人気ブログランキング |

つげ義春「ゲンセンカン主人」の聖地 大滝屋旅館の食事とお風呂♪上州ひとり旅♪

2019.11.20-21

つげ義春の「ゲンセンカン主人」で

描かれた大滝屋旅館はこんな感じだ

つげ義春「ゲンセンカン主人」の聖地 大滝屋旅館の食事とお風呂♪上州ひとり旅♪_b0287088_16275634.jpg
行ってみると数年前にリフォームされていて立派な旅館である。

つげ義春「ゲンセンカン主人」の聖地 大滝屋旅館の食事とお風呂♪上州ひとり旅♪_b0287088_16284041.jpg
通された私の部屋も広いトイレまで付いて快適そのもの。

つげ義春「ゲンセンカン主人」の聖地 大滝屋旅館の食事とお風呂♪上州ひとり旅♪_b0287088_21410794.jpg
あ~、トイレが部屋についてるっていいなあ♪
つげ義春「ゲンセンカン主人」の聖地 大滝屋旅館の食事とお風呂♪上州ひとり旅♪_b0287088_21413588.jpg
食事は2階で。


つげ義春「ゲンセンカン主人」の聖地 大滝屋旅館の食事とお風呂♪上州ひとり旅♪_b0287088_16300002.jpg
「二階の廊下の板が一枚はがれ、長い穴がぽっかりあいたままだった。

階下が見え空中を歩いているようで不安だった。」と

つげ義春の「貧困旅行記」に書かれている廊下は、ピカピカ、美しい!

つげ義春「ゲンセンカン主人」の聖地 大滝屋旅館の食事とお風呂♪上州ひとり旅♪_b0287088_16302973.jpg
食事は広間で。

私の他には2人若い男性客が後から入ってきた。
つげ義春「ゲンセンカン主人」の聖地 大滝屋旅館の食事とお風呂♪上州ひとり旅♪_b0287088_16310391.jpg
1人なので目線が合うことなく食事できるのは嬉しい。

つげ義春「ゲンセンカン主人」の聖地 大滝屋旅館の食事とお風呂♪上州ひとり旅♪_b0287088_16313879.jpg
宿のパンフには「自然豊かなみなかみ町は、農産物の宝庫。

水が良いのでお米が自慢。

野菜も地元産にこだわりを持って調理しています。

長期滞在、湯治のお客様には毎日違ったお料理を提供しています。」と書かれています。

つげ義春「ゲンセンカン主人」の聖地 大滝屋旅館の食事とお風呂♪上州ひとり旅♪_b0287088_16320195.jpg
私は5品目の夕食コース(一番安い)でお願いした。

気になる宿代は9350円だった。(クレジット可)

宿のHPか電話で申し込むと5%引きにしてもらえる。

つげ義春「ゲンセンカン主人」の聖地 大滝屋旅館の食事とお風呂♪上州ひとり旅♪_b0287088_16323243.jpg
離れたところで食事している男性2人がご飯美味しいねえとしきりに言っていた。

いつもはサトウのレトルトご飯を食べてるようだ。

量も十分で美味しかった♪
つげ義春「ゲンセンカン主人」の聖地 大滝屋旅館の食事とお風呂♪上州ひとり旅♪_b0287088_16330461.jpg
翌朝

朝食も同じ場所で。

椅子なので助かる。

つげ義春「ゲンセンカン主人」の聖地 大滝屋旅館の食事とお風呂♪上州ひとり旅♪_b0287088_16334603.jpg
いつもはパン食だから和食は嬉しい。

つげ義春「ゲンセンカン主人」の聖地 大滝屋旅館の食事とお風呂♪上州ひとり旅♪_b0287088_16341805.jpg
つげ義春「ゲンセンカン主人」より
つげ義春「ゲンセンカン主人」の聖地 大滝屋旅館の食事とお風呂♪上州ひとり旅♪_b0287088_16360078.jpg
「ゲンセンカン主人」の漫画のおかみさんのモデルは

大滝屋旅館の若女将によると母上らしい。

かいがいしく車いすのご主人の世話をし、

明るい声で話す母上のイメージは漫画とは全く違うけれど。

「つげ先生のことを覚えてますか?」

「え~、え~、覚えてますとも。
私が応対したんですから。」

「ゲンセンカン主人」では女将はろうあ者という設定になっているけれど

今の母上はとっても元気で、快活なおばあちゃんだった。

でも少し顔に似ている感じはあるのかも?

つげ義春「ゲンセンカン主人」の聖地 大滝屋旅館の食事とお風呂♪上州ひとり旅♪_b0287088_22211071.jpg

つげ義春はこう書いている。

「これが二度目ではない。もう何度も来ているのだ。
何を好んでと言われても答えようがない。
ふと思い出すと来てしまうのだ。
その都度寂寥とした思いになるわけではないが、妙になじめるのだ。
ふらりとやってきて、何をするでもなく、
宿でごろりと横になっているだけでいいのだ。」(貧困旅行記)


大滝屋旅館のお風呂は3つ。

温泉は窪湯温泉(硫酸塩泉)と大滝源泉(炭酸水素塩泉)の2種類の

泉質を源泉掛け流しで使用してる


絆の湯

つげ義春「ゲンセンカン主人」の聖地 大滝屋旅館の食事とお風呂♪上州ひとり旅♪_b0287088_16391388.jpg
大滝の湯

つげ義春「ゲンセンカン主人」の聖地 大滝屋旅館の食事とお風呂♪上州ひとり旅♪_b0287088_16402309.jpg
薬師の湯
つげ義春「ゲンセンカン主人」の聖地 大滝屋旅館の食事とお風呂♪上州ひとり旅♪_b0287088_21462624.jpg
朝風呂も入って次の目的地「たくみの里」に行くバスの時間まで手持無沙汰。

バスの本数が少ないのよ。



シニア一人旅&バックパッカー&女一人旅3つのランキングに参加中
↓ クリックしてもらえたら嬉しいです
ブログランキング・にほんブログ村へ


こちらにも参加してみました!ポチしてもらえたら嬉しいです


by slow33jp | 2019-12-09 09:13 | 国内 | Comments(16)
Commented by unburro at 2019-12-09 10:25
つげ義春…
何度見ても、読んでも、ぞわぞわ、します。
好き、というか、目を離せない。
この人の描く女性の色気は凄い、
塩辛とか鮒寿司とか、発酵系の珍味のようです。

ああ、温泉行きたいなぁ〜
Commented by slow33jp at 2019-12-09 19:03
> unburroさん

独特の雰囲気がありますよね。
漫画を読むと馬鹿になると言われていたので
読みだしたのは40代。
なんとなくセクシャルでもあります。
現実にモデルという宿の母上を見て、
つげ義春のイマジネーションにかかると こうなるのかと思いました。

彼が旅した温泉はまさに私が行きたい雰囲気だけど今はもう大分変わってるんでしょうね。
Commented by kogechatora at 2019-12-09 19:15
つげ義春の時代の湯治場、二階の廊下に穴が開いて落ちそうだった宿は
今の時代の温泉旅館に変わっていたんですね〜
洗面台に並ぶボトルもちょっとおしゃれ、広間の椅子席も嬉しいですね。

でも…誰も歩く人のいないオープンセットみたいな温泉街…
今の上州は家族全員1人1台の車社会。
コンビニに行くのも車の世の中、
電車&バスの旅行には不便な街ですね。
Commented by slow33jp at 2019-12-09 19:56
> kogechatoraさん

ずいぶんおしゃれな旅館に変わってました。
つげ義春さんのフアンでここに来たと
若女将に話したら
イメージが変わっていてごめなさいと言われました(笑)

つげ義春が新幹線の上毛高原駅が出来れば
湯宿温泉も変わるのではないかと書いていましたが、湯宿温泉通り越して猿ヶ京に向かうようですね。
目当てのレストランが見つからず
次のバスが1時間半後だったのでバスで向かったら、見事に何も無い温泉街でした!
昼抜きでお腹空いた…
Commented by boat-fishing at 2019-12-09 22:27
こんばんは。
漫画の中の旅館と実際の旅館。
そのギャップがまた良いね。

旅館と言っても和洋折衷。
たたみの大広間で机といすで食事。
それはそれで良い感じ。

食事の量もちょうど良さそうですね。
豚汁? の後ろの揚げ物? 
一口噛んだ跡が有るのが良いね(笑)。

Commented by noboru-xp at 2019-12-10 05:57
私も「貧困旅行記」の154頁を開いて読み直して
みました。カフカフカさんのレポートとのギャップを
楽しませていただきました。
Commented by olive07k at 2019-12-10 07:53
知る人ぞ!知る 旅館。
お隣の若者さんも きっと
つげ義春さんのフアンの方では?
Commented by slow33jp at 2019-12-10 09:07
> boat-fishingさん

おう、昌ちゃん

なんで気が付いた!
写真また見てみたら食べた跡があった...(笑)

旅館には全くつげさんのつの字も無かったですが
たまにつげさんのフアンの人が見えるそうです。
ぼろ宿のイメージは困るのかもね。

膝が悪いので椅子だと助かるのよ。
Commented by slow33jp at 2019-12-10 09:14
> noboru-xpさん
のぼるさん

宿の若女将につげさんのフアンで訪ねてきましたと言ったら、
イメージが違ってごめんなさいと笑われました。
つげさんが泊まった部屋も今は変わっているようですね。
三国街道と言われる共同湯の前の通りなどは
マンガの雰囲気が残っていました。

東京から普通電車で行けば5300円くらい(往復)なので
また行ってみたい宿です。
家族旅行以外はトイレ付きの部屋に泊まらないので
きれいなトイレ付きの大滝屋旅館は居心地よかったです。
Commented by slow33jp at 2019-12-10 09:17
> olive07kさん
saraさん

新幹線で上毛高原駅からバスでも行かれるのですが
湯宿温泉の先の猿ヶ京温泉が有名なので
素通りが多いようですね。

若者たちは離れていたので声はかけられませんでした。
どうなんでしょうね。
つげ義春を知らなくても、ここは温泉の穴場中の穴場じゃないのかな?
Commented by nuts at 2019-12-11 10:53 x
こんにちは。
ランキングから来ました。
温泉いいですね。
この漫画は初めて知りました。
今度、読んでみようと思います。
Commented by jan113fuzi at 2019-12-11 13:15
こんにちは
つげよしはる さん はよく知らないので盛り上がれませんが
温泉には行ってみたいですねー
私は行ったその街でゆっくりするということがあまりなかったのですが
最近はブラブラとしてみるようにしていますよ
まねっこです(^-^;
Commented by chiwari-yuki-y3 at 2019-12-11 18:02
たぶん、実物の女将さんは、ごく明るい、普通の田舎の方なのでしょうね。
でも、その中にあるシュールな部分を、見抜いて取り出すのでしょう。
きっと、本の中の、私小説的なつげさんより、つげさんご自身も、
実際には、ごく普通の方なのだろうなと思っています。
それが、ニンゲンの、不思議な「表現」、
奥にある小さい、でも、コアなシュールを、虫めがねで見ると、
美しくて気持ち悪いものがたくさん見られそうです^^
Commented by slow33jp at 2019-12-11 20:05
> nutsさん

いつもコメントありがとうございます。
この温泉はひなびた感じで、およそ温泉街とは言えない寂しさです。
猿ヶ京温泉に行く途中にある穴場です。

つげ義春の漫画は文学的というのかな?
私は難しいことは分からないけど
彼の見た温泉や景色が彼のイマジネーションで
マンガのストーリーがあんなにも変化するのはすごい気がします。
Commented by slow33jp at 2019-12-11 20:14
> jan113fuziさん
はりねずみさん

この温泉は賑やかな所が一切ない。
何にもない、コンビニもない。
なので昼を食べ損ねました。
ひなびた感じは良かったですよ。
ただ地方はバス代が高いですよね。
片道690円だったかな?
今度の旅ではもう一つ行きたい所があったんですよ。
次回にね。
Commented by slow33jp at 2019-12-11 20:26
> chiwari-yuki-y3さん
yukiさん

女将さん母上も若女将も普通の明るい女性です。
つげ義春は夢日記なども面白いのですが
ホントに彼の夢がストーリーになったような?
難しいことは分からないけど
つげさん好みの温泉が私は好きなので
元気だったら、いつか訪ねてみたいです。

現実には発熱で冬ごもり状態なんだけど。
自力じゃ無理みたいなので、覚悟のうえ明日医者に。
yukiさんも調子悪い時でも車でしょかと一緒に
ドライブに行くと良くなるでしょ。


     体力ゼロ         好奇心いっぱいの一人旅      イエメン大好き


by カフカフカ

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
イエメン
ウズベキスタン
エクアドル1
エクアドル2
コロンビア1
コロンビア2
カンボジア
キューバ
クロアチア
コソボ
シリア
シンガポール&マレーシア
バングラデシュ
台湾
ブルガリア
ボスニアヘルツェゴビナ
マケドニア
ヨルダン
ベトナム
イラン
タイ
ミャンマー
ジョージア(グルジア)
アルメニア
旅のお土産
国内
青春18きっぷ・北海道&東日本パス
散歩
旅あれこれ
旅の病気
オカやどかり
スリランカ
つれづれ
代々木公園
ミモザ
河津桜
春散歩
独居老人スタイル
都築響一
百年の散歩
多和田葉子
推理小説
ドライカレー
クリームあんみつ
コロナウイルス
未分類

最新の記事

コロナのつれづれ♪ 「独居老..
at 2020-02-26 17:11
トリトンスクエアから新潮運河..
at 2020-02-24 18:40
隈研吾さんの木がいっぱいの面..
at 2020-02-22 17:00
代々木公園の河津桜、きれいだ..
at 2020-02-20 12:16
ドイツパンとコーヒー豆の焙煎..
at 2020-02-18 17:06

以前の記事

2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月

最新のコメント

> olive07kさん..
by slow33jp at 17:17
行かずして 存分に 楽..
by olive07k at 08:53
> nekonoheya..
by slow33jp at 21:03
そりゃあ疲れますわいなぁ..
by nekonoheyah at 20:34
> zakkkanさん ..
by slow33jp at 16:20
> _kyo_kyoさん..
by slow33jp at 16:14
> chiwari-yu..
by slow33jp at 16:07
> seniorayam..
by slow33jp at 16:01
> boat-fishi..
by slow33jp at 15:52
> miimimiさん ..
by slow33jp at 15:44

外部リンク

フォロー中のブログ

ブロ友パソコン相談室

検索

ファン

記事ランキング

画像一覧