カテゴリ:ジョージア(グルジア)( 22 )

ジョージアとアルメニアを満喫した旅♪ 帰国フライト&イスタンブールのWiFi

2017.4.23


帰国の日です。

RUSTAVELI通りにある大きなスーパーマーケット。

ここは以前にSDカードを探してきたことがあるんだけど売ってなかった。
b0287088_17031713.jpg
お腹空いたのでパンと紅茶(約 200円)

パンはお皿に入れてくれたけど 紅茶はティーバッグを1個くれただけ。

お湯の出し方もわからず戸惑っていたら 他の客が手伝ってくれた。
b0287088_17034377.jpg
ちょっと色が青っぽく撮れてる!
b0287088_17042726.jpg
b0287088_17045062.jpg
なんでも豊富にあるけど地元の客が少ないということは高いのかな?

メトロで行く郊外に大きなスーパーマーケットがあるらしいが。
b0287088_17051645.jpg
b0287088_17061937.jpg
デリカテッセンもあるのでここでおかずとパンを買うのもありだったかも?
b0287088_17065227.jpg
b0287088_17071912.jpg
残ったお金でティーバッグの紅茶2個とレーズン(330円)を買った。

種類が多いし言葉がわからないのでどれを買っていいかわからず。

人にあげるにも美味しいかどうかわからないので
帰国してジョージアの紅茶を飲んでみたら美味しかった!

あ~、もっと買って来ればよかった!
b0287088_17061937.jpg

b0287088_17065227.jpg

b0287088_17071912.jpg

b0287088_17073652.jpg

トビリシで一番面白かったのが地下鉄のエスカレーターだったんだけど



みんな本気にしないかもしれないけど帰国して1か月は東京のエスカレーターがなんてのろいんだと思ってたのよ。

地下鉄に乗るときはこのカードを買います。約100円

1回0.5ラリ 約25円と安いのです。

b0287088_17100366.jpg
このカードを持っていたのに知らないでロープウエーでまた買ってしまったので2枚も持ってました。

ナリカラ要塞のロープウエーはなんと往復2ラリ(100円)
キャッシュでもいいけどこのIC交通カードで乗れますよ。

枚はまた空港までのバスで使用するので 余ってる1枚をRUSTAVELI駅で払い戻してもらいました。

払い戻しにはパスポートとこのカードを買った時のレシートが必要です。

b0287088_17244471.jpg
きちんと約100円がこのレシートとともに戻されました。

2ラリ 100円 されど100円です。

VERE HOSTELのママにまだ残っていた日本のお土産や湿布、ホッカイロをあげて
チェックアウト。

RUSTAVELI駅付近から空港行のバスは

丸いドーム型のマクドナルド横の左側の尖塔のあるビルの前から出ています。


b0287088_17384457.jpg
絵画やお土産などを売っている場所の前が空港行バス停。

最後にお金が残っていたのでポーチお買い上げ。
b0287088_17402199.jpg
空港バスではICカードを渡すとこのレシートを一緒に返してくれます。
b0287088_17495036.jpg

バスは生活路線なのでローカルの人でいっぱいだったのが郊外になるにつれて空席に。

感心したのはお年寄りに親切なこと。

それも1人2人でなく、みんながチケットの受け渡しや乗降の際にも

手を取って地面に降りてという手助けが当たり前というやさしさ♪

う~ん、日本では。。。

最近スマホにくぎ付けで、視線を上げてお年寄りに席を譲ろうとはしません。
b0287088_17430031.jpg

b0287088_17423169.jpg
トビリシ空港に到着。

1時間くらいかかったかな?

b0287088_17481201.jpg
交通情報は変わるので最新情報をチェックしてくださいね。

トビリシの空港
b0287088_19401655.jpg
b0287088_19413958.jpg
b0287088_19420825.jpg

b0287088_19423486.jpg
手作りの織物なので結構な値段です。
b0287088_19430486.jpg

b0287088_19440314.jpg
お茶を飲むお金もないと思っていたら

帰国して片付けていたらコインがいくつか出てきたんだよね!
b0287088_19443431.jpg
驚いたことに 空港の中にスズメが何匹もいて飛び回ってるんです。
b0287088_19461163.jpg
あ、尻尾しか映ってない!
b0287088_19470406.jpg
セキュリティは靴は脱いで検査するけど水は持ち込みOK。

帰路はトルコ航空
トビリシ 17:20 イスタンブール 18:55

次のフライトまで約5時間近い待ち時間

イスタンブールの町に出るにも夜だし、
イスタンブールの空港はフリーWi-Fiではないのです。

ネットしていれば退屈しないのですが。


b0287088_19504130.jpg
フードコートの奥にあるNEROというカフェ。
b0287088_19513867.jpg

b0287088_19520997.jpg
ここはオーダーするとfree-wifiです♪

コーヒー アメリカーノ 3$

キャロットケーキ 3.5$


b0287088_19531034.jpg
b0287088_19554589.jpg
このPINコードを打ち込めばWifiにつながりますが

1時間経過すると自動的に切れちゃう非情さです!

あ~、コーヒーとケーキと別々に頼めばよかったあ。。。

ようやく長い待ち時間を耐えて成田へ。

イスタンブール01:40  成田 19:30

機内ではビジネスマンの方が隣席。
成田に着いたら ご自宅にも帰らずに
成田で1泊して明日の飛行機でカナダへというハードスケジュール!

私はちょうど成田シャトルという安い空港バスがあったので
チケットを買って乗車。

早くて安い成田シャトルで成田空港往復してみた♪ 山手線大崎駅から千円で!

成田に来るときもこの成田シャトルを利用しました。

成田~大崎が75分でした!1200円

無事に帰宅♪

最近は有楽町からもバスがでてるみたいだから時間帯によってはどちらを選んでも便利かも。

b0287088_20044068.jpg

まさかの感染性胃腸炎で出発前1週間苦しみ

出国の2日前に左瞼の下が大きく腫れて痛い、痛い!

お岩さんのような顔で旅したアルメニアとジョージア(グルジア)の旅でした。

瞼の下は皮膚科の先生が3日で治るわよと言われたけど帰国の頃にようやく痛みが取れ

かさぶたが取れてわからなくなるまで半年。。。

踏んだり蹴ったりの旅立ちだったけど アルメニアとジョージア(グルジア)良かったですよ。

おすすめです!





シニア一人旅&バックパッカー&女一人旅3つのランキングに参加中
↓ クリックしてもらえたら嬉しいです
ブログランキング・にほんブログ村へ


こちらにも参加してみました!ポチしてもらえたら嬉しいです
b0287088_1432468.png






by slow33jp | 2018-04-14 18:00 | ジョージア(グルジア) | Comments(0)

ジョージアのトビリシはオブジェが多い♪ 裏通りも楽しい♪

アルメニア&ジョージア(グルジア)旅と散歩・国内旅を交互にUPしてます。

2017.4.23

ジョージアの首都トビリシ

アルメニアには負けるけど ↓

アルメニアのおもしろアート♪ こんなアートが好きなアルメニア人が好き! /

なんだか意味の分からないオブジェが通りに多い。



b0287088_16494459.jpg

b0287088_16501062.jpg
b0287088_16504081.jpg
b0287088_16510539.jpg
b0287088_16513432.jpg
b0287088_16515714.jpg
道路がでこぼこだったり他にも必要なこともありそうだけど

アートは別のものなんだろうね。
b0287088_16524496.jpg
b0287088_16531498.jpg
b0287088_16533919.jpg
この雨どい、LOVE♪
b0287088_16540395.jpg
前回のナショナルギャラリーの記事はこちら↓

ナショナルギャラリーの古い家々の絵画
b0287088_16545089.jpg
b0287088_16553791.jpg
b0287088_16560303.jpg
b0287088_16563296.jpg
首都トビリシの大きな通りを1本外れると古い家々が並ぶ。
b0287088_16572344.jpg
ナショナルギャラリーの絵画にあったような建物だ。

張り出したバルコニー。
b0287088_16575890.jpg
b0287088_16583368.jpg
b0287088_16594335.jpg
b0287088_17001163.jpg
b0287088_17003708.jpg
b0287088_17005977.jpg
b0287088_17012715.jpg
古い家々の辺りを歩いてたのに急にこんなアート?なのか何なのかわからないものが

現れてくるのも面白い。

b0287088_17021466.jpg
さて夕方には帰国です。

ごめんなさい、ジョージアの記事が終わってませんでした!

あと2回お土産編までお付き合いくださいね。






シニア一人旅&バックパッカー&女一人旅3つのランキングに参加中
↓ クリックしてもらえたら嬉しいです
ブログランキング・にほんブログ村へ


こちらにも参加してみました!ポチしてもらえたら嬉しいです
b0287088_1432468.png

by slow33jp | 2018-04-12 19:42 | ジョージア(グルジア) | Comments(0)

「百万本のバラ」のモデルのピロスマニの絵を見に行った♪アルメニア&ジョージア一人旅♪

アルメニア&ジョージア(グルジア)旅と散歩・国内旅を交互にUPしてます。

2017.4.23

ジョージアの首都トビリシのナショナルギャラリー

ニコ・ピロスマニの絵がいっぱい♪

百万本のバラ」の歌を知ってる人もいるよね?

加藤登紀子さんが歌っていた♪

「百万本のバラの花を
あなたに あなたに あなたにあげる」という歌詞の!

あの歌のモデルになった人の絵を見に行くよ。

b0287088_21402453.jpg
入場料約350円
入ってみると他に客は無く一人で鑑賞!
b0287088_21404785.jpg
あの歌詞はこんな風に始まる。

小さな家とキャンバス 他には何もない

貧しい絵かきが女優に恋をした

大好きなあの人にバラの花をあげたい

ある日街中のバラを買いました
b0287088_21411813.jpg
ジョージア(グルジア)が生んだ独学の天才画家ニコ・ピロスマニ

彼はパンや酒と引き換えに店に飾る絵や看板を書き続け
貧しく孤独のうちに亡くなったが
その死後に高く評価されて世界中で展覧会が開かれているようだ。

放浪の画家ピロスマニ」という古い映画もあるようなんだけど

残念ながら私は見ていない。
b0287088_21414715.jpg
ジョージアはワインの国!
b0287088_21423648.jpg
b0287088_21425763.jpg
コーカサスの人々や暮らしを素朴に描いている。
b0287088_21432684.jpg
ミュージアムショップでこの絵のポスターが欲しかったけど無かった。
b0287088_21441033.jpg
この絵も好きだなあ!
コーカサスの山々は雪。
b0287088_21445866.jpg
b0287088_21452050.jpg
買ってきたのはこのポスター 約350円

ミュージアムショップのスタッフがきちんと円筒形の段ボールに包んで
くれたので邪魔だったけどかかえて大事に持って帰ってきた。
b0287088_21454278.jpg
ピロスマニが恋をした女優マルガリータ

「百万本のバラの花をあなたに あなたに あなたにあげる

窓から窓から見える広場を真っ赤なバラでうめつくして

ある朝 彼女は 真っ赤なバラの海を見て
どこかのお金持ちがふざけたのだと思った

小さな家とキャンバス 全てを売ってバラの花買った
貧しい絵かきは 窓のしたで彼女を見てた」
b0287088_21461245.jpg
なんかせつない。。。

この絵もポスターで売っていたけど 水色の発色が現物と違っていたので
購入せず。
b0287088_21464376.jpg
地下にエレベーターで降りると
古い絵画が展示されていた。

スタッフがいたのでこの絵はトビリシを描いたものですか?と聞いたら
そうだと言う。
民族衣装はまるでトルコ。
いろんな歴史があるようだ。
b0287088_21590226.jpg
買ってきたピロスマニのポスターを飾ってみた♪

合わせて古いソファに古い赤のクロスをかけて。

b0287088_16443596.jpg
話しは違うけど、以前は展覧会に行くと

ミュージアムショップで展示のポスターが何種類か大きなサイズで

千円くらいで売っていて

良く買ってきては取り替えて楽しんだものだけど今は売っていない。

これも以前に行った展覧会で買ってきたポスターなんだけど。

b0287088_16511547.jpg
高い絵は買えないけど身近に絵画も楽しみたい、

そんなポスターすら買えなくなりました!






シニア一人旅&バックパッカー&女一人旅3つのランキングに参加中
↓ クリックしてもらえたら嬉しいです
ブログランキング・にほんブログ村へ


こちらにも参加してみました!ポチしてもらえたら嬉しいです
b0287088_1432468.png

by slow33jp | 2018-02-23 17:37 | ジョージア(グルジア) | Comments(0)

トビリシの街歩き♪ アルメニア&ジョージア(グルジア)一人旅♪

アルメニア&ジョージア(グルジア)旅と散歩・国内旅を交互にUPしてます。

2017.4.22

シグナギの町からマルシュールトカ(ミニバス)でトビリシの

SAMGORIのバスターミナルに到着。↓

小さなひなびた町が好き♪ジョージア&アルメニア一人旅

SAMGORI駅からメトロで帰ってきたら、すっかり夜。

宿のママがお茶を出してくれました♪

このコロッケのようなものはマイサリと言って

甘いケチャップのようなものを付けて食べます。

b0287088_16011139.jpg
マイサリは美味しいんだけど アルメニア&ジョージアの旅に来る前に
感染性胃腸炎になったので 油ものはちょっとなんだけど。。

2個食べたら翌朝お腹の調子が。。

この宿は食事無しなんですが、ママが優しい♪

もう最後の夜になりました!

この部屋に2泊。
1泊1500円もしないけど。トイレシャワーはオーナー家族と共用。
b0287088_16013900.jpg
b0287088_16015042.jpg
夜の眺めも4Fなのでいいですよ。
b0287088_16021191.jpg
2017.4.24

ジョージア最後の朝!
b0287088_16030678.jpg
小さなバルコニーが嬉しい♪ 
b0287088_16032690.jpg
きゃ~、ママがまた朝ごはんを出してくれた~♪
b0287088_16034349.jpg
朝食をいただいてる部屋はこんな豪華な部屋!

b0287088_16051624.jpg
これは最初の日のお茶
b0287088_16054765.jpg
前日に泊まっていたのは違う場所にあるドミトリー。
500円もしないのよ。
b0287088_15521402.jpg
さすがに年季の入ったベッドで体がしずんだんだけど。

楽しい出会いもあったのよ、アゼルバイジャンの若者たちと♪↓
旅はハプニングばかり!でもそれも楽しい♪アルメニア&ジョージア(グルジア)一人旅
b0287088_16452163.jpg

今の宿は4階なので階段
b0287088_16040106.jpg
宿の近く
b0287088_16084522.jpg
右の丸い建物はMAC
b0287088_16094172.jpg
ちょっとさびれたヨーロッパの町という雰囲気の
ジョージアの首都トビリシのルスタヴェリ通り
b0287088_16101032.jpg
旅に出ていつも思うんだけど
旅先で花を買って部屋に飾ってみたい!
いくらするのかなあ?
b0287088_16103546.jpg
b0287088_16110376.jpg
b0287088_16113378.jpg
ちょっと変な日本料理店
b0287088_16120453.jpg
冬だと思ってホッカイロいっぱい持ってきたけど
花がいっぱいの季節だった♪
b0287088_16122629.jpg
ジョージア(グルジア)の国旗ってかわいい♪

栃ノ心がジョージアの国旗の模様の回しをしていましたよね。

旅先では栃ノ心と臥牙丸がジョージア出身だと忘れてた!
b0287088_16125375.jpg
この建物はなんだったか?
b0287088_16133158.jpg
イースターのためにクローズしていたナショナルギャラリーを訪ねよう!




シニア一人旅&バックパッカー&女一人旅3つのランキングに参加中
↓ クリックしてもらえたら嬉しいです
ブログランキング・にほんブログ村へ


こちらにも参加してみました!ポチしてもらえたら嬉しいです
b0287088_1432468.png

by slow33jp | 2018-02-20 19:01 | ジョージア(グルジア) | Comments(0)

小さなひなびた町が好き♪ジョージア&アルメニア一人旅 sanpo

アルメニア&ジョージア(グルジア)旅と散歩・国内旅を交互にUPしてます。

2017.4.22

シグナギは小さな町。

ジョージアの国も人口が約400万人ぐらいだからね。

もっと晴れていたら絶景が広がるんだろうな♪

ロバに乗ったスリムなこの人は?
b0287088_16280846.jpg


b0287088_16222049.jpg

春になったばかりのジョージアの山々はまだ雪。
b0287088_16224379.jpg
b0287088_16233935.jpg
b0287088_16240031.jpg
初夏になれば緑のアーチになるんだろうな?
b0287088_16242604.jpg
人通りは少ないです。

「ガマルジョバ」とあいさつすると優しい笑顔で「ガマルジョバ」と返ってきます。

かわいい挨拶言葉ですね、ガマルジョバ(こんにちは)
b0287088_16244909.jpg

b0287088_16251585.jpg
1991年にロシアから独立したんですが、

2008年8月にはジョージア軍と南オセチア軍の軍事衝突にロシアが介入。

ロシアは南オセチア及びアブハジアの独立を一方的に承認という歴史もあります。
b0287088_16253556.jpg
カフェに入ってみた。
ミントティ150円 ケーキ250円

ケーキは美味しかったんだけど 薄いのにあきれた!
WiFiが使えず。
b0287088_16283948.jpg
4時半のバスに10分くらい間に合わず。

次のマルシュールトカ(ミニバス)まで1時間以上待ちました。
トビリシまでの最終バスです。
b0287088_16291269.jpg
仕方ないので付近を散策
b0287088_16260422.jpg
b0287088_16262279.jpg
b0287088_16265648.jpg
b0287088_16272065.jpg
b0287088_16273906.jpg
ようやくバス発車。
b0287088_16303048.jpg
向うに見えるのがシグナギの町です。
さよなら、シグナギ。山の上の小さな町。

b0287088_17095202.jpg
b0287088_16310546.jpg
ジョージアの一人当たりのGDPは3,842.0ドル(2016年)
b0287088_16312958.jpg
b0287088_16320408.jpg
晴れていたら夕焼けの美しい風景が見られたのにな!
b0287088_17105554.jpg
町巡りもいろんな感じがあるよね。
例えばこんな かわいい町も好きだけど(コロンビアはグアタぺの町)
 
もしかしたら世界で一番かわいい町?③
 
b0287088_2261230.jpg

b0287088_2282124.jpg
b0287088_2285665.jpg

b0287088_2294232.jpg
ジョージアやアルメニアのようなひなびた雰囲気の小さな町も大好きです♪

そういえばジョージア出身の栃ノ心が今場所がんばってますね!
応援してるよ♪

旅先では栃ノ心と臥牙丸がジョージア出身だと忘れてた!



シニア一人旅&バックパッカー&女一人旅3つのランキングに参加中
↓ クリックしてもらえたら嬉しいです
ブログランキング・にほんブログ村へ


こちらにも参加してみました!ポチしてもらえたら嬉しいです
b0287088_1432468.png

by slow33jp | 2018-01-22 17:46 | ジョージア(グルジア) | Comments(0)

愛の町というより天空の町シグナギ♪アルメニア&ジョージア一人旅 sanpo

アルメニア&ジョージア(グルジア)旅と散歩・国内旅を交互にUPしてます。

2017.4.22

シグナギの町は愛の町がテーマ。

でも天空の町と呼んだほうがふさわしい!

美しさにため息が出る♪

谷の緑と雲の合間の光とグラデーションに。
b0287088_16073097.jpg
偶然のフェスティバルと美味しい食事を楽しんだ↓後はシグナギの町をぶらぶら歩き。

ジョージアの民族舞踊は面白い♪女の子も少年も女性もかわいい♪
b0287088_16214436.jpg
b0287088_16220712.jpg
b0287088_16222637.jpg
b0287088_16225410.jpg
ここでアジア人らしい女性に出会う。

どこから来たの?と聞いたら中国からで

3か月で6か国回ってきたそうだ。

次はウクライナに行くというステファニー。

インスタグラムで今も中国の暮らしをUPしてる。

中国では私のようなばあちゃんで

行き当たりばったり旅をしている女性はいないと驚かれる。
b0287088_16231236.jpg
b0287088_16261023.jpg
b0287088_16263957.jpg
b0287088_16270082.jpg
あ~、きれ~い!
b0287088_16272308.jpg
アラザニ谷がブルーに染まる

教会の尖塔と家々の赤い屋根
b0287088_16274747.jpg
b0287088_16281297.jpg
b0287088_16283763.jpg

b0287088_16285891.jpg
b0287088_16393024.jpg
b0287088_16395792.jpg
b0287088_16401805.jpg
b0287088_16404652.jpg
b0287088_16410918.jpg

治安も良くゴミも落ちてないしのんびり散歩にいい町です。

シグナギの町を一緒に歩いた気になってほしいので

つづくです!




シニア一人旅&バックパッカー&女一人旅3つのランキングに参加中
↓ クリックしてもらえたら嬉しいです
ブログランキング・にほんブログ村へ


こちらにも参加してみました!ポチしてもらえたら嬉しいです
b0287088_1432468.png

by slow33jp | 2018-01-20 16:53 | ジョージア(グルジア) | Comments(1)

ジョージアの民族舞踊は面白い♪女の子も少年も女性もかわいい♪

アルメニア&ジョージア(グルジア)旅と散歩・国内旅を交互にUPしてます。

2017.4.22

ジョージアは民族舞踊も盛んとは聞いていたが

目の前でそれを見られるとは♪♪

小さな子供もかわいいし、少女のかわいさも民族衣装でさらに引き立つ。

若い女性たちはさらに美しさを増して。

今日シグナギに来られてラッキー♪

b0287088_17532683.jpg
ジョージアの首都トビリシからシグナギにやってきた話の記事はこちら↓

愛の町がテーマの小さな町に行ってみた♪ジョージアはシグナギの町♪

何やら始まりそう?
b0287088_20210682.jpg

b0287088_17443315.jpg
出番を待つ少女たち
b0287088_17445940.jpg
b0287088_17452411.jpg
b0287088_17455213.jpg
b0287088_17463550.jpg
b0287088_17470262.jpg
b0287088_17472317.jpg
b0287088_17474903.jpg
この少年のハンサムなこと!
b0287088_17481494.jpg
b0287088_17483645.jpg
b0287088_17490901.jpg
b0287088_17493718.jpg
b0287088_20115989.jpg
b0287088_17500364.jpg
少年たちの踊りもコサックダンスのようだったり
結構アクロバティックな動きもあって激しい。
b0287088_17504096.jpg
b0287088_17510725.jpg
b0287088_17513129.jpg
b0287088_17520205.jpg
b0287088_20133934.jpg
b0287088_17522672.jpg
b0287088_17525211.jpg
b0287088_17540423.jpg
b0287088_17543766.jpg
b0287088_17551170.jpg
b0287088_20225845.jpg
b0287088_17553613.jpg
b0287088_17555666.jpg
b0287088_20233954.jpg
b0287088_17564601.jpg
b0287088_17572051.jpg
b0287088_17575251.jpg
b0287088_17582074.jpg
他にもたくさんの出し物があり数時間。
途中でお腹が空いて
舞台の後ろにあるホテルのレストランのバルコニーから眺める!

この洋梨?のジュースがホント美味しかった!

b0287088_17585146.jpg
ジョージアの食はお勧めです。全部込で670円。
b0287088_20272267.jpg
食べてたお肉はこちらの看板の真ん中
もちろん言葉が通じないので指さしです!
b0287088_20174680.jpg




シニア一人旅&バックパッカー&女一人旅3つのランキングに参加中
↓ クリックしてもらえたら嬉しいです
ブログランキング・にほんブログ村へ


こちらにも参加してみました!ポチしてもらえたら嬉しいです
b0287088_1432468.png

by slow33jp | 2018-01-17 20:30 | ジョージア(グルジア) | Comments(0)

愛の町がテーマの小さな町に行ってみた♪ジョージアはシグナギの町♪

アルメニア&ジョージア(グルジア)旅と散歩・国内旅を交互にUPしてます。

2017.4.22

ジョージアのシグナギという小さな町のテーマはなぜか「愛の町」。

そんな愛の町にふさわしく結婚式を数組見かけたけど

こんな四輪バギーCAR?も爆音を立てて石畳の町を走り回る。

もちろん、乗ってみたよ~!!助手席だけど。
b0287088_21541528.jpg
もうすぐジョージアとお別れと思うと
この超長い超速いエスカレーターに乗れないのは寂しい。。

どうしてだか帰国してしばらく体が速さに慣れて
東京のエスカレーターにイラッときたのにはびっくりした!
b0287088_21504881.jpg

この記事の続きです。↓

旅はハプニングばかり!でもそれも楽しい♪アルメニア&ジョージア(グルジア)一人旅

メトロのSAMGORI駅前のバスターミナルから
シグナギ行きのマルシュールトカ(ミニバス)が出ている。

シグナギまでは約100km〈100分)のバス旅なので有料トイレに行こうと思って
お金払ったら お~、ジョージア、お前もか!
b0287088_22072172.jpg
シグナギ、シグナギとバスターミナルで人に聞いて
目指すマルシュールトカ(ミニバス)にたどり着く。

25分くらい待って出発。6Lari(約300円)
なだらかな丘陵を走る。

コーカサスの春です♪

b0287088_21510634.jpg
到着して小さな広場でこんなグループがパフォーマンス中。
b0287088_21512252.jpg
この民族楽器は何というんだろう?
b0287088_21514402.jpg
客待ちのバギーCARがいっぱい!
b0287088_16460435.jpg

この赤いバギーの形と兄ちゃんがかわいいので、
値段交渉のすえ乗って見る。
10Lari(500円)
b0287088_21520552.jpg
シグナギの町は坂が多い!
アラザニ谷が一望!

落ちそうじゃん!
b0287088_16395858.jpg
b0287088_21523790.jpg
シグナギという名前は「隠れ家」という意味。

18世紀にタゲスタン撃退のために町を取り囲む城塞が造られた。

4.5kmも続いているという。
b0287088_21530512.jpg
小さな道もでこぼこ道も結構な速さで走る。
乗り心地は良くないが楽しい乗り物だ!
b0287088_21533111.jpg
城壁を一部歩くことができるようだが。
b0287088_21535330.jpg
今度はかわいい女の子たちのグループが坂を下って来た。
b0287088_21544151.jpg
観光案内所の建物。
英語の地図は無かった。
b0287088_21550031.jpg
この後、ここでは結婚式が数組!

b0287088_16424685.jpg
b0287088_16431665.jpg
b0287088_16491402.jpg
皆喜びが抑えられない。
b0287088_16500524.jpg
アルメニアもジョージアも女性がとびきり美しい♪

b0287088_16503823.jpg
「愛の町」納得!
お幸せに~♪見ているこちらまで幸せな気分になる♪



大きな広場では出番を待つ子供たち。
b0287088_21554159.jpg
輝く春を子供たちが連れてきた♪
b0287088_21560183.jpg
この後、この旅一番のイベントに
いきあたりばったり旅だったけど、思いがけなく出会えた幸運に感謝!




シニア一人旅&バックパッカー&女一人旅3つのランキングに参加中
↓ クリックしてもらえたら嬉しいです
ブログランキング・にほんブログ村へ


こちらにも参加してみました!ポチしてもらえたら嬉しいです
b0287088_1432468.png

by slow33jp | 2018-01-14 19:04 | ジョージア(グルジア) | Comments(2)

旅はハプニングばかり!でもそれも楽しい♪アルメニア&ジョージア(グルジア)一人旅

アルメニア&ジョージア(グルジア)旅と散歩・国内旅を交互にUPしてます。

2017.4.21 (9日目)

予約無しの行き当たりばったり旅のハプニングは続く!

ジョージアの軍用道路を通ってロシア近くのカズベギまで行って

ホステルに戻った私にゲストハウスのママが申し訳なさそうに

今日はこの部屋は予約が入ってたのよ。。。と!

仕方なしに向かった同じゲストハウスのドミトリー

でも楽しい出会いがあった!
b0287088_15521402.jpg
カズベギからマルシュールトカ(乗り合いのミニバス)で

地下鉄DIDUBE駅から宿のあるRUSTAVELI駅に戻ってきた。

コーカサスの山の上に立つ教会に行ってみた♪カズベギ日帰り一人旅

スリル満点の地下鉄のエスカレーターも大分慣れてきた!1GEL(50円)

b0287088_16033827.jpg
奈落の底に落ちるかと思われたロシア式のエスカレーターが
今やアミューズメント施設のアトラクションにも思える楽しさ♪

あまりの速さなので1,2の3で乗るのは同じだけど。
b0287088_16050499.jpg
b0287088_16053469.jpg
ジョージアやアルメニアで真っ先に思い出すのは

こんなメトロのエスカレーターだ!

ゲストハウスのヴェレホステルに戻るとママがいつも

チーズとパンとコーヒーと美味しいサクランボのジャムなど出してくれる。

これで一食浮かしていたようなもんだ。

b0287088_16105386.jpg
泊まっていたのは

ヴェレホステル(ジョージア トビリシ)

b0287088_16130018.jpg
ゴージャスなリビングとパリのアパルトマンのような部屋を満喫してたのに。。。
b0287088_16132859.jpg
これで1500円しない部屋だったから3泊しますと言ったんだけど。

ママが予約がすでに入っていたのを忘れていたのだそうな。。。

困惑する私にママの提案は

リビングのソファに寝るなら700円でどう?

う~ん、着替えも困るし、第一このスペースはWiFiがうまくつながらない。

寒いし。。

b0287088_16164019.jpg
結局このヴェレホステルのドミトリーに移ることにした。
500円以下だしね。

同じ建物ではなくRUSTAVELI駅の反対側にあるのでここから7分ほど離れた場所に
あるんだよね。

宿のパパに荷物を持ってもらい移動。

時すでにもう午後7時。
でもまだちょっとだけ明るい。

着いた所はヴェレホステルのドミトリー。
共用部分もベッドとして使用してる。
b0287088_16340214.jpg
アゼルバイジャンから来た若者たちが勉強中だった。

聞くと彼らはアゼルバイジャンの医学生でトビリシに試験を受けに来たんだって。

日本のちびのばあちゃんがドミトリーに来たので彼らもびっくり。

仕事は何?と聞くのでただの主婦というとびっくりしてる。

医学生だけど英語を話せるのは一人だけ。

それも片言だ。

「アルメニアには行ったの?」と聞くので

「とてもステキな国だったよ、人々も親切で」と答えると

「アゼルバイジャンはアルメニアと仲が悪いんだよ」とピストルで撃つまねをする。

アゼルバイジャンから直にアルメニアに入国できないし、逆もまたしかり。

間にジョージアというワンクッション挟まないといけないという旅の

ルールもあったりして 旅をしているといろんな国の事情が見えてくる。


「どのベッドを使っていい?」と聞くと「どこでも空いてるベッドなら
使っていいよ」と。

もう一つの部屋は灯りが暗いので皆が寝てる部屋のベッドを使うことにした。

寝てみるとしっかり体が沈む。。。古いベッドだ。


b0287088_16452163.jpg


b0287088_16442859.jpg
もう一人同じアゼルバイジャンの中年男性が宿泊してる。

4人の学生は夜遅くまで勉強してた。

2017.4.22 翌朝

私のベッドから見える廊下。
b0287088_16492996.jpg
このドミトリーの設備は

共用のトイレ&シャワー(トイレとシャワーが一緒になってると使いづらい)

建物は古いけどこのバスルームだけはリフォームしてある。

b0287088_16504432.jpg
窓の外は
b0287088_16531126.jpg
b0287088_16542887.jpg
キッチンは廊下
b0287088_16534082.jpg
突当りがバスルーム
b0287088_16552924.jpg
イブリックの使い込み感がたまらない

欲しいなあ!
b0287088_16563680.jpg
マッチでつけるガスコンロなので怖くて使えず。

b0287088_16584345.jpg
でも大丈夫。

朝食を若者たちにごちそうになった。

ボイルしたウインナーソーセージも!
b0287088_16593667.jpg
これはアゼルバイジャンの紅茶。
ティーバッグももらってきた。
b0287088_17015054.jpg
ジャンケンに勝った人に日本のはちまきをあげるよと言ったら

4人で真剣にジャンケンしてた(笑)

ジャンケンがやっぱり違うなあ!
b0287088_17031068.jpg
b0287088_17024341.jpg

もう1泊ここにいたらと彼らが言うんで心が揺れ動いたが
最後の1泊は荷物の整理もあるし、
また元の部屋に戻ることにした。

キャリーをひいて元のゲストハウスに戻ったんだけど
また一難。

暗証番号を押してもドアを開けてもらえない!!!

これからシグナギに行きたいのに。。

下からママの名前を呼ぶも4階なので届かず。

近所の人にここのアパートの4階の部屋に行きたいけど
ドアが開かなくて困ってるんだけどと言ったら

まだ寝てるのかも?と。
結局近所の人が大声出して2階の人にベランダに出てきてもらい
ドアを開錠してもらった。

4階までふ~ふ~と荷物を運ぶ。

ようやく4階に到着してママに荷物を頼み シグナギへ。

あ~あ、疲れた!




シニア一人旅&バックパッカー&女一人旅3つのランキングに参加中
↓ クリックしてもらえたら嬉しいです
ブログランキング・にほんブログ村へ


こちらにも参加してみました!ポチしてもらえたら嬉しいです
b0287088_1432468.png

by slow33jp | 2017-12-19 19:26 | ジョージア(グルジア) | Comments(2)

コーカサスの山の上に立つ教会に行ってみた♪カズベギ日帰り一人旅

アルメニア&ジョージア(グルジア)旅と散歩・国内旅を交互にUPしてます。

2017.4.21 (9日目)

雪景色のコーカサスの山々を貫くジョージア軍用道路を
えんえんと走り たどり着いたカズベギの町。

そこから山の上のツミンダ・サメバ教会へ。

司祭様たちが見下ろすコーカサスの山々にいだかれたカズベギの町。
b0287088_20360043.jpg
トビリシからマルシュールトカでたどり着いたカズベギの町。

数キロ先はジョージアとは緊張状態にあるロシア。
雪景色のジョージア軍用道路を行く♪ミニバスでカズベギ日帰り一人旅

目指すのはあの山の上に見える教会!
b0287088_20160079.jpg
たどり着いた町の広場は閑散として観光客がほとんどいない。

車をシェアしてあの山の上の教会まで行きたいのだが。。。
1人では高過ぎるし。。

レストランから出てきたカップルに車をシェアしないかと尋ねてみたら
OKだがもう一人見つけてシェアしようという事になったけど
なかなか見つからず時間ももったいないので 結局3人が往復75$払って
山頂へGO!

ここまで来て山頂の教会を見ないで帰ることになるより
25$をチョイス。

車は小型の三菱だった。
次第にすごい山道に入って行く。

b0287088_20162681.jpg
狭い悪路を良く登れるねというくらい、体が右に揺れ左に揺れ
途中何回も狭い中ですれ違う。落ちたら怖い山道。
よく運転できるね!
ドライバーさん GOOD JOB!日本車もすごいなあ!

ようやく着いたツミンダ・サメバ教会。
b0287088_20165482.jpg
b0287088_20172446.jpg
すり鉢の底のようなカズベギの町
b0287088_20174781.jpg
b0287088_20185279.jpg
b0287088_20195033.jpg
b0287088_20201942.jpg
b0287088_20204047.jpg
b0287088_20211493.jpg
登って来る車が見える。
ここまでくるとドライバーもほっとするだろうな。
あの山道を切り抜けてきて。
b0287088_20213552.jpg
自力で上って来る人も多いけど 途中滑って泥だらけになってる人も結構いた。
b0287088_20220778.jpg
b0287088_20223635.jpg
また車でひやひやしながら山道を下ってきた。

お腹が空いたのでレストランへ。

マッシュルームにとろけるチーズがのっかったもの。
美味しかったあ!

帰国して立派なマッシュルーム見つけて作ってみたよ。
あの時食べた味にはできなかったけど、まあ美味しかった。
b0287088_20230188.jpg
b0287088_20232800.jpg
フルーツティが美味しかった。

トビリシのスーパーで探したけど多すぎて見付けられなかった。
ジョージアは紅茶の国なのよ♪

紅茶とマッシュルームで15.5GEL (770円)
b0287088_20235196.jpg
町をブラブラしてみる。
b0287088_20241421.jpg
b0287088_20244026.jpg
b0287088_20250422.jpg
b0287088_20253261.jpg
b0287088_20255421.jpg
b0287088_20261805.jpg
b0287088_20264183.jpg
b0287088_20291990.jpg
b0287088_20294914.jpg
なんというのかな?
天気が悪いこともあって寂しい雰囲気だった。

行きのマルシュールトカのドライバーが帰りは4時だからねと言っていた。

それまで時間があるなあと思っていたら数人乗っているマルシュールトカがあって
それに乗って帰ることにした。

行きのドライバーが私を見付けて え~、俺の車に乗らないの~みたいに言ったので
sorryと言ったら このドライバーもmy friendだからいいさって。
言葉がわからないので推測(笑)

牛に邪魔されながらの帰り道。
b0287088_20300866.jpg
DIDUBEのバスターミナルに到着!
カズベギから3時間はかかっていない。
途中どこにも寄らなかったけど15GEL。
b0287088_20303003.jpg
隣接するメトロのDIDUBE駅から私のゲストハウスの最寄りの
地下鉄RUSTAVELI駅まで1GEL(50円)。

この後宿に着いたらまた大変なことが!!
やれやれ。。。






シニア一人旅&バックパッカー&女一人旅3つのランキングに参加中
↓ クリックしてもらえたら嬉しいです
ブログランキング・にほんブログ村へ


こちらにも参加してみました!ポチしてもらえたら嬉しいです
b0287088_1432468.png

by slow33jp | 2017-11-20 21:35 | ジョージア(グルジア) | Comments(0)


     体力ゼロ         好奇心いっぱいの一人旅      イエメン大好き


by カフカフカ

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
イエメン
ウズベキスタン
エクアドル1
エクアドル2
コロンビア1
コロンビア2
カンボジア
キューバ
クロアチア
コソボ
シリア
シンガポール&マレーシア
バングラデシュ
台湾
ブルガリア
ボスニアヘルツェゴビナ
マケドニア
ヨルダン
ベトナム
イラン
タイ
ミャンマー
ジョージア(グルジア)
アルメニア
旅のお土産
国内
青春18きっぷ
散歩
旅あれこれ
旅の病気
オカやどかり
餃子
オリンピック記念宿舎
閲兵式の松
ドッグラン
渋谷
散歩
カメラ女子
未分類

最新の記事

小石川後楽園散歩の後で、腎盂..
at 2018-12-14 17:03
紅葉探しに小石川後楽園へ♪元..
at 2018-12-12 18:01
ドームテントが面白い♪ 目黒..
at 2018-12-10 22:06
今日のランチは汐汲坂ガーデン..
at 2018-12-07 17:48
横浜山手の冬散歩♪ 横浜はい..
at 2018-12-05 17:15

以前の記事

2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月

最新のコメント

> haru_raraさ..
by slow33jp at 17:40
> ichibannor..
by slow33jp at 17:35
大変でしたね。 腎盂炎..
by haru_rara at 13:27
好奇心旺盛、食欲旺盛、塩..
by ichibannori at 06:36
> chie2317さん..
by slow33jp at 16:00
> jan113fuzi..
by slow33jp at 15:55
大変でしたね。 病名が..
by chie2317 at 23:11
こんばんは 小石川園に..
by jan113fuzi at 22:59
鍵コメさん 原因は..
by slow33jp at 19:49
> pallet-sor..
by slow33jp at 16:24

外部リンク

フォロー中のブログ

ブロ友パソコン相談室

検索

ファン

記事ランキング

画像一覧