旅のお土産(旧ユーゴの旅)

モスタルで買った水さしとボンボン入れ。

b0287088_1645490.jpg


サラエボで買ったスープ皿。

b0287088_16451753.jpg


サラエボで買った手書きのハンガー。

b0287088_16455463.jpg


サラエボで買ったミニクッションとスコピエで買った赤いコーヒーカップ。

b0287088_1646985.jpg


サラエボで買ったショルダーバッグ。

b0287088_16464083.jpg


モスタルで買ったテーブルクロス。これは完全に失敗!テーブルに掛けるとつっている。
安物買いの銭失い!あ~あ、がっかり。。。
色が気にいったザルとバターケース用に白の入れ物。手書きの鍋敷き。

b0287088_16464836.jpg


サラエボで買ったココット。敷物はバングラデシュ。
b0287088_21231079.jpg


今回あまり収穫無し。
いつもあれ買ってくれば良かったと後悔している。
旅をしているとだんだんけちになってきて本当に欲しいものが買えなくなってくる。

ポチッおねがいします
シニア一人旅&バックパッカー&女一人旅3つのランキングに参加中


# by slow33jp | 2012-11-18 17:00 | 旅のお土産 | Comments(6)

14日目 成田空港から皮膚科直行

2012.10.22

オーストリア航空機は定刻0740より少しだけ早く到着。
荷物を取り電車乗り場へ急ぐ。
成田エクスプレス8:13に乗りたいのに窓口に3人並んでいる。
5分以上前に着いたのに切符が買えず電車は出てしまった。
いつもがらがらなんだから電車の中で切符が買えれば間にあったのに。
JRも努力が足りないなあ。
仕方ないのでスカイライナーで日暮里へ。
自宅へ帰る前に皮膚科に直行。

サラエボで薬を買って塗ってはいたが顔もぼこぼこ状態。
皮膚科の先生にまた刺されました!というのも恥ずかしい。
2月のキューバでの虫刺されの時もソフトキャリーを引きずって行ったんだよね。
アレルギーの検査でダニは大丈夫だったのだが
私のアレルギーのせいなのか、はたまたボスニアのダニは強烈だったのか?

あれから約1か月。
私の顔には4か所の跡が残っております!

これにて旅編は終了。
後は旅のお土産と注意点を書いていきます。

ポチッおねがいします
シニア一人旅&バックパッカー&女一人旅3つのランキングに参加中


# by slow33jp | 2012-11-17 17:37 | ボスニアヘルツェゴビナ | Comments(0)

13日目 サラエボ空港からウイーンへ

2012.10.21

なにやら良く眠れないうちに最後の朝を迎えた。午前3時。
本当なら空港泊したかったが、サラエボ空港は夜間閉鎖される。
ホテルで頼んでおいたタクシーで空港に向かったがあっという間についた。4時45分。
タクシーの兄ちゃんは中に入れないからと空港敷地で降ろされた。
料金は20Km。あ~、行きは31Kmぼったくられたんだよね。

寒さの中待つ人は10人あまり。
皆インターナショナル空港なのに信じらんな~い!と文句を言っている。
せめて屋外に待合室を作ったらどうか?
5時、ようやく開いたようでぞろぞろと皆で空港ビルへ歩く。

残ったボスニア貨幣を両替しようと思ったがPost Office は閉まっている。
なんで、インターナショナルなのに。。。
サラエボ空港の設備を説明すると1Fに土産物店1軒、Postoffice(両替)2Fに免税店1軒(規模小さい)カフェ1軒のみ。
仕方がないので余ったお金でナッツやはちみつを買った。

b0287088_22185718.jpg


ところが、ところがである、乗り継ぎのウイーンではちみつ没収された。え~!
そうだ、100cc以上の液体は機内に持ち込むべからずに該当したんだ。
うっかりしていた!両替がないなんてと憤慨していたのでそんなことは考えもしなかった。
気を取り直してケーキとカフェラテ。皆様6.8€でございます。クレジット払い。
ケーキはいまいち、カフェラテはおいしかった。

b0287088_22253629.jpg


成田行きのゲートは日本人のツアー客でいっぱいだ。

ポチッおねがいします
シニア一人旅&バックパッカー&女一人旅3つのランキングに参加中


# by slow33jp | 2012-11-13 22:27 | ボスニアヘルツェゴビナ | Comments(0)

12日目 サラエボ オリンピックスタジウム墓地とトンネル博物館

2012.10.19

朝かゆくて目が覚めて鏡を見て驚いた。
瞼やら頬、顎、首、足と10円玉くらいの大きさで赤く腫れて盛り上がっている。
まるで人相が変わってお岩さん状態。
うわ~!!ダニにこんなに刺されていたんだ~!
かゆ~い!どうしよう?
ホテルの受付で対応してくれたスタッフも唖然!
皮膚科がないというので困ったなと思っていたらゲストのカップルの女性がオーストラリアの
ナースだと。
OH,MY GOD!のびっくり顔で薬局にこれを見せなさいといって紙に抗ヒスタミン薬を書いてくれた。
近くの薬局のスタッフの女性も、うわ~といった顔で抗ヒスタミンの飲み薬と
塗薬を出してくれた。9.1Km(4.6€)。薬価は日本より大分安い。
夜に1錠という薬を夜まで待てないよ~ということでそこで水をもらって飲んだ。
お姉ちゃんもそうだわねの表情。
ホテルに戻り改めて体や顔を見ると30か所以上刺されている。
思えば2度目に行ったイエメンのホデイダでは顔や体をダニにやられ帰国後3か月間痒みに悩まされた。
医者に行かなかったのが後悔された。
2月に行ったキューバでは虫に刺されたのか手がおよそ1.5倍に腫れて痛みと痒みに帰国の
機内で氷をもらった時はフライトアテンダントにポイズン?と言われたっけ。
もちろん成田から皮膚科に直行。
これからはダニ対策用のスプレー持参か?冬なので虫除けも持っていなかった。
でも見た目清潔に見えるシーツやベッド、どう対処すべきかな?

でもこんなことでせっかくの最後の日を無駄にできないので サングラスで外出。
トラムとバスを乗り継いでサラエボオリンピック墓地へ。
墓地前の花屋で花を買い幼くして亡くなった少年のお墓に捧げてきた。
ここは紛争中犠牲者を埋葬する場所がなかったためオリンピックの五輪スタジウムの
補助グラウンドに空爆を避け夜中に埋葬したと言われるところだ。
あまりの墓標の多さに圧倒される。

b0287088_22175389.jpg

b0287088_21192178.jpg


午後はサラエボ博物館近くのインフォメーションセンターにトンネルミュージアムツアーに
申込みに行った。
昨日は1:30にここに来いと言っておきながら今日のツアーはないという。
昨日言われたから今来ていると言ったらもう一つのインフォメーションで聞いてくれと
いうので大慌てでそちらに向かう。
そこでも今日はやっていないと言われたが知り合いを呼んで15ユーロで行ってくれるとのこと。
入場料分の5€が高くなるが致し方ない。
他に3人のアメリカ人親子と一緒に斡旋されたタクシーで向う。
トンネルミュージアムは1993年の戦争時に包囲された中での物資の輸送のために
造られた博物館。800mあったらしいが公開部分は25m。
歩いてみたがなんとも物足りない。

b0287088_17394559.jpg

b0287088_17401449.jpg

b0287088_21234682.jpg


その後BBセンターで買い物。
夜はバシチャルシアのレストランでドルマ&コーラ 8€。ドルマの値段を6.5Kmと
思っていたら精算時に16Kmと言われたので尋ねたらドルマは6.5€だった。
今回の旅一番の高い夕食となった。
b0287088_21255464.jpg

ライトアップされたバシチャルシアを眺めながら あ~、明日はもう帰国!
それにしてもこの痒さ、見た目なんとかならないの~。。。


ポチッおねがいします
シニア一人旅&バックパッカー&女一人旅3つのランキングに参加中


# by slow33jp | 2012-11-10 22:30 | ボスニアヘルツェゴビナ | Comments(0)

11日目 モスタルからサラエボへ

2012.10.19

午後3時の電車に乗るつもりが気が変わり朝8時の電車に乗るためにモスタル駅へ。
ソファーで寝ているダダを起こし、バイバイ。
実は夜中に急になにかに指を刺されてムヒを塗ったんだけど今朝は指に2か所刺されてかゆい。
あ~あ、ダニだ。言ってもどうにもならないのでだまっていたが皆様ダダの宿にはご用心!
私のベッドだけがダニがいたのか、はたまた私がダニを呼んだのか?

モスタル~サラエボはバスは10€電車は5€。
断然電車がお勧め。なかなか車窓からの眺めも良くコンパートメントも快適。
私のコンパートメントは6人席に3人だけだった。
列車は2.5時間でサラエボへ。

b0287088_21295953.jpg

b0287088_21344971.jpg

到着したサラエボ駅はこんな感じ。
b0287088_21411480.jpg

b0287088_21422887.jpg


駅前のトラム①でバスチャルシアへ向かう。
トラムで大学生のK君に会いバスチャルシアで一緒に朝ごはん。
休学してオーストラリアの銅山で時給3000円のアルバイトをして旅の資金を貯めたという。
英会話の習得&貯金の一石二鳥に思えるが過酷な労働だったらしい。
ドブロヴニクの宿で会った大学生も匂いのきついごみ収集車の仕事で旅資金調達とか。
旅であう若者はみなしっかりしている。

宿はトラムのバスチャルシア停留所1分のPansion Stari Grad 
荷物を置いて買い物へ。ぶらぶらBBセンターまで歩く。

b0287088_21414113.jpg


いろんなデザインのトラムがあるがこの水玉バージョンはホントにキュート!

ポチッおねがいします
シニア一人旅&バックパッカー&女一人旅3つのランキングに参加中


# by slow33jp | 2012-11-10 21:44 | ボスニアヘルツェゴビナ | Comments(0)


     体力ゼロ         好奇心いっぱいの一人旅      イエメン大好き


by カフカフカ

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
イエメン
ウズベキスタン
エクアドル1
エクアドル2
コロンビア1
コロンビア2
カンボジア
キューバ
クロアチア
コソボ
シリア
シンガポール&マレーシア
バングラデシュ
台湾
ブルガリア
ボスニアヘルツェゴビナ
マケドニア
ヨルダン
ベトナム
イラン
旅のお土産
旅あれこれ
旅の病気
国内
散歩
オカやどかり
タイ
ミャンマー
未分類

最新の記事

富士山と静岡おでんとイスラム..
at 2017-03-20 21:18
青春18きっぷは行き先変更も..
at 2017-03-18 22:00
宮崎空港のお土産♪ 飫肥の町..
at 2017-03-17 21:27
カツオ炙り重は美味しい♪ 宮..
at 2017-03-14 20:05
食べ歩き引換券付きマップでぶ..
at 2017-03-12 16:17

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月

最新のコメント

> chie2317さん..
by slow33jp at 16:42
観光してますね~  観..
by chie2317 at 22:33
chie2317さん ..
by slow33jp at 08:36
いらしてたんですね~ ..
by chie2317 at 07:15
> chie2317さん..
by slow33jp at 23:13
富士山に会えて良かったで..
by chie2317 at 22:48
> sahne-mizさ..
by slow33jp at 14:49
また九州に行きたくなりま..
by sahne-miz at 22:13
sahne-mizさん ..
by slow33jp at 08:56
鹿児島の人も同じように博..
by sahne-miz at 00:59

外部リンク

お気に入りブログ

検索

ファン

記事ランキング

画像一覧