<   2016年 11月 ( 14 )   > この月の画像一覧

高輪プリンセスガルテン&物流博物館♪ 品川散歩

2016.10.22

冬になると行ってみたくなる場所がある。

b0287088_19185878.jpg


品川にある高輪プリンセスガルテン

高輪プリンセスガルテン

この一角だけはヨーロッパ♪

今日は結婚式があるようだ!

b0287088_19282677.jpg
b0287088_19284362.jpg
b0287088_1929233.jpg
b0287088_19291937.jpg
b0287088_19302059.jpg
b0287088_19304019.jpg
b0287088_19311031.jpg

今はもうクリスマスショップは軽井沢に移転しているようです。
2015年7月 旧軽井沢銀座ロータリーに新しくオープン!とありました。
b0287088_19313024.jpg

結婚式にお呼ばれしたこともありますがアットホームですてきな結婚式場でしたよ。
b0287088_19314685.jpg
b0287088_1932550.jpg
b0287088_193223100.jpg
b0287088_193244100.jpg


あれ?
2015.3.18
なんか雰囲気違いますね!

壁の色が全く違ってる!
こちらはまだクリスマスショップがあった頃。
b0287088_19392648.jpg

b0287088_19395067.jpg

b0287088_19401193.jpg
b0287088_19403226.jpg
b0287088_19405065.jpg
b0287088_19412018.jpg


壁の色で雰囲気が変わるものですねえ♪

次に訪ねるのは物流博物館
b0287088_2081513.jpg


b0287088_1952121.jpg

大きな物流のジオラマがあります。
b0287088_19542814.jpg

b0287088_19552356.jpg

b0287088_1955385.jpg

b0287088_1956065.jpg

これは新幹線の運搬!
b0287088_209383.jpg

体験や変身も出来ますよ!
b0287088_20102121.jpg

b0287088_20111760.jpg

佐川男子&女子にだってね!
宅配業者のユニフォームやグッズがあるので変身可能!
b0287088_20331719.jpg


まずい!佐川ばあちゃんになってしまった!!
b0287088_2033513.jpg

ジオラマはやっぱり大好き!
b0287088_20171771.jpg

b0287088_20182561.jpg
b0287088_20185987.jpg
b0287088_20192055.jpg


物流博物館なんてものがあったんですよ。
行って見ませんか?
夏休みの子供のレポート提出にいいかもよ。

この近くにはユニセフのミュージアムもあります。

さて 品川駅。
b0287088_20221641.jpg

品川に行くとパンを買いたくなる。
b0287088_2022434.jpg

ウイングの2Fにあるワインショップのビーフシチューセットがランチにお勧め♪

WingにあるENOTECA
品川駅も眺められて
b0287088_20251573.jpg

あれ、今日はワンちゃんも下に!
b0287088_20255995.jpg

ミニサラダとコーヒーが付いて900円。
b0287088_20281830.jpg


ちょっと歩くとデヴィコーナーというインドカレーも美味しい!
カレー食べて泉岳寺というのもありですよね。

高輪散歩 カレーを食べたら赤穂浪士の泉岳寺♪





シニア一人旅&バックパッカー&女一人旅3つのランキングに参加中

↓ クリックしてもらえたら嬉しいです

ブログランキング・にほんブログ村へ





こちらにも参加してみました!ポチしてもらえたら嬉しいです

b0287088_1432468.png

by slow33jp | 2016-11-30 20:39 | 散歩 | Comments(0)

紅葉とカワセミに会いに行こう♪ at 和田堀公園

2016.11.20

こんなにじっとしてるカワセミを見たのは初めて!

目に見えない早さで小魚を捕獲。
うわ~ すご~い♪

b0287088_18830100.jpg


井の頭線西永福駅から10分の和田堀池
この先ですよ。
b0287088_19284822.jpg

b0287088_1929492.jpg

カワセミがいるのはこの和田堀池。
b0287088_19301665.jpg


とりあえず西永福駅近くのサミットストアで買ってきたお弁当食べよ~。
必ず甘味!!
b0287088_19323315.jpg


b0287088_19332076.jpg

b0287088_19334395.jpg

かもも木の枝に
b0287088_1934252.jpg

ごいさぎも!
b0287088_19351837.jpg


b0287088_1936591.jpg

カワセミはたまに飛んで行ってはまた戻り
小魚を食べてます。
b0287088_20351263.jpg

b0287088_1937716.jpg


b0287088_19383849.jpg

和田堀池の周りには野鳥がいっぱい。
シラサギも普通に少し先を歩いていてびっくりしたあ!
水の中にいるシラサギしか見たことが無かったから。

和田堀池から10分以上歩いて来たのは
杉並区立郷土博物館。
b0287088_1942217.jpg

b0287088_19404076.jpg
b0287088_19425078.jpg

b0287088_19433276.jpg

古民家も保存されてます。
b0287088_1944440.jpg

薪を背負ったこの方に久しぶりにお会いしました!
b0287088_19475121.jpg

ここを管理されているNPO法人の方からお茶をいれていただきました。
b0287088_19483453.jpg


b0287088_19505074.jpg

大宮八幡宮に戻ると
b0287088_19534210.jpg

七五三のお宮参りの家族がたくさん。

大いちょうもきれい!
b0287088_1958458.jpg

b0287088_19583348.jpg


b0287088_20103297.jpg


この大宮八幡宮には石にまつわるものが
b0287088_19593457.jpg

持ち上げたら腰痛になりそうな力石!

他にもっと大きな石が。

カエルに見える?♪
b0287088_2012151.jpg

b0287088_2015570.jpg

さあ、あなたも撫でて幸福カエル来る年を迎えてみませんか?
b0287088_2052215.jpg


帰りは永福町駅へ

駅の近くの行列は大勝軒
煮干しラーメンです!
2度食べたことがあるんだけど
まるで洗面器のようなどんぶりで食べても食べても減らず。。。
でも人気店なんですよねえ。
b0287088_2091662.jpg


杉並区郷土博物館からもう少し歩くと
あじさいと菖蒲もきれいな妙法寺
夏散歩 都内であじさいと菖蒲と欲張って♪ at 妙法寺


大宮八幡宮から善福寺川の散歩は
緑の散歩道 善福寺川から阿佐ヶ谷へ


杉並区っていい散歩道がありますねえ!


シニア一人旅&バックパッカー&女一人旅3つのランキングに参加中

↓ クリックしてもらえたら嬉しいです

ブログランキング・にほんブログ村へ





こちらにも参加してみました!ポチしてもらえたら嬉しいです

b0287088_1432468.png

by slow33jp | 2016-11-28 20:38 | 散歩 | Comments(4)

色とりどりの紅葉の赤が重なり合う大田黒公園♪荻窪の3庭園巡り

2016.11.26

杉並区荻窪の大田黒公園のもみじは今一番の輝き♪

入り口のイチョウ並木の黄色と色とりどりの赤が重なり合う庭園♪

b0287088_19154390.jpg


大田黒公園は荻窪駅から歩いて約10分。
大田黒公園

b0287088_15461562.jpg


入り口で出迎えてくれるのはイチョウ並木♪
b0287088_1924250.jpg


b0287088_19271599.jpg


b0287088_19275595.jpg

水面に映る紅葉がきらきらと輝いて
b0287088_19282540.jpg


b0287088_19295835.jpg

もしかして今日がベスト?
b0287088_19305565.jpg


b0287088_19315956.jpg
b0287088_19322487.jpg
b0287088_19325589.jpg
b0287088_19332185.jpg


大田黒氏は音楽評論家で西洋風の記念館も開放されています。
b0287088_19354065.jpg


b0287088_19363868.jpg


b0287088_1937980.jpg


b0287088_19375256.jpg


b0287088_19383417.jpg

洋館が好きなので、ここには何度も来ています。

b0287088_19391453.jpg

さあ、次は角川庭園
角川庭園

b0287088_19501030.jpg

角川庭園は角川書店の創設者の角川源義氏の旧邸宅。
こんな書斎です。
b0287088_19441112.jpg

b0287088_19445133.jpg


建物は
b0287088_19453977.jpg

庭には先日の雪だるまが!!
b0287088_19463585.jpg

水琴窟もあってやさしい音色を楽しめますよ。
b0287088_19472411.jpg


角川庭園から歩いて4分くらい?
次に迷いながら向かったのは荻外荘公園
国指定史跡 荻外荘(近衞文麿旧宅)

てきがいそうと読むみたいです。
荻外荘は近衛文麿の旧宅ですがまだ開放はされていません。
公園から建物を眺めるだけ。

b0287088_19552629.jpg

b0287088_1956071.jpg

芝生が柔らかくて、ここでお弁当食べたかったあ!
今日はレストランでランチ予定なので♪
b0287088_19562715.jpg


次に向かうのが以前にも行ってる読書の森公園
区立読書の森公園

公園の中に
b0287088_1959426.jpg

読書の森というのは図書館に隣接された公園。
b0287088_2001254.jpg

b0287088_201016.jpg

b0287088_2012844.jpg


旅館西郊
b0287088_2024476.jpg

b0287088_2020414.jpg

b0287088_2031011.jpg


ここまでの散歩コース

b0287088_15473575.jpg


ここからは荻窪駅に向かいます。
途中に明治天皇荻窪御小休所跡長屋門があったり
b0287088_204491.jpg

以前行ったことのあるクラシック喫茶ミニヨン
b0287088_2044976.jpg

瓦やさん
b0287088_2064023.jpg

商店街で古本屋2軒はしご、ドラッグストアで安値の柿の種ゲットしたりして

今日は公園でおにぎりではなくて
荻窪のルミネ ラ・ヴォーリアマッタ荻窪店でランチ

エスカルゴが美味しい!!
b0287088_2094660.jpg

ピザ ナポリ
b0287088_20105691.jpg

それにボンゴレビアンゴ 写真撮り忘れ!
コーラとコーヒー

荻窪駅近くのカフェ邪宗門を訪ねてみました。
クローズでした!
もう閉まってる?
何度も行ってるけどあのレトロな雰囲気、ステキなおばさまに
運んでいただくコーヒー♪ 懐かしい♪
b0287088_20135229.jpg


すぎなみ景観あるくマップというのも公園に置いてありましたよ。
b0287088_15495780.jpg


今日のコースは一周コースを端折ったものかな?
b0287088_15511616.jpg

他にもこんなコースが。
b0287088_15515456.jpg

b0287088_15521535.jpg


公園を三つ紅葉はしごした一日でした!
紅葉きれいだったんだけど帰宅して腰痛!あ~あ。
腰痛ベルトしてPCに向かってます。

盛岡旅の途中だったんだけど、先に紅葉の情報お届けしたくて
続きはまたね。



シニア一人旅&バックパッカー&女一人旅3つのランキングに参加中

↓ クリックしてもらえたら嬉しいです

ブログランキング・にほんブログ村へ





こちらにも参加してみました!ポチしてもらえたら嬉しいです

b0287088_1432468.png

by slow33jp | 2016-11-26 19:20 | 散歩 | Comments(0)

中津川沿いの土塀の小道・歴史的な建物♪ ①盛岡の街歩きは楽しい♪

2016.9.27

鮭も遡上するというきれいな中津川♪

盛岡の街歩き。
繁華街の近くなのに、こんな小道を歩けるなんて嬉しい♪
b0287088_16401112.jpg


泊まっていたR&Bホテル盛岡駅前は駅のすぐそば。

東口駅前のバス乗り場。

乗るのは盛岡都心循環バス(でんでんむし)の左回り!
大人100円でぐるっと回れるのでとても便利。
一日フリー乗車券300円。
b0287088_16483645.jpg

でんでんむしも通勤客の足なのか乗客が多い。

盛岡バスセンター13番のりば ななっくで下車。

盛岡バスセンターは1960年の開業です。
b0287088_16534527.jpg

閉鎖は9月末!あと数日で見納め!
レトロ楽しい店が並ぶ所を見たかったが一部の店しか開いていない。残念!
b0287088_16543211.jpg

昭和レトロの雰囲気を楽しみたかったが。
b0287088_16545525.jpg

b0287088_16552384.jpg

b0287088_16554635.jpg


岩手銀行(旧盛岡銀行)旧本店本館
1911年(明治44年)建築
b0287088_1722776.jpg

赤煉瓦造りに緑のドームとルネッサンス風の輪郭は東京駅を思わせる。
設計は東京駅と同じ辰野金吾。
b0287088_1794266.jpg

ついてないなあ!
今日はクローズ!!
b0287088_17103171.jpg

b0287088_17105421.jpg
b0287088_17111654.jpg

中津川沿い
b0287088_1755425.jpg

川沿いにあるこのビルも雰囲気がいい。
b0287088_1757794.jpg

川べりの土塀は竹製品などの老舗ござ九の建物。
b0287088_17574871.jpg

b0287088_17584280.jpg
b0287088_17593525.jpg

紺屋町番屋
1913年(大正2年)建築
盛岡消防団分団の番屋として使用されていた。
b0287088_181367.jpg

大正時代の木造洋風建築の典型と言われてる。
b0287088_183356.jpg
b0287088_1834627.jpg


先ほど歩いた風情のある小道のたたずまいの家の表は
b0287088_19202836.jpg

ござ九
1816年(文化13年)創業の商家。
江戸末期から明治末期の建物。
b0287088_19255585.jpg

b0287088_19261717.jpg
b0287088_19263584.jpg
b0287088_19265634.jpg

土間も年代を感じる美しさ!
b0287088_1927129.jpg

b0287088_19282642.jpg


ござ九無くして盛岡の景観は無いだろうと思うほど
すばらしいです。

南部鉄器のお店 釜定
b0287088_1930453.jpg


盛岡信用金庫本店
1927年(昭和2年)建築
こちらは昭和モダンの建築。
太い円柱が美しい。
b0287088_19312236.jpg

b0287088_19332733.jpg
b0287088_19334613.jpg


わんこそばの店
「はい、それもう一杯」「はい、じゃんじゃん」の
掛け声でそばをいれていくという遊び心いっぱいのわんこそば♪
1人で食べてもねえ!
b0287088_1934164.jpg


もりおか啄木・賢治青春館(旧第九十銀行)
1910年(明治43年)建築
レンガ造りのロマネスク風建築。
b0287088_195345100.jpg


b0287088_1954697.jpg


b0287088_19573794.jpg



b0287088_1957136.jpg
b0287088_1958332.jpg

巨大な金庫の中は光と音の体験室!
b0287088_19582350.jpg


b0287088_2011930.jpg
b0287088_2014021.jpg


壁に埋め込みになっている金庫

b0287088_202332.jpg


繊細な細工♪

b0287088_2022632.jpg


旅の初日から腰痛になった私に痛みの緊急指令!
盛岡のビデオを見ながらしばし休憩。。あ~あ。

それにしても戦災を免れた盛岡の町は
レトロな建物やら中津川やら
ゆったりとした優しさがあふれてる♪

まだまだステキな町巡り続きますよ~!



シニア一人旅&バックパッカー&女一人旅3つのランキングに参加中

↓ クリックしてもらえたら嬉しいです

ブログランキング・にほんブログ村へ





こちらにも参加してみました!ポチしてもらえたら嬉しいです

b0287088_1432468.png

by slow33jp | 2016-11-24 20:15 | 国内 | Comments(0)

恐山から盛岡?それとも青森?

2016.9.26

恐山に向かう山道には

町の方から恐山入り口まで124基の丁塚石があるんですよ。

b0287088_20413555.jpg


昔の人は歩いて恐山に向かって
丁塚石を頼りに、数が減るごとに「もう少しで恐山」と
元気を振り絞ったんだろうなあ!


ちなみに1丁は109mと言われてるみたいだけど はっきりわかりません。


さて、ちょっぴり怖い恐山、硫黄の匂いに満ちた恐山からの帰り道。

混浴風呂にも入って手にぬれタオルで帰りのバスに乗り込んだ。
バスはどうしたことか混んでいて座れない人もいた。
40分以上のくねくね道のバス旅なので早めに席を取りましょう。

ここからが問題だあ。

まだこの後どうするか?どこへ向かうか決めてない!

2泊3日の予定で家を出てきたんだけど
やっぱりもう一日延ばしたくて昨夜家族Aに電話。
「ねえ、もう一日のばしていい?」

旅好き奥さんを持つとあきらめも早いのか、すんなりOK♪
b0287088_22271132.jpg

選択肢その①オレンジ色のルート

恐山からむつ市のバスターミナルへ出てバスで脇野沢。
脇野沢から津軽半島の蟹田へむつ湾フェリーを利用。
その後、津軽線で青森へ。
青森のウイークリー翔ホテルチトセで1泊。
翌日太宰治の斜陽館など見に金木へ。
帰りは青森空港から羽田。

選択肢その②グリーンルート

恐山~下北~野辺地(JR)
野辺地~八戸(青い森鉄道)
八戸~盛岡(新幹線)
盛岡1泊 翌日盛岡市観光後 新幹線で帰京。

どっちにしようかと思い悩んだけど
答は簡単だった!

むつ湾フェリーとバスの連絡が悪い、電車の本数が少ない、よって却下。

結局下北駅で盛岡までの切符を購入5770円。
八戸~盛岡間の東北新幹線は自由席というのがなく立ち席のチケット。
空いていれば座っていいんだって。

ついでに下北駅で盛岡のビジネスホテルに電話で今夜の宿泊予約を入れた。
シルバー割引の部屋で4020円(朝食付き)
R&Bホテル盛岡駅前。
ここが最安だった。
ウイークリー翔の2泊分3850円より高い1泊分。
盛岡にはゲストハウスも無い!

結局 以下のルートで盛岡へ
 下北14:09~野辺地~八戸15:53
〈この時間はJRから青い森鉄道に乗り入れてたので乗り換えなし)

八戸16:16~盛岡16:46

b0287088_21525693.jpg


盛岡駅の観光案内所でパンフレットをゲット。
ついでにホテルまでの行き方を教えてもらう。

なんとR&Bホテル盛岡駅前は通りに面していなくてこの看板があった。
b0287088_21562014.jpg

え~、こんな奥を入っていくの~?
b0287088_21565880.jpg

b0287088_21571344.jpg

こんな奥まったところにホテルがあった!
b0287088_21582491.jpg

フロントでクレジット払いして
セルフで部屋着を自分で取って、
b0287088_21592676.jpg


部屋に入ったが狭い!
荷物を広げる場所がない!

b0287088_2201194.jpg

b0287088_2202578.jpg
b0287088_2203955.jpg


ただ狭いけれど清潔。

フロントでどこかお寿司を買えるところがないか教えてもらい
盛岡駅地下のお魚やさんへ。
途中地下のテナントのショップの方にお寿司を買えるお店のことを聞いたら
丁寧におしえてもらい「あそこのお寿司、美味しいですよ~。」って。
なんかそんな一言が旅をしていると嬉しい♪
地方の人は優しいなって。

部屋に戻りお寿司の夕食。
フロントで電気ポットを借りてお茶をいれて。
このホテルは部屋にポットは無いけどフロントには貸し出し用があるらしい。
b0287088_2283296.jpg

980円のお寿司は美味しかったあ!
b0287088_229311.jpg

翌日の朝食コーナーはフロントの前。
b0287088_22101358.jpg

b0287088_2211756.jpg

b0287088_22112753.jpg

パンの味は普通。コーヒーはまずい。
b0287088_22115089.jpg

でもまあ、こんなもんでしょ

このホテル、R&Dホテル盛岡駅前は狭いけれど照明も工夫されて
清潔なベッドや寝具も気持ちも良かった。
チェックアウトして荷物も預かってもらえた。
駅から5分と便利。

盛岡のビジネスホテルはいくら検索しても安いところが見つからず。

今回の旅、青森のウイークリー翔ホテルチトセ
部屋の広さやくつろげる感じがすごく良かったなあ。
3850円と4020円合計3泊分7870円。





シニア一人旅&バックパッカー&女一人旅3つのランキングに参加中

↓ クリックしてもらえたら嬉しいです

ブログランキング・にほんブログ村へ





こちらにも参加してみました!ポチしてもらえたら嬉しいです

b0287088_1432468.png

by slow33jp | 2016-11-22 22:28 | 国内 | Comments(0)

紅葉散歩にお勧め♪バラの洋館と渋沢栄一の洋館♪

2016.10.16

洋館の美しさは
照明や窓やステンドグラス、
そして階段や床や天井♪


これは飛鳥山公園内の渋沢庭園にある青淵文庫の階段
きれいでしょう!
b0287088_1946721.jpg


今日は京浜東北線の上中里駅から王子駅までの散歩。
見所多いです。

b0287088_19531913.jpg


駅から歩いて向かったのはバラが真っ盛りだった旧古河庭園。
この風景おなじみですよね。

b0287088_19544281.jpg


日曜日だったのですごい人!!
ほ~ら!
b0287088_1956337.jpg


確かにバラはきれいに咲いてるんだけど
人の頭も一緒に撮れてしまう!

b0287088_19581250.jpg

b0287088_19563612.jpg


b0287088_195920100.jpg

トンボとバラ♪
b0287088_2001547.jpg

バラとトンボ♪
b0287088_2014649.jpg

b0287088_203630.jpg

このバラ園の下に日本庭園が広がっています。
もみじも多いし、紅葉散歩にもお勧め。
写真のずっと奥ですよ。
b0287088_2015598.jpg


b0287088_204370.jpg

サンルームの床 ステキな色合いとデザインですよねえ!!
なんといってもジョサイア・コンドルの設計ですから。
b0287088_2043370.jpg

b0287088_2055026.jpg


実は内部も入館料払えば見学できるんですが混んでる。
以前にも見てるし、お茶飲んだこともあるので今回はパス。

玄関
b0287088_2063385.jpg
b0287088_2072275.jpg

古河庭園入り口にあったかわいいプレート♪
b0287088_2020464.jpg


人混みがあまり好きでないので退散!
飛鳥山に向かいます。

日本家屋にミスマッチだけど面白い!
b0287088_20221816.jpg

ここは有名な平塚亭。
豆大福を買いたかったけど道の反対側!!あきらめよう!
b0287088_2023529.jpg

お金を作ってる?
工場見学したいけど今は休止中。
b0287088_20242996.jpg

西ヶ原の一里塚。
b0287088_20253139.jpg

向かってるのは飛鳥山の渋沢庭園。
b0287088_20264777.jpg

b0287088_20274636.jpg

着きました!
b0287088_20283474.jpg

入館券は300円。
青淵文庫と晩香廬・渋沢史料館に入れます。
青淵文庫 1925年建築

渋沢栄一の傘寿(80歳)と子爵に昇格したお祝いを兼ねて
竜門社(渋沢栄一記念財団)から贈られたもの。
b0287088_20442342.jpg

タイルの美しいこと。
渋沢家の家紋をモチーフにした3種類のタイル。
b0287088_20444888.jpg

b0287088_20455048.jpg


青淵文庫の中は写真撮影は一部許されています。
b0287088_2048332.jpg

ここにもため息の出るようなシャンデリア♪
b0287088_2049337.jpg

そしてステンドグラス♪
b0287088_20501790.jpg

b0287088_20513860.jpg

天井の薄い色合いのモールディング♪
b0287088_20521855.jpg

階段も♪
b0287088_20533264.jpg

ペンダントの照明も♪
b0287088_20551725.jpg

b0287088_205709.jpg


b0287088_20584011.jpg

b0287088_20592673.jpg

晩香廬
建築:1917年
栄一の喜寿〈77歳)のお祝いに清水組から贈られた洋風の茶室。
来客用ですね。
b0287088_2101357.jpg

内部の撮影は不可なので外から。
b0287088_214961.jpg

b0287088_21545.jpg

b0287088_2161117.jpg

次は渋沢史料館。
b0287088_2165613.jpg

渋沢栄一は朝ドラ「朝がきた」でもおなじみになりましたね。
すごい数の会社を立ち上げて社会・公共事業を推進し、
近代日本の経済発展の基礎を作ったことがわかります。
たくさんの孫などファミリーに囲まれた実力者です。

実は2001年に渋沢栄一の生まれた深谷を散歩してます。

ミニ東京駅の深谷駅や渋沢栄一の生家
b0287088_8525885.jpg


渋沢栄一ゆかりの清風亭
b0287088_8533630.jpg


b0287088_856380.jpg


b0287088_8562485.jpg


b0287088_8572443.jpg


深谷はネギの町。
ネギの香りのする畑道をのんびり歩いた記憶が。
東京駅の煉瓦を焼いたというホフマン輪窯も見ました。

渋沢栄一と合わせて深谷の一日散歩も楽しいですよ♪



b0287088_2193446.jpg

飛鳥山公園内を散歩。

これはなんというスポーツだったかな?
b0287088_211122.jpg

b0287088_21112772.jpg

王子駅に下る遊歩道。
b0287088_2111578.jpg


跨線橋は電車好きには嬉しいスポット。

跨線橋は渡らずに
b0287088_21145539.jpg

飛鳥山公園に昇る日本一短いモノレールは無料だけど並んでます。
b0287088_21152738.jpg


駅の近くのパン屋さんでお昼。

王子駅の北口の後ろにはこんな岩ゴロゴロの川。
b0287088_21175085.jpg

ここは音無親水公園。
春は花見、夏はジャブジャブと子供の遊び場。
b0287088_21182578.jpg

実はここに来たのは卵焼きを買うため。
あれ、この辺りだけど見つかりません。
スマホの地図でも??
途中で道案内してくれる人がいてようやくわかったんだけど
卵焼きの扇屋。
b0287088_21203342.jpg

なんとこのテントの下の小さいお店!
b0287088_2223480.jpg

買いましたよ~♪
タイミングが良かったのか並ばずに買えました!
熱々!
半分の650円。
b0287088_21223081.jpg

夕飯にいただきました。
築地で買う卵焼きより柔らか目。
もちろん、どっちも美味しいです。

王子には他にもこんなスポットがあるのでお散歩楽しいですよ。
b0287088_21243832.jpg

飛鳥山の紅葉も楽しめますよ。



シニア一人旅&バックパッカー&女一人旅3つのランキングに参加中

↓ クリックしてもらえたら嬉しいです

ブログランキング・にほんブログ村へ





こちらにも参加してみました!ポチしてもらえたら嬉しいです

b0287088_1432468.png

by slow33jp | 2016-11-20 22:00 | 散歩 | Comments(2)

紅葉散歩にお勧め♪関口の神田川沿いには名所が多い♪

2016.9.30

神田川の桜の紅葉。
写真では紅葉がまだだけど、
今はとってもきれいなはず。
葉っぱの落ちる前に行ってみて。


晩秋の散歩にお勧めですよ♪
b0287088_1752401.jpg

JR目白駅からバスで。
今日は講談社野間記念館へ。
b0287088_18185921.jpg


b0287088_1820167.jpg


b0287088_18204511.jpg

今日はカトリック東京カテドラル関口教会は眺めるだけ。
b0287088_18211664.jpg

この美術館の休憩室は気持ちがいい。
コーヒーを飲みながらくつろぎたいが。
b0287088_18221425.jpg


b0287088_18233336.jpg


講談社野間美術館に隣接するレストラン
野菜倶楽部 oto no ha Café (オトノハカフェ)
ちょっと予算オーバーなので眺めるだけ。
b0287088_18263832.jpg

目白通りを目白方面に戻り最初の角を左折すると
静かな通りが。
b0287088_18291117.jpg

和敬塾 以前は熊本男子県民寮だったけど今は男子学生寮なのかな。
ここには細川家のすごい洋館があるんだけど今は入れません。
昔、頼んだら見せてもらえた。
b0287088_20125247.jpg

永青文庫は以前、春画展でかなり話題になりましたね。
以前は永青文庫で見学してそのまま新江戸川公園に入れたけど
今どうなってるのかな?
b0287088_1942841.jpg

b0287088_19435357.jpg

くだりはいいけど上りはきついよ~胸突き坂!
b0287088_1945050.jpg

途中にあるのが水神社
b0287088_19481418.jpg

神社側から神田川の方を見ると大きなイチョウの木が。
b0287088_19491964.jpg

イチョウの木の間を通ると急な階段。
b0287088_19504093.jpg

水神社から神田川沿いに右手に少し行くと新江戸川公園の南門。
新江戸川公園
b0287088_1953081.jpg

新江戸川公園は細川家下屋敷の跡地が公園になっています。
大きな池の周りを歩いて散歩。
b0287088_19583659.jpg

遠くに見える二階建ての建物が松聲閣(しょうせいかく)。
b0287088_19591859.jpg

松聲閣(しょうせいかく)
b0287088_195941100.jpg

2階展望所、休憩室は自由に見られるようになってます。

くまもんもお出迎え♪
b0287088_2031549.jpg

b0287088_2041313.jpg
b0287088_2043243.jpg
b0287088_205123.jpg

二階からの眺めもいいし、畳の香りに癒される。
b0287088_2051856.jpg

b0287088_2053442.jpg

茶室ではお抹茶も楽しめます。
b0287088_2065778.jpg

b0287088_2093627.jpg

また南門に戻り先ほどの胸突き坂横の関口芭蕉庵へ。
b0287088_20105762.jpg

先ほど下ってきた胸突き坂の入り口に関口芭蕉庵
b0287088_2017460.jpg

このコースは何度も歩いてますが、季節を感じられる散歩道です
b0287088_20182397.jpg

ふと見ると足元に蝶が。最後の飛翔かな?
b0287088_20191986.jpg

こちらは神田川沿いの正門ですが閉まっているので
b0287088_20205967.jpg

胸突き坂のほうの通用門から。
b0287088_20223875.jpg

b0287088_20234938.jpg

b0287088_20242091.jpg

b0287088_2024508.jpg

この感じ、好きだなあ♪
b0287088_2025175.jpg

ふる池や蛙飛び込む水の音
b0287088_20263889.jpg
b0287088_20271922.jpg

神田川沿いの江戸川公園。先ほどのくまもんがいたのは新江戸川公園。
まぎらわしいなあ。

でも神田川なのになんで江戸川かというと
江戸川公園周辺の神田川は、江戸時代には“御留川(おとめがわ)”と呼ばれ、
その後1965年頃までは“江戸川”と呼ばれていたらしい。

b0287088_20274982.jpg


関口フランスパン本店
目白坂にある有名なパン屋さんですよ。
関口フランスパン
b0287088_20285946.jpg

美味しそうなパンがたくさん!!
b0287088_2030026.jpg

こんなランチセットも
b0287088_20305112.jpg

今日は金曜日なのでクラブハウスサンドで。
う~ん、すごく美味しい!
b0287088_20314069.jpg

テラス席もありますよ。
ちょっと甘めのパンとお茶も入れて合計1894円。
b0287088_2032319.jpg

帰りは地下鉄江戸川橋駅から
b0287088_2034156.jpg


今日の散歩コースは
桜の季節だと都電の面影橋から江戸川橋までがお勧めですが

今の季節も桜の頃と違い、人も少なくてのんびり、ゆったり
紅葉を楽しめますよ♪
途中の椿山荘の紅葉もきれいだし、カフェでお茶も。






シニア一人旅&バックパッカー&女一人旅3つのランキングに参加中

↓ クリックしてもらえたら嬉しいです

ブログランキング・にほんブログ村へ





こちらにも参加してみました!ポチしてもらえたら嬉しいです

b0287088_1432468.png

by slow33jp | 2016-11-18 21:07 | 散歩 | Comments(0)

落ち葉を踏んでプラタナスの並木道 at 新宿御苑

2016.11.12

新宿御苑はやっぱりいつ来てもいい♪
人が気にならない広さがいい♪

秋も深まりプラタナスの並木は一段と美しい!

b0287088_1922423.jpg


新宿御苑に行く時はなるべく千駄ヶ谷駅から行くようにしてる。
千駄ヶ谷駅からは徒歩5分、
新宿駅からは徒歩10分。

というわけで新宿御苑の千駄ヶ谷門。
b0287088_19244829.jpg

新宿門と違い人もまばら。

やっぱりきれいだなあ。
b0287088_19262110.jpg


早速お弁当♪
b0287088_19284543.jpg

青空の下で食べると美味しい。

b0287088_19292810.jpg


b0287088_19295419.jpg


今日一番見たかった場所♪
b0287088_19301996.jpg


b0287088_1931122.jpg


b0287088_19313292.jpg

美しい人が美しい場所でポーズを取る!
b0287088_1932224.jpg


b0287088_19341179.jpg


b0287088_1934519.jpg


b0287088_1935426.jpg


b0287088_1936176.jpg


b0287088_1937044.jpg


b0287088_19384855.jpg


b0287088_19392318.jpg


b0287088_19401426.jpg

大温室
b0287088_19405863.jpg


b0287088_19423392.jpg


b0287088_19414726.jpg


b0287088_19431192.jpg


b0287088_19435185.jpg


b0287088_19442383.jpg

ここは旧洋館御休所(重要文化財)

b0287088_1945147.jpg


内部は撮影不可。
b0287088_19472888.jpg


b0287088_19481638.jpg


もう春?
コブクロザクラという桜
b0287088_19493744.jpg


b0287088_1950188.jpg


久しぶりの新宿御苑、
やっぱり1週間1回は森林浴が必要だよね!!

都内の紅葉のお勧めは九品仏♪
もみじが本当にきれいだよ~。

紅葉の九品仏浄真寺 自由ケ丘のお隣ですよ♪

九品仏の紅葉はまだだった!九品仏浄真寺を見て尾山台散歩♪食べたり買い物したり



新宿門から歩いて 新宿バスタ
b0287088_19515549.jpg


高速バスと言えば成田行きの成田シャトル
500円のキャンペーンは終わっちゃったけど、
またキャンペーンあるかもしれないから
成田行く人は要チェックよ!
b0287088_20781.jpg

山手線大崎駅の目の前から出発!
b0287088_209316.jpg

b0287088_2092580.jpg

大崎の夢さんばしというお祭りに行った時に発見!
バスのシートも陳列してたので座ってみた。
東京駅からの成田空港行きは駅から離れているから
もしかしたらここが便利かもよ。



シニア一人旅&バックパッカー&女一人旅3つのランキングに参加中

↓ クリックしてもらえたら嬉しいです

ブログランキング・にほんブログ村へ





こちらにも参加してみました!ポチしてもらえたら嬉しいです

b0287088_1432468.png

by slow33jp | 2016-11-16 20:24 | 散歩 | Comments(6)

恐山の混浴風呂に入ってきた♪温泉マニアにはお勧めだよ~!

2016.9.26

漫画家のつげ義春も入った恐山の温泉!
b0287088_16424025.jpg


彼が恐山に行ったのは1969年。

なんと47年前なんだけど
見て!見て!
ほとんど変わりがないんだよね!

近くに卒塔婆が建っていて木造の小屋!

b0287088_16545295.jpg


つげ義春の本は数冊持っているけど、この本の中に上の恐山温泉の絵もあった。
b0287088_16571562.jpg


彼は温泉が好きなので「つげ義春の温泉」という本も出している。
こちらはまだ読んでないが、つげ義春が旅した温泉を巡る旅も面白そうだ!

さて本題!

女湯は二つ。
古滝の湯と冷抜の湯
b0287088_1761863.jpg


b0287088_1771398.jpg


b0287088_1775314.jpg


b0287088_178139.jpg


この温泉、見た目からステキでしょ!

ただ窓を開けて入らないといけないことや
風呂に入るんじゃなくて
どんなもんじゃろか?と突然のぞきに来る人がいると
どこにも隠れ場所がないし、
脱衣所も入り口ドアからついたてなど無いので丸見え状態!

というわけで
狙い目は混浴風呂

というのは混浴風呂は宿坊「吉祥閣」を通り越したその先の遠い所にあるんですよね。
宿坊で働いているおばちゃんに会ったので、
混浴風呂入れますか?と聞いたら入れるよ~だって。

混浴風呂は荒れ地の中にポツンとある感じ。

源泉が出ています!
すごいです、ぼこぼこと音がして周りも硫黄の匂いがきつい。
b0287088_1724137.jpg


混浴風呂「花染の湯」
b0287088_1725457.jpg


ドアや窓は開けっぱなし!
脱衣所と湯船の間に壁はありません。
ドアを開けて着替えると丸見え状態なんだけど。
b0287088_17254396.jpg


硫黄臭がひどいので窓など開けていないといけないのですが
あまりに無防備なのでドアを閉めておきました。

b0287088_17301876.jpg

誰も入った形跡がありません。

入ってみると なんだかまろやかなお湯です。
聞いていたような熱くて入れないような湯温でなく

ちょうどいいお湯♪
いい湯だな♪と歌の一つでも歌いたいところですが
誰かきたら!!という緊張感もあって。。

奥の方が気持ち熱いかな?

この恐山温泉は10分以上入ってはいけないんです!
硫黄が強いため入浴は3~10分程度で長湯しないで下さいという注意書き。
b0287088_17381643.jpg

入ってるとこでも撮りたいとこだけど
自分が入った後は湯気が強くなり、
カメラが心配であまり中は撮れなかった。
前のカメラにシミが出てきたので、カメラを買い替えたばっかりだから。

着替えもそこそこに出てきました。

温泉と言えば
霧島にある旅行人の蔵前仁一さんの実家の旅行人山荘の温泉も良かったなあ。
自然の山の中に露天風呂があるんだけど、
私のインドネシアで買った10$のシルバー色の指輪が真っ黒に変わったんだよね。
旅行人山荘のお風呂はすごいよ!
霧島温泉・旅行人山荘

恐山の宿坊はとっても豪華そう。
泊まれば温泉入り放題だけど 夜にこの三つのお風呂に入りに来るには
かなり勇気がいるなあ!
夜9時までOKとのことだけど、真っ暗だろうし、怖いよ~。
おまけに湯にのぼせてあの世行きに~。
ただ宿坊の内湯は広いらしい。

あの世と言えば有名な恐山のイタコの口寄せ♪
すご~く並ぶので(11時間並んだ人もいた!)
宿坊に泊まって開場になる前に並ぶのが裏ワザとか。

お腹も空いたので恐山総門横の食事処で
ざるそば 700円。
b0287088_1920818.jpg


お味は普通。
他にラーメン、山菜そば、カレーもあったかな?
ここで荷物も預かってくれたみたいですよ。

まだ大事な用が残っています。

三途の川を渡らないと!!

三途の川はバスで通り過ぎた所にあるので少し歩きます。
b0287088_19265448.jpg

b0287088_19272324.jpg



b0287088_19254618.jpg


「日本大百科全書」によれば、
三途の川(さんずのかわ)は

「死後7日目に冥土(めいど)の閻魔(えんま)庁へ行く途中で渡るとされる川。
この川には三つの渡しがあり、生前の行いによって渡るところが異なることから、
三途の川といわれる。
川岸には衣領(えりよう)樹という大木があり、
脱衣婆(だつえば)がいて亡者の着衣をはぎ、それを懸衣翁(けんえおう)が大木にかける。
生前の罪の軽重によって枝の垂れ方が違うので、
それを見て、緩急三つの瀬に分けて亡者を渡らせるという。」らしい。

う~ん、自分はどの川を渡ることになるんだろう?

b0287088_19281847.jpg

結構上りづらい。
b0287088_1929790.jpg

b0287088_19301033.jpg

b0287088_1932324.jpg


そばにはこんな方が待ち構えておいでです。

亡者の着衣をはぐ脱衣婆(だつえば)とそれを大木に掛ける懸衣翁(けんえおう)。
三途の川の渡し賃の六文銭はあいにく持ってないけど。
b0287088_19311958.jpg


さあて、そろそろバス停に戻らねば。
b0287088_1933537.jpg

この休憩所にトイレもありますよ。
b0287088_19475882.jpg

行きに乗車していた人より帰りのバスは乗客が多くなっていたので
早目に座っていた方がいいですよ。

今までいろんな寺や神社など回ってきたけど
恐山はうまく説明できないけど、
なんか違うんだよね。
それがホント来て良かったことかな♪
b0287088_19563495.jpg


賽の河原に石も積んで、
三途の川も渡ったらもう怖いもの無しよ!

忘れてならないのはタ・オ・ル

残念ながら恐山行きのバスは11月からありません!
来春になったらあなたも死者の集まる恐山に行ってみたら♪



シニア一人旅&バックパッカー&女一人旅3つのランキングに参加中

↓ クリックしてもらえたら嬉しいです

ブログランキング・にほんブログ村へ





こちらにも参加してみました!ポチしてもらえたら嬉しいです

b0287088_1432468.png

by slow33jp | 2016-11-13 20:11 | 国内 | Comments(4)

いろんな地獄があるよ! 不気味な静けさの宇曽利湖!恐山はすごい♪

2016.9.26

b0287088_1704596.jpg

恐山にある本山栄一という歌人の石碑。

明治40年大湊町出身、大湊の製材所で働きながら歌人となった人の歌だ。
地獄を巡りながら、私も石を積む。

恐山の地図。
b0287088_17324133.jpg


さあ、地獄は怖いけど避けて通れぬ。
帰りのバスまで3時間もあるのでゆっくり回ろう。
b0287088_17342339.jpg


すてきな似顔絵の描いてある石もある。
う~ん、油性ペン持ってくれば良かった!!
b0287088_1734385.jpg


b0287088_1735276.jpg

ガスが噴き出しています。
b0287088_17353488.jpg


b0287088_1736774.jpg


恐山には塩屋地獄、重罪地獄、金堀地獄、どうや地獄、賭博地獄、血の池地獄など
たくさんの地獄があるんだけど無間地獄とは分らないだけに怖い!

b0287088_17362496.jpg

こんな立札も!そういえば熊に注意!という立札もあったような?
b0287088_17363681.jpg


b0287088_19175951.jpg


b0287088_19182954.jpg


b0287088_19184514.jpg


宇曽利湖が見えてきた。
b0287088_19191574.jpg


b0287088_19203418.jpg


b0287088_1920546.jpg


b0287088_19211878.jpg


硫黄が流れてる!
b0287088_19215287.jpg


あちこちからガスが噴きだしてます。
b0287088_19231478.jpg

風もないのに 時々カラカラと風車が回りだす。
はっと後ろを振り返る。
死者が風を送ってるのだろうか?
b0287088_19235778.jpg

八角堂
b0287088_19242210.jpg

この八角円堂は死者が降りてくる場所といわれてるんだって。

死んだ人がお盆に帰ってきて下界で困らないようにって
裏手の木々に手ぬぐいが結びつけられてる。

 
この光景は怖すぎます!!!
あの世の近いばあちゃんにもここが一番怖かった!
b0287088_19252211.jpg


b0287088_19261869.jpg

お地蔵さまにも手拭いがかけられてるんだけど
なんか、怖いんだよねえ。。
b0287088_19264454.jpg

血の池地獄は周りの石が赤いだけ。。
b0287088_19273110.jpg

宇曽利湖
b0287088_19503942.jpg


極楽浜

b0287088_19511932.jpg


死んだ子どもが、両親の供養のために石を積んで塔を作るんだけど
鬼に壊されてしまう。
そして、地蔵菩薩に救われて、また石を積む…と云われてるそうですよ。
b0287088_19531270.jpg


b0287088_19542782.jpg


極楽浜に座って静かな湖面を眺め、静かな波の音を聞いていると心地よい。
リフレッシュというか、なんかパワーをもらえる気がする。

でも、極楽浜は普通の浜辺とはちょっと違う。

b0287088_19584640.jpg


ほーら、こんな水の色!
湖底から硫化水素が湧き出してるために水質が弱酸性。

でもこんな酸性の強い湖でも魚がいるらしい。
ウグイという魚らしいけど、
世界中の魚類の中でもっとも酸性度の強い湖に住む魚類とされる。

b0287088_19594875.jpg


b0287088_2092996.jpg


b0287088_2095413.jpg


b0287088_20105445.jpg


b0287088_20111995.jpg

ようやく戻ってきました。
b0287088_20122094.jpg


地蔵殿への回廊
b0287088_20124147.jpg


時間があるし、温泉に入る気満々♪
もちろんタオル持参♪

次は混浴風呂のご紹介です!
なにしろ温泉は無料だから入らないと損だよ~♪



シニア一人旅&バックパッカー&女一人旅3つのランキングに参加中

↓ クリックしてもらえたら嬉しいです

ブログランキング・にほんブログ村へ





こちらにも参加してみました!ポチしてもらえたら嬉しいです

b0287088_1432468.png

by slow33jp | 2016-11-11 20:27 | 国内 | Comments(2)


     体力ゼロ         好奇心いっぱいの一人旅      イエメン大好き


by カフカフカ

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
イエメン
ウズベキスタン
エクアドル1
エクアドル2
コロンビア1
コロンビア2
カンボジア
キューバ
クロアチア
コソボ
シリア
シンガポール&マレーシア
バングラデシュ
台湾
ブルガリア
ボスニアヘルツェゴビナ
マケドニア
ヨルダン
ベトナム
イラン
旅のお土産
旅あれこれ
旅の病気
国内
散歩
オカやどかり
タイ
ミャンマー
アルメニア
ジョージア(グルジア)
未分類

最新の記事

アララト山、雪景色、桃源郷の..
at 2017-08-17 20:46
ちょっと涼しかったので浜離宮..
at 2017-08-14 21:41
明日はゴリスに一泊で♪買い物..
at 2017-08-11 21:48
アルメニアでぶっかけうどんを..
at 2017-08-08 20:39
青春18きっぷの旅 銚子電鉄..
at 2017-08-04 21:03

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月

最新のコメント

> masaya-iwa..
by slow33jp at 08:32
浜離宮、まだ記憶鮮明の景..
by masaya-iwata at 15:57
sahne_mizさん ..
by slow33jp at 23:20
エレバンに行ったのにこの..
by sahne-miz at 22:48
> chie2317さん..
by slow33jp at 17:02
> juju3291aさ..
by slow33jp at 16:58
面白い名前の駅名と思いま..
by chie2317 at 08:39
乗ったことないです。 ..
by juju3291a at 01:10
> 元気ばばさん コン..
by slow33jp at 16:28
実はここは行ったことない..
by 元気ばば at 21:01

外部リンク

フォロー中のブログ

検索

ファン

記事ランキング

画像一覧