車掌さんに教えてもらった飯田線鉄橋はこの旅で一番良かった♪青春18きっぷの旅

アルメニア&ジョージア(グルジア)旅と交互にブログUPしています。

2017.8.22

昨日は飛び込みで ゲストハウス「だのん」に宿泊!

今日はとりあえず下諏訪めざして 飯田線乗るぞ~!

思いがけなく出会ったこの鉄橋♪

すご~い!
b0287088_17132734.jpg
インスタグラムも始めました。
見てもらえると うれしいな~。rasoi_kafkafka

「だのん」の朝

b0287088_17234429.jpg
b0287088_17255895.jpg
ご飯がチンだったのが残念だけど(私が朝7時35分出発だったからかな?)
b0287088_17280170.jpg
宿の前にもこんな風景が広がってるんですよ。
b0287088_17293974.jpg
だのんのすぐお隣の前に立っていると100円バスが来るようです。
b0287088_17305503.jpg
あ、バスが来た!
町営バスですか?(本郷行きとなってる?)
方言でわかりにくい!乗換ればいいから 早く乗ってと運転手さん。
後ろにもミニバスが来てるんだけど。
なんだかせかされて乗ったけど後ろから来たバスに
乗り換えなければいけなくなりました。
乗換たので200円かかって東栄駅まで。
昨日小銭がなくてお借りしてたバス代100円もしっかりお返ししました!

町営バスに乗る時は確認して東栄駅行きに乗りましょう!

着きましたが次の電車まで40分くらい待ちます。


b0287088_17383568.jpg
失敗しました!

次の8:43の飯田方面行は途中の中部天竜までしか行かなかった!!

それなら9:59の天竜峡行きにすれば良かったあ!
b0287088_17412869.jpg
無人駅の東栄駅に置いてある書き込みノートをパラパラめくってみる。

b0287088_17415811.jpg
ようやく電車に乗り込みました!
b0287088_17434375.jpg
青春18きっぷの3日目のスタンプは手書きで日付と車掌さんの捺印です。
 
車掌さんに飯田線を良く調べないで来たんだけど
どこがお勧めですか?と聞いたら
やっぱり天竜峡じゃないですかねえって。

中部天竜駅到着
b0287088_17452642.jpg
b0287088_19465306.jpg
先ほどの車掌さんに次の電車まで1時間40分あるんだけど
どうしたらいいかしら?と聞いてみたら

「線路沿いを歩いて行くと天竜川を渡る鉄橋があって
横には佐久間ダムもあって
結構迫力ありますよ。
佐久間駅までは20分ちょっとだから。」

時間もあることだし無人駅の前には何もないので
佐久間駅まで歩くことにしました。

b0287088_19474907.jpg
この橋は眺めただけで道なりに歩いて行きます。

学校があったけど子どもたちは誰もいません。
b0287088_19490261.jpg
最近は数少なくなった二宮金次郎

b0287088_19501343.jpg
三信鉄道建設工事 殉職碑

調べてみたら 
豊橋~辰野を結ぶ飯田線は昔の豊川鉄道、鳳来寺鉄道、三信鉄道、伊那電気鉄道からなり

特に三信鉄道は急峻な山岳地帯に橋梁17、隧道171が造られ、
暴風雨による崩壊やトンネル、築堤工事での事故で、50数人が命を落とし、
殉職碑には朝鮮人名を含めた54人の名前が刻まれているようです。
b0287088_19510760.jpg
車掌さんに教えてもらった鉄橋が見えてきた!
b0287088_19581043.jpg
電車とすれ違ったがすごい風圧!
写真撮るのを忘れてた!
b0287088_20000027.jpg
b0287088_20003921.jpg
b0287088_20010742.jpg


b0287088_20014488.jpg
佐久間ダム
b0287088_20022752.jpg
b0287088_20031477.jpg
b0287088_20060036.jpg
ようやく佐久間駅が見えてきました!

この駅は図書館と一緒になって冷房も効いてるので待ち時間にいいですね。
b0287088_20063492.jpg
ここまで出会った人は一人だけ!

佐久間駅前
b0287088_20091980.jpg
しばらく待っていたら図書館が10時にOPEN。
b0287088_20100097.jpg
b0287088_20105916.jpg
図書館のスタッフに次の電車までに時間があるんだけど
どこか見るところがありますか?と聞いたら

上のウオーキングマップをいただきました。
さっき歩いてきた鉄橋もでています。

近場を少し歩いてみることに。

昔の校門
b0287088_20142390.jpg
ちょうど女性二人に出会ったので話を聞かせてもらいました。

ベビーブーマーの彼女たちが学校に通う頃は
この校門の先に小中学校があり生徒も多かったらしい。

今は子供も少なくなり学校の跡地には就業改善センターが建ち
学校も統廃合されてるらしい。

最後にしっかりエホバの証人のパンフを持たされてしまいました!

b0287088_20192235.jpg
歩いて行きたい道があったり
b0287088_20195503.jpg
b0287088_20204288.jpg
b0287088_20210869.jpg
b0287088_20213777.jpg
b0287088_20220314.jpg
東栄 8:43 中部天竜 9:01
中部天竜 10:44 天竜峡 12:10 
こんな予定だったけど

途中 中部天竜~佐久間 徒歩
佐久間 10:46 天竜峡12:10

のんびり待ちます♪

b0287088_20223148.jpg
山あいの町もいいですね♪





シニア一人旅&バックパッカー&女一人旅3つのランキングに参加中
↓ クリックしてもらえたら嬉しいです
ブログランキング・にほんブログ村へ


こちらにも参加してみました!ポチしてもらえたら嬉しいです
b0287088_1432468.png

# by slow33jp | 2017-08-27 20:41 | 国内 | Comments(0)

飛び込みで飯田線のゲストハウスに泊まってみた♪青春18きっぷの旅

アルメニア&ジョージア(グルジア)旅と交互にブログUPしています。

2017.8.21

青春18きっぷの行き当たりばったり旅で

たどり着いた体験型ゲストハウス「だのん」♪


どんな所で、どんな人に出会い、どんなものを一緒に食べるんだろうな?

写真はゲストハウス「だのん」の廊下
b0287088_16453092.jpg
東栄町体験型ゲストハウスだのん 

宿はこんな所です。

b0287088_16540085.jpg
飯田線東栄駅から100円バスで15分くらい乗車。

この話の続きです。↓
どこに行く?ぎりぎりまで決まらないよ~!!青春18きっぷの旅

奥三河ってこんなとこなんだ~。
駅から離れて山間を進み現れた東栄町。
運転手さんに寺沢仏具店前で降ろしてくださいとお願いします。
b0287088_16560346.jpg
この寺沢仏具店のすぐ隣が向かうゲストハウス「だのん」です。

b0287088_16573463.jpg
b0287088_16583359.jpg
ごめんください!

ゲストハウス「だのん」のあいさんがお出迎え。
とってもチャーミングな方です。

b0287088_17004249.jpg
b0287088_17011115.jpg
とりあえず宿のコンセプトなどをタブレットを使って説明を受けます。
宿代 6500円(1泊2食付き、繁忙期なので500円割り増しになってます)
b0287088_17030148.jpg
私は今日はこの部屋で一人。
他に男性ゲストさんが一人いらっしゃるみたいです。
b0287088_17033707.jpg
キッチン
冷蔵庫の冷たいお茶は自由に飲んでいいそうです。
夕飯はここで。
アルコールはいくつか並んでいたけど、募金をお願いしてますと言われたのかどうか?
自分が飲まないのではっきり聞いてません。
b0287088_17053904.jpg
トイレは2か所。
シャワーはありますが歩いて10分の所に温泉があるようなので
そちらを利用することにしました。

夕方なので先に温泉に歩いていくことに。

b0287088_17115401.jpg
b0287088_17123296.jpg
大千瀬川の横の道を歩いて行きます。


b0287088_17135437.jpg

b0287088_17155264.jpg
b0287088_17161963.jpg
静かな奥三河の夕暮れです。

ここが温泉かな?
b0287088_17172331.jpg
b0287088_17191640.jpg
b0287088_17200922.jpg
食堂や売店や宿泊・研修施設もあるようです。

花まつりの湯

入浴料半額の券を宿でもらってきたので320円♪
b0287088_17214211.jpg
b0287088_17224914.jpg
b0287088_17231436.jpg
お風呂はとってもりっぱでしたよ!

大浴場、リラクゼーションバス、サウナの他に

露天風呂がけっこういいんです!

野天大浴場、寝湯、陶器風呂もありました。

以前青春18きっぷで行った吾妻線の旅でも小野上温泉さちの湯に入ったけど

吾妻線に乗って温泉へ♪ 青春18きっぷの旅♪

ここのお風呂の方がいろいろ楽しめる♪

夜7時、すれ違う人も無い奥三河の夜。
b0287088_19483550.jpg
宿の灯りがいい感じ!
お腹も空いた。

b0287088_19535500.jpg
宿に着いたらゲストさん達もおそろいで夕飯の支度中でした。

今夜のゲストは
富山県〇〇市の公務員さん、
居候ですよ~と言われたのはドイツ在住のオペラ歌手の女性で今は休暇中で
仕事したりここに滞在したりされてるそう。

夕飯は上のお二人、オーナーのあいさん、近所の男性に私の5名で。
メニューは
鶏の胸肉とトマトのカツ、そうめんのチャンプルー、マッシュポテト、コーンのポタージュ。
b0287088_19584793.jpg
公務員さんは常滑でゲストハウスを開業したいと着実にプランを進めているようです。
オペラ歌手さんは海外暮らしのお話しなど話題豊富な方でしたよ。

明日は飯田線を下諏訪まで行き、ますやゲストハウスに泊まりたいなと思って
予約の電話したらドミは満室、4000円のWルームしか空いてなかった。

どうしよう?

松本はゲストハウスが多いし終点から近いけど 
松本行っちゃうと糸のきれた凧のように
なっちゃいそうだしなあ。。。

まあ、明日考えよう!

夜11時半、私は先にお休みします。




シニア一人旅&バックパッカー&女一人旅3つのランキングに参加中
↓ クリックしてもらえたら嬉しいです
ブログランキング・にほんブログ村へ


こちらにも参加してみました!ポチしてもらえたら嬉しいです
b0287088_1432468.png

# by slow33jp | 2017-08-25 20:23 | 国内 | Comments(2)

どこに行く?ぎりぎりまで決まらないよ~!!青春18きっぷの旅

アルメニア&ジョージア(グルジア)旅と交互にブログUPしてます。
2017.8.21

青春18きっぷでたどり着いた浜松。
まだこの先何にも決まってないけど、

とりあえず浜松餃子食べよう!!
b0287088_16150846.jpg
う~ん、美味しかったです~♪

感想は後にしてなんで浜松かというと

1)まず掛川のレストラン ガネーシャで働いているネパール人のS君に会いに行こうと思った。。

昨日メッセージを送ったが待っても返事がない。
電話してみたら「この電話は使われておりません」
仕方ないのでガネーシャに電話したら 辞めた、どこに行ったか分らないとのこと。

3月末に連絡した時はまだ働いてたんだけどね

う~ん、転職したのか?帰国したのか?


写真は浜松から遠鉄線で行ったS君の家の近くの田んぼ道で撮ったもの。
b0287088_06270650.jpg

この時も青春18きっぷで行ったんだけど遠かった!

S君ちで近所の人やNepalの姉ちゃんも一緒にパーティ、

泊めてもらい翌日帰ったんだったよなあ。

いつの事やら覚えておらず。

2000年にネパールに旅した時にS君に知り合って

数年後日本に来てから連絡取ってたんだけどね。

で 掛川に行くのはダメになって昨夜は疲れて寝ちゃった。。

朝4時!突然旅スイッチが入り 大急ぎでパッキング。

でもどこに行く???

選択肢
1)長岡辺りまで行ってゲストハウスを探して その先は行ってから決める。

2)飯田線走破 浜松まで行ってから予定を決める。

天気を調べたら長岡近辺はこの先天気が悪いので
とりあえず静岡県を電車で移動しながら決めることにした。

湘南新宿ラインで小田原9:25まで。

いつも熱海行は反対側ホームだったので のん気に4分後の電車を待っていたら違うホームだった!
1本遅れての乗車。。

小田原9:44 熱海 10:07
熱海10:16 興津 11:13
興津 11:25 浜松12:54

途中で浜松 ゲストハウスとネットで検索したら

浜名湖ゲストハウス白昼夢

いくらHPを探しても電話番号が無い?

予約フォームはあるけど今更間に合わないのでFacebookにコメント書き込んだ。

チェックインは何時ですか?当日飛び込みもありですか?

というのは平日チェックインは19:00 チェックアウトは7:00になっていたから。

返事を見て やっぱり19時チェックインだったので諦めた。

週末は普通に泊まれるみたいだったけどね。

ここに泊まろうかと思っていたのでがっかり。

まあ、とりあえず餃子食べよう!

浜松駅に餃子の石松という店があるらしいので。

昼時なので20人以上待っていた。15分くらい待って入店。
b0287088_17222485.jpg
入店前にオーダーを聞かれていたのでテーブルに着くとあっと言う間に餃子定食980円が。
b0287088_17181945.jpg
b0287088_17213539.jpg
とっても美味しいです!

パクッと一口サイズで 薄い皮はパリッと中は野菜の甘みなのか軽い感じの触感です。
宇都宮餃子の味はしっかりと覚えてないけどこっちの方が美味しいような?
浜松餃子学会

さて行列しながら
飯田線 ゲストハウスとネット検索したら下記を見付けました。
東栄町体験型ゲストハウスだのん 

電話するも出な~い。出な~い。

まあ、このまま帰ってもいいし、

焼津マリンパレス(船員保険寮)からもらった暑中見舞い利用もいいし。
b0287088_19395747.jpg
料理も温泉も浴衣もあるしね。6500円で泊まれる~。

と、思ってたらだのんに電話が通じた。
お待ちしてますって。

浜松 14:03 豊橋 14:37

飯田線って7時間もかかるので効率よく乗るのには
きちんと下調べが必要ですね。
私のような行き当たりばったりだとちょっと危ない!

いよいよ飯田線乗車。
豊橋 14:42 東栄 16:10

b0287088_19415824.jpg
b0287088_19471364.jpg
b0287088_19481475.jpg
東栄駅到着16:10
b0287088_19485544.jpg
b0287088_19501789.jpg
これって鬼を表した駅舎だったんだ!
何だろうと思った!

町営バス出発まで40分くらい待ちます。

駅舎の中には曜日限定でカフェがあります。
でもメニューや値段が表にみつかりません。
b0287088_19505876.jpg


b0287088_19520663.jpg
東栄駅駅舎
b0287088_19530004.jpg
え、何?

b0287088_19535248.jpg
b0287088_19545141.jpg
東栄町の観光パンフレット

ちょっと要点の分りにくいパンフだな?
車だとどこか行かれるのかしら?
b0287088_19571989.jpg
b0287088_19553708.jpg
どうやら鬼の出る花まつりというのが有名なようです。

何にも予備知識無くての東栄町への訪問です。
b0287088_20021284.jpg
町営の100円バスで向かいます。
b0287088_20005527.jpg
さて体験型ゲストハウス「だのん」ってどんなとこなのでしょう?

1泊2食付き6500円です。

他にもゲストさんはいるみたい。





シニア一人旅&バックパッカー&女一人旅3つのランキングに参加中
↓ クリックしてもらえたら嬉しいです
ブログランキング・にほんブログ村へ


こちらにも参加してみました!ポチしてもらえたら嬉しいです
b0287088_1432468.png

# by slow33jp | 2017-08-23 20:17 | 国内 | Comments(2)

アララト山、雪景色、桃源郷のような村を見ながらゴリスまでの乗合タクシーの旅♪アルメニア一人旅

2017.4.18 (6日目)

アルメニアの首都 エレバンから 乗り合いタクシーでゴリスの町に向かう。

大アララト山&小アララト山もくっきりと見えたし、

美しい雪景色と桃源郷のような景色が続く。


b0287088_19324317.jpg
宿の朝、7時半に乗り合いタクシーが来ることになっているんだが
宿の朝食は8時だから食べられないなと思っていたら
スタッフのリリが食べてと早目に用意してくれた。

b0287088_19331913.jpg
朝7時半に迎えに来ると思っていたら7時10分頃 部屋にリリが呼びに来て
乗り合いタクシーが来たよって。
慌てる~!

宿を出る時に「小さい部屋をbooking.comで予約したから!」とリリに言ったら、
リリが「小さい部屋?」と怪訝な顔をしたのが気になった。

これが翌日エレバンに戻って大変なことになったのです!!!
この旅一番の大失敗で青ざめることになるとは。。


スーツケースはこの宿に預かってもらって小さいバックパックで出かける。

乗り合いタクシーは日本車で快適。
ゴリスまでは5000ADM(1250円)
ゴリスまでは4,5時間。
b0287088_19362790.jpg
アララト山!
出会えてうれしい!
大アララト山と左には小アララト山。
b0287088_19370725.jpg
アララト山のショータイムは朝9時頃まで。
その後は山を次第に雲が覆っていった。
b0287088_19374298.jpg
車中、宿のスタッフのリリが運転手の携帯に電話してきて
私に代わってくれと。

え、何だろう?と思ったら
「大丈夫か?宿まできちんと送ってもらうんだよ」みたいなことを
多分言ってるのだろう?

リリは英語がわからないのでゲストの兄ちゃんに代わるんだけど
その英語がこれまた変で理解できないが
私を案じてかけてくれてるのはよ~くわかる。
問題ないよと返答するんだが
結局ゴリスに着くまで3回も意味不明の案じる電話をもらった。

そういえば昨夜もグーグル翻訳で
私はあなたに道を失わせはしません
彼女のスマホを必死にうって私に見せる!

なんのこっちゃ?と思ったけど

私がばあちゃんだから心配してくれてるんだよね。
ありがと、リリ♪


b0287088_19380827.jpg


b0287088_19391739.jpg


b0287088_19395190.jpg
ゴリスに着くまでの村々にも白やピンクの花が咲き乱れて
コーカサスの少しうらぶれた景色が
桃源郷にも思えてきた。

b0287088_19402676.jpg
途中の休憩でコーヒー200ADM(50円)

b0287088_19405817.jpg
次第に高度が上がり 山並みが雪景色に♪

b0287088_19413003.jpg
ジョージア(グルジア)でカズベキまでの軍用道路も素晴らしかったけど
個人的にはこのゴリスまでの景色をみていたので
感激が少なかった!

b0287088_19420215.jpg
b0287088_20304002.jpg
b0287088_19425348.jpg
ゴリスの町に入ってから運転手は何回も私の泊まるエデンホステルの場所を
町の人に聞いていた。
私はスマホにmaps meのアプリを入れていたので
運転手が町の人に聞いて違う方向に行くのを見て
あれれ、違うな~と思っていたけど話せず。
運転手が次第にチッと舌うちするので困ったけど
ようやく宿発見。
宿のおばさんが待っていてくれた。

b0287088_19433007.jpg
昨夜必死で探してbooking.comで予約したエデンホステル。

今日はここで1泊です!




シニア一人旅&バックパッカー&女一人旅3つのランキングに参加中
↓ クリックしてもらえたら嬉しいです
ブログランキング・にほんブログ村へ


こちらにも参加してみました!ポチしてもらえたら嬉しいです
b0287088_1432468.png

# by slow33jp | 2017-08-17 20:46 | アルメニア | Comments(0)

ちょっと涼しかったので浜離宮のキバナコスモスを見にいってみたよ♪

2017.8.13

ちょっとだけ涼しい気がする。

散歩も暑いし、青春18きっぷの旅も前半は混んでいそうだからと

緑の中を歩かなかった。。

行き先に困った時に行くのが 浜離宮と代々木公園。

で、今日はそろそろ浜離宮のキバナコスモスが見頃かなと

出かけることにした。

浜離宮のキバナコスモスはこんな感じでした!

b0287088_20485309.jpg
う~ん、あと1週間というところかな?

新橋駅から烏森口を出て汐留の地下道から汐留シオサイトの所から地上に上がると

もう一体いつ頃工事が始まったのか覚えてないくらいの工事中。
いつ終わるんだろうか?

写真右端の緑が浜離宮。
信号を3つ待たないといけません。

b0287088_20515820.jpg
浜離宮の入場料は大人300円 65歳以上は150円。
150円だからとラッキーとは思いません。
300円払っても若い方がいいです!
b0287088_20531341.jpg

b0287088_20545783.jpg
今から300年前六代将軍家宣が庭園大改修をして
その時に植えられた松が今も堂々たる姿です。
b0287088_20551889.jpg
浜離宮に来ると必ずといっていいほど結婚式の前撮り写真撮影に遭遇します。
でも、暑そうです!
b0287088_20585275.jpg
b0287088_21004811.jpg
こちらは可憐な普通のコスモス。
まだ緑が多いものの枯れた部分が無いのでホントにかわいく咲いてます♪
b0287088_21011592.jpg


b0287088_21030069.jpg
b0287088_21032794.jpg
黄色のコスモスはもう終わりかけ。
こちらは7月が見頃だったのかしら?

b0287088_21051412.jpg
いつものように運河沿いに行くと

水上バスが行き交う水門が工事中。
b0287088_21054369.jpg
向うの水門からやってくるのかなと思ったら
やってきました。
乗客にとっては5分くらい長く船旅を楽しめることでしょう。

b0287088_21081616.jpg
運河を眺めながらお弁当。

今日は品川で途中下車してお弁当を買ってきました。
シューマイ弁当LOVEなのです。
汐留シオサイトで売っていたシューマイ弁当の店が無くなったので
品川駅で買わないとないのです。
シューマイ弁当は意外とガッツリお腹にたまるので
今日はお寿司とシューマイ弁当。

b0287088_21123099.jpg
b0287088_21125664.jpg
b0287088_21132898.jpg
いつもこの運河で魚が飛び跳ねるのを見るのが好きだけど
この季節は跳ねませんねえ。
b0287088_21140156.jpg
バードウオッチングも出来るんだけど
b0287088_21153256.jpg
幾つかこの形でウオッチングできるようにしてあります。
b0287088_21172839.jpg
この木づちは何のためにならすのかというと、

オトリのアヒルがこの音を聞いてえさをもらえると思い引き場に入って来る。
つられて水鳥も入ってくる。
鷹匠が鷹を使って水鳥を獲る。

と、こんな要領だった?

b0287088_21200175.jpg
中島の茶屋
b0287088_21240790.jpg
b0287088_21250682.jpg
この角度からだと中島の茶屋に渡る橋3つが眺められますね。

b0287088_21264753.jpg
平成30年度までに鷹のお茶屋が復元されるのだとか。
b0287088_21272976.jpg
ここは有料の施設芳梅亭
b0287088_21284193.jpg
百日紅も満開
b0287088_21294622.jpg
b0287088_21301950.jpg
300年の松の前のベンチに座ると
気持ちのいい風が吹き抜けていきます。

帰りに日テレのイベントをのぞいてみた。
b0287088_21333090.jpg
いくつもいろんなブースがあったが おもしろいんだか??

そういえば今日14日
池袋のサンシャインの人出はすごかった!
5日にサンシャインに行った時も水族館のエレベータ―を待つ人の列が
何重にもなっていて
あれでようやく上に上がれても今度はチケット売り場の行列に並ぶことになるんだよね。

サンシャインって都内では古い施設だけど
若い人が多い。
池袋って渋谷よりも人が多い。

街ってどんどん変化していくね!



シニア一人旅&バックパッカー&女一人旅3つのランキングに参加中
↓ クリックしてもらえたら嬉しいです
ブログランキング・にほんブログ村へ


こちらにも参加してみました!ポチしてもらえたら嬉しいです
b0287088_1432468.png

# by slow33jp | 2017-08-14 21:41 | 散歩 | Comments(2)


     体力ゼロ         好奇心いっぱいの一人旅      イエメン大好き


by カフカフカ

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
イエメン
ウズベキスタン
エクアドル1
エクアドル2
コロンビア1
コロンビア2
カンボジア
キューバ
クロアチア
コソボ
シリア
シンガポール&マレーシア
バングラデシュ
台湾
ブルガリア
ボスニアヘルツェゴビナ
マケドニア
ヨルダン
ベトナム
イラン
旅のお土産
旅あれこれ
旅の病気
国内
散歩
オカやどかり
タイ
ミャンマー
アルメニア
ジョージア(グルジア)
未分類

最新の記事

上総一ノ宮1泊二日家族旅の最..
at 2017-10-19 21:00
家族旅の夜はしおさいの森の散..
at 2017-10-17 19:48
昔の鰹節問屋の奥座敷でのラン..
at 2017-10-15 20:11
いたたた、歩けな~い!はだし..
at 2017-10-13 20:32
アルメニアからジョージア(グ..
at 2017-10-09 20:48

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月

最新のコメント

> sahne-mizさ..
by slow33jp at 11:51
> きこさん ホテル予..
by slow33jp at 11:47
さすが一宮!荘厳なつくり..
by sahne-miz at 01:21
コメントが随分遅くなって..
by きこ at 19:13
> chie2317さん..
by slow33jp at 16:12
言葉の分からないところで..
by chie2317 at 22:35
> chie2317さん..
by slow33jp at 07:54
シェアタクシーのお兄ちゃ..
by chie2317 at 21:31
> chie2317さん..
by slow33jp at 15:50
素敵なキッチンにステンレ..
by chie2317 at 20:09

外部リンク

フォロー中のブログ

検索

ファン

記事ランキング

画像一覧