半円アーチと怪物の大学建築LOVE♪学園都市国立を歩く♪

アルメニア&ジョージア(グルジア)旅と散歩・国内旅を交互にUPしてます。

2017.11.6

一橋大学の兼松講堂などを設計した伊東忠太

美しい半円アーチがこれでもかと魅了する。

伊東忠太の生み出した怪物は今も大学を守っている。

b0287088_09521521.jpg
新宿から中央線に乗換え、国立駅で下車。
久しぶりの国立。
前回はいつだったのか思い出せず。
b0287088_20422160.jpg
一橋大学
b0287088_20430950.jpg
あれ、いちょうはもう散ってる?
国立駅からのいちょうの並木道はまだ黄葉してなかったのに。
b0287088_20433551.jpg
建築探偵 藤森照信先生は「怪物の棲む講堂」と講演された兼松講堂
半円形のアーチが連なるロマネスク様式
b0287088_20435816.jpg
藤森先生によると大学建築はヨーロッパの修道院から生まれたらしい。
設計は築地本願寺も同じ伊東忠太氏。

b0287088_20444328.jpg
b0287088_20452000.jpg
b0287088_20454043.jpg
b0287088_20460107.jpg
b0287088_20463591.jpg
b0287088_20471671.jpg
大学本部
b0287088_20475068.jpg
この怪物が守っているのは
b0287088_20483503.jpg
大学付属図書館
3連の窓はステンドグラス
b0287088_20485475.jpg
b0287088_20492799.jpg
b0287088_20494643.jpg
b0287088_20501824.jpg
b0287088_20503580.jpg
フクロウのステンドグラス

森の物知り博士、森の哲学者として呼ばれるフクロウ

ため息が出るような美しい色合いとデザイン♪

b0287088_20510093.jpg
ちょうどこの日は特別展がありラッキー!


b0287088_20551904.jpg
文字を読めない人も理解できるので影響力が大きかったと言われるが
検閲や発禁処分などの圧力にもめげず、
こうして残っていることに驚く。
b0287088_20553838.jpg
b0287088_20560198.jpg
b0287088_20563096.jpg
b0287088_20565026.jpg
日本の風刺画も外国の影響を受けているのが良く分かる。
色彩もきれい。
こちらは一橋大学の付属図書館の明治文庫に所蔵されている。
b0287088_20570501.jpg
b0287088_20514866.jpg
b0287088_20521193.jpg
b0287088_20524062.jpg
先ほどの大学本部
b0287088_20530385.jpg
ここにも怪物!
きりなく怪物がいるのです。
山形生まれの伊東忠太は子供の頃から怪物を描くのが好きだったそう。
b0287088_20532469.jpg
b0287088_20535143.jpg
絵本に出てくるような建物は一橋大学旧門衛所

屋根の上に乗っているのは、あれっ、百葉箱?かなあ。
b0287088_20541445.jpg
こういう建物見るのはホント楽しい♪
b0287088_20543245.jpg
道路を渡った反対側の東キャンパスにある東本館

業者の人がなにやら作業&打ち合わせ中で中は覗けず。
b0287088_20582248.jpg
b0287088_20584626.jpg
一橋大学は何回見てもテンションが上がる。
半円アーチにLOVE!

お腹空いたからカフェへGO♪






シニア一人旅&バックパッカー&女一人旅3つのランキングに参加中
↓ クリックしてもらえたら嬉しいです
ブログランキング・にほんブログ村へ


こちらにも参加してみました!ポチしてもらえたら嬉しいです
b0287088_1432468.png

# by slow33jp | 2017-11-23 10:25 | 散歩 | Comments(0)

コーカサスの山の上に立つ教会に行ってみた♪カズベギ日帰り一人旅

アルメニア&ジョージア(グルジア)旅と散歩・国内旅を交互にUPしてます。

2017.4.21 (9日目)

雪景色のコーカサスの山々を貫くジョージア軍用道路を
えんえんと走り たどり着いたカズベギの町。

そこから山の上のツミンダ・サメバ教会へ。

司祭様たちが見下ろすコーカサスの山々にいだかれたカズベギの町。
b0287088_20360043.jpg
トビリシからマルシュールトカでたどり着いたカズベギの町。

数キロ先はジョージアとは緊張状態にあるロシア。
雪景色のジョージア軍用道路を行く♪ミニバスでカズベギ日帰り一人旅

目指すのはあの山の上に見える教会!
b0287088_20160079.jpg
たどり着いた町の広場は閑散として観光客がほとんどいない。

車をシェアしてあの山の上の教会まで行きたいのだが。。。
1人では高過ぎるし。。

レストランから出てきたカップルに車をシェアしないかと尋ねてみたら
OKだがもう一人見つけてシェアしようという事になったけど
なかなか見つからず時間ももったいないので 結局3人が往復75$払って
山頂へGO!

ここまで来て山頂の教会を見ないで帰ることになるより
25$をチョイス。

車は小型の三菱だった。
次第にすごい山道に入って行く。

b0287088_20162681.jpg
狭い悪路を良く登れるねというくらい、体が右に揺れ左に揺れ
途中何回も狭い中ですれ違う。落ちたら怖い山道。
よく運転できるね!
ドライバーさん GOOD JOB!日本車もすごいなあ!

ようやく着いたツミンダ・サメバ教会。
b0287088_20165482.jpg
b0287088_20172446.jpg
すり鉢の底のようなカズベギの町
b0287088_20174781.jpg
b0287088_20185279.jpg
b0287088_20195033.jpg
b0287088_20201942.jpg
b0287088_20204047.jpg
b0287088_20211493.jpg
登って来る車が見える。
ここまでくるとドライバーもほっとするだろうな。
あの山道を切り抜けてきて。
b0287088_20213552.jpg
自力で上って来る人も多いけど 途中滑って泥だらけになってる人も結構いた。
b0287088_20220778.jpg
b0287088_20223635.jpg
また車でひやひやしながら山道を下ってきた。

お腹が空いたのでレストランへ。

マッシュルームにとろけるチーズがのっかったもの。
美味しかったあ!

帰国して立派なマッシュルーム見つけて作ってみたよ。
あの時食べた味にはできなかったけど、まあ美味しかった。
b0287088_20230188.jpg
b0287088_20232800.jpg
フルーツティが美味しかった。

トビリシのスーパーで探したけど多すぎて見付けられなかった。
ジョージアは紅茶の国なのよ♪

紅茶とマッシュルームで15.5GEL (770円)
b0287088_20235196.jpg
町をブラブラしてみる。
b0287088_20241421.jpg
b0287088_20244026.jpg
b0287088_20250422.jpg
b0287088_20253261.jpg
b0287088_20255421.jpg
b0287088_20261805.jpg
b0287088_20264183.jpg
b0287088_20291990.jpg
b0287088_20294914.jpg
なんというのかな?
天気が悪いこともあって寂しい雰囲気だった。

行きのマルシュールトカのドライバーが帰りは4時だからねと言っていた。

それまで時間があるなあと思っていたら数人乗っているマルシュールトカがあって
それに乗って帰ることにした。

行きのドライバーが私を見付けて え~、俺の車に乗らないの~みたいに言ったので
sorryと言ったら このドライバーもmy friendだからいいさって。
言葉がわからないので推測(笑)

牛に邪魔されながらの帰り道。
b0287088_20300866.jpg
DIDUBEのバスターミナルに到着!
カズベギから3時間はかかっていない。
途中どこにも寄らなかったけど15GEL。
b0287088_20303003.jpg
隣接するメトロのDIDUBE駅から私のゲストハウスの最寄りの
地下鉄RUSTAVELI駅まで1GEL(50円)。

この後宿に着いたらまた大変なことが!!
やれやれ。。。






シニア一人旅&バックパッカー&女一人旅3つのランキングに参加中
↓ クリックしてもらえたら嬉しいです
ブログランキング・にほんブログ村へ


こちらにも参加してみました!ポチしてもらえたら嬉しいです
b0287088_1432468.png

# by slow33jp | 2017-11-20 21:35 | ジョージア(グルジア) | Comments(0)

雪景色のジョージア軍用道路を行く♪ミニバスでカズベキ日帰り一人旅

アルメニア&ジョージア(グルジア)旅と散歩・国内旅を交互にUPしてます。

2017.4.21 (9日目)

トビリシからロシアに近いカズベキへのハイウエイは

軍用道路と呼ばれ絶景が続く!


木の棒のマネキンに着せられた毛皮の帽子とマント♪
毛皮が無いと確かに冬の寒さは辛そうな。

毛皮の帽子とマントがかわいい♪

でもこの人形が持っているのは銃と剣!

b0287088_16361009.jpg
朝ご飯にバナナとパンを食べて出発。

私のゲストハウスの最寄りの地下鉄RUSTAVELI駅からDIDUBE駅に向かいます。
スリル満点のエスカレーターも大分慣れてきた!1GEL(50円)
b0287088_16314359.jpg

DIDUBE駅に隣接するターミナルに到着したのは8:05.
たくさんの車が止まってるけど
カズベキ、カズベキと聞いて行くと目指す車にたどり着く。

マルシュールトカで人数が揃うのを待ちます。
15GEL(750円)途中アナヌリ教会などの見学も含む


b0287088_16320860.jpg
ちょうど近くにゴリ行きのマルシュールトカもいて
先日アルメニアからの国境越えのマルシュールトカで一緒だった台湾男性に
偶然遭遇!
トルコにビジネスで滞在していてジョージアは4回目とか言ってたな。
スターリン博物館などがあるゴリには私も行きたいけど
残念ながら日数が足りない。

手前の車はチャーター用(一人20GEL)だがマルシュールトカの方が意外と人が集まり
9:05出発。45分の待ち時間だった。
b0287088_16323177.jpg
早めに来ていたので運転席の隣に座っていい?と頼んで特等席!

ここはジャンバリ貯水池だろうか?
b0287088_16324772.jpg
アナヌリ教会で下車
b0287088_16330992.jpg
17世紀後半に建てられてたというアナヌリ教会
b0287088_16334575.jpg
b0287088_16341279.jpg
b0287088_16344831.jpg
残念ながらこの時期は湖に水が無~い!
水辺にたたずむ教会は絵のようなのだけど。。
b0287088_16350886.jpg
朽ち果てた教会がそれはそれは美しい。
b0287088_16353428.jpg
毛皮っていくらするんだろう?
b0287088_16364194.jpg
b0287088_16371204.jpg
このマルシュールトカの前面のガラスは割れてる!
b0287088_16375464.jpg
しばらく走ると 雪景色♪

これじゃ夏にきても防寒着が必要だよね。

ジョージア軍用道路は大コーカサス山脈を越えて
トビリシとロシアのウラジカフカスを結ぶ約200kmのハイウエイ。

帝政ロシアが軍事用に切り開いたものでロシアとコーカサスを結ぶ道として重要な
役割を果たしてきたようだ。


b0287088_16382105.jpg
なんとなく冷気が。
b0287088_16383954.jpg
次の停車は
b0287088_16391766.jpg
1983年に帝政ロシアが東ジョージアのカルトリ・カヘティア王国を保護化した
200年記念に建てられた巨大な壁。
b0287088_16394223.jpg
b0287088_16401277.jpg
友好モニュメントは壁画もロシア風

まだ雪が結構残っていて滑らないかひやひや。
b0287088_16414025.jpg
コーカサスの山々を眺める展望台
b0287088_16420319.jpg
b0287088_16422575.jpg
こんな山の谷間にパラグライダーが!
b0287088_16425325.jpg
b0287088_16431453.jpg
雪景色の中を進む♪
スキーリゾートらしいホテル群もあったりして

こんなにいっぱいの雪を見たことあるかなあ?
b0287088_16434450.jpg
カズベキの町はまだかな?




シニア一人旅&バックパッカー&女一人旅3つのランキングに参加中
↓ クリックしてもらえたら嬉しいです
ブログランキング・にほんブログ村へ


こちらにも参加してみました!ポチしてもらえたら嬉しいです
b0287088_1432468.png

# by slow33jp | 2017-11-18 20:35 | ジョージア(グルジア) | Comments(0)

柴又といえば矢切の渡しにクマに会いに行く♪柴又散歩

アルメニア&ジョージア(グルジア)旅と散歩・国内旅を交互にUPしてます。

2017.10.18

矢切の渡しのクマちゃんに初めて会ったのは

2009年9月だった。

今クマちゃんは9歳♪

かわいいなあ♪

今年もクマちゃんに会えるかな?と思いながら

矢切の渡しに向かいます。
b0287088_17144388.jpg
江戸川の河川敷はこれから冬は
凧あげ楽しむ親子連れも多いよね!
b0287088_17372908.jpg
寅さんの映画とほぼ同じ矢切の渡しの船着き場。

冬になるとカモメも多くて楽しい!

ここには鷹やフクロウも
ゴルフ場のネズミやモグラをめがけて飛んでくるみたい。
川が干上がると昔は古銭を取ったりしたと船頭さんが話してくれた。

以前は100円だったけど今は片道200円。
往復400円x二人分の800円
b0287088_17151620.jpg
川べりにはカニもいるよ。

この大きな船を一人で漕ぐので結構力がいるみたい。
b0287088_17154925.jpg
そういえば,5月に旅したんだけど仁衛門島行きの手漕ぎ舟は二人で漕いでたんだよね!
b0287088_20435962.jpg
仁衛門さんの所有の島に手漕ぎ舟で渡ってみた♪房総は太海♪


矢切の渡しの始まりは江戸時代の初期。
江戸の出入りは関所など厳しいものだったけど
農民は反対側の田畑の耕作にも通わないといけないので
農民渡し船として認められたらしい。
b0287088_17161117.jpg
江戸川を渡ると、こちら側は千葉県の松戸。

b0287088_17164193.jpg
松戸の戸定邸からここまで歩いたり

野菊の墓記念碑を見て北総線の矢切駅まで歩いたこともあったな。
b0287088_17165914.jpg
b0287088_17173900.jpg
土手から江戸川の矢切の渡し方面を見ると
b0287088_17180470.jpg
矢切の渡しで江戸川を渡ると茶店があり
そこに犬のクマちゃんがいるのです。

クマ 2009年9月
b0287088_17191588.jpg
b0287088_17193523.jpg
2010年10月
b0287088_17200903.jpg
b0287088_17203340.jpg
私のPCが壊れてこの間のクマちゃんの写真がありません。


今年のクマ

ちゃんとお手をします。
魚肉ソーセージが好き。
茶店に売ってるけど1本100円。
b0287088_17211130.jpg
年取ったね、お互いに♪
b0287088_17213611.jpg
どこかの山でクマをみたら子熊と見間違うかも?
b0287088_17220644.jpg
ね?
b0287088_17222819.jpg
ちょっと以前よりおどおどしてるなと思ったら
知らない人にいじめられたんだって!!

また渡しで戻り、河川敷から
鰻や川魚料理で有名な川甚の前を通り
b0287088_17230021.jpg
帝釈天に戻ると
浄行菩薩の前は数人並んでいます。
b0287088_17240113.jpg
b0287088_17243144.jpg
b0287088_17245771.jpg
帝釈天から参道を柴又駅まで戻ります。
b0287088_17251687.jpg
柴又ってのんびり散歩に向いてる。

コースも分りやすいしちょうど一日散歩にいいよね。
寅さんの左足の雪駄を撫でてきた♪さくらのサンダルも撫でてきた♪柴又散歩

柴又帝釈天に行ったら400円払って絶対見るべき♪彫刻ギャラリー&大庭園(邃渓園)♪

柴又は帝釈天でお参りして山本亭でのんびりして♪柴又散歩

11月18日(土)のアド街は柴又みたいですよ!



シニア一人旅&バックパッカー&女一人旅3つのランキングに参加中

↓ クリックしてもらえたら嬉しいです
ブログランキング・にほんブログ村へ


こちらにも参加してみました!ポチしてもらえたら嬉しいです
b0287088_1432468.png

# by slow33jp | 2017-11-14 20:17 | 散歩 | Comments(2)

柴又は帝釈天でお参りして山本亭でのんびりして♪柴又散歩

アルメニア&ジョージア(グルジア)旅と散歩・国内旅を交互にUPしてます。

2017.10.18

柴又帝釈天のすぐ近くの山本亭。

朱色に輝く廊下天井が美しい♪

ガラス欄間の模様も。

帝釈天で彫刻やお庭に感動したら

山本亭でホッと畳に座ってほしい。


b0287088_17275344.jpg
帝釈天から山本亭に行く途中の原っぱで
猫が蝶々をめがけてスーパージャンプ!

我が家の近くでのんびり散歩してる猫を見かけることはめったにないので感動!

帝釈天の参道を歩いて帝釈天でお参りして次は山本亭♪

寅さんの左足の雪駄を撫でてきた♪さくらのサンダルも撫でてきた♪柴又散歩

柴又帝釈天に行ったら400円払って絶対見るべき♪彫刻ギャラリー&大庭園(邃渓園)♪

柴又はホントに散歩ルートがわかりやすくて効率的な観光地です。

山本亭のマップを見てもらうとすぐ分りますよ。
b0287088_17283176.jpg
b0287088_17285602.jpg
山本亭入り口
寅さん記念館から来ると長屋門を入ることになる
こちらは帝釈天からの玄関だけど。
b0287088_17293269.jpg
山本亭は山本工場(カメラ部品製造)の創立者山本栄之助氏の自宅を
葛飾区が取得し一般公開しています。

明かり障子
b0287088_17294722.jpg
土蔵
b0287088_17300598.jpg
鳳凰の間

昭和初期のデザイン
b0287088_17302836.jpg
b0287088_17305519.jpg
玄関の間 こちらが旧玄関
b0287088_17311598.jpg
ここでのんびりお抹茶やぜんざいを食べるのもいいですよね。
b0287088_17313940.jpg
ステキなのみ~つけた!
b0287088_17320724.jpg
庭園は890㎡
b0287088_17324112.jpg
b0287088_17330470.jpg
b0287088_17332998.jpg
洋間の外観

窓のフレームの模様がいいなあ!
b0287088_17335859.jpg
長屋門の裏側
この先の階段を上るともう寅さん記念館が見えてきます。
b0287088_17342212.jpg
門番もこんなステンドグラスの小部屋で待機してたのでしょう。
b0287088_17344843.jpg
和洋折衷の外観の長屋門
立派です!
b0287088_17351517.jpg
寅さん記念館

以前見ているので今回はパス。
b0287088_17354718.jpg
b0287088_17361631.jpg
b0287088_17363945.jpg
ラインのスタンプまであるんだって!
b0287088_17370772.jpg
江戸川の河川敷

左側に矢切の渡し

何度ここに来たかなあ?
b0287088_17372908.jpg
今回の柴又散歩

まだ江戸川を渡った先に犬のクマちゃんがいるかなあ?
と、言うのが主目的!




シニア一人旅&バックパッカー&女一人旅3つのランキングに参加中
↓ クリックしてもらえたら嬉しいです
ブログランキング・にほんブログ村へ


こちらにも参加してみました!ポチしてもらえたら嬉しいです
b0287088_1432468.png

# by slow33jp | 2017-11-13 19:29 | 散歩 | Comments(0)


     体力ゼロ         好奇心いっぱいの一人旅      イエメン大好き


by カフカフカ

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
イエメン
ウズベキスタン
エクアドル1
エクアドル2
コロンビア1
コロンビア2
カンボジア
キューバ
クロアチア
コソボ
シリア
シンガポール&マレーシア
バングラデシュ
台湾
ブルガリア
ボスニアヘルツェゴビナ
マケドニア
ヨルダン
ベトナム
イラン
旅のお土産
旅あれこれ
旅の病気
国内
散歩
オカやどかり
タイ
ミャンマー
アルメニア
ジョージア(グルジア)
未分類

最新の記事

君は安鯛を釣る?あい鯛を釣る..
at 2017-12-14 18:20
池袋から千円の小江戸川越クー..
at 2017-12-13 19:03
紅葉の粟又の滝から房総半島横..
at 2017-12-09 19:52
ムーミン列車に乗って小江戸 ..
at 2017-12-07 20:34
お気に入りのゲストハウスがあ..
at 2017-12-05 20:10

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月

最新のコメント

元気ばばさん 私も..
by slow33jp at 21:54
サンキュー千葉フリーパス..
by juju3291a at 21:00
> juju3291aさ..
by slow33jp at 09:20
まだ18ではない もう..
by juju3291a at 23:30
> ヨッシーさん ..
by slow33jp at 08:17
ランキングから伺いました..
by ヨッシー at 00:43
Chie2317さん ..
by slow33jp at 22:14
こんばんは。 千葉県は..
by chie2317 at 21:48
> chie2317さん..
by slow33jp at 16:09
くまちゃんは以前より太っ..
by chie2317 at 07:00

外部リンク

フォロー中のブログ

検索

ファン

記事ランキング

画像一覧