カテゴリ:青春18きっぷ( 89 )

見沼自然公園&彼岸花ロードでJR北海道&東日本パスの旅7日目は終わり♪

2018.9.19

彼岸花ロードを歩いて向かったのは見沼自然公園。

実はずぅ~っと前に見沼を歩いたことがあるんだけど、

その時は東浦和駅から見沼通船堀(パナマ運河のような方式で船を通過させる)の辺りを歩いたのです。

その時湿地のような所を歩いてたら背の高さ位の葦が生えていて道もわからない。

どうしようと思ってる時に草藪から突然少年3人が現れて

道を教えてもらったんだけど。

その時の光景が今でも忘れられない。

黒沢明の「夢」という映画みたいだった♪

何気ない一瞬(子供たちがきつねの子どもかと思っちゃった)が意外と時間を超えて思い出される。

写真は見沼自然公園
b0287088_21002753.jpg
前回の彼岸花ロードのブログ↓

広場には井沢弥惣兵衛(いざわやそべえ)さんが青空の中に立っておられました。
なんとこの方の肩書は治水家!
吉宗が将軍職に就いた際に、その才能をかわれて江戸に呼ばれ、
財政再建のために見沼新田・見沼代用水開削かいさくを含む様々な干拓・灌漑かんがい事業を
次々と行い、新田開発に貢献された見沼の恩人のようなお方なのです。
b0287088_20572561.jpg

見沼自然公園

こんなところでお弁当食べたら美味しいよね!

コンビニくらいあるだろうと思ったけれど...

こんにゃくが無ければお弁当を大宮駅で調達してきたんだけど。

あ~、おにぎり買いたい!!

b0287088_20575691.jpg
結構鯉がいっぱいいてパンくずをやってるおじさんがいた。

本当はこの池の反対側を歩いてみたかったけど一周するにはこんにゃくがねえ...

b0287088_20583237.jpg

b0287088_20590394.jpg
以前見沼に来たときは東浦和駅から見沼通船堀の方を歩いた。

その時歩きすぎて膝痛めたのが私のひざ痛の始まりだから年季が入ってる。
b0287088_21010908.jpg

b0287088_21013340.jpg
締切橋からバスで大宮駅へ戻る。

ネットで探したハンバーグの美味しいというレストランへ。

が~ん、平日だというのに貸し切りだった!
b0287088_21015827.jpg
大宮は久しぶり。

大宮八幡宮などは以前行ったことはあるが。

道路が平行して並び、結構飲食店が多い!

でも赤羽のような雰囲気ではないね。


b0287088_21024526.jpg
b0287088_21031395.jpg

b0287088_21040873.jpg
知らない街を歩くのが好きだ!

b0287088_14534683.jpg
帰りに大宮駅ビルに入っていた焼き鳥屋日本一で焼き鳥お買い上げ。

ルミネのDONQでパンもお買い上げ。

ルミネの中の魚力で海老マヨ巻き398円を電車のボックス席で遅いランチ。

魚力ではねぎトロと銀鮭も買い、手抜きの夕飯にした。



b0287088_21062017.jpg
大宮駅で偶然、カランカランと鐘がなっていただいたこんにゃく詰め合わせ♪

b0287088_21064999.jpg
重い、重い、重かった~!

秩父はこんにゃく作りも有名なんだと知りました。

パンフレットもしっかり自宅まで持ち帰りました。
b0287088_21072851.jpg
秩父観光協会様

大変ありがとうございました!

こんにゃく美味しくいただきました。

b0287088_21075311.jpg

JR北海道&東日本パスの旅は連続する7日間有効のパス。
一日あたりは1550円くらいと青春18きっぷよりはかなりの格安。

JR北海道&東日本パスのまとめは後日ということで。


シニア一人旅&バックパッカー&女一人旅3つのランキングに参加中
↓ クリックしてもらえたら嬉しいです
ブログランキング・にほんブログ村へ


こちらにも参加してみました!ポチしてもらえたら嬉しいです
b0287088_1432468.png





by slow33jp | 2018-10-16 18:00 | 青春18きっぷ | Comments(8)

見沼たんぼの彼岸花ロードを歩いたんだけど、コンニャクが重い!JR北海道&東日本パスひとり旅

2018.9.19

彼岸花の咲く小道はずっと続いてる♪

その横には黄金色の見沼たんぼが広がる。

そんな散歩道を突然の重い、重いプレゼントを抱えて歩くことになってしまった!

b0287088_17413349.jpg
今日歩いたのは見沼たんぼの横の緑のヘルシーロード。

見沼たんぼは、東京都心から20~30km圏内に位置しており、
約1260haという広大な面積を持つ、首都近郊における貴重な大規模緑地空間です。
さいたま新都心駅や大宮駅などの主要駅から2~3kmという近さにありながら、
たんぼや畑、雑木林、河川や見沼代用水によってつくられる田園風景と、
生きものを育む豊かな自然が現在も残されています。(見沼たんぼHPから)



全部歩くとこんな感じだけどはしょって歩いたのよ♪

b0287088_17495354.jpg
そもそもこの彼岸花の咲く道を教えていただたのは

こちらの一番乗りさんのブログ↓

見沼の野鳥を毎日撮り続けてブログにアップ、すごいです!

彼岸花が咲き始めましたよとすてきな写真が野鳥の写真と共にありました。

私の写真なんかとは比べられませんけどね。

九月といえば秋なんですが・かわせみ (一番乗りさんの野鳥と彼岸花のブログ)

そんなこんなでアクセスなど教えていただきました。

JR北海道&東日本パスの7日目を利用して大宮まで行き、

国際バス 大01、02、大02-2、大02-3の路線

大宮駅からはバスで20分以上乗ったかな?

締切橋で下車、すぐに緑のヘルシーロードが見つかりましたよ。

ここからは私の撮った写真です。
b0287088_17513044.jpg
桜並木の足元には一面の彼岸花がずっと続いています♪

彼岸花といえば巾着田が有名だけど、人が多くて...

b0287088_17515918.jpg

b0287088_17522034.jpg
見沼たんぼもそろそろ刈り入れ。

一部稲刈りが済んだところもありました。

b0287088_17524707.jpg

b0287088_17531065.jpg

b0287088_17533795.jpg

b0287088_17540392.jpg
ところでこれこれ!!

b0287088_17543568.jpg
大宮駅で下車して中央出口を出たら、

秩父観光協会が無料のくじ引きをしていました。

はずれのお菓子でももらえたらとくじを引いたら

カランカランと鐘が鳴る!!

いつもティッシュしかもらったことがないのに...


そして「おめでとうございます!」の言葉と共にいただいたのがこれ!

こんにゃく尽くし!



b0287088_17551061.jpg
重い、重い!あ~あ、重い!

パンフレットまでたくさん!

秩父にはこんにゃくしかないんかい?きのこはないの?
b0287088_17555992.jpg

前にも同じように青春18きっぷの旅で
吾妻線の小野上温泉に行って、
重いこんにゃくと里芋とまんじゅうを買ってしまってから
高崎の洞窟観音で重さにねをあげた..つい安いものを買ってしまう...
b0287088_17563706.jpg

b0287088_17571305.jpg
自転車で写真を撮りに来た女性に彼岸花の開花について聞いてみました。

何でも6年前くらいまではこの土手が全部真っ赤だったんだって。

それが翌年来てみたら土手の部分の赤い花が少なくなって

とってもがっかりしたそうな。
b0287088_17575561.jpg
東京の近くでこんなたんぼを見られるのは

寺家ふるさと村くらいかな?

田植えの季節に横浜の青葉台からバスに乗って行ったことがあるけれど

ここ見沼の方が山が無いので広々としてます。

b0287088_17582345.jpg

b0287088_17590030.jpg
土手の上にも川沿いに小道(緑のヘルシーロード)があり、

土手の下にも道があるんですが、こちらも気持ちのいい道が続きます。

桜並木なので春はまたきれいでしょうね。
b0287088_17592963.jpg

b0287088_18000204.jpg
b0287088_18004671.jpg
見沼の続きは明日でもいいかな~?

前回のJR北海道&東日本パスの旅はこちら↓





↓ クリックしてもらえたら嬉しいです
ブログランキング・にほんブログ村へ


こちらにも参加してみました!ポチしてもらえたら嬉しいです
b0287088_1432468.png

by slow33jp | 2018-10-15 17:59 | 青春18きっぷ | Comments(6)

秋にはサンキュー千葉フリー乗車券がお勧め♪ 東京湾フェリーの帰りは千葉のカフェで♪JR北海道&東日本パス!

2018.9.18

ローカル線のボックス席。

平日昼間はこんな感じ♪

海やもうすぐ刈り入れ時の田を見たり

日本だとホントのんびり何の不安もなく車窓の風景を楽しめる♪

海外ではこんなに空席ばかりの車両は怖いけど。

b0287088_16342011.jpg
浜金谷駅のホーム

これから千葉方面へ。
b0287088_16345011.jpg
b0287088_16353839.jpg

b0287088_16360472.jpg
まっすぐ帰るかどうしようかな?

このJR北海道&東日本パスを利用して2日目に行った黒磯のSYOZO CAFEが

あまりにも雰囲気が良かったので、またステキなカフェに行ってみたくなった。

降りたことのない千葉で途中下車してどこかのカフェに行ってみようかな?

************

こちらは黒磯のSYOZO CAFE↓

いろんな椅子やテーブルがあってとってもステキなカフェだった。

***********

ということで千葉で途中下車。

ネットで見つけたカフェに行ってみることに。

迷った挙句、カフェに電話してようやくたどり着く。

apartment. m cafe
b0287088_16363486.jpg
千葉では珍しいおしゃれカフェとか そんなネット情報(食べログ)でやってきました。

店内はモロッコ風のクッションが椅子などに置かれてます。


b0287088_16370850.jpg
販売してるのはちょっとファンシーな小物。


b0287088_16372852.jpg
b0287088_16411130.jpg
b0287088_16425678.jpg

パンケーキが美味しいらしいけどお腹いっぱいなのと

ケーキセットは高いのでコーヒーゼリーのセット(900円?)をオーダー。

コーヒーゼリーは美味しい♪

b0287088_16382487.jpg
紅茶ダージリンをお願いした。

ポットで出てきたけど、残念ながら香りも味も...
b0287088_16375998.jpg
ここはランチもあるようです。

***********


都内ではいつもドトールとか安いカフェに入る事が多いので

旅先でちょっと心に残るカフェに入りたい。

そういえば善通寺の偕行社カフェもまったりできて良かったなあ♪↓

偕行社カフェ
b0287088_21210572.jpg
善通寺のカフェのブログ↓

カフェの雰囲気や味も もちろんだけど スタッフの接客も大事ですよね。

旅先のカフェ情報、やっぱり誰かのブログを参考にしたほうがいいかも!


***********

これから紅葉に向かう秋の旅。

千葉県への旅なら今安いきっぷが発売されてますよ。↓

都内からは連続する2日間で4700円。

千葉県内からは3900円でサンキュー千葉フリーパスという名前に変わります。

青春18きっぷと同じ値段でしかもバス路線や一部私鉄の料金も込みというお得きっぷ。

去年このサンキュー千葉フリー乗車券を使って旅したブログです。↓




b0287088_16223875.jpg
こんな紅葉に出会えますよ~♪

******

他にも銚子電鉄もお勧め。

こちらは銚子電鉄終点の外川駅。

b0287088_20335497.jpg
銚子電鉄のブログはこちら↓

******

個人的に面白いのは赤山壕

b0287088_20434656.jpg
赤山壕のブログはこちら↓

**********

日帰りでもいいけどゲストハウスもお勧めですよ。

こちらはしょっちゅう行きたくなる外房のゲストハウスで
お料理も安くて美味しいのです。

海は目の前!

浜辺でお茶の間もできます。

秋は焚火も楽しいのだとか。

b0287088_17225353.jpg
こちらはサンキュー千葉フリー乗車券を利用した時のお茶の間ゲストハウスのブログ↓

お気に入りのゲストハウスがあるっていいよ~♪外房のお茶の間ゲストハウス♪

豪華な旅もいいけど安く何回も旅するほうが私は好き♪

*********

話がずいぶん脱線したけど

JR北海道&東日本パスの旅、7日間利用できるのですが

これで6日目の旅終了

残る一日はどこ行こう??



シニア一人旅&バックパッカー&女一人旅3つのランキングに参加中
↓ クリックしてもらえたら嬉しいです
ブログランキング・にほんブログ村へ


こちらにも参加してみました!ポチしてもらえたら嬉しいです
b0287088_1432468.png





by slow33jp | 2018-10-13 15:42 | 青春18きっぷ | Comments(2)

東京湾フェリーで出会った帆船やらカモメやら♪ JR北海道&東日本パスひとり旅

2018.9.18

美しい船だ♪

これに帆があがってたら...

久里浜港から金谷港への東京湾フェリーでの出会い!

行き交う船を眺めるのもフェリーの楽しみだ。
b0287088_21061096.jpg
くりはま花の国から久里浜港に下ってきて↓

息も絶え絶えに「すみませ~ん、乗せてくださ~い!」と

もう全て乗船が終わってる船に向かって手を振り、叫んだかいあって車の搭載口から乗せてもらった。

本当はこんな長~い連絡通路を歩いて乗船するんだけどね。

b0287088_2035034.jpg


東京湾フェリーはこの日はAダイヤ。

久里浜港~金谷港 40分 720円

**********

はあ~としばらく休憩...
b0287088_21063496.jpg
前に乗ったのは冬。↓

その時は ほ~ら、こんなにカモメが♪

b0287088_20224494.jpg


前回と違うのは青春18きっぷではなく、今回はJR北海道&東日本パスでのひとり旅。

季節も違って12月ではなく9月。



b0287088_21081230.jpg
いつもアバウトな旅だけど、フェリーに乗るために天気と風だけは確認してきた!

**********

私は船酔いしやすい!

19歳のひとり旅で長崎県壱岐島に行った時、佐賀だったか、平戸からだったか小船に揺られた。

その時思ったのだ、もう船はいやだと。

昔行った大島への家族旅行では大きな船だったが揺られ眠れず、結局帰りは高速船で熱海へ。

ツアーではなくひとり旅で行ったガラパゴスでの船も(結構波が荒い)

あらかじめ酔い止めを飲んでたら ずっとぐったり隣の人にもたれかかって迷惑かけた。

でもこんなアシカのお客に出会えたんだけどね♪

b0287088_235979.jpg

そんなこんなで長い船旅は苦手だ。

で、短いフェリーの旅は好き♪

解放感が好きだ!
空の青と海の青!


**********

b0287088_21072945.jpg
b0287088_21084624.jpg
冬にはあんなにたくさん飛んでいたカモメやトビもいなくて

このカモメ1羽だけは水先案内人♪

急に飛んできてここが定位置?

b0287088_21093222.jpg
お前はもう金谷港を見据えておいでかえ?

それとも遠くの思い人ならぬカモメのことを?

b0287088_21101539.jpg

b0287088_21111094.jpg
b0287088_21114090.jpg

b0287088_21120706.jpg
本当は恋人同士を撮りたかった...おじさんしかおら~ず。
b0287088_21123575.jpg
あら~!!
b0287088_21155594.jpg
帆船海王丸?
b0287088_21131501.jpg
以前港区の港まつりで帆船や船をいっぱい見たことはあるけど

おまつりの人混みが嫌いなので何も覚えてない。

b0287088_21144941.jpg
感動した♪

b0287088_21164827.jpg

b0287088_21172810.jpg
30分はこの姿勢だったお利口カモメ♪
b0287088_21183108.jpg
b0287088_21185668.jpg
金谷港が見えてきた。
b0287088_21180770.jpg
今時はチャリダーっていうのかな?
b0287088_21193581.jpg
下船するとお土産屋さんの所を通って出口へ。
b0287088_21201354.jpg
b0287088_21203557.jpg
フェリーターミナルの近辺には大きなお土産屋や海鮮レストランがありますよ。
b0287088_21210028.jpg
b0287088_21212498.jpg
b0287088_21214237.jpg
1人で食べるのもなんだかねえ...
浜金谷駅の近くにはアジフライで有名なさすけ食堂があるんですが

行列必至、でもこの日はお休みで閉まってた。

b0287088_20480456.jpg

結局セブンイレブンでお弁当を買って浜金谷駅へ。
b0287088_21220689.jpg
浜金谷と言えば鋸山です。

鋸山からきりだされた石なのかな?

b0287088_21222455.jpg
房総の駅ってこんな色合いでレトロでいいですよね。
b0287088_21224717.jpg
駅にはだ~れもおらず。

すごく暑い日、足を投げ出してお弁当タイム。

この日、何を血迷ったかこんな幕の内弁当を購入。

いつもはお赤飯のおにぎり。
b0287088_21230954.jpg
美味しかったけど お腹いっぱい!
b0287088_21232735.jpg
食べてたらバッタが荷物の所に飛び込んできた!

家族によるとこのバッタはサトクダマキモドキらしい。
b0287088_21234725.jpg
1時間以上の待ち時間。

大体1時間に1本しかないのよ。

このまままっすぐ帰るか、どうしよう?





シニア一人旅&バックパッカー&女一人旅3つのランキングに参加中
↓ クリックしてもらえたら嬉しいです
ブログランキング・にほんブログ村へ


こちらにも参加してみました!ポチしてもらえたら嬉しいです
b0287088_1432468.png

by slow33jp | 2018-10-10 20:04 | 青春18きっぷ | Comments(8)

くりはま花の国でゴジラとひまわりに出会い、東京湾フェリーへ♪ JR北海道&東日本パス日帰りひとり旅♪

2018.9.18

JR北海道&東日本パスの5日目

以前から行ってみたかったくりはま花の国へ。

たくさんのひまわりに出会った♪

コスモスは猛暑のためにまだちょっと残念な生育...
b0287088_17150524.jpg
9月13日~14日 福島県米沢市の滑川温泉へ。

9月15日 雨のため都内山手線で利用

9月16日~17日 熱海から大磯へ

9月18日の予定はとりあえず、くりはま花の国
b0287088_16531597.jpg
こんなコスモス畑に行ってみたかった!

b0287088_16513092.jpg
久里浜駅から徒歩20分くらいなのだが時間もかかるし、

昨日の大磯で疲れてるのでタクシー利用 730円

運転手さん、まだこの花の国に行ったことはないようだ。

ポケモンGOの時、久里浜はものすごい人だったんだって。

くりはま花の国の入り口はちょっと残念な雰囲気だなあ。

入場無料
b0287088_17153679.jpg
少し歩いていくとフラワートレインに出会った。

もうすぐ出発しそうだったので乗車しちゃった! 200円

b0287088_17155780.jpg
b0287088_16515688.jpg
まだ何も頭の中に情報が無かったので 
コスモス畑はどこですか?と聞いたら

この奥に見えるのがそうですが今年は猛暑で生育が悪くて、と。
b0287088_17162597.jpg
今咲いているのはレモンブライト

フラワートレイン乗車中に見えたコスモス畑

本当はポピーの花の咲くころにきたかったんだけどね

後でひまわり畑を見てから戻ってくるからと思ったんだけど...

かわいい優しい花の色ですね。
b0287088_17165604.jpg
100万本のコスモス畑なんだけど、まだ早すぎるよね。

b0287088_17172394.jpg
b0287088_17174629.jpg
すごいアップダウンです。

フラワートレインは高い所を走っています。
b0287088_17181621.jpg
いましたよ~!


b0287088_17184664.jpg
冒険ランドのゴジラ!!

残念ながら上空に東電の送電線が走っています。

東京方面への送電線らしい。

b0287088_17190703.jpg

b0287088_16522741.jpg
ひまわりは満開♪
b0287088_17193648.jpg
キバナコスモスは良く咲いています。
b0287088_17210525.jpg
多分私が降りたのはハーブ園入り口
b0287088_17200973.jpg
トレインやバスは大体30分おきに走ってるみたい。

ここで金谷に行く東京湾フェリー乗り場に行く道を聞いたら

元の入り口に戻るより近いみたいで

コスモス畑に戻るのをあきらめた!

b0287088_17202941.jpg
ひまわりはすごい数!

b0287088_17214816.jpg

b0287088_17222029.jpg
b0287088_22341386.jpg
ひまわりロードです。

b0287088_22344094.jpg
b0287088_22351339.jpg
久里浜港が見えてきました。

b0287088_22362051.jpg
b0287088_22365799.jpg
ロング滑り台もあるけど また階段を登って滑るのは大変で子どもはいいけど

親は大変そうだった。

どこを歩いてるのかわからないけど。
b0287088_22380549.jpg
今のくりはま花の国に咲いてるのはこのレモンブライト?らしい。

浜離宮でオレンジ色のキバナコスモスを見慣れているので この色は珍しいです。
b0287088_22373389.jpg

b0287088_22383635.jpg
b0287088_22390777.jpg
売店のスタッフにフェリー乗り場に行く道を尋ねて また階段を登っては下りして。
b0287088_22400022.jpg
ようやくフェリー乗り場が見えてきた。

b0287088_22402944.jpg

b0287088_20583120.jpg

b0287088_20591605.jpg

b0287088_20595971.jpg

ここから第二駐車場に降りて行き

フェリーの時間を見てわかった、あれが金谷港に行くフェリーなんだと。

b0287088_21004849.jpg
慌てた、慌てた!!

あれに乗り遅れたら1時間後。

フェリーのチケットを買う暇もなく

手を振って「乗せてくださ〜い!」

直に車が乗り降りするゲートから乗船...はぁ~...疲れた!

いつも行き当たりばったりなので、それがうまくいくことも、行かないことも...


シニア一人旅&バックパッカー&女一人旅3つのランキングに参加中
↓ クリックしてもらえたら嬉しいです
ブログランキング・にほんブログ村へ


こちらにも参加してみました!ポチしてもらえたら嬉しいです
b0287088_1432468.png






by slow33jp | 2018-10-08 21:19 | 青春18きっぷ | Comments(8)

大磯の鴫立庵 俳句は浮かばず、虎女の恋が哀れ♪ JR北海道&東日本パスひとり旅♪

2018.9.17

「心なき身にもあわれは知られけり

鴫立沢(しぎたつさわ)の秋の夕暮れ」(西行)

9月の散歩にふさわしい鴫立庵(しぎたつあん)だ。

緑とせせらぎと庵が迎えてくれる。


b0287088_17430439.jpg
前回のブログ↓




旧島崎藤村邸から国道1号線に出て少し歩くと

ひときわうっそうとした緑が目につく。

あれ、なにやらカエルのオブジェ!

数か月前にフロッグハンドなるものをネットで購入したものの

熱冷めやすいので、かごの中...これ見て思い出した!
b0287088_17440935.jpg
ここは鴫立庵(しぎたつあん)

でんりゅうあんという読み方も昔はあったようだ。

でも、でんりゅうあんって電流が流れてる所をイメージしちゃうじゃない?

鴫立庵(しぎたつあん)の方がいいよね。
b0287088_17592952.jpg
国道から階段を数段降りるとこんな風流な景色に一変。

江戸時代初期の小田原の崇雪(そうせつ)が西行の歌にちなみ

昔の沢らしい面影を残すこの地に鴫立沢の標石を建て草庵を結び、

その後俳諧人大淀三千風が庵を再興し300年以上にわたり

代々の庵主がこの庵を守ってきたという歴史があったんですねえ。

私は歴史や俳句が全く分からないので ふう~んとうなづくばかりです。

入庵料 町内 100円 町外 300円
b0287088_17444632.jpg
この小さな沢の感じがいい♪
b0287088_17451973.jpg
鴫立庵の庵主だった原安民は俳人であるとともに鋳金家でもあった。

当時親交のあった正岡子規に贈ったものらしい。

b0287088_17454616.jpg
こちらは何倍の大きさかな?

デフォルメが、もはやカエルと魚の合体のようです。
b0287088_17543603.jpg
これは売り物なのか?

ちょうど部屋では句会のようなものが。
b0287088_17461223.jpg

b0287088_17463216.jpg
こちらの部屋ではなにやら三味線が。
b0287088_17465295.jpg
鴫立庵の中にはたくさんの石碑があるんです。

ぐるっと回遊できるようになってますよ。

マップ
b0287088_21435880.jpg
法虎堂

お堂の中には仇討ち物語で有名な曽我物語の主人公である曽我十郎の

恋人虎女19歳の姿を写した木像が祀られています。

大磯の遊女であった虎女は十郎と恋に落ちたが、十郎が父のあだ討ちの時に

命を落としたことを悲しみ、

出家し、生涯にわたり曽我兄弟を弔ったそうです。

この曽我物語、なんだかね~、いろいろ調べちゃいました!

親の仇を討って本懐を遂げても殺されて

もし生きながらえてたとしても、また親の仇とねらわれ...つらい...
b0287088_17471740.jpg

b0287088_17473951.jpg
円位堂

西行法師の座像が安置されています。

b0287088_17480275.jpg
この円筒形の句碑は

芭蕉の四時遺章 みのむしや..などの句が刻まれているらしいのですが...
b0287088_17494233.jpg

b0287088_17500870.jpg
b0287088_17510303.jpg
私は俳句といえばプレバトを見て うん、うん、すご~い!と感心してるくらい全く知識がありません。
b0287088_17512637.jpg

b0287088_17515044.jpg

b0287088_17521509.jpg

b0287088_17523408.jpg

b0287088_17530043.jpg
ここが鴫立沢だったのかは定かではないかもしれないけど

大磯の地にはなにかそう思わせるような文化的なものを感じた。
b0287088_17534516.jpg
そうそう 湘南という言葉の始まりがこの標石に書かれているんです。

b0287088_18004847.jpg
昔の大磯はどんな感じだったか 我が家の古い本を見てみた。

こちらは昭和5年発行の「東京近郊日がへりの行楽」松川二郎著

曽我十郎と虎御前のことがちょこっと書かれてますね。
b0287088_21454380.jpg
b0287088_21455563.jpg
こちらは「日本名所圖繪」明治22年発行

次のページに虎女(とらじょ)のことも出てました!

b0287088_21451578.jpg
大磯駅前に戻りました。

地場屋ほっこり
b0287088_17551896.jpg
有機野菜など大磯の味の濃い新鮮な野菜などもあります。

地元のお客さんも多い。

カフェも併設。
b0287088_17554758.jpg
地場屋ほっこりでは

長芋、リンゴ、梨、食パン、アンパン、スパイシーロングなど924円お買い上げ~。

私の旅はいつも買い出し旅。

エイ、ヤーと思い切って買うようなものでなく、安ければ買って帰る♪

b0287088_17561269.jpg
ボックス席でのんびりパンでお昼。

アンパンとスパイシーなロングウインナーが入ったパン。

b0287088_17563495.jpg
次の目的地は茅ヶ崎

茅ヶ崎は大磯から2駅目と近い!

ほ~ら、美味しそうでしょ? 鍋パフェだよ~!

前回青春18きっぷの旅で食べたんだけど どうしてももう一度食べたくて♪
b0287088_16304349.jpg

もう一度食べたい鍋パフェは茅ヶ崎の黒糖茶房♪ 青春18きっぷ3回目の締めはグルメで♪


でもねえ、気づいたのよ、今日は3連休だってこと!

確か前に行ったときは平日で、運よく入れたけど。

ちょっと無理かな~と思ってやむなく帰宅...


でもね、それが良かったのよ、

というのは夕方から ものすごい大雨になったから。

JR北海道&東日本パスもこれで5日目。

明日と明後日で有効期限が切れる。

さて、どこに行こうかな?


シニア一人旅&バックパッカー&女一人旅3つのランキングに参加中
↓ クリックしてもらえたら嬉しいです
ブログランキング・にほんブログ村へ


こちらにも参加してみました!ポチしてもらえたら嬉しいです
b0287088_1432468.png




by slow33jp | 2018-10-05 19:32 | 青春18きっぷ | Comments(2)

ステンドグラスの美しい澤田美喜記念館礼拝堂と旧島崎藤村邸を巡るin 大磯♪ 北海道&東日本パスひとり旅♪

2018.9.17

澤田美喜記念館の2階は礼拝堂になっている。

コンクリート打ちっぱなしにシンプルな十字架とステンドグラス。

澤田美喜氏の「隠れキリシタンの信仰」と「混血孤児達を守り育てようとした祈り」は届いたか?

静謐な礼拝堂に座り、その一生を思った。

b0287088_16063750.jpg
前回のブログ↓



澤田美喜記念館はノアの箱舟の形状。

b0287088_16070378.jpg
外観から縦のガラス窓に見えた部分は

内部に入るとシンプルなステンドグラス。

b0287088_16073592.jpg
シンプルな十字架が外の入り口部分にも内部にも使われている。
b0287088_16075641.jpg

b0287088_16081998.jpg
十字架の奥の縦の窓からは樹々の緑が清々しい。

b0287088_16085313.jpg

b0287088_16092506.jpg
礼拝堂の後ろに目をやると

そこにもステンドグラスから光があふれている。

b0287088_16095322.jpg
b0287088_16102717.jpg
記念館を出ると 三点の鐘の先にキリシタン燈篭が目に入る。
b0287088_17301534.jpg
b0287088_16110791.jpg
隣接するエリザベス・サンダース・ホームは

戦後の混乱の中でアメリカ占領軍兵士との間に生まれた子供たちの

養育のために澤田美喜氏が設立。

戦後の財閥解体により岩崎家が別邸として使用していた土地を政府に物納。

澤田美喜氏はこの土地を買い戻し、自己資金だけでホームを建てようとしたが

資金が足りず困っていた。

最初の寄付者となったエリザベス・サンダースの名前にちなみ、

エリザベス・サンダース・ホームと名付けた。

今では混血などという言葉は使われていないが

当時の世論の相当厳しい風当たりの中、孤児達を受け入れてくれる学校もなかったので

聖ステパノ学園という学校まで創っている。

b0287088_16130608.jpg

さて次は線路沿いを歩いて旧島崎藤村邸へ。

グーグルマップの使い方が下手で結局いつも人に尋ねることに。

b0287088_16133727.jpg
小道を入っていくとなにやら分かりにくい案内板が。
b0287088_16141071.jpg
島崎藤村(1872~1943)

信州木曽の妻籠村に生まれ、

若菜集、破戒、春など著作が多い。
b0287088_16210854.jpg
休日だったせいか結構人が多い。観覧無料
b0287088_16144548.jpg
b0287088_16224230.jpg
平屋建ての普通の民家。

藤村は昭和16年に大磯での生活を決意し、

敷地面積145坪に建つ24坪の長屋を毎月家賃27円で借り受け

翌年には当時のサラリーマンの約30年分の給料に相当する1万円でこの家を購入、

終の棲家にしたらしい。
b0287088_16151325.jpg
b0287088_16165866.jpg
b0287088_16234194.jpg
最近は説明板がうるさいぐらい置いてあって雰囲気が壊される...

もっと考えて配置できないのかなとあちこち観光していると思う。
b0287088_16154499.jpg

b0287088_16160982.jpg

b0287088_16163262.jpg
マップをここでいただいたんだけど

駅近くの観光案内所でもらっておくと歩きやすいですよ。

この中の大磯の小路は雰囲気があって良さそう♪
b0287088_16220544.jpg
島崎藤村邸を後にして通りに戻ろうとすると

ぽっけちゃん、ぽっけちゃん!」と道路から

2階の物干しにいるワンちゃんに声をかけているおばあちゃんに出会った。

このワンちゃんはとっても賢くて来客を瞬時に見抜いて

おばあちゃんの服を用心するように引っ張るんだって。
b0287088_16180629.jpg
おばあちゃんに「今澤田美喜記念館に行ってきたんですよ。」と言ったら

澤田美喜さんは「おあがり、おあがり!」と当時普通では食べられないようなお菓子を

ふるまってくださったそうだ。



国道1号線にでると古いカフェがあった。

b0287088_16183976.jpg
なんとカレー屋さんだった。
b0287088_16190279.jpg
通りを歩いていると、空には!
b0287088_16192988.jpg
大磯には吉田茂邸やら大磯ロングビーチなどもあるけど

あまり興味がないので鴫立庵へ向かいます。



シニア一人旅&バックパッカー&女一人旅3つのランキングに参加中
↓ クリックしてもらえたら嬉しいです
ブログランキング・にほんブログ村へ


こちらにも参加してみました!ポチしてもらえたら嬉しいです
b0287088_1432468.png


by slow33jp | 2018-10-03 18:56 | 青春18きっぷ | Comments(2)

隠れキリシタンの遺物のコレクションがこんなにたくさん大磯にあるなんて!北海道&東日本パスひとり旅♪

2018.9.17

まさか紙の踏み絵まであったとは!

昔若いころ、遠藤周作の「沈黙」を読んだけれど

あの緊迫感がよみがえってきた。

b0287088_17442819.jpg
前のブログ↓


***************

熱海駅から大磯駅はそのまま乗っていれば40分くらいなんだけど

途中 大磯が伝言ゲームのように私の頭の中で大船に変わり

あれれ、大磯だった!と気づく。

ということで家族と別れ、ひとり無駄な乗り換えなどしてようやく大磯駅へ到着!

b0287088_17445463.jpg
目的の澤田美喜記念館は大磯駅からすぐ。

エリザベス・サンダー・ホームの敷地の中にある。

澤田美喜記念館HPより↓

「三菱財閥を創業した岩崎弥太郎の孫・澤田美喜(19011980)は、
児童養護施設「エリザベス・サンダース・ホーム」を創設するという大きな業績を残しました。
しかしそれ以前に、もう一つの隠れた業績として
「隠れキリシタン遺物コレクション」が
あることは世間にあまり知られていません。」
b0287088_17484116.jpg
80段の階段を登る。
b0287088_17523481.jpg
b0287088_17525692.jpg
三点の鐘の先にキリシタン燈篭がある。
b0287088_17531559.jpg
ノアの箱舟をイメージした日本初の免震構造の記念館
b0287088_17533453.jpg

b0287088_17535891.jpg
隠れキリシタンで有名な平戸を10代の終わりに一人旅で船で行ったことがある。

あれからずいぶん経って平戸には平戸大橋が出来て家族Aと訪ねたときは陸続きになっていた。

でも隠れキリシタンの遺物についてはほとんど覚えていない。

ここは平戸や五島、全国各地から1000点もの遺物が澤田美喜氏により集められているすご~い記念館なのだ。

現在、記念館に展示されているものは約3分の1だという。



b0287088_17543156.jpg
東京上野にある岩崎邸の撞球室の前での記念撮影を見ると

澤田美喜氏が三菱財閥の創始者 岩崎弥太郎の孫なんだなあとあらためて思う。

彼女は外交官の夫の海外赴任に同行し世界各地でキリスト教の資料を集めていたようだ。

ニューヨークからの帰国の船の中でキリシタンの殉教に関する本を読んで感銘を受け

帰国後 隠れキリシタンの遺物の収集を始めたとのこと。

彼女の情熱が無ければ隠れキリシタンの遺物は散逸してしまったことだろう。
b0287088_17550125.jpg
私の知ってる澤田美喜氏は戦後 進駐軍兵士と日本人女性との間の混血の孤児を救済する

エリザベス・サンダー・ホームを開いた人。
b0287088_17552480.jpg
これはジゾース様と呼ばれていた。

姿はお地蔵様、胸には十字架、良く見えないが左右の手には穴。
b0287088_17560379.jpg

b0287088_17562671.jpg

b0287088_17564748.jpg
陣笠
b0287088_17571497.jpg
馬具にも十字架
b0287088_17573698.jpg

b0287088_17575960.jpg
禁教前から禁教後の刀のつばの変化も面白い。

b0287088_17582733.jpg

b0287088_17585271.jpg
白いのは象牙の切羽

切羽というのは刀のつばの表裏がそれぞれ柄(つか)と鞘(さや)に接する部分に添える薄い金具。

切羽詰まるという言葉は刀が抜けなくなるというここから来た言葉らしい。

実物を見たのは初めて。


b0287088_17592668.jpg
さてこれが魔境である。
b0287088_17595456.jpg
魔境の仕組み、良くわからないがこんなことらしい。
b0287088_18001402.jpg
記念館員の方に実際に光を反射させて壁に実際に投影して見せていただいた。

イエス様などどこにも彫られていない、ただの鶴亀などが彫られただけの鏡である。

お~、私のコンデジにもイエス様が映っていた!
b0287088_18005050.jpg
こちらがその魔境!
b0287088_18012330.jpg
踏み絵
b0287088_18015495.jpg
一見 普通の日本の神仏や置物のように見えるけれど。

b0287088_18022079.jpg
厨子のようなものにも仕掛けが。
b0287088_18024396.jpg
十字架を探そう?
b0287088_18030316.jpg
この白い棚はとりわけ美しい♪

特にマリア観音像が多い。
b0287088_20410223.jpg

b0287088_20413017.jpg
展示室奥の祭壇には彼女の分骨と孤児の遺影が収められている。
b0287088_20421823.jpg

b0287088_20425090.jpg

b0287088_20431289.jpg
b0287088_20433686.jpg

b0287088_20440069.jpg

b0287088_20454152.jpg
大黒様の背中にも
b0287088_20460600.jpg

b0287088_20463199.jpg
もし手に取り入念に見て行けば見つかったかもしれない危険を顧みず

手元に置くというゆるぎない信仰は禁教時代だからこそ

かえって熱くなっていったのかもしれない。
b0287088_20470204.jpg
十字架は形や色が違い一つ一つうっとりするような美しさだ。

b0287088_20472806.jpg
b0287088_22514263.jpg
b0287088_20475359.jpg
江戸時代、禁教前の十字の印は誇らしげに美しい。

しかし、人々の信仰は禁じられてなお秘かに十字を隠し

己の信仰を隠していった歴史を澤田美喜氏は救い上げて

今現代の私たちに示している。

次は礼拝堂の記事に続きます。






シニア一人旅&バックパッカー&女一人旅3つのランキングに参加中
↓ クリックしてもらえたら嬉しいです
ブログランキング・にほんブログ村へ


こちらにも参加してみました!ポチしてもらえたら嬉しいです
b0287088_1432468.png

by slow33jp | 2018-10-01 20:02 | 青春18きっぷ | Comments(4)

今夜はモノポリーでなく人生ゲームで勝負だ♪ 熱海の夜は盛り上がる? 北海道&東日本パス家族旅!

2018.9.16-17

熱海の夜

久しぶりにモノポリーではなく人生ゲーム♪

花粉症にかかってなんて身につまされる現実もあったりして...

さて誰がWinnerか?
b0287088_18010414.jpg
温泉に入ったり、伊豆山神社に登ったり、ピンポンしたりして

前のブログ↓


***************

夕方6時に夕食をお願いしておいた。

いつも美しい器に繊細に盛られ味もいい♪

b0287088_18014222.jpg
b0287088_18045799.jpg
b0287088_18020999.jpg
一人分ずつ焼いてカットされたアワビは美味しい!

b0287088_18024790.jpg
趣向のこらされた器にも味にも毎回変化がある。

b0287088_18033428.jpg
私は特にこのトマト鍋が大好き♪
b0287088_18041562.jpg
家族Dは日本酒も。

b0287088_18035222.jpg
夕飯食べてピンポンしてから人生ゲームの始まり。

家族Dは泥酔のため参加できず。

6名で勝負。

家族Aはいつものように銀行役。

b0287088_18055172.jpg
ルーレットで決まった職業の給料日!

私は美容師、家族は二人はアルバイト、パティシエ、タレント、教師。

給料のギャップに「え~?少ない!」とか「いいなあ」とか。

もちろん途中でアルバイトの人も転職が可能。
b0287088_18061805.jpg
お菓子や豆類の食べ過ぎで3日くらいは体重増だ。

b0287088_18064497.jpg
追突したりする可能性もあるので自動車保険も必要だし、
b0287088_18071403.jpg
この分かれ道で人生が急に転換するんだよね。

アルバイトから警察官に転身とか。
b0287088_18073803.jpg
私は質素にマンションを購入したがなけなしの金をはたいて豪邸を購入する者も。

火災保険にも入らないといけないからお金がどんどん出ていく。

結婚祝いをもらったり、あげたり。
b0287088_18080203.jpg
花粉症で散財というのもあって私と家族Aはまさにそうだった。

家族Aは花粉症で目を傷めものもらいになり、簡単な手術が形成外科で必要になり

いまだ眼科のお世話に。

私は花粉症の後、咳が止まらず 耳鼻科2軒回ったのちに呼吸器内科に。

咳喘息の治療で吸入薬と頓服の世話に。

この吸入器が高いので早く治りたいのだが...

b0287088_18082930.jpg
b0287088_18090933.jpg
結局 ずっと一貫して美容師の私が一番だった!!

すご~い!
b0287088_18094172.jpg
数年前にも人生ゲームをやったことがあるが

優勝の一歩手前で宇宙旅行に行く羽目になって大金払わされ落ちぶれた者もいた。

でも今やZOZOTOWNの社長が宇宙に行くというんだから、

意外と時代に合ってるのかも?

そんなどんでん返しで、後味の悪いゲームだったんだけど、今回やってみて面白いことは面白い。

でもモノポリーのシンプルさにはかなわない気がする。

家族Fもルールが複雑過ぎると言っていた...

***************

夜遅く女4人で貸し切り風呂へ。

***************

9.17

昨日は曇天だったが今朝は晴れ!

b0287088_18105806.jpg
朝風呂も気持ちがいい。

b0287088_18112154.jpg
朝ごはんも美味しい♪

もずく粥が大好きだ。
b0287088_18114478.jpg
b0287088_18121238.jpg
10時半のシャトルバスで熱海駅へ。

熱海プリンの前には大変な行列ができていた。

あんなにまで並んでプリン食べるかなあ?

b0287088_18152526.jpg
駅前の商店街は朝からにぎわっている。
b0287088_18155129.jpg
熱海駅の足湯もあるけど入る時間なし。

b0287088_18161552.jpg
いつも三島に行くことが多いのだが今日も暑いので源兵衛川は混んでるだろうから、

この後 私は一人分かれて大磯へ。

他の家族は横浜へ行ったみたいだ~。



シニア一人旅&バックパッカー&女一人旅3つのランキングに参加中
↓ クリックしてもらえたら嬉しいです
ブログランキング・にほんブログ村へ


こちらにも参加してみました!ポチしてもらえたら嬉しいです
b0287088_1432468.png



by slow33jp | 2018-09-29 17:07 | 青春18きっぷ | Comments(6)

熱海のパワースポット伊豆山神社のおみくじやら猫やら♪ 北海道&東日本パスで熱海家族旅♪

2018.9.16

伊豆山神社の境内から眺める相模灘♪

緑の額縁の中に海と町が広がる。

837段の階段を登った先に伊豆山神社はある。

でもバスもあるよ。
b0287088_22141237.jpg
9月13日に使用始めの北海道&東日本パス。

9月13日~14日は滑川温泉福島屋に1泊2日で行ってきました。

15日はひどい雨だったので山手線を利用しただけ。

そして9月16日~17日もこの切符を利用しました。

都内から熱海は片道1980円くらいなのでこの切符の一日あたり1550円の元は取れてる勘定。

b0287088_17283508.jpg
都内から普通列車で熱海駅まで。

熱海駅からはニューさがみやのシャトルバスで到着!
b0287088_22063462.jpg
このホテルは全室海を眺める部屋で

もう全室リフォーム済です。

b0287088_22065327.jpg

b0287088_22071642.jpg
8Fには貸し切り風呂が3つあります。

ドアの上のランプがついていたら使用中。

貸し切り風呂は無料でバスタオルも風呂場に用意されています。

b0287088_22074121.jpg
今日は曇っているけど初島が見えます。

b0287088_22080879.jpg
**********************

家族BDFG4人はニューさがみやの3Fの庭から伊豆山神社に登っていきました。

走り湯の所からも行かれます。
b0287088_22084214.jpg

b0287088_22092717.jpg
伊豆山神社への道はねこちゃんに遭遇することが多い♪
b0287088_22100810.jpg

b0287088_22103032.jpg
b0287088_22105536.jpg

b0287088_22112190.jpg
雨あがりのせいかキノコが。
b0287088_22115004.jpg
b0287088_22121020.jpg
下から上がっていくと一度バスの通る通りに出ます。

熱海駅から伊豆山神社へは東海バスで10分ちょっと。
b0287088_22123487.jpg
ちょうど下からくる場合(648段)よりだいぶ楽だけど

170段は階段があるんですよね。

女坂もあるみたいだけど。
b0287088_22125610.jpg

b0287088_22131487.jpg

b0287088_22134629.jpg
b0287088_22154527.jpg
手水舎の赤白二龍(せきびゃくにりゅう)

温泉の守護神で夫婦和合や縁結びのシンボルでもありますよ。

赤い龍は火の力
白い龍は水の力
b0287088_22144574.jpg
源頼朝と北条政子の恋の舞台となったせいか縁結びや恋愛成就の神様らしい!
b0287088_22151178.jpg
釣りおみくじが増えてたのでトライ!

b0287088_22162577.jpg

b0287088_22165473.jpg

b0287088_22172333.jpg
で、おみくじは?

b0287088_22174456.jpg
b0287088_22182819.jpg
どちらも末吉。
b0287088_22185271.jpg
帰り道はもう足ががくがくらしいので

私は行かない!

b0287088_22194559.jpg
b0287088_22203772.jpg
実は家族Dはいつも一人だけで伊豆山神社にお参りした後、

伊豆山の頂上まで歩いて行くんだけど

今回は途中の竹藪でガサガサっと音がしてウリ坊(猪の赤ちゃん)が突進してきたらしい。

写真撮ってきてほしかったけど、逃げたんだって!!

それにもう一つ分かったことは本人は今まで頂上に行ってたと思いこんでたのに違っていたこと!

家族Aが 「それって良く教科書に出てる徒然草の仁和寺の法師の話みたいだ~。

仁和寺にいたある法師がね、年を取るまでに石清水八幡宮ににお参りしてなかったので
ある時思い立って一人でお参りに行ったんだよ。

石清水八幡宮の山のふもとにある別のお寺が石清水だと思いこんで、お参りして
帰ってきた。そのあと、人に、

「やっと念願がかないました。所で多くの人が山の方に登って行ったのは何かあるんですかね?
お参りすることが目的だったからその山には行きませんでした」と話したんだよ。

だけど本当は、その山の上に石清水八幡宮があって法師は肝心のお参りをしてなかったわけだ。
で、教訓としては、ちょっとしたことでも案内役は必要なものってことなんだよ。」

でも私はこう思う!

『本人が石清水だと思い込んでそれに満足してるようなら

それはそれでいいじゃん!」

なんだか伊豆山神社の家族Dの話が変な所に迷い込んできちゃったけど。

*****************

夕飯食べたら今夜はモノポリーではなく

人生ゲームやるよ~♪





by slow33jp | 2018-09-27 20:00 | 青春18きっぷ | Comments(2)


     体力ゼロ         好奇心いっぱいの一人旅      イエメン大好き


by カフカフカ

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
イエメン
ウズベキスタン
エクアドル1
エクアドル2
コロンビア1
コロンビア2
カンボジア
キューバ
クロアチア
コソボ
シリア
シンガポール&マレーシア
バングラデシュ
台湾
ブルガリア
ボスニアヘルツェゴビナ
マケドニア
ヨルダン
ベトナム
イラン
タイ
ミャンマー
ジョージア(グルジア)
アルメニア
旅のお土産
国内
青春18きっぷ
散歩
旅あれこれ
旅の病気
オカやどかり
餃子
オリンピック記念宿舎
閲兵式の松
ドッグラン
渋谷
散歩
カメラ女子
未分類

最新の記事

小石川後楽園散歩の後で、腎盂..
at 2018-12-14 17:03
紅葉探しに小石川後楽園へ♪元..
at 2018-12-12 18:01
ドームテントが面白い♪ 目黒..
at 2018-12-10 22:06
今日のランチは汐汲坂ガーデン..
at 2018-12-07 17:48
横浜山手の冬散歩♪ 横浜はい..
at 2018-12-05 17:15

以前の記事

2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月

最新のコメント

> haru_raraさ..
by slow33jp at 17:40
> ichibannor..
by slow33jp at 17:35
大変でしたね。 腎盂炎..
by haru_rara at 13:27
好奇心旺盛、食欲旺盛、塩..
by ichibannori at 06:36
> chie2317さん..
by slow33jp at 16:00
> jan113fuzi..
by slow33jp at 15:55
大変でしたね。 病名が..
by chie2317 at 23:11
こんばんは 小石川園に..
by jan113fuzi at 22:59
鍵コメさん 原因は..
by slow33jp at 19:49
> pallet-sor..
by slow33jp at 16:24

外部リンク

フォロー中のブログ

ブロ友パソコン相談室

検索

ファン

記事ランキング

画像一覧