<   2017年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧

海と菜の花とお茶の間ゲストハウスの旅♪

2017.2.7

お茶の間ゲストハウスの朝、

外もいい天気だが少し風が強い。

迷った末に安房鴨川の菜の花畑を見にいくことに♪

b0287088_17363089.jpg


朝ごはん300円。
鯵の開きが美味しいです。
b0287088_173854.jpg

使用人さんはご主人こと春奈さんが今月末に帰宅されるまでは
食事から全部一人でこなしています。

朝はコーヒー。
丁寧にいれてもらったコーヒーを飲んで。250円

それではまたお邪魔させてもらいますね。

お茶の間ゲストハウスの海をもう一度眺めて

b0287088_17433071.jpg

歩いて7分、上総興津に到着。
b0287088_1744538.jpg


上総興津発 9:50am  安房鴨川 10:14着

電車が来ました~。
b0287088_1747112.jpg

BOXシートを独りでのんびり。
b0287088_17473729.jpg


安房鴨川の観光協会でこんなチラシをもらいました。
b0287088_17563067.jpg

安房鴨川の駅から歩いて18分くらいかな?
b0287088_1757510.jpg

b0287088_1802264.jpg


ようやく菜の花畑が見えてきた♪

b0287088_1812980.jpg

b0287088_1814983.jpg
b0287088_1822158.jpg


花摘みの事務所
b0287088_1824733.jpg

菜の花摘みしますというと 雨靴に履き替えです。
b0287088_1841587.jpg

サイズはいろいろあります。
b0287088_1852510.jpg

軍手とハサミを借ります。
b0287088_1895772.jpg

菜の花摘み
10本 150円
チラシ見せれば100円だったのに後から気がついた。
安房鴨川の旅館に泊まってると無料。

b0287088_1934402.jpg

ここの菜の花は茎に花のつぼみが一つしかないのでちょっとがっかり。
10本摘んでも花のつぼみが10しかないので寂しい。
結局15本と他にお花を少し買って帰りました。
b0287088_19571464.jpg

でもつぼみの大きい花を探すのは楽しかった!
花摘みしていたらサングラスのごつい格好のライダーたちが菜の花を眺めながら
ロマンチックだねえ!と話してるのを聞いて吹き出しそうになった。
b0287088_19345363.jpg

帰り道に菜の花を収穫してる人に声かけて食用に100円分分けてもらいました。
b0287088_1935583.jpg

帰宅して夜は菜の花のからしあえにしたんだけど
残りは部屋に飾りました。

途中にある安房鴨川市役所でトイレを借りて
ちょうど昼時だったので地元のパン屋さんがパンを売ってた。
安いので、いくつか買っちゃった。
b0287088_19452762.jpg

安房鴨川駅前のイオンで飲物を買って早目の帰宅。
b0287088_1947586.jpg


b0287088_19552057.jpg

安房鴨川 12:58 千葉14:48
千葉 14:59 品川15:46 2268円
品川から山手線乗換帰宅。

翌日市役所で買ってきたパンを朝食に。
b0287088_1958049.jpg

食用の菜の花も結局残りはテーブルへ。
b0287088_19594535.jpg

b0287088_2005457.jpg

このお花たち 12日後の写真です。よくもったねえ!

今回も行き当たりばったり旅だった。

でも千倉に行っていろんな花摘みの方が面白そうだった。
千倉駅から白間津の花畑までがバス代が高いので
南房総フリーきっぷを買った方がお得だったかなという反省。
ゲストハウスを旅する♪ 南房総1万円ちょっとで1泊の旅してきた♪


菜の花畑の大きさでいうと佐倉の菜の花畑の方が一カ所に
固まってるので広く見えるような。
プチ春旅 チューリップ♪チューリップ♪ in 佐倉

海と菜の花ときれいな空気とお茶の間ゲストハウスで
ちょっとプチ充電してきました♪




シニア一人旅&バックパッカー&女一人旅3つのランキングに参加中

↓ クリックしてもらえたら嬉しいです

ブログランキング・にほんブログ村へ





こちらにも参加してみました!ポチしてもらえたら嬉しいです

b0287088_1432468.png

by slow33jp | 2017-02-27 20:30 | 国内 | Comments(4)

今日の宿はお茶の間ゲストハウス♪国内のゲストハウスに泊まってみよう!

2017.2.6

思い立ってすぐ行かれる旅。

小さな旅ってすごく早く宿泊先を予約したりしなくて大丈夫

フレンドリーなゲストハウスならなんか親戚の家に来た気分ですよ~

今日の宿はお茶の間ゲストハウス。

お茶の間ゲストハウスのHP
お茶の間guesthouse&cafe

ゲストハウスに泊まってみたいけど なんかハードル高いなあと思う人は
私のゲストハウスデビューのブログをぜひ見てくださいね。

春旅 一泊二日交通費込一万円の旅 お茶の間ゲストハウス♪

こんな半纏が出迎えてくれました♪

b0287088_17421290.jpg


誕生寺を見て鯛の浦の遊覧船には乗れなかったけど
安房小湊の駅まで歩いてきました。
ここからは上総興津までJRですぐです。

アクセスは宿のHPにありますので見てくださいね。
こんなかわいい駅舎がお出迎え!この写真は2015年撮影。
b0287088_1422787.jpg

改札を降りて左手に見える観光案内所の方の道を直進。

洞窟好きにはうれしいトンネル。
右側の歩行者用トンネルを通ってくださいね。
b0287088_14235120.jpg

結構長いので歌でも♫
b0287088_1424453.jpg

b0287088_17513457.jpg

わかめが干してあったり、のんびり宿まで歩きます。
b0287088_15243713.jpg

コンビニは駅からの近道では通らないようですが宿からR128(旧道)沿いを
興津駅方面に10分くらい歩いたところにあるようですよ。

上総興津の駅から歩いて7分。
はい、着きましたよ、お茶の間ゲストハウス
b0287088_17521047.jpg


b0287088_17531791.jpg


今日は宿泊者は私一人。
後から男性のドミ利用者が見えました。
b0287088_17534798.jpg

お布団の横に照明がありコンセントもあるのでスマホの充電も便利。
b0287088_17554996.jpg


共用スペースはこんな感じで今はこたつになってます。
b0287088_17573878.jpg


b0287088_17581534.jpg

こんな長~いこたつです。
b0287088_17584278.jpg

お勧めのゲストハウスの紹介も。
b0287088_180250.jpg

縁側でこたつにはいってのんびりできますよ♪
b0287088_1805038.jpg

宿の看板犬のあられちゃん♪
b0287088_1821277.jpg


b0287088_1825990.jpg


b0287088_1833497.jpg


宿のすぐ前の浜辺

踏切の遮断機の向うの赤い屋根がお茶の間ゲストハウス。
b0287088_1813013.jpg


b0287088_18144140.jpg

目の前の島は今日は強風で波がすごいです!
b0287088_18153123.jpg


b0287088_18165852.jpg


遠くの岩の穴の間に以前は行けたのですが
b0287088_18181146.jpg


b0287088_1819522.jpg

小さな神社
b0287088_18193238.jpg

b0287088_18201868.jpg

岩の間にきれいにはめられています。
b0287088_1821933.jpg


b0287088_1821385.jpg

せっかくの海だけど ちょっと曇ってる。
b0287088_18221148.jpg

b0287088_18233776.jpg

ばあちゃんの足あと
b0287088_18252519.jpg


さて行き当たりばったり旅なんだけど 明日はどうしょうかな?
どこに行こうかな?

お茶の間ゲストハウスの使用人こと福岡さんに聞いてみたら
「最近千倉の花畑に行った人が良かったですよと言ってましたよ。」

安房鴨川の菜な畑ロード

千倉の花畑

どっちがいいかな?
バスの値段や時間やらチェックしなければ。

さて夕飯。

今はご主人の春菜さんが長期充電中のため 使用人さんの料理。
から揚げも固くなくて美味しいです。完食!700円
b0287088_18351213.jpg

このお茶の間ゲストハウスには酒類も取り揃えてあるので
アルコールも楽しめますよ~。
ご主人春菜さんの作る料理やドリンク類も好評です。
リピーターさんが多いのもうなづけます。
そういう私も3回目。

ここのお手洗いはとても気持ちがいいです。
宿泊者数に対してもトイレの数は十分。

初対面の人と話すのが苦手な人も
自分の好きなことを勝手にしてればいいというのがゲストハウスです。

相談すればいろいろアドバイスもらえますし、
踏み込んでこないというスタンスも気にいっています。

私は去年の4月にスマホをゲットしたので宿のWiFiで電車やいろんなことを
検索できるので楽になりました。
それまではタブレット持参。
ブロ友さんに教えていただいたYモバイルです。

コーヒーをお願いして飲みながらのんびりこたつで。250円。

それで検索していたら行ってみたい場所発見!
仁右衛門島!
あっという間に着くのに船代が高いけど。
でも明日も風が強そうだから欠航だろうし、また次回のお楽しみ。

まあ 今回の目的はお茶の間ゲストハウスでのんびりすることと
電車に乗ることだったから。

湯たんぽを入れていただきました~。
おやすみなさい~。



シニア一人旅&バックパッカー&女一人旅3つのランキングに参加中

↓ クリックしてもらえたら嬉しいです

ブログランキング・にほんブログ村へ





こちらにも参加してみました!ポチしてもらえたら嬉しいです

b0287088_1432468.png

by slow33jp | 2017-02-24 21:00 | 国内 | Comments(2)

近場の小さな旅♪ ゲストハウスに泊まって外房をのんびり♪

2017.2.6

旅に出たいなあ!

でもあれこれ用がある。

遠出はできないけど近くで旅気分が味わえて
しかも1万円ちょっとで1泊できたらいいよねえ~。

で、行ってきました。

場所は外房の上総興津にあるお茶の間ゲストハウス♪

まずは日蓮上人が生まれたという誕生寺を目指すことに。

b0287088_19123397.jpg


電車が好き、ボックスシートでのんびり旅したい。

まず最初の行き先は誕生寺なんだけど

電車で行くか or 高速バス?

高速バスは直接に誕生寺に行くのでそちらをチョイス。

浜松町バスターミナルからの出発。

浜松町駅隣接の貿易センタービルの地下に浜松町バスターミナルはあります。

バスターミナルに行く前に1Fのパン屋さんでお昼用にパンを購入。
b0287088_19224255.jpg


浜松町バスターミナル
b0287088_19233063.jpg

とても分りやすいです。

浜松町バスターミナルam9:40 誕生寺 am12:11 2150円
降車時にスイカが使用できます。トイレ付。

東京駅近くからも乗車できますが、ここは屋内なので寒くないし
お手洗いもすぐ近くにあるので楽!

安房小湊行きのバスにここから乗車したのは私をいれて2人。
東京駅から10人くらいの人が乗車してきました。

バスは普通の観光バスのシートで乗り心地はいい。

誕生寺のバス停を降りるとこんな風景が。
b0287088_1959048.jpg

ここから誕生寺は300mくらいかな?

足湯があったり
b0287088_2001646.jpg



誕生寺
b0287088_201513.jpg

寺のHPによると
「日蓮聖人は、貞応元年(1222)2月16日、小湊片海の地に降誕した。
その時、庭先から泉が湧き出し産湯に使った「誕生水」、
時ならぬ時に浜辺に青蓮華が咲いた「蓮華ケ渕」
海面に大小の鯛の群れが集まった「妙の浦」という不思議な「三奇端」が伝えられている。」

b0287088_205433.jpg


b0287088_206517.jpg

b0287088_2063799.jpg

b0287088_2073273.jpg
b0287088_2081094.jpg

安房小湊は暖かいんだろうな、ソテツとお寺。
b0287088_2082836.jpg

b0287088_2094499.jpg

b0287088_20103893.jpg


b0287088_20111128.jpg

この銅像が日蓮大聖人の12歳のお姿らしい。
b0287088_2011453.jpg


b0287088_2016451.jpg

絵馬はやっぱり鯛!
b0287088_20163868.jpg


b0287088_2017839.jpg

カラフルなお線香が並んでる。
b0287088_20173583.jpg

b0287088_20184458.jpg
b0287088_20191062.jpg
b0287088_20193289.jpg

b0287088_20195919.jpg
b0287088_20203558.jpg

河津桜が満開♪
b0287088_20214136.jpg

b0287088_20233267.jpg

b0287088_20241314.jpg
b0287088_20244351.jpg
b0287088_20251433.jpg
b0287088_20254545.jpg

b0287088_20261027.jpg

お土産やさんにも鯛がぶら下がってる
b0287088_20283598.jpg


お寺の鐘楼の下で買ってきたパンを食べる。
遠くには鯛の浦が。
b0287088_20302683.jpg

残念ながらこの日は強風で遊覧船は欠航。。
鯛って深海にいるというイメージだけど
遊覧船から鯛がいっぱい見られるらしいんだけどねえ。
b0287088_20314420.jpg

ウオボートという物産店
b0287088_20321921.jpg

b0287088_20331319.jpg

港っていいな。
b0287088_20334913.jpg

b0287088_20345060.jpg

船を見ながら安房小湊の駅まで20分のんびり歩きます。
b0287088_203699.jpg

b0287088_20365275.jpg


安房小湊駅到着!!
b0287088_20375328.jpg


電車で上総興津に向かいます♪
今日の宿泊予定のお茶の間ゲストハウスのある上総興津です。

一人旅っていいなあ♪






シニア一人旅&バックパッカー&女一人旅3つのランキングに参加中

↓ クリックしてもらえたら嬉しいです

ブログランキング・にほんブログ村へ





こちらにも参加してみました!ポチしてもらえたら嬉しいです

b0287088_1432468.png

by slow33jp | 2017-02-21 20:58 | 国内 | Comments(0)

ねこ、ネコ、招き猫だらけ♪豪徳寺&羽根木公園の梅園♪

2017.2.4

どうして豪徳寺に今行くかって?

それは一年中で1月末が一番招き猫がいっぱいだから!

願いが叶ったらここに招き猫を返すといいことがあると言われていて
お正月に来る人が多いからなのかな?

ほ~ら、

同じようでいて違う顔だったり、
大きいのや小さいの、

あなたもたくさんの招き猫に会いに行ってみない?

b0287088_20231233.jpg


まずは気が早いけど小田急線の梅が丘駅から徒歩5分の羽根木公園梅園

b0287088_20253940.jpg

咲いてる木もあればまだ五分咲きも。
b0287088_2026312.jpg


梅と言えば東京近辺だと、

梅も見頃だけど大倉山記念館はいつも不思議な気分になる!


熱海二日目は熱海梅園♪ ついでに来宮神社でパワーをもらって♪

テレビのプレバトを見てるせいか、なぜか気になる俳句。
b0287088_20262826.jpg

公園のベンチで梅を見ながら駅前のスーパーで買ってきた焼き芋♪
b0287088_20284297.jpg

いつも家でお昼の後に焼き芋作って食べてるせいで体重が。。なんだけど
焼き芋大好きなんだよね。
この紅はるかはねっちょり系?

b0287088_20303287.jpg


ここからは豪徳寺を目指します。

スマホのMAPの表示についていけなくて途中道を聞きながらようやく豪徳寺裏門へ。
b0287088_2032137.jpg

ここからぐるっと回ると昭和初期に再建された豪徳寺山門。
b0287088_20325423.jpg

まずは三重の塔の猫さがし??
b0287088_20334070.jpg


見~つけ!
b0287088_20344792.jpg


b0287088_20434737.jpg

ねずみが小判をくわえてる、おめでたいもの♪
b0287088_20365475.jpg


周りには干支の彫刻が
b0287088_20382033.jpg

b0287088_20384164.jpg


さ~てお目当ての招き猫はここにいるんですよ。
b0287088_2041079.jpg

Wikipediaによると「招き猫発祥の地とする説がある。
井伊直孝が猫により門内に招き入れられ、雷雨を避け、
和尚の法談を聞くことができたことを大いに喜び、
後に井伊家御菩提所としたという。

豪徳寺では「招福猫児(まねぎねこ)」と称し、
招猫観音(招福観世音菩薩、招福猫児はその眷属)を祀る「招猫殿」を置く。
招猫殿の横には、願が成就したお礼として、数多くの招福猫児が奉納されている。
ちなみに、招福猫児は右手を上げており、小判などを持たない素朴な白い招き猫である。」

b0287088_2040313.jpg

いろんなサイズの招き猫が売られています。

こちらは2013年12月に訪れた時のブログですが
明らかに猫ちゃんの数が違います!

招き猫寺~豪徳寺


この日の猫ちゃん達は
b0287088_205001.jpg

もうあちこち猫だらけ♪♪
b0287088_20511928.jpg
b0287088_20515468.jpg
b0287088_2052275.jpg
b0287088_20525654.jpg
b0287088_20532153.jpg
b0287088_20535834.jpg

私だけの猫ちゃんもいるみたいですねえ!
b0287088_20542459.jpg

b0287088_20553663.jpg
b0287088_20555790.jpg
b0287088_20562017.jpg

招き猫をいっぱい見てなんかHAPPY♪

外国の方も写真撮りに見えてましたよ。

井伊家の墓所案内図
b0287088_225177.jpg


ここには井伊家の墓地もあって井伊直弼の墓もあります。

b0287088_2112587.jpg

b0287088_2121246.jpg

梅も咲いて
b0287088_2131274.jpg


b0287088_213405.jpg

仏殿の賽銭箱はどこにあるか?というと、
b0287088_2142072.jpg

小窓を開けてお賽銭をいれますよ。
b0287088_2152533.jpg


b0287088_2162429.jpg
b0287088_2165324.jpg

ここで招き猫など買えます。
b0287088_2172854.jpg

b0287088_2184170.jpg

大河ドラマ「おんな城主 直虎」のポスターも貼ってあります。
b0287088_21105124.jpg

b0287088_21111760.jpg


b0287088_2112343.jpg

ここの梅は満開!
b0287088_21122350.jpg


豪徳寺から世田谷区役所へ歩きます。

東京にもこんな立派な小学校があるんですね!
さすが世田谷区!
b0287088_2114959.jpg


帰りは五反田に出て
一風堂でラーメンを食べて帰りました!
もちろん、替え玉も。

でもラーメンと言えばやっぱり鹿児島のラーメン!

一年分の招き猫を見て 今年もいいことがあるといいんだけど♪



シニア一人旅&バックパッカー&女一人旅3つのランキングに参加中

↓ クリックしてもらえたら嬉しいです

ブログランキング・にほんブログ村へ





こちらにも参加してみました!ポチしてもらえたら嬉しいです

b0287088_1432468.png

by slow33jp | 2017-02-16 21:24 | 散歩 | Comments(6)

横浜野毛山レトロ散歩♪ 動物園やら配水池やら♪

2017.1.26

今日の野毛山散歩の目的は
レトロモダンな旧野毛山配水池
b0287088_15332162.jpg


マジとりこになりそうな野毛山動物園レッサーパンダ
b0287088_15365857.jpg


桜木町駅から坂道を歩いて。

最初に行ったのは伊勢山皇大神宮

以前2回ほど散歩で訪れたことはあったがもう記憶にない。

b0287088_15434361.jpg

b0287088_15441371.jpg
b0287088_15444057.jpg
b0287088_15445328.jpg


ここの絵馬は
b0287088_15452459.jpg

一枚は天の岩戸の場面ですね。
天手力男神(アメノタジカラオノカミ)が岩戸を開けて
天照大神(アマテラスオオミカミ)がお出になったというもの。

もう一枚は伊邪那岐神(イザナギノミコト)と伊邪那美神(イザナミノミコト)。
思い出してしまうのはお二人がわたしの体のあまったところと、
あなたの体のたりないところを合わせて、新しい国を生もうと申し出られて
幾多の島をお造りになられたんでした。

美しい巫女さん♪
b0287088_15552197.jpg

早咲きの梅も咲いて
b0287088_15561494.jpg

坂を下って、また上り横浜中央図書館。
b0287088_15571713.jpg

野毛山公園を通って
b0287088_1558233.jpg

古いラジオ塔
b0287088_155937100.jpg

ようやく野毛山動物園到着!
入園無料ですよ~。
b0287088_1602346.jpg

b0287088_161217.jpg

b0287088_1614516.jpg

アミメキリン
b0287088_1624887.jpg

隣にはシマウマ

フラミンゴはウユニ塩湖に行く列車からすご~くいっぱい見たんだったな。
b0287088_1635265.jpg

爬虫類館
b0287088_1651790.jpg

カンガルー
b0287088_166184.jpg

この石の置物はなぜか墓石を連想させるよね。
b0287088_17505942.jpg

この動物園の一番のお気に入りはレッサーパンダ。
最初に見た時はこんな感じだったのでスルー。
b0287088_1683264.jpg


帰りに見たら
b0287088_1692735.jpg

b0287088_1611224.jpg

後ろ姿もかわいくて
b0287088_16124878.jpg


野毛山動物園はこじんまりとして昔懐かしい動物園。
4回ほど行った感想だけど、一応いろんな動物を揃えることにこだわらず、
ターゲットをしぼって
もっと特色ある小さな動物と触れ合える動物園にしたらいいのにな。

もちろん、なかよし広場ではモルモットやハツカネズミ、にわとりなどと触れ合えるけど。

仲良し広場は平日は自由に入れます。土日はチェックしてね。
9:45~11:45、12:15~14:15、14:45~16:15

さて目的の野毛山配水池が遠くに2基見えてきました!
b0287088_16184845.jpg


b0287088_16204120.jpg
b0287088_16213032.jpg

この像はイギリス人のヘンリー・スペンサー・パーマー氏。
この地に浄水場工事が着工され4年後の1887(明治20)年に完成したのは彼のおかげ!
横浜の近代水道設備の父です。
ただこの野毛山浄水場は、関東大震災で破壊されたため廃止されました。
現在は新しい配水池が芝生広場の下に作られ横浜中心部への上水道の供給源となっている。
b0287088_16222698.jpg

裏の配水池入り口の門扉は閉ざされ、
b0287088_16292662.jpg

b0287088_16305835.jpg
b0287088_1631415.jpg

廃墟の様相だ。

旧配水池は震度6以上の揺れに対する耐震性が低いということが分かり、
このため、安全を考えて閉鎖されているのだ。

芝生広場の展望台
b0287088_16404846.jpg

反対側には富士山が見える。

ここからは伊勢佐木町(いせざきちょう)を目指して
b0287088_1642392.jpg


伊勢佐木町のランチは最初に目に入った店で
b0287088_16431350.jpg


ランチは
b0287088_1643432.jpg

ご飯大盛も無料とのことでお願いしたら超大盛。
食べられるかなと心配したけど味付けが濃いので二人で完食。
1429円。

ちょっとレトロな喫茶店の文明堂に入りたかったけど。。

中国の食材店や
b0287088_16462162.jpg

以前にも見かけて気になっていた珈琲店も健在で
b0287088_1647248.jpg

その前のレトロな雑居ビルが気になったり
b0287088_16481195.jpg


行こうと思っていた日本基督教団横浜指路教会に疲れて行かれず。。

かんじんの建築散歩が未消化。。



シニア一人旅&バックパッカー&女一人旅3つのランキングに参加中

↓ クリックしてもらえたら嬉しいです

ブログランキング・にほんブログ村へ





こちらにも参加してみました!ポチしてもらえたら嬉しいです

b0287088_1432468.png

by slow33jp | 2017-02-12 17:51 | 散歩 | Comments(0)

川崎大師はいつ行ってもGOOD!ついでにかなまら様も拝んできた♪

2017.1.12

川崎大師はいつ行ってもいい!

b0287088_16513485.jpg


京急川崎大師駅
b0287088_1652558.jpg

駅から続く参道にはくずもちやさんや甘酒やさんが並び
ダルマやさんの赤も元気をくれる。
b0287088_16523480.jpg

b0287088_16565476.jpg


トントコ、トントコと咳止め飴を切る音が続いている。

参道入り口でいつもすぐ甘酒屋の誘惑に勝てず
甘酒100円をふ~は~飲んで幸せ♪

b0287088_1658213.jpg

12日ともなると混雑も無くのんびりしている。

b0287088_16594619.jpg

b0287088_1701712.jpg

境内は結構広い。
b0287088_1705715.jpg


b0287088_1714418.jpg

絵馬は弘法大師様。
b0287088_1722193.jpg

弘法大師様のお供えはわらじ。
b0287088_1732114.jpg

ちょっとだけ並んでお水かけしてお願いしてきた。
なにしろ膝が悪いので正座ができない!
b0287088_174885.jpg

五重の塔の赤も青空に映える!
b0287088_176258.jpg

薬師殿
b0287088_178715.jpg

なで薬師様は体中がピカピカ。
b0287088_179390.jpg


ここでは自分の干支のスタンプを押してしおりを作ることができますよ!(無料)
毎年愛用してます。

b0287088_17112532.jpg

ごいサギがちょうど
b0287088_17123166.jpg


b0287088_1713297.jpg

b0287088_17133637.jpg


川崎大師でのお昼は毎年松月庵の天蕎麦。
駅からの道の曲がり角にあります。

いつもの天ざるが。。。

ざるがすけて見える。。。

お蕎麦が少ない。。。

b0287088_17152250.jpg


何だかねえ~。。
お腹がいっぱいにならないのよ!

料金値上げしないで材料少な目とか、値上げとか こんなことが多くなった!

去年の川崎大師のブログでチェックしてみた私って。。。

川崎大師の初詣は参道も雰囲気たっぷり♪薬師殿もいいよ!

気を取り直して川崎大師駅の方へ戻り 金山神社へ。
b0287088_1724453.jpg


ここには若宮八幡宮と金山神社がありますよ。
境内には幼稚園も併設されてます。

若宮八幡宮
b0287088_17275022.jpg


すぐ隣に金山神社
b0287088_17295167.jpg

近くにいた若い男性二人がしゃべっていた。「りっぱやなあ」
b0287088_17303333.jpg

b0287088_17305825.jpg


HPによると

「別称「かなまら様」とよばれ、「性と鍛冶屋の神」とされている。

御祭神の両神は、イザナミノミコトが火の神を生んだ祭、
下腹部に大火傷をしたのを、治療看護した神とされており、
お産、下半身の病にご利益があると言われている。
現在は、子授け、夫婦円満の神、エイズの御守りなど、性神として信仰を集めている。

祭礼には、男根を形どった神輿が担ぎだされ、面掛け行列などが繰り出す。

金山神社は鍛冶の神様を祭る神社ですが、
江戸時代川崎宿の飯盛女達の願掛けに端を発し
この「かなまら祭り」が行われるようになりました。

商売繁盛・子孫繁栄(子授け)・安産・縁結び・夫婦和合のご利益があると云われます。」

絵馬殿
b0287088_1735148.jpg


絵馬殿の下には
b0287088_1736083.jpg

これをまたぐと下半身の病気に効くんですよと教えてもらったのでまたいできた。

絵馬殿がまた面白い!
b0287088_17383474.jpg

安産の絵馬や
b0287088_17391231.jpg

ちょっと過激なものまで
b0287088_17401746.jpg

b0287088_17403373.jpg

境内には
b0287088_17415074.jpg

ふ~ん
b0287088_17423537.jpg

散歩していると各地でいろんな歴史と出会いがある。
勉強になるが、悲しいかな、すぐ忘れる!

きっと昔の力自慢の男はモテていたんだろうな。
b0287088_17444262.jpg


さあて、かなまら様も拝んだことだし
面白い川崎大師散歩になりました。

川崎駅に戻り
いつもの古本屋まで歩いて行ったら ガ~ン!
お休みでした~。
b0287088_1747368.jpg

こんな事しょっちゅうあるある。。





シニア一人旅&バックパッカー&女一人旅3つのランキングに参加中

↓ クリックしてもらえたら嬉しいです

ブログランキング・にほんブログ村へ





こちらにも参加してみました!ポチしてもらえたら嬉しいです

b0287088_1432468.png


by slow33jp | 2017-02-09 19:14 | 散歩 | Comments(0)

レトロモダンの茶房を探して♪ とげぬき地蔵から近藤勇最後の地まで

2016.12.17

巣鴨は面白い!

おばあちゃんの原宿なので
すんなり街の人に溶け込める私(笑)

今日はそんなとげぬき地蔵様を通り越して
レトロな喫茶店を訪ねる散歩♪

作るのが大変だったろうなと思うような
きれいな丸タイルの天井の喫茶店 朝倉!

b0287088_17373555.jpg


昔、西巣鴨界隈に住んでいたこともあって
巣鴨はいつも散歩に来ていた。

それが今やアーケードの上にはソーラーシステムが並んで
b0287088_17414694.jpg

じいちゃん、ばあちゃんに警告のメッセージがデカデカと。
b0287088_17424499.jpg


何がいいと言って巣鴨は買い食いが楽しい♪
駅の横には福々まんじゅう。
b0287088_17435020.jpg

b0287088_17441293.jpg

豆大福なら岡埜栄泉が大好物♪
ここの塩加減と甘さのバランス!
b0287088_1746619.jpg

すがもんのお尻?
なでるとご利益?
b0287088_17463915.jpg


地蔵通りの入り口には江戸六地蔵尊の 眞性寺。
b0287088_17492938.jpg


とげぬき地蔵の会館ではこけし灯篭がお出迎え。
b0287088_204858.jpg

b0287088_205496.jpg

さらにこの方は???
b0287088_2055347.jpg


とげぬき地蔵の高岩寺

b0287088_2065564.jpg


b0287088_2071931.jpg

境内のこの行列は?
b0287088_2074565.jpg

洗い観音の順番待ちの列。

確か昔はたわしで洗っていたような?
今はタオルに変わっています。
聖観世音菩薩像に水をかけ、自分の悪いところを洗うと治るという
いわれがあるんですよ。
b0287088_2084265.jpg


b0287088_20133097.jpg


とげぬき地蔵の横の道にはカレーうどんで有名な古奈屋。
b0287088_201535.jpg


通りには赤いパンツを売る店が多い!
b0287088_2016197.jpg


更に地蔵通りを進んで西巣鴨を目指します。

途中で都電が見たくて
b0287088_20174155.jpg

クラシックな都電と普通の都電!

b0287088_20191928.jpg


さて今日の目的地の喫茶店 朝倉
茶房 朝倉
b0287088_20204816.jpg

大きなビルの中側にあるのでなかなか見つかりませんでした。

そんなに大きなお店ではありませんがレトロモダン♪
墨絵で描かれたステキな絵。
b0287088_20242075.jpg


丸みを帯びた天井の丸いタイル、
タイル屋さんも首が痛い作業だったろうな。
お寺や雅叙園を思わせる天井の絵。

b0287088_20261679.jpg


b0287088_20285956.jpg
b0287088_20294732.jpg
b0287088_20301316.jpg


b0287088_2031657.jpg

ランチはカレーのみ。
b0287088_20321638.jpg

コーヒーはランチについています。
ここのお勧めはチーズケーキ。美味しかったです!
b0287088_20331167.jpg

小さなミルク入れがかわいい。
b0287088_20343862.jpg

洋風の墨絵もいいものです!
b0287088_2035858.jpg

b0287088_20362299.jpg


ここからは板橋駅を目指し、ぶらぶら。

途中の面白い家。この小さな塔屋は換気扇?何だろう?
b0287088_2037163.jpg


板橋駅前の近藤勇最後の地
b0287088_2040620.jpg

近藤勇像の足元に置かれた夏みかん♪
b0287088_20411474.jpg

近藤勇と土方歳三の墓
b0287088_20465465.jpg

永倉新八の墓
b0287088_2045232.jpg

b0287088_2048044.jpg

b0287088_2048281.jpg
b0287088_2048469.jpg

ここにはフアンの交流ノートも置かれてますよ。

新選組フアンの人にはこちらもお勧め。
沖田総司終焉の地の今戸神社も。
縁結びパワースポット♪ 浅草の今戸神社 招き猫発祥の地だよ

巣鴨から板橋まで 途中亀の子だわしの本店も見ようと思ってたのに
通り過ぎてた!

おばあちゃんだけでなく結構楽しい散歩道ですよ~♪




シニア一人旅&バックパッカー&女一人旅3つのランキングに参加中

↓ クリックしてもらえたら嬉しいです

ブログランキング・にほんブログ村へ





こちらにも参加してみました!ポチしてもらえたら嬉しいです

b0287088_1432468.png

by slow33jp | 2017-02-05 21:04 | 散歩 | Comments(2)

美しい国際子ども図書館を見に行こう♪ 上野公園散歩♪

2016.12.10

国際子ども図書館は上野公園の穴場です!

上野公園は人も多いけれど ちょっと歩いただけで
人通りも少ないエリアに国際子ども図書館はある。
b0287088_1617097.jpg


国立国会図書館 国際子ども図書館

内部の見どころを教えてくれてますよ。
b0287088_16221552.jpg


気になる大階段♪
b0287088_16243877.jpg

鋳鉄製の手すり♪
この階段は他の洋館より一番好き♪
b0287088_16262088.jpg

吹き抜け天井のシャンデリア
b0287088_16293994.jpg

頑丈そうなケヤキの扉は創建当時のもの!
b0287088_16314250.jpg

b0287088_16335277.jpg

b0287088_16342889.jpg

2002年安藤忠雄氏による新館建設とリニューアルで明るくなった。
右側には既存の壁がそのまま残り増築されたラウンジは
しばらくぼぅ~としていたくなる雰囲気だ。
b0287088_1635290.jpg


この前にある児童書ギャラリー旧特別閲覧室だが
b0287088_1704254.jpg

漆喰でできた4本の柱があり、それはそれは美しい部屋だ。
古い絵本も手にとって、レトロモダンなデザインを楽しめる。
本のエレベーターもあったらしい。
残念ながら撮影不可。

ホール
b0287088_1646214.jpg

b0287088_1712092.jpg

b0287088_1714265.jpg

b0287088_1722493.jpg


リンネの木馬
b0287088_1732459.jpg

カール・フォン・リンネはスエーデンの植物学者で
馬をかたどった学習机にまたがって勉学に励んだそうですよ。
座ってみましたが確かに安定感はあるけれど
勉強の意欲は湧かなかった。。

窓の外には東京国立博物館の表慶館のドーム屋根が見えています。
b0287088_1781476.jpg


b0287088_17123752.jpg

明治の作家たちも図書館について書いています。
b0287088_17131183.jpg

新館にも行ってみよう。
b0287088_17415718.jpg

b0287088_1743031.jpg

b0287088_17432684.jpg
b0287088_17434942.jpg


カフェにも行ってみた!
b0287088_1745114.jpg

紅茶とアイスコーヒー。
残念ながら美味しいとは言えないかな。熱くない!
b0287088_17461335.jpg

メニューはいろいろありますね。
b0287088_1748225.jpg


公園駅の近くにあるのは
b0287088_17495237.jpg


黒田記念館


黒田記念館HP

b0287088_1749683.jpg

日本近代洋画家の黒田清輝の遺言により昭和3(1928)年に竣工。
おかげで無料で彼の絵画を見ることができます。

b0287088_1813555.jpg
b0287088_182488.jpg


b0287088_1825095.jpg

b0287088_1833366.jpg

b0287088_184524.jpg


b0287088_1851019.jpg


b0287088_1854036.jpg

b0287088_1862029.jpg


ここには上島珈琲店 黒田記念館店が併設されているので内部から
直接来店できる。

科学博物館を通り過ぎると開山堂。

b0287088_19171337.jpg

HPによると、
「 開山堂は、東叡山の開山である慈眼大師(じげんだいし)天海大僧正をお祀りしているお堂です。天海僧正が尊崇(そんすう)していた慈惠大師良源(じえだいしりょうげん)大僧正も
お祀りしているところから、一般に〝両大師〟と呼ばれ、庶民に信仰されてきました。
初建は正保元年(1644)ですが、現在のお堂は平成五年に再建されたものです。」

b0287088_1918582.jpg

b0287088_19192698.jpg


常磐線や山手線、東北本線が一度に見られる橋を越えて
b0287088_1922942.jpg


焼き肉!!
b0287088_19224414.jpg


陽山道のいつものカルビ定食♪
b0287088_19233159.jpg

お腹いっぱいになったら
ガード下の昇竜の生餃子を買って。
b0287088_19251113.jpg

とっても大きな餃子なんですよ~♪

それにしても昼からもつ焼きなどビールを楽しむ人で路上がいっぱいです。

御徒町の多慶屋も雑多な楽しさがあるし、
家具なども他で探して取引があると割引率が大きいので助かります。

上野っていろいろ楽しめる♪




シニア一人旅&バックパッカー&女一人旅3つのランキングに参加中

↓ クリックしてもらえたら嬉しいです

ブログランキング・にほんブログ村へ





こちらにも参加してみました!ポチしてもらえたら嬉しいです

b0287088_1432468.png

by slow33jp | 2017-02-01 19:44 | 散歩 | Comments(0)


     体力ゼロ         好奇心いっぱいの一人旅      イエメン大好き


by カフカフカ

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
イエメン
ウズベキスタン
エクアドル1
エクアドル2
コロンビア1
コロンビア2
カンボジア
キューバ
クロアチア
コソボ
シリア
シンガポール&マレーシア
バングラデシュ
台湾
ブルガリア
ボスニアヘルツェゴビナ
マケドニア
ヨルダン
ベトナム
イラン
旅のお土産
旅あれこれ
旅の病気
国内
散歩
オカやどかり
タイ
ミャンマー
アルメニア
ジョージア(グルジア)
未分類

最新の記事

上総一ノ宮1泊二日家族旅の最..
at 2017-10-19 21:00
家族旅の夜はしおさいの森の散..
at 2017-10-17 19:48
昔の鰹節問屋の奥座敷でのラン..
at 2017-10-15 20:11
いたたた、歩けな~い!はだし..
at 2017-10-13 20:32
アルメニアからジョージア(グ..
at 2017-10-09 20:48

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月

最新のコメント

> sahne-mizさ..
by slow33jp at 11:51
> きこさん ホテル予..
by slow33jp at 11:47
さすが一宮!荘厳なつくり..
by sahne-miz at 01:21
コメントが随分遅くなって..
by きこ at 19:13
> chie2317さん..
by slow33jp at 16:12
言葉の分からないところで..
by chie2317 at 22:35
> chie2317さん..
by slow33jp at 07:54
シェアタクシーのお兄ちゃ..
by chie2317 at 21:31
> chie2317さん..
by slow33jp at 15:50
素敵なキッチンにステンレ..
by chie2317 at 20:09

外部リンク

フォロー中のブログ

検索

ファン

記事ランキング

画像一覧