<   2017年 11月 ( 13 )   > この月の画像一覧

洞窟リビングでティーブレイク♪ 1泊2日1万円の千葉旅♪

アルメニア&ジョージア(グルジア)旅と散歩・国内旅を交互にUPしてます。

2017.11.27

洞窟リビングでティーブレイク♪

上総湊駅員さんが地元民もあまり知らないのよと言ったほどのB級スポット♪

なんと奈良時代の高僧行基が一夜にして掘ったと言われるものなのですよ!
b0287088_16370888.jpg
昨夜9時過ぎネットで養老渓谷を見てたら

目に入った!!

サンキュー千葉フリーパス 4700円

11月30日まで。

都内からの乗車券に千葉県内の私鉄、特定路線のバスが乗り放題で2日間有効。
b0287088_16283778.jpg
これならいすみ鉄道と小湊鉄道で房総半島を横断することができる。
普通なら1700円かかるんだけど。

29日は用があるから明日行かないと!

夜いろいろ調べなきゃと思いつつ、ベッドで寝落ち。。

みどりの窓口が開くのは朝8時。

南房総フリー切符も使ったことがあるけど前日までに買わないと
いけないという制約付。
今日天気がいいから急に行ってみようかという時に使えないんだよね!

でもこのサンキュー千葉フリーパス・フリー乗車券は当日でも買えるみたい

30分でパジャマ・タオル・洗面道具など用意して、
いつもお世話になっているお茶の間ゲストハウスに切符が買えたら
泊まりたい旨電話。

8時15分みどりの窓口でチケット買えた~。
お茶の間ゲストハウスにも連絡!
b0287088_16285025.jpg
品川発8:44 君津行き 木更津10:17
木更津10:28 上総湊10:54

着きました~!
b0287088_16291563.jpg
(行き方)
駅の前の道路を直進 歩道橋を渡りカーブしている道をず~っと進む。
b0287088_16303118.jpg
1本道なのです。
途中八幡神社行きの道もあります。
多分ここから上り、反対側の道を下っても同じ右折した川沿いの道に出ると思います。
b0287088_16311205.jpg
八幡神社に行かない場合は天羽高校前という信号まで進み
右手にこのような仏様が見えたら右折
b0287088_16313541.jpg
手前に駐車場、道路の反対側は川で赤い立札が見えたら到着!
b0287088_16320915.jpg
階段を上がります。
b0287088_16334531.jpg
岩谷観音堂
b0287088_16340345.jpg
b0287088_16342763.jpg

ここは正式には大悲山・岩谷観音堂やぐら群
b0287088_16345085.jpg
b0287088_16351475.jpg
階段を上ると
b0287088_16362983.jpg
なんだ、なんだあ、
洞窟のリビングルーム♪
b0287088_16374166.jpg
仏様2体 なんかいいなあ!
b0287088_16381850.jpg
横穴式の古墳と思われるが鎌倉時代の「やぐら」形式のものもあるらしい?

それにしても行基が一夜にして掘れる?

b0287088_16391156.jpg
浮き彫りも崩れつつある。
b0287088_16393772.jpg
椅子に座ると見える景色もいいね!
b0287088_16401964.jpg
隣のコの字型の洞窟に入ってみる。
b0287088_16411051.jpg
b0287088_16414603.jpg
b0287088_16422054.jpg
b0287088_16424919.jpg
曲がった所は真っ暗!
壁を伝って明るい前方めがけて歩く。
b0287088_16431484.jpg
一体何体の仏様がいらっしゃるのか?
b0287088_16433722.jpg
b0287088_16441374.jpg
b0287088_16444474.jpg
さらに上る階段が
b0287088_16452443.jpg
もっと上ると
b0287088_16461019.jpg
b0287088_16475361.jpg
四角い部屋の中にも仏様が。
b0287088_16484592.jpg
洞窟LOVE♪
b0287088_16491592.jpg
こんなステキな所を独り占め~♪
ここはバスツアーも来ないよね。
b0287088_16494143.jpg
岩谷観音にはこんなノートもありましたよ!
b0287088_16501616.jpg
また延々と歩いて。20分くらい?
疲れたあ!
次の竹岡行きの電車は12:54 
45分待ち~!

実は駅前にバス会社があって竹岡行きのバスが出たばかり。。。

まあ、行き当たりばったり旅なので 待ち時間を楽しみます。
駅でおにぎり買ってきて良かったあ!
b0287088_16510768.jpg
それにしても3人に道を聞いたけど知らないと言われ。
途中で聞こうにも冬なので家々は窓もしまっていて。
ピンポン押して聞きましたよ。

途中で聞いたおじさんは雑草取りの最中、
鎌を振り上げて「その先を曲がって」
地面に鎌で地図を書いてくれて(笑)
b0287088_16514677.jpg
ようやく電車来た!
一駅しか乗らないけどね。
b0287088_16520981.jpg
上総湊 12:54 竹岡 13:00

上総湊の駅員さんに次の灯篭坂大師の行き方も聞きましたよ~。



シニア一人旅&バックパッカー&女一人旅3つのランキングに参加中
↓ クリックしてもらえたら嬉しいです
ブログランキング・にほんブログ村へ


こちらにも参加してみました!ポチしてもらえたら嬉しいです
b0287088_1432468.png

by slow33jp | 2017-11-30 20:04 | 国内 | Comments(2)

目黒のルソイのカレーが食べられなくなった!and 自然教育園♪

アルメニア&ジョージア(グルジア)旅と散歩・国内旅を交互にUPしてます。

2017.11.12

今年一番のショック!

自然教育園の帰りに訪ねたら目黒のルソイが閉店してた。。。。!!!

目黒に行く気が失せた。。

目黒のルソイは老舗の北インド料理店。

もう10年以上通ってた。

私のブログの名前「ルソイの半バックパッカー旅」もルソイLOVEからだったのだけど。

あ~。。。あ~。。。
b0287088_16274150.jpg
今日は山手線で目黒の自然教育園へ。
65歳以上は無料なのです。
b0287088_16071667.jpg
園内に入るとすぐ見ごろ情報が置かれてますのでゲットしてね。
b0287088_16223034.jpg
b0287088_16064849.jpg
b0287088_16074485.jpg
b0287088_16080849.jpg
目黒駅から近いのにどこかの森にいるみたいですよ。
b0287088_16083247.jpg
b0287088_16090366.jpg
b0287088_16093236.jpg
b0287088_16095339.jpg
b0287088_16104383.jpg
b0287088_16110373.jpg
b0287088_16113067.jpg
紅葉してるのはハゼノキかな?
b0287088_16120035.jpg
b0287088_16123205.jpg
時々は森林浴が必要だなと歩いていて思います。
b0287088_16130149.jpg
b0287088_16134619.jpg
??
b0287088_16140396.jpg
b0287088_16143301.jpg
あぶらちゃんと再会!
b0287088_16150452.jpg
b0287088_16153458.jpg
b0287088_16175292.jpg
b0287088_16192310.jpg
マユミ
b0287088_16202179.jpg
入り口付近に生息してるムサシアブミ
これもお気に入り。
b0287088_16211414.jpg
b0287088_16213936.jpg
この日は11月12日 もみじのビューポイントもまだ青かったけど。

小石川植物園や目黒の自然教育園は紅葉散歩にいいですよ。

以前のブログ↓

目黒駅からすぐ♪まるで郊外の森のような♪自然教育園♪

都心で手軽に森の小道を歩きたくなったら♪ 自然教育園 in 目黒

目黒駅前の高層ビルも完成間近。
b0287088_16230711.jpg
カレー食べるど~と張り切って階段上ったら。。。
b0287088_16233243.jpg
b0287088_16402781.jpg
あ~、もうルソイの野菜カレー食べられない!
トニーさんやサティさんはどうしてるのか?

お腹も空いてるので近くの権之助坂の果実園 リーベルへ。

ここはいつも美味しい果物が前菜でついて来る。
b0287088_16240346.jpg
私はドリア♪1059円 ドリンク付き
b0287088_16241938.jpg
家族Aはハンバーグランチ1059円 ドリンク付き
b0287088_16243891.jpg
あ~、これからどうすれば?
美味しいインドカレーを求めてどこへ行く?





シニア一人旅&バックパッカー&女一人旅3つのランキングに参加中
↓ クリックしてもらえたら嬉しいです
ブログランキング・にほんブログ村へ


こちらにも参加してみました!ポチしてもらえたら嬉しいです
b0287088_1432468.png

by slow33jp | 2017-11-29 17:52 | 散歩 | Comments(0)

昔は下駄禁制だった小石川植物園♪紅葉も黄葉も今見頃だよ♪

アルメニア&ジョージア(グルジア)旅と散歩・国内旅を交互にUPしてます。

2017.11.24

時代劇を見ていると時々登場する小石川養生所。

なんと途中からこの植物園内に移されたんです。

小石川植物園は1638年徳川幕府により設置された日本最古の植物園
b0287088_19320796.jpg

柴田宵曲「明治風物誌」の中の「植物園」の冒頭に面白い文章がある。

泉鏡花の書いた「御殿坂下お笑い草」といふものの中に

「足駄禁制」といふ一項がある。

日本の東京の中に足駄の跡のないところがあるといふのが、

即ち小石川植物園なので、二銭で切符を買って入ろうとすると、

門番が足駄を脱げといふ。
勿論跣足で入るわけでない。

草履を貸してくれるのだが、その代わり、三厘取られる。

明治三十八九年頃の話である。」

そんな植物園に今でも入れます!

東大の植物園なんですよ~。

この入場券は当時の植物園の絵なのかしら?
b0287088_21380857.jpg
園内は広い!

でも適度にお弁当食べられる広場があったり

カリン林があったり楽しいですよ。
b0287088_21375406.jpg
園内 大きな木にいっぱい出会えます。

じっと手を触れると樹木の精に会えるような。
b0287088_21390189.jpg
植物園本館のモダンな建築 1939年竣工
b0287088_21384196.jpg
b0287088_21395091.jpg
かわいいなあ♪
b0287088_21400300.jpg
b0287088_21402737.jpg
柴田記念館建築:大正8年
b0287088_21413046.jpg
b0287088_21415616.jpg
グランサムツバキ 中国のツバキって大きいんですね。
b0287088_21421869.jpg
カエデ並木は去年の方がきれい!

今年はどこも少し紅葉がいまいちな気がする。
b0287088_21425621.jpg
去年は12月3日に行ったんだけど、紅葉は1週間くらい早い方がいいかなと思った。
見比べてみてね。

落ち葉を踏みしめて♪ 日本最古の植物園♪
b0287088_21435211.jpg
b0287088_21441120.jpg
b0287088_21451173.jpg
b0287088_21455728.jpg
b0287088_21452802.jpg
b0287088_21461918.jpg
この植物園は仰いで見ると楽しい!
b0287088_21470382.jpg
落ち葉がいい感じ。カサコソと落ち葉を踏んで、
私のお気に入りスポット。
b0287088_21473564.jpg
実際はもっと光があふれていて美しい黄葉なんだけどなあ!
b0287088_21480506.jpg
すごい生命力
b0287088_21483254.jpg
入り口で注意されましたよ。
カリン林では熟したカリンが落ちてくるので
気を付けて下さいねと!
b0287088_21491792.jpg
b0287088_21501040.jpg

植物園入り口にはご自由にお持ちくださいとカリンが置いてあります。

帰る頃には一輪車でまたいっぱいのカリンが補充されてましたよ。
b0287088_17481697.jpg
マルバシャチノキというらしいんだけど
b0287088_21505738.jpg
今日のLOVE!
b0287088_21515284.jpg
ここもお気に入りスポット。園内何か所かお気にいりの場所があるんですよ。
b0287088_21525283.jpg
b0287088_21532135.jpg
旧東京医学校本館(重要文化財)
建築:明治9年(1876年)
b0287088_21534467.jpg
b0287088_21542302.jpg
b0287088_21545286.jpg
メタセコイアに会うのも楽しみ~。
b0287088_21554634.jpg
b0287088_21561478.jpg
b0287088_21573736.jpg
b0287088_21580311.jpg
帰りは上野公園にバスで出てみました。

白山2丁目~上野公園 20分ちょっとだったかしら?

時刻表を確かめないと1時間に2本くらいしかありません。


上野公園

バスの終点がちょうど不忍池の前。
枯れた蓮もまたいいですねえ。
b0287088_21583423.jpg
7月の蓮の季節はこんな感じ。
b0287088_17501803.jpg
7月のブログはこちら↓

蓮の花がきれいだよ、上野の不忍池♪そして餃子の昇竜♪

ワイヤープランツのパンダ
b0287088_21590613.jpg
ちょっとお茶する?という事で並んで入った みはし
b0287088_21593400.jpg
最近池袋の東武デパートにもできたので時々食べてます。
b0287088_21595533.jpg
豆かん500円 あんみつ500円
b0287088_22001717.jpg
今日は昼におにぎり、から揚げ、いきなり団子と食べてるのに

更に甘味でもちろん翌朝体重に泣く。

そうそう、無印の体重計を買ったんです

お下がりの体重計が壊れて しばらく量ってなかったら

アルメニアから帰国後2.5㎏太ってた~!!

もちろん実感はしてたんだけどねえ。。。

今日のおやつ 何にする?」が合言葉の我が家。。

スイーツ男子の家族Aと毎日甘いものを食べ続けてる。。
b0287088_17164223.jpg

小石川植物園からもらってきたカリン♪

部屋中に甘い匂い♪

さてどうしよう。
b0287088_22005871.jpg



シニア一人旅&バックパッカー&女一人旅3つのランキングに参加中
↓ クリックしてもらえたら嬉しいです
ブログランキング・にほんブログ村へ


こちらにも参加してみました!ポチしてもらえたら嬉しいです
b0287088_1432468.png

by slow33jp | 2017-11-25 19:33 | 散歩 | Comments(0)

国立の景観は市民が守ってる♪ランチはロジーナ茶房♪

アルメニア&ジョージア(グルジア)旅と散歩・国内旅を交互にUPしてます。

2017.11.6

国立はステキなカフェも多い。

今日のランチはロジーナ茶房♪

ちょっとレトロな、とっても落ち着くカフェ。
b0287088_16024812.jpg
国立の街は大学通りの整然とした広い道路に
ゆったりとした並木道の歩道があって他の中央線の街づくりとは全く違う。
b0287088_16042017.jpg
一橋大学で建築散歩を堪能して

次はパン屋さんでパンを買います。
レ・アントルメ
b0287088_16032772.jpg
翌朝写真を撮るのを忘れて食べちゃった!
う~ん、とっても美味しかったことだけをご報告。

お蕎麦屋さんがあったり
b0287088_16052192.jpg
b0287088_16055089.jpg
アンティークショップがあったり
b0287088_16061221.jpg
残念ながら今日はお休みみたい。
b0287088_16064110.jpg
歩道の横には緑地があって一休みも出来るし、
b0287088_16071474.jpg
この広さがいいですねえ。
b0287088_16074333.jpg
今日のランチはロジーナ茶房♪
b0287088_16082630.jpg
2階はゆったりと
b0287088_16085313.jpg
テーブルや椅子がレトロでいい雰囲気!
b0287088_16091729.jpg
パスタ 1100円

このパスタ、美味しい♪
b0287088_16093497.jpg
今日はグラタンを食べたい気分だったんだけど
あいにく今日は牡蛎グラタン!980円

私、牡蛎が苦手!!
でも大人だから(実際はばあちゃんだけど)頑張って食べられる!と思って注文。

でっかい立派な牡蛎が4個も入っていて
2個はこれまた牡蛎が苦手な家族Aに手伝ってもらい、
残り2個は頑張って食べた~!

やっぱり牡蛎はダメだった!
でもグラタンはとっても美味しかったですよ!
b0287088_16095572.jpg
ミニサラダとドリンク付き。
紅茶はポットで出てきます。

こんなカフェが近くにあったらなあ!
b0287088_16102428.jpg
以前は邪宗門など面白い喫茶店もあって
楽しみだったけど2008年に閉店しちゃった。

b0287088_16105500.jpg
国立は谷保天満宮や南部の矢川辺りの田園地帯など
とっても癒される散歩道もある。
また歩いてみたいなあ!
b0287088_17072177.jpg
ランチの後は国立駅の反対側にある新幹線資料館に行ってきた。
ひかりプラザという施設の横に鎮座してる。
b0287088_16112742.jpg
新幹線試験電車951形は、平成3年12月7日、公益財団法人鉄道総合技術研究所から
国分寺市に無償譲渡されました。

 この車両は、昭和44年に製造され、昭和47年に開通前の山陽新幹線西明石から姫路間で、
時速286キロのスピード世界記録を出した記念すべき車両
(全長約25メートル・高さ約4メートル・幅約3.4メートル・重量約60トン)です。

 車内は、新幹線発展の歴史をパネル・模型・ビデオなどで紹介できるように改修し、
新幹線資料館として開設したもので、運転席や座席もあります。」国立市HPより
b0287088_16115056.jpg
b0287088_16121621.jpg
b0287088_16124599.jpg
b0287088_16130414.jpg
どうです、なんともレトロな昭和の資料館です。
b0287088_16132880.jpg
広大な土地に立つ鉄道研究所は目の前!

この立派さとの対比が面白いなあ。
b0287088_16135324.jpg
国立は

国立マンション訴訟17年。

国立市では1999年に高さ44mのマンション建設計画が浮上。

元市長は景観保護の観点から建物の高さを20mに制限する条例を制定したんだけど

これを営業妨害として業者側が提訴。

国立市の敗訴確定後、業者への賠償金3120万を個人で支払うよう国立市が元市長を訴え、

え~、どうなるの?なんで市が?と思っていたら

昨年12月遅延金を含む約4500万円の賠償を命ずる判決が最高裁で確定。

個人で損害賠償を負うことになるなんて。。

でも、元市長を支える市民や全国で賠償を肩代わりする「くにたち上原景観基金1万人の会」が

発足し約9カ月で同額を集めて元市長が先日返済したというもの。

すごいですよね!
国立の街の景観を守ろうという市民たちの熱い思いが
こんなステキな街並みを作ってるんですねえ。



シニア一人旅&バックパッカー&女一人旅3つのランキングに参加中

↓ クリックしてもらえたら嬉しいです
ブログランキング・にほんブログ村へ


こちらにも参加してみました!ポチしてもらえたら嬉しいです
b0287088_1432468.png

by slow33jp | 2017-11-24 19:27 | 散歩 | Comments(2)

半円アーチと怪物の大学建築LOVE♪学園都市国立を歩く♪

アルメニア&ジョージア(グルジア)旅と散歩・国内旅を交互にUPしてます。

2017.11.6

一橋大学の兼松講堂などを設計した伊東忠太

美しい半円アーチがこれでもかと魅了する。

伊東忠太の生み出した怪物は今も大学を守っている。

b0287088_09521521.jpg
新宿から中央線に乗換え、国立駅で下車。
久しぶりの国立。
前回はいつだったのか思い出せず。
b0287088_20422160.jpg
一橋大学
b0287088_20430950.jpg
あれ、いちょうはもう散ってる?
国立駅からのいちょうの並木道はまだ黄葉してなかったのに。
b0287088_20433551.jpg
建築探偵 藤森照信先生は「怪物の棲む講堂」と講演された兼松講堂
半円形のアーチが連なるロマネスク様式
b0287088_20435816.jpg
藤森先生によると大学建築はヨーロッパの修道院から生まれたらしい。
設計は築地本願寺も同じ伊東忠太氏。

b0287088_20444328.jpg
b0287088_20452000.jpg
b0287088_20454043.jpg
b0287088_20460107.jpg
b0287088_20463591.jpg
b0287088_20471671.jpg
大学本部
b0287088_20475068.jpg
この怪物が守っているのは
b0287088_20483503.jpg
大学付属図書館
3連の窓はステンドグラス
b0287088_20485475.jpg
b0287088_20492799.jpg
b0287088_20494643.jpg
b0287088_20501824.jpg
b0287088_20503580.jpg
フクロウのステンドグラス

森の物知り博士、森の哲学者として呼ばれるフクロウ

ため息が出るような美しい色合いとデザイン♪

b0287088_20510093.jpg
ちょうどこの日は特別展がありラッキー!


b0287088_20551904.jpg
文字を読めない人も理解できるので影響力が大きかったと言われるが
検閲や発禁処分などの圧力にもめげず、
こうして残っていることに驚く。
b0287088_20553838.jpg
b0287088_20560198.jpg
b0287088_20563096.jpg
b0287088_20565026.jpg
日本の風刺画も外国の影響を受けているのが良く分かる。
色彩もきれい。
こちらは一橋大学の付属図書館の明治文庫に所蔵されている。
b0287088_20570501.jpg
b0287088_20514866.jpg
b0287088_20521193.jpg
b0287088_20524062.jpg
先ほどの大学本部
b0287088_20530385.jpg
ここにも怪物!
きりなく怪物がいるのです。
山形生まれの伊東忠太は子供の頃から怪物を描くのが好きだったそう。
b0287088_20532469.jpg
b0287088_20535143.jpg
絵本に出てくるような建物は一橋大学旧門衛所

屋根の上に乗っているのは、あれっ、百葉箱?かなあ。
b0287088_20541445.jpg
こういう建物見るのはホント楽しい♪
b0287088_20543245.jpg
道路を渡った反対側の東キャンパスにある東本館

業者の人がなにやら作業&打ち合わせ中で中は覗けず。
b0287088_20582248.jpg
b0287088_20584626.jpg
一橋大学は何回見てもテンションが上がる。
半円アーチにLOVE!

お腹空いたからカフェへGO♪






シニア一人旅&バックパッカー&女一人旅3つのランキングに参加中
↓ クリックしてもらえたら嬉しいです
ブログランキング・にほんブログ村へ


こちらにも参加してみました!ポチしてもらえたら嬉しいです
b0287088_1432468.png

by slow33jp | 2017-11-23 10:25 | 散歩 | Comments(0)

コーカサスの山の上に立つ教会に行ってみた♪カズベギ日帰り一人旅

アルメニア&ジョージア(グルジア)旅と散歩・国内旅を交互にUPしてます。

2017.4.21 (9日目)

雪景色のコーカサスの山々を貫くジョージア軍用道路を
えんえんと走り たどり着いたカズベギの町。

そこから山の上のツミンダ・サメバ教会へ。

司祭様たちが見下ろすコーカサスの山々にいだかれたカズベギの町。
b0287088_20360043.jpg
トビリシからマルシュールトカでたどり着いたカズベギの町。

数キロ先はジョージアとは緊張状態にあるロシア。
雪景色のジョージア軍用道路を行く♪ミニバスでカズベギ日帰り一人旅

目指すのはあの山の上に見える教会!
b0287088_20160079.jpg
たどり着いた町の広場は閑散として観光客がほとんどいない。

車をシェアしてあの山の上の教会まで行きたいのだが。。。
1人では高過ぎるし。。

レストランから出てきたカップルに車をシェアしないかと尋ねてみたら
OKだがもう一人見つけてシェアしようという事になったけど
なかなか見つからず時間ももったいないので 結局3人が往復75$払って
山頂へGO!

ここまで来て山頂の教会を見ないで帰ることになるより
25$をチョイス。

車は小型の三菱だった。
次第にすごい山道に入って行く。

b0287088_20162681.jpg
狭い悪路を良く登れるねというくらい、体が右に揺れ左に揺れ
途中何回も狭い中ですれ違う。落ちたら怖い山道。
よく運転できるね!
ドライバーさん GOOD JOB!日本車もすごいなあ!

ようやく着いたツミンダ・サメバ教会。
b0287088_20165482.jpg
b0287088_20172446.jpg
すり鉢の底のようなカズベギの町
b0287088_20174781.jpg
b0287088_20185279.jpg
b0287088_20195033.jpg
b0287088_20201942.jpg
b0287088_20204047.jpg
b0287088_20211493.jpg
登って来る車が見える。
ここまでくるとドライバーもほっとするだろうな。
あの山道を切り抜けてきて。
b0287088_20213552.jpg
自力で上って来る人も多いけど 途中滑って泥だらけになってる人も結構いた。
b0287088_20220778.jpg
b0287088_20223635.jpg
また車でひやひやしながら山道を下ってきた。

お腹が空いたのでレストランへ。

マッシュルームにとろけるチーズがのっかったもの。
美味しかったあ!

帰国して立派なマッシュルーム見つけて作ってみたよ。
あの時食べた味にはできなかったけど、まあ美味しかった。
b0287088_20230188.jpg
b0287088_20232800.jpg
フルーツティが美味しかった。

トビリシのスーパーで探したけど多すぎて見付けられなかった。
ジョージアは紅茶の国なのよ♪

紅茶とマッシュルームで15.5GEL (770円)
b0287088_20235196.jpg
町をブラブラしてみる。
b0287088_20241421.jpg
b0287088_20244026.jpg
b0287088_20250422.jpg
b0287088_20253261.jpg
b0287088_20255421.jpg
b0287088_20261805.jpg
b0287088_20264183.jpg
b0287088_20291990.jpg
b0287088_20294914.jpg
なんというのかな?
天気が悪いこともあって寂しい雰囲気だった。

行きのマルシュールトカのドライバーが帰りは4時だからねと言っていた。

それまで時間があるなあと思っていたら数人乗っているマルシュールトカがあって
それに乗って帰ることにした。

行きのドライバーが私を見付けて え~、俺の車に乗らないの~みたいに言ったので
sorryと言ったら このドライバーもmy friendだからいいさって。
言葉がわからないので推測(笑)

牛に邪魔されながらの帰り道。
b0287088_20300866.jpg
DIDUBEのバスターミナルに到着!
カズベギから3時間はかかっていない。
途中どこにも寄らなかったけど15GEL。
b0287088_20303003.jpg
隣接するメトロのDIDUBE駅から私のゲストハウスの最寄りの
地下鉄RUSTAVELI駅まで1GEL(50円)。

この後宿に着いたらまた大変なことが!!
やれやれ。。。






シニア一人旅&バックパッカー&女一人旅3つのランキングに参加中
↓ クリックしてもらえたら嬉しいです
ブログランキング・にほんブログ村へ


こちらにも参加してみました!ポチしてもらえたら嬉しいです
b0287088_1432468.png

by slow33jp | 2017-11-20 21:35 | ジョージア(グルジア) | Comments(0)

雪景色のジョージア軍用道路を行く♪ミニバスでカズベキ日帰り一人旅

アルメニア&ジョージア(グルジア)旅と散歩・国内旅を交互にUPしてます。

2017.4.21 (9日目)

トビリシからロシアに近いカズベキへのハイウエイは

軍用道路と呼ばれ絶景が続く!


木の棒のマネキンに着せられた毛皮の帽子とマント♪
毛皮が無いと確かに冬の寒さは辛そうな。

毛皮の帽子とマントがかわいい♪

でもこの人形が持っているのは銃と剣!

b0287088_16361009.jpg
朝ご飯にバナナとパンを食べて出発。

私のゲストハウスの最寄りの地下鉄RUSTAVELI駅からDIDUBE駅に向かいます。
スリル満点のエスカレーターも大分慣れてきた!1GEL(50円)
b0287088_16314359.jpg

DIDUBE駅に隣接するターミナルに到着したのは8:05.
たくさんの車が止まってるけど
カズベキ、カズベキと聞いて行くと目指す車にたどり着く。

マルシュールトカで人数が揃うのを待ちます。
15GEL(750円)途中アナヌリ教会などの見学も含む


b0287088_16320860.jpg
ちょうど近くにゴリ行きのマルシュールトカもいて
先日アルメニアからの国境越えのマルシュールトカで一緒だった台湾男性に
偶然遭遇!
トルコにビジネスで滞在していてジョージアは4回目とか言ってたな。
スターリン博物館などがあるゴリには私も行きたいけど
残念ながら日数が足りない。

手前の車はチャーター用(一人20GEL)だがマルシュールトカの方が意外と人が集まり
9:05出発。45分の待ち時間だった。
b0287088_16323177.jpg
早めに来ていたので運転席の隣に座っていい?と頼んで特等席!

ここはジャンバリ貯水池だろうか?
b0287088_16324772.jpg
アナヌリ教会で下車
b0287088_16330992.jpg
17世紀後半に建てられてたというアナヌリ教会
b0287088_16334575.jpg
b0287088_16341279.jpg
b0287088_16344831.jpg
残念ながらこの時期は湖に水が無~い!
水辺にたたずむ教会は絵のようなのだけど。。
b0287088_16350886.jpg
朽ち果てた教会がそれはそれは美しい。
b0287088_16353428.jpg
毛皮っていくらするんだろう?
b0287088_16364194.jpg
b0287088_16371204.jpg
このマルシュールトカの前面のガラスは割れてる!
b0287088_16375464.jpg
しばらく走ると 雪景色♪

これじゃ夏にきても防寒着が必要だよね。

ジョージア軍用道路は大コーカサス山脈を越えて
トビリシとロシアのウラジカフカスを結ぶ約200kmのハイウエイ。

帝政ロシアが軍事用に切り開いたものでロシアとコーカサスを結ぶ道として重要な
役割を果たしてきたようだ。


b0287088_16382105.jpg
なんとなく冷気が。
b0287088_16383954.jpg
次の停車は
b0287088_16391766.jpg
1983年に帝政ロシアが東ジョージアのカルトリ・カヘティア王国を保護化した
200年記念に建てられた巨大な壁。
b0287088_16394223.jpg
b0287088_16401277.jpg
友好モニュメントは壁画もロシア風

まだ雪が結構残っていて滑らないかひやひや。
b0287088_16414025.jpg
コーカサスの山々を眺める展望台
b0287088_16420319.jpg
b0287088_16422575.jpg
こんな山の谷間にパラグライダーが!
b0287088_16425325.jpg
b0287088_16431453.jpg
雪景色の中を進む♪
スキーリゾートらしいホテル群もあったりして

こんなにいっぱいの雪を見たことあるかなあ?
b0287088_16434450.jpg
カズベキの町はまだかな?




シニア一人旅&バックパッカー&女一人旅3つのランキングに参加中
↓ クリックしてもらえたら嬉しいです
ブログランキング・にほんブログ村へ


こちらにも参加してみました!ポチしてもらえたら嬉しいです
b0287088_1432468.png

by slow33jp | 2017-11-18 20:35 | ジョージア(グルジア) | Comments(0)

柴又といえば矢切の渡しにクマに会いに行く♪柴又散歩

アルメニア&ジョージア(グルジア)旅と散歩・国内旅を交互にUPしてます。

2017.10.18

矢切の渡しのクマちゃんに初めて会ったのは

2009年9月だった。

今クマちゃんは9歳♪

かわいいなあ♪

今年もクマちゃんに会えるかな?と思いながら

矢切の渡しに向かいます。
b0287088_17144388.jpg
江戸川の河川敷はこれから冬は
凧あげ楽しむ親子連れも多いよね!
b0287088_17372908.jpg
寅さんの映画とほぼ同じ矢切の渡しの船着き場。

冬になるとカモメも多くて楽しい!

ここには鷹やフクロウも
ゴルフ場のネズミやモグラをめがけて飛んでくるみたい。
川が干上がると昔は古銭を取ったりしたと船頭さんが話してくれた。

以前は100円だったけど今は片道200円。
往復400円x二人分の800円
b0287088_17151620.jpg
川べりにはカニもいるよ。

この大きな船を一人で漕ぐので結構力がいるみたい。
b0287088_17154925.jpg
そういえば,5月に旅したんだけど仁衛門島行きの手漕ぎ舟は二人で漕いでたんだよね!
b0287088_20435962.jpg
仁衛門さんの所有の島に手漕ぎ舟で渡ってみた♪房総は太海♪


矢切の渡しの始まりは江戸時代の初期。
江戸の出入りは関所など厳しいものだったけど
農民は反対側の田畑の耕作にも通わないといけないので
農民渡し船として認められたらしい。
b0287088_17161117.jpg
江戸川を渡ると、こちら側は千葉県の松戸。

b0287088_17164193.jpg
松戸の戸定邸からここまで歩いたり

野菊の墓記念碑を見て北総線の矢切駅まで歩いたこともあったな。
b0287088_17165914.jpg
b0287088_17173900.jpg
土手から江戸川の矢切の渡し方面を見ると
b0287088_17180470.jpg
矢切の渡しで江戸川を渡ると茶店があり
そこに犬のクマちゃんがいるのです。

クマ 2009年9月
b0287088_17191588.jpg
b0287088_17193523.jpg
2010年10月
b0287088_17200903.jpg
b0287088_17203340.jpg
私のPCが壊れてこの間のクマちゃんの写真がありません。


今年のクマ

ちゃんとお手をします。
魚肉ソーセージが好き。
茶店に売ってるけど1本100円。
b0287088_17211130.jpg
年取ったね、お互いに♪
b0287088_17213611.jpg
どこかの山でクマをみたら子熊と見間違うかも?
b0287088_17220644.jpg
ね?
b0287088_17222819.jpg
ちょっと以前よりおどおどしてるなと思ったら
知らない人にいじめられたんだって!!

また渡しで戻り、河川敷から
鰻や川魚料理で有名な川甚の前を通り
b0287088_17230021.jpg
帝釈天に戻ると
浄行菩薩の前は数人並んでいます。
b0287088_17240113.jpg
b0287088_17243144.jpg
b0287088_17245771.jpg
帝釈天から参道を柴又駅まで戻ります。
b0287088_17251687.jpg
柴又ってのんびり散歩に向いてる。

コースも分りやすいしちょうど一日散歩にいいよね。
寅さんの左足の雪駄を撫でてきた♪さくらのサンダルも撫でてきた♪柴又散歩

柴又帝釈天に行ったら400円払って絶対見るべき♪彫刻ギャラリー&大庭園(邃渓園)♪

柴又は帝釈天でお参りして山本亭でのんびりして♪柴又散歩

11月18日(土)のアド街は柴又みたいですよ!



シニア一人旅&バックパッカー&女一人旅3つのランキングに参加中

↓ クリックしてもらえたら嬉しいです
ブログランキング・にほんブログ村へ


こちらにも参加してみました!ポチしてもらえたら嬉しいです
b0287088_1432468.png

by slow33jp | 2017-11-14 20:17 | 散歩 | Comments(2)

柴又は帝釈天でお参りして山本亭でのんびりして♪柴又散歩

アルメニア&ジョージア(グルジア)旅と散歩・国内旅を交互にUPしてます。

2017.10.18

柴又帝釈天のすぐ近くの山本亭。

朱色に輝く廊下天井が美しい♪

ガラス欄間の模様も。

帝釈天で彫刻やお庭に感動したら

山本亭でホッと畳に座ってほしい。


b0287088_17275344.jpg
帝釈天から山本亭に行く途中の原っぱで
猫が蝶々をめがけてスーパージャンプ!

我が家の近くでのんびり散歩してる猫を見かけることはめったにないので感動!

帝釈天の参道を歩いて帝釈天でお参りして次は山本亭♪

寅さんの左足の雪駄を撫でてきた♪さくらのサンダルも撫でてきた♪柴又散歩

柴又帝釈天に行ったら400円払って絶対見るべき♪彫刻ギャラリー&大庭園(邃渓園)♪

柴又はホントに散歩ルートがわかりやすくて効率的な観光地です。

山本亭のマップを見てもらうとすぐ分りますよ。
b0287088_17283176.jpg
b0287088_17285602.jpg
山本亭入り口
寅さん記念館から来ると長屋門を入ることになる
こちらは帝釈天からの玄関だけど。
b0287088_17293269.jpg
山本亭は山本工場(カメラ部品製造)の創立者山本栄之助氏の自宅を
葛飾区が取得し一般公開しています。

明かり障子
b0287088_17294722.jpg
土蔵
b0287088_17300598.jpg
鳳凰の間

昭和初期のデザイン
b0287088_17302836.jpg
b0287088_17305519.jpg
玄関の間 こちらが旧玄関
b0287088_17311598.jpg
ここでのんびりお抹茶やぜんざいを食べるのもいいですよね。
b0287088_17313940.jpg
ステキなのみ~つけた!
b0287088_17320724.jpg
庭園は890㎡
b0287088_17324112.jpg
b0287088_17330470.jpg
b0287088_17332998.jpg
洋間の外観

窓のフレームの模様がいいなあ!
b0287088_17335859.jpg
長屋門の裏側
この先の階段を上るともう寅さん記念館が見えてきます。
b0287088_17342212.jpg
門番もこんなステンドグラスの小部屋で待機してたのでしょう。
b0287088_17344843.jpg
和洋折衷の外観の長屋門
立派です!
b0287088_17351517.jpg
寅さん記念館

以前見ているので今回はパス。
b0287088_17354718.jpg
b0287088_17361631.jpg
b0287088_17363945.jpg
ラインのスタンプまであるんだって!
b0287088_17370772.jpg
江戸川の河川敷

左側に矢切の渡し

何度ここに来たかなあ?
b0287088_17372908.jpg
今回の柴又散歩

まだ江戸川を渡った先に犬のクマちゃんがいるかなあ?
と、言うのが主目的!




シニア一人旅&バックパッカー&女一人旅3つのランキングに参加中
↓ クリックしてもらえたら嬉しいです
ブログランキング・にほんブログ村へ


こちらにも参加してみました!ポチしてもらえたら嬉しいです
b0287088_1432468.png

by slow33jp | 2017-11-13 19:29 | 散歩 | Comments(0)

柴又帝釈天に行ったら400円払って絶対見るべき♪彫刻ギャラリー&大庭園(邃渓園)♪

アルメニア&ジョージア(グルジア)旅と散歩・国内旅を交互にUPしてます。

2017.10.18

マジですご~い♪

柴又帝釈天の彫刻ギャラリー!

何といっても奥行きのある細密な彫刻が

これでもか、これでもかと目をくぎ付けにする!

浮き彫りというらしいけど


b0287088_17412524.jpg
団子をいつ食べようと思わずうきうきとなる参道を奥に進むと
帝釈天の二天門が見えてくる。
前回の記事はこちら↓

寅さんの左足の雪駄を撫でてきた♪さくらのサンダルも撫でてきた♪柴又散歩

四天王のうち、増長天と広目天の二天を安置してあります。
b0287088_21050273.jpg

いつも寅さんでおなじみの鐘つき堂♪
b0287088_21054920.jpg
二天門を入ると正面に帝釈堂が見えてきます。

b0287088_21060302.jpg
見ざる言わざるもひっそりと境内に。

b0287088_21062542.jpg
帝釈堂の横を右にぐるっと回ると
彫刻ギャラリー&庭園を見られるチケット売り場があります。

大人400円です。

b0287088_21065098.jpg
帝釈天まで来て、ここを見ないで返ったら大損です!

彫刻ギャラリー

帝釈堂の内殿の外部が彫刻でおおわれ

法華経の説話が彫刻となってる



b0287088_21073417.jpg
大正11年(1922年)から昭和9年(1934年)にかけて
10人の彫師が精魂こめた大作です。

b0287088_21075635.jpg
欅の大木がこんな風に彫られるなんて

ほんとにびっくりするくらい緻密です。


b0287088_21081829.jpg
ほ~ら、UPにするとこんな感じ。

b0287088_21083951.jpg


b0287088_21090310.jpg


b0287088_21092793.jpg


b0287088_21100349.jpg


b0287088_21103209.jpg


b0287088_21111001.jpg


b0287088_21115911.jpg


b0287088_21121912.jpg


b0287088_21124628.jpg


b0287088_21131024.jpg


b0287088_21133329.jpg


b0287088_21144417.jpg

ご神水が沸いてきたというのが絵画に表されてるけど
ご神水がどこにあったかな?
b0287088_21151086.jpg


b0287088_21160035.jpg


b0287088_21162266.jpg


ここからは大庭園(邃渓園)へ続く回廊
廻廊の上にも彫刻があるのでなかなか前に進めない。
b0287088_21170348.jpg


b0287088_21172326.jpg


b0287088_21175131.jpg



b0287088_21181274.jpg
庭園も回廊を歩きながら鑑賞できる。


b0287088_21185040.jpg
日本一の南天の床柱、樹齢は1500年というんだけれど?
b0287088_21191646.jpg
b0287088_20073009.jpg
けっこうもみじがあるので
紅葉になったらきれいだろうな!

b0287088_21194520.jpg


b0287088_21201130.jpg


b0287088_21204090.jpg
反対側から見た大客殿の物見台
ここには無料のお茶がありますから
お茶飲みながらお庭をぼ~っと眺めるのもGOOD!

b0287088_21210694.jpg
あ~、ここにあったご神水
b0287088_21212841.jpg


b0287088_21220151.jpg


b0287088_21222399.jpg


境内には浄行菩薩もあるからついでに穢れも浄めて!
b0287088_21225886.jpg


柴又には年に1回くらいは行くんだけど

彫刻ギャラリーと庭園はホントに久しぶりに見てまた感激した。

彫刻なんてわからないんだけど ホントにすごいから

帝釈天に行ったらお賽銭に400円プラスして彫刻ギャラリー見たら

もしかしたら 粘り強さなどご利益あるかもよ~。




シニア一人旅&バックパッカー&女一人旅3つのランキングに参加中
↓ クリックしてもらえたら嬉しいです
ブログランキング・にほんブログ村へ


こちらにも参加してみました!ポチしてもらえたら嬉しいです
b0287088_1432468.png

by slow33jp | 2017-11-11 20:37 | 散歩 | Comments(2)


     体力ゼロ         好奇心いっぱいの一人旅      イエメン大好き


by カフカフカ

プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る

カテゴリ

全体
イエメン
ウズベキスタン
エクアドル1
エクアドル2
コロンビア1
コロンビア2
カンボジア
キューバ
クロアチア
コソボ
シリア
シンガポール&マレーシア
バングラデシュ
台湾
ブルガリア
ボスニアヘルツェゴビナ
マケドニア
ヨルダン
ベトナム
イラン
タイ
ミャンマー
ジョージア(グルジア)
アルメニア
旅のお土産
国内
青春18きっぷ
散歩
旅あれこれ
旅の病気
オカやどかり
未分類

最新の記事

レトロな黒磯が今面白いんだっ..
at 2018-09-22 17:14
滑川温泉のお風呂あれこれ♪ ..
at 2018-09-20 16:35
湯治部デビュー?秘湯滑川温泉..
at 2018-09-17 20:12
峠駅はすごい駅だった!鉄オタ..
at 2018-09-15 20:40
中華街で食事して思ったこと♪..
at 2018-09-12 16:36

以前の記事

2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月

最新のコメント

乗換がたくさんあってめん..
by pallet-sorairo at 08:21
> jan113fuzi..
by slow33jp at 01:15
こんばんは 福島駅で「..
by jan113fuzi at 23:09
> pallet-sor..
by slow33jp at 15:44
読んでるだけでほかほかし..
by pallet-sorairo at 09:15
> chie2317さん..
by slow33jp at 22:01
混浴風呂に入ったことない..
by chie2317 at 20:22
> unburroさん ..
by slow33jp at 14:35
> jan113fuzi..
by slow33jp at 14:27
湯治場、いいですね〜 ..
by unburro at 00:41

外部リンク

フォロー中のブログ

ブロ友パソコン相談室

検索

ファン

記事ランキング

画像一覧