「ほっ」と。キャンペーン

<   2016年 05月 ( 13 )   > この月の画像一覧

恵比寿から広尾散歩♪ 有栖川公園は外国人が多い!

2016.5.8

今日は都内散歩の話。

天気がいいと公園ランチをしたくなる♪
かといって遠くまでは億劫だ。
と、いうので広尾の有栖川公園にやってきた。
b0287088_16212036.jpg

こちらは何をする人ぞ?
この季節からのお楽しみ、ザリガニ釣り!!
それにしても大人の方が多いのはな~ぜ?


JR山の手線で恵比寿下車。
恵比寿ガーデンプレイスへ。
今年も小さな一角だがピーターラビットのHappy Gardenが。
b0287088_16250799.jpg

b0287088_16253481.jpg

b0287088_16262401.jpg

b0287088_16271501.jpg

以前は入り口付近で開かれていたマルシェがシャトーレストランの前へ。
b0287088_16284118.jpg

b0287088_16303561.jpg


食べたこともないシャトーレストランの後ろにはこんなガーデンが。
b0287088_16333307.jpg
NZ原産のポフタカワツリーかな?
コップ洗いの形でかわいいですね。

b0287088_16355061.jpg

私と無縁な優雅な世界があるみたい♪
きっと中はゴージャスな空間なんでしょうね。
b0287088_16361213.jpg

b0287088_16374585.jpg

恵比寿ビールの裏側の庭は以前見た時は
とても感じのいいイングリッシュガーデン風だったけど。
今はこの花だけ。
b0287088_16390180.jpg

しばらく広尾には来ていなかったけど道を思い出しました。
b0287088_16460176.jpg

b0287088_16462404.jpg

広尾橋の交差点を渡りまっすぐ行くと有栖川公園の前にナショナル麻布スーパーマーケット
旅をする前は外国のスーパーの品物揃えにわくわくしたものだけど。
弁当類が少なくて おにぎりと小いなりとお茶を購入。566円。
b0287088_16484626.jpg


b0287088_17014427.jpg


b0287088_17021491.jpg


b0287088_17023279.jpg


b0287088_17025288.jpg
ベンチで弁当を食べていると 隣のベンチ横に座っているワンちゃんの熱い目線!
末日聖徒イエス・キリスト教会の尖塔にそびえる天使モロナイの像
長い角笛を吹く男性の金色の像。
モルモン教の中心人物の像で,イエスキリストの福音を伝えると言われてます。
b0287088_17031302.jpg
運動場は外国人だらけ。

b0287088_17094983.jpg


b0287088_17104688.jpg
やっぱり緑の中って気持ちがいいですね。

b0287088_17111827.jpg
私もザリガニ探して見たけど一匹だけ。
坊やがサキイカをつるした棒をザリガニの前に垂らす。くいついたと思うとすぐ上に持ち上げようとするから ザリガニはすぐ落ちる。もうちょっとしっかり食いついてから持ち上げないとね。ここより下北の北沢川緑道の方が簡単に採れるよ。
下北沢でザリガニ釣り!
b0287088_17131146.jpg
b0287088_17151085.jpg
b0287088_17153315.jpg
帰り道 広尾プラザのナポリでソフトクリーム♪

b0287088_17171866.jpg
隣のケンタッキーおじさんを眺めながら ソフトクリーム♪


b0287088_17193652.jpg




シニア一人旅&バックパッカー&女一人旅3つのランキングに参加中
↓ クリックしてもらえたら嬉しいです
ブログランキング・にほんブログ村へ


こちらにも参加してみました!ポチしてもらえたら嬉しいです
b0287088_1432468.png







by slow33jp | 2016-05-31 17:35 | 散歩 | Comments(4)

階段で上がる二段ベッド♪ 14$のゲストハウスはきれい in ヤンゴン

2015/12/12 (6日目)

ヤンゴンの宿代は高い!
ネットで探しても安かろう悪かろう、高かろうあまり良くなかろうだったが
ついにこんな宿を探した。
普通はしごであがる2段ベッドのゲストハウスが多い中、
ここはなんということでしょう!階段ですよ、階段♪
2人部屋にトイレシャワー別々の設備がついて14$.。
Backpacker(Bed & Breakfast) 1つ星

No.40, Shwe Bon Thar Road, Pabedan Township

b0287088_16184631.jpg
マンダレーからヤンゴン空港に着いて きちんと受付デスクのあるタクシーに乗って
止まったのがここ。
あれ、ゲストハウスはどこ?と言ったら運転手があそこと指さしたのは反対側。
b0287088_20305420.jpg
確かにBankの上にBackpackerという文字が見えますね。

b0287088_16312508.jpg
運転手さんが私のキャリーバッグを宿の前まで運んでくれました。
ちょうどこの椅子にはお兄さんが座っていたのでキャリーバックをまたまた運んでもらいました。

宿の入り口前には何の表示も無いので上を見て探しましょう。
この階段を上がるとエレベーターがあるという不思議!

b0287088_16353122.jpg
2階から3階までエレベーターに乗ってドアを開けるとフロントデスク。
もちろん英語は可。
こちらで昨夜booking.comで予約していた代金14$を支払います。
今夜の分は2人部屋を予約しておきました。
明日の分は日本を出る時にagodaで予約していたのですが
あいにく2人部屋がなく4人部屋。

b0287088_16384714.jpg
部屋はテレビ付き、エアコン付き、窓無し。
階段下に置いてあるのは上段女性の荷物。
私は膝が悪いので下段を要望しておきました。

b0287088_19205001.jpg
私のベッド
タオル一組付き。
b0287088_19211718.jpg


b0287088_19215943.jpg


b0287088_19224065.jpg
コンセントと移動可能なライト。
棚もついています。
b0287088_19230185.jpg
部屋はシャワーとトイレが別々。
普通はトイレとシャワーが一緒になっていることが多いんですが。
誰かがシャワーを使っているとトイレを使用できなくて
その後に入るとトイレがビチョビチョになっていて困るんだけど。


b0287088_19240151.jpg
ミャンマー式ウオッシュレットも完備。

b0287088_19242522.jpg
シャワーも水圧、お湯とも申し分ありません!

b0287088_19250374.jpg
食堂


b0287088_19273233.jpg
コーヒーや紅茶、ジュース、水

b0287088_19265815.jpg
空のペットボトルがあればここで水を補充できました。
知らずに買ってきちゃったけど。

b0287088_19273233.jpg
朝食メニューは2種類。


b0287088_19275029.jpg
一日目


b0287088_19283639.jpg
二日目
味は普通です。付いているだけでありがたいです。

b0287088_19291528.jpg
階段を下りて通りに出ると


b0287088_19294890.jpg
先ほどの食堂の小さなベランダからの眺め。

b0287088_19311897.jpg
これは朝撮った写真なので人通りが少ないけど 屋台やら何しろ人が多いです。

b0287088_19314014.jpg
この先を右に歩いて行くと
ボージョー・アウンサン・マーケットです。
歩いても近いです。
b0287088_19322489.jpg

普通のゲストハウスは情報交換などのフリースペースがあるんですが
ここにはそんなラウンジはありません。
フロント付近の椅子や食堂の椅子くらいかな?
以前に書いたブログ↓
階段で上がる二段ベッド♪ミャンマーはヤンゴンのゲストハウス
でも安くてきれいで交通至便でお勧めですよ~♪


シニア一人旅&バックパッカー&女一人旅3つのランキングに参加中
↓ クリックしてもらえたら嬉しいです
ブログランキング・にほんブログ村へ


こちらにも参加してみました!ポチしてもらえたら嬉しいです
b0287088_1432468.png

by slow33jp | 2016-05-28 21:02 | ミャンマー | Comments(2)

マンダレーからヤンゴンへ & ヤンゴン便り♪

2016.5.21
ミャンマー人のTさんからメールが来た。
3~5月は暑くてヤンゴンも35~43度になっていて
パガンなどは47度もあったそうだ。
でもそのミャンマーにも雨季到来。
強風と雨で被害が出たようです。

b0287088_16590857.jpg


2015.12.12 (6日目)

マンダレーからヤンゴンに移動する朝。
目覚ましもかけ、念のためにホテルのスタッフにwake up callを朝5時でお願いしていた。
しっかり寝入っていたのが電話で起こされた。
wake up callだ。
サンキューと受話器を降ろし、時計を見ると午前3時半。
え~、時計の故障?と思い、腕時計を見て、タブレットの時間を見てもやはり3時半。
間違って起こしたんだ~!!

朝の6時までどうしよう?このまま眠ったらだめだ!
イランのシーラーズでフライトが午前4時だったか5時だったか?
あの時も必死にベッドの上で寝ちゃいけない、寝ちゃいけないと呪文を唱えったっけ。
ベッドに横になると瞼が閉じそうになるし、睡魔とたたかい続け、
ようやくホテルの兄ちゃんが荷物を取りに来た。
b0287088_17071038.jpg
兄ちゃんに早く起こしたことを謝られたけど。

b0287088_17072991.jpg
部屋は快適でスタッフはフレンドリーで良かったが、なんとかならないのこの外観。
b0287088_17271177.jpg
空港までのシェアタクシーを頼んでいた。
6時過ぎにシェアタクシーに乗り込む。
運転手と助手席に男性。途中でもう一名乗り込んだ。
もしシェアタクシーじゃなかったらどうしよう?と心配したが
約35分でマンダレー空港着。
料金はホテルで聞いていた通りの4000K(400円)でほっとした。

ホテルで用意してくれた朝食セット。
b0287088_17081624.jpg
特に何もない小さな空港だ。
b0287088_17082785.jpg
乗り込んだゴールデンミャンマー。
マンダレー~ヤンゴン 110$
チケットはホテルサハラで2日前に取ってもらったもの。
ミャンマー国内線はたくさんの航空会社があるがゴールデンミャンマーが一番安かった!
ゴールデンミャンマーは格安航空会社なのだが 機体も新しく乗り心地もいい。
ただ以前サービスされていた空港~市街地へのシャトルバスがもう運行されていない。
b0287088_17084235.jpg
通路側のシートにしていたが空席もあり窓側に移動した。
b0287088_17085366.jpg
マンダレー発 8:50 ヤンゴン着10:00
飛行時間が短いが一応朝食らしきものがでた。
b0287088_17091187.jpg
ヤンゴンまでのフライトは順調。
荷物はターンテーブルではなくこんな状態で受け取ります。

b0287088_17092281.jpg
ヤンゴン空港からホテルまでのタクシーは8000K(800円)。
メモに書いた住所を見せます。
途中横道にそれて住宅地やちょっとあれ、こんなとこ走ってるけど
大丈夫かなと心配してたけど これは渋滞を避けて走っていたのだと後でわかりました。
一人旅でタクシーっていつも緊張するんだよね。

ヤンゴンでの宿泊はBackpacker(bed & breakfast)です。
いいゲストハウスでした。
次にお知らせしますね。



シニア一人旅&バックパッカー&女一人旅3つのランキングに参加中
↓ クリックしてもらえたら嬉しいです
ブログランキング・にほんブログ村へ


こちらにも参加してみました!ポチしてもらえたら嬉しいです
b0287088_1432468.png

by slow33jp | 2016-05-25 19:45 | ミャンマー | Comments(2)

マンダレーヒルの夕日♪ どこで見ても夕日は同じだけど。

2015.12.11 (5日目)

マンダレーに隆起した丘、標高236mの丘全体が寺院となっているマンダレーヒル。
皆夕日を待っている。
旅のあちこちで夕日をこうして待った。
どの夕日も大して変わりはないのに、また夕日を待っている。
b0287088_19441844.jpg

インワの村から渡し舟に乗り、またヘルメットをかぶって
バイクの後ろに乗ってマンダレーに戻ってくる途中、
バイクの兄ちゃんが「この後の予定は?」
「特にないけど」と私。「マンダレーヒルはいいよ、5000Kでどう?」と兄ちゃん。
「う~ん、マンダレーヒルは特に興味がないけど、
もっと安くなるの?4000Kならいいかな」と私。
兄ちゃん、運転しながらしばらく考え 「OK,4000K」。
ただし麓まででそこからはピックアップに乗ってねと言う条件で
ホテルに着いて4時半に迎えに来ることになった。

また迎えに来てくれたバイクの兄ちゃんは 今度は違うバイクに乗せた。
今度はちょっとぼろい、古い型のバイク。
多分これが彼のもので、昼間のはホテルのバイクなのかなあ?

マンダレーヒルの麓にはトラックを改造したピックアップが山頂の寺院までの足なのだが
5000Kで行くはずなのに2$払えと言っている。
兄ちゃんが言ってくれたが駄目で連れてきた手前、仕方がないので往復バイクで10,000K(100円)で
行ってくれることになった。

この山道はまるで日光のいろは坂のように長くてくねくねと続いて
ようやく着いた。
b0287088_19451495.jpg
カメラ代1000K(100円)徴収された。

それにしてもこのカエルのようなお人は仏様をお守りする警護の神様なのかな?

b0287088_19454966.jpg
ミャンマーってなんかおかしいよねえ。
b0287088_19463703.jpg
よ~く見ると後ろにミニチュアの神様がた~くさん。
b0287088_19472326.jpg

b0287088_19482845.jpg

b0287088_19475905.jpg


b0287088_19485741.jpg
どこに行っても飲み水は置いてあります。
b0287088_19492921.jpg

b0287088_19461214.jpg

パガンから来たというお坊さん。
b0287088_19504501.jpg
b0287088_19500642.jpg
夕日が沈み始めて
b0287088_19512757.jpg

みなじっと夕日を見つめている。
スタウンビー・パヤーのテラスの手すり部分には人がいっぱい。
b0287088_19515143.jpg
b0287088_19521758.jpg
b0287088_19524747.jpg

あ~、マンダレーも今日で終わり。明日はヤンゴン。
b0287088_19531646.jpg

帰りのくねくね道は急坂でこわいくらい。
夕日が降りたら急に寒く バイクの兄ちゃんは上着も無くて
咳をしながら降りて行った。
麓からホテルまでは40分くらいかかったかな?

ホテルに着いて兄ちゃんにお土産上げた。
小さい子供が2人いるんだって。
スーパーボールや不要になったおもちゃなどとっても喜んでくれた。
ホテルのお兄さんたちもスーパーボールがすごく弾むので驚いていた。
日本ではもう子供たちはあまり喜んでくれない。
今はもう縁日のスーパーボールすくいくらいしか見なくなった。

夜はバナナとゆでたまご、カップ麺の侘しい食事。
明日はヤンゴンにひとっ跳び!


シニア一人旅&バックパッカー&女一人旅3つのランキングに参加中
↓ クリックしてもらえたら嬉しいです
ブログランキング・にほんブログ村へ


こちらにも参加してみました!ポチしてもらえたら嬉しいです
b0287088_1432468.png

by slow33jp | 2016-05-22 21:24 | ミャンマー | Comments(0)

熱海の帰りは三島の源兵衛川で水遊びだよ~♪三島いいとこ♪

2016.5.4

足を水につけられる季節になると
熱海に泊まったら翌日のプランは三島の源兵衛川♪
富士山の雪解け水は冷たいけど きれい!
水の中に大根足をつけて。。さあ、入ろう!

b0287088_20030295.jpg


今日は天気も回復!
b0287088_20103872.jpg

朝ぶろに入り、
食べきれないほどの朝ごはんを食べて。
b0287088_20122927.jpg

またピンポンして、
あ、ニューさがみやの前の広場では何か海鮮祭りのようなにぎわいです。
b0287088_20152613.jpg

シャトルバスに乗って熱海駅へ。

熱海~三島はJR東海道線でたったの12分。
コインロッカーに荷物を押し込んで
駅前の観光案内所で三島の観光マップをもらいましょう!
b0287088_20083196.jpg

b0287088_20175424.jpg

三島駅から向かうのは源兵衛川ですよ~。
b0287088_20184936.jpg

観光案内所の目の前には楽寿園♪
b0287088_20203569.jpg

源兵衛川に行く途中からも入れるけど。
b0287088_20230349.jpg

ここから源兵衛川に入って行きますよ。
飛び石なので残念ながら、ベビーカーや車椅子は入れません。
b0287088_20241168.jpg

b0287088_20265189.jpg
年によってこの飛び石すれすれまで水が多い時もあるけど
今年は少ないですね。

b0287088_20272992.jpg

b0287088_20281673.jpg
幼児でも楽々歩ける深さですが、最初水の中に入る時は
キャ~冷た~い!
b0287088_20293159.jpg

b0287088_20295947.jpg

b0287088_20303294.jpg

b0287088_20310841.jpg

b0287088_20313621.jpg

ちょっと、ちょっと!
b0287088_20321299.jpg

b0287088_20340423.jpg
この突き出ている台がカワバタ川端)と呼ばれるもので
川辺の家はそれぞれの川端を持っていたそうです。
洗濯や物を冷やしたり昔の生活がしのばれます。
この川端に座ってのお弁当も美味しい。

b0287088_20344747.jpg

b0287088_20352788.jpg
次の橋の横にあるのがせせらぎ源兵衛というお店。
以前はここで無料で水遊び用の箱メガネやサンダルを貸してくれたんですが、もうそのサービスはありません。
ここで三島コロッケが売っていますが、20分待ち。
b0287088_20360383.jpg

いつもはウナギの桜やというところですが
桜やの待ち時間はいつも2時間近くかかるし朝食をお腹いっぱい食べてるので
今回は三島コロッケとコンビニのおにぎりが簡単なお昼です。
b0287088_20374891.jpg

三島コロッケはウナギコロッケ300円と普通200円があり
b0287088_20431874.jpg

ウナギコロッケを食べた家族Aはう~ん?と言っていましたけど。
おにぎりと揚げたてのコロッケを水面を見ながら食べるのは格別♪
ビールとコロッケで満足の家族Dも。

こんな撮影も。
b0287088_20465271.jpg

b0287088_20473143.jpg
小さな魚やカニ

b0287088_20494317.jpg

ザリガニ?
b0287088_20503840.jpg
キャッチ&リリースですが亀さんも。

b0287088_20511059.jpg
今回は源兵衛川での川遊びを楽しみました。
東京ではこんな川もないしね。


白滝公園のつるべっこ
b0287088_20531652.jpg
ギッタンバッコンとかわいい声で水を汲んでくれます。

b0287088_20535937.jpg
三島って川のほとりを散歩するだけ
川の穏やかな流れをみるだけで
なんか気持ちがゆったり。

b0287088_20543350.jpg

b0287088_20552785.jpg

b0287088_20563356.jpg
川にはかもがいたり
b0287088_20572180.jpg

カワセミが三島市の鳥!
b0287088_20580261.jpg
帰りは早めに三島~熱海~小田原~湘南新宿ラインでボックス席を二つ(8名)で帰ってきました。
熱海って新幹線を使わなくても行かれる温泉で交通費が安いのが助かります。


帰りの車中で富士山も見ることが出来ました!
b0287088_21001151.jpg
今回もピンポンとジャンクフードを食べながらのモノポリー、
三島での源兵衛川の水遊びと家族イベントがこれで終了!

以前の三島記事はこちら

熱海に行くなら♪ 三島にいくべき!!
熱海から三島 2


シニア一人旅&バックパッカー&女一人旅3つのランキングに参加中
↓ クリックしてもらえたら嬉しいです
ブログランキング・にほんブログ村へ


こちらにも参加してみました!ポチしてもらえたら嬉しいです
b0287088_1432468.png

by slow33jp | 2016-05-18 21:46 | 国内 | Comments(2)

熱海の夜はまた負けて。。モノポリーは奥が深い♪

2016.5.3

我が家にある古~いゲーム「モノポリー」。
GWの熱海家族旅行に持ってきた。
私のこまはこの靴♪
さあ、夕飯を食べたら家族ゲームの始まり~!

b0287088_17445188.jpg
宿は熱海の伊豆山にあるニューさがみや。
全室海に面してます。
2部屋はこのタイプ。

b0287088_16545077.jpg
他の部屋は2間続きの4人部屋。

b0287088_16572578.jpg
8階にある貸切風呂は無料。貸切風呂は3室ありますよ。
b0287088_16582537.jpg
ロビーの後ろにあるのが卓球室。

b0287088_16584631.jpg
今回は卓球台が3台ありました。
家族で勝ち抜きをしたけど だんだん下手になる私。
でもうまい人に相手してもらえば少しうまくなった気がするんだよね。

b0287088_17011855.jpg
他の家族は伊豆山神社にお参り。
こちらは伊豆山神社からさらに上った所。

b0287088_17100872.jpg


b0287088_17112003.jpg

b0287088_17132041.jpg
ほとんど山道。頂上には子恋の森公園?があるようです。
私は山歩きは苦手なので熱海に行っても登ったこともなければ登りたくもないけれど。
b0287088_17143608.jpg
この季節はつばめを見られていいですね。
b0287088_17155101.jpg
みかんの白い花がすごくいい匂いだったみたい!

b0287088_17163429.jpg

b0287088_17170972.jpg
伊豆山神社

b0287088_17182040.jpg
お守りも蛇マーク
b0287088_17184961.jpg
ニューさがみやの近くにある走り湯
この源泉は、山腹から滝のように海へ流れ出ていたと伝えられ、日本でも珍しい横穴式の源泉でこれが「走り湯」と呼ばれた所以です。
b0287088_17195803.jpg

b0287088_17202552.jpg
さて楽しみにしていた夕飯。


b0287088_17074971.jpg

b0287088_17304286.jpg
夕飯のあと
卓球を少しして
さあ、やるぞ~ モノポリー♪
b0287088_17234267.jpg

b0287088_17242044.jpg
う~ん、なかなかほしい地域に止まれない!
b0287088_17245498.jpg
水道会社や電力会社も買ってみたけれど。。。

b0287088_17252468.jpg
なんということでしょう!
家がどんどん建ち始めてきて戦々恐々。
なぜって もしこんなにたくさんの家が建設されている所に止まったら
家1軒につきいくらという風に法外な宿泊料を払わないといけないのです。

b0287088_17255280.jpg
モノポリーには共同募金やチャンスというカードをひくこともあるけれど
b0287088_17261577.jpg
なんだかユーモアとウイットに富んだカードが多いのです!
b0287088_17270718.jpg
家を4軒建てた後にはホテルが建ち始めます。
ホテルの宿泊料ときたら?
もうほとんど破産するくらいのお金を払わないといけないのです。

b0287088_17273057.jpg
あ~らら、こらら。
b0287088_17281167.jpg
私は2番目に負けました!
敗因はちょっと意地悪のために買った土地が意外とムダ金だったみたい!
支払い不能になり、抵当に次々と入れていったんだけど
やっぱり駄目だった。
次回は目指すぞ、一位!

以前の熱海記事はブログのカテゴリーの国内を見ていただければ いっぱいありますが
とりあえず下記を見てくださいね。↓
熱海の夜はモノポリーでサイコロ振って破産♪
熱海 モノポリー、俺が勝つよ!



シニア一人旅&バックパッカー&女一人旅3つのランキングに参加中
↓ クリックしてもらえたら嬉しいです
ブログランキング・にほんブログ村へ


こちらにも参加してみました!ポチしてもらえたら嬉しいです
b0287088_1432468.png


by slow33jp | 2016-05-17 19:31 | 国内 | Comments(4)

竹芝桟橋で行き交う船を見るのもいいよ♪ 5/14.15は東京みなと祭りだよ!

2016.5.2

水辺っていいよね。
竹芝桟橋は海を眺めてのんびりできるし、
海旅へのあこがれも!。。。酔うくせにね。。。
b0287088_21064061.jpg



浜離宮も通い詰めてるし、代々木公園も行きつくしてるし、
まあ、浜松町駅に降りて芝離宮の藤でもと思った。
芝離宮に入る前に外から藤が垂れ下がってるかのぞいてみたら。。。
ガーン、藤は終わっていた。

じゃあ、竹芝桟橋に行こう!
竹芝桟橋へはJR浜松町駅北口または大江戸線の大門駅から。
竹芝通りの突当りへ。(増上寺方面とは逆)
b0287088_21134300.jpg
海やレインボーブリッジを眺められる、個人的には東京の山下公園。。
ちょっと落ちるけど。

b0287088_21140740.jpg
大島航路など客船の乗り場。

b0287088_21144897.jpg
伊豆七島などいくつかの航路があります。
以前ここから大島に船に揺られて行ったけど。。船酔いで。。。
結局帰りは熱海へ高速船で。
大島のことがあったのでガラパゴスの船で酔い止めを飲んだら
ずっと眠っていて隣の人に迷惑かけていたらしい。
その話はここで
またまた宿探し&白~い砂浜タートル・ベイ♪
b0287088_21145966.jpg
大きなマストが目印。

b0287088_21153657.jpg
このマストの船員さん♪

b0287088_21154871.jpg
今日は少しかすんでいて見えないけどスカイツリーや
b0287088_21160860.jpg
晴海ふ頭(ここでみなと祭りがありますよ)

b0287088_21181915.jpg
コンテナからは観葉植物が荷下げされています。

b0287088_21183119.jpg

b0287088_21184617.jpg
お台場も見えますね。
b0287088_21211668.jpg
レインボーブリッジ
b0287088_21215665.jpg
いろんな船が行き交うのをお弁当を食べながら眺めて

b0287088_21221909.jpg
ゆりかもめの新しい車両は白かな?

b0287088_21224598.jpg

b0287088_21231442.jpg
竹芝桟橋から日の出桟橋へ橋を渡って歩きます。

以前の竹芝桟橋関連記事はこちら↓
春散歩 やっぱり水辺はいい♪ 田町の運河から芝離宮へ

b0287088_21234202.jpg
ガラス張りの建物が日の出桟橋のフェリー乗り場
b0287088_21241489.jpg
チケット売り場とカフェ

b0287088_21243507.jpg
この豪華な船はなんだろう?
b0287088_21253256.jpg
と思っていたら、これでした!
b0287088_21250960.jpg
私の好きなのはこの古い倉庫群♪

b0287088_21261702.jpg
海側から見ると、あ、同じですが。
ずっと以前はここは自由に出入りできて この先の港湾食堂の方へ歩いて行けたりしたんだけど。
b0287088_21264114.jpg
日の出桟橋から浜松町駅へは650m。
途中水門を見たり

b0287088_21271944.jpg
こんなのも
b0287088_21274416.jpg
お花も

b0287088_21280842.jpg
ようやく浜松町駅の構内に着くと
芝離宮が眺められますよ。

b0287088_21283276.jpg
ところで5月14日(土)15(日)は東京みなと祭♪
東京みなと祭り
無料の海上シャトルバスも出ていますよ。
b0287088_21290304.jpg
以前行った時は晴海から勝鬨橋近くのトリトンスクエアへ行って新橋駅から帰りました。
明日もお天気はまずまずなので行ってみたらどうですか?

b0287088_21292817.jpg

b0287088_21295102.jpg



シニア一人旅&バックパッカー&女一人旅3つのランキングに参加中
↓ クリックしてもらえたら嬉しいです
ブログランキング・にほんブログ村へ


こちらにも参加してみました!ポチしてもらえたら嬉しいです
b0287088_1432468.png

by slow33jp | 2016-05-13 21:55 | 散歩 | Comments(4)

お城のような僧院も♪インワで馬車に乗って回って舟で帰ります♪

2015.12.11 (5日目)

まるでお城のような僧院です!
1818年に建てられた僧院でレンガ造りのため 未だこの立派さ。
手のこんだ装飾があちこちに。
b0287088_18104419.jpg

馬車はナンミイン監視塔からマハーアウンミェ僧院へ。
b0287088_18115147.jpg
ここでは入域料チケットのチェックあり。

b0287088_18121306.jpg
思っていたより大きく立派で内部も広い。
靴を脱いで入ります。
靴は入り口に脱いでおきました。

b0287088_18123769.jpg

b0287088_18131135.jpg

b0287088_18134281.jpg
幾つも回廊を通り抜けて

b0287088_18140407.jpg

b0287088_18142843.jpg

b0287088_18145474.jpg

b0287088_18151692.jpg

b0287088_18153989.jpg

b0287088_18161860.jpg

b0287088_18164632.jpg

b0287088_18170832.jpg

b0287088_18173213.jpg

b0287088_18175437.jpg

b0287088_18182299.jpg

b0287088_18184510.jpg

b0287088_18191184.jpg

b0287088_18195038.jpg
まるで洞窟のような?
b0287088_18201899.jpg
出口であれっ、私のサンダル?サンダルは?
無い!無いっ!いや~、どうしよう?と思って探していたら
外国人のツアー客が向うにも入り口があるからそこじゃない?と。
行ってみたらありました!
ミャンマーの皆さん、ごめんなさい!
取られちゃった!と思ってしまいました。

b0287088_18204671.jpg

馬車の周遊が終わりました。
b0287088_18215247.jpg
b0287088_18212072.jpg

近くのすてきなレストランでお昼を。

b0287088_18230151.jpg
ライムジュース200円&ヌードルスープ350円。
ちょっとお高めだけど ろくなものしか食べてなかったので
お腹に優しいお味で美味しかったあ♪
まあ、こんなの頼んでギャ~となったこともあったけど。。
チキンシチューを頼んだら頭&足付の1羽丸ごと!モンユアの夜 inミャンマー

b0287088_18232760.jpg
船着き場近くに土産物売りと子供たち。
子供たちにスーパーボールを上げたら、船着き場の所が坂になってるので
ポンと地面に落とすと、ころころと川に落ちて行く。
スーパーボールなので浮いているので拾ってはまた川にころころと。
子供たちにスーパーボールはすごくうけた!
物売りのおばさんまでくれくれと言われたけど そんなに持ってないしね。

さてまたジミーちゃん似のおにいちゃん、
しっかり舟のポンプで水をくみ上げてこのぼろ舟に無くてはならない働きです。
b0287088_18235347.jpg

対岸の茶店の近くでバイタクのお兄さんがスタンバイしてました。
バイクの後ろに乗ってでマンダレーに戻る途中、
踏切で列車に遭遇!

b0287088_18241637.jpg

電車が好きなのでヤンゴンへは電車はどうだろう?と聞くと、
ミャンマー人は皆 電車利用を勧めしない。
止めた方がいいよ。
身体がこんな風に揺れるよ~と、体を揺らす。
電車が通り過ぎて線路を見ると 線路のゆがみが半端ない。
明日のヤンゴン行きはやっぱり飛行機にしてよかったみたいと線路を眺めて思いました。

b0287088_18244648.jpg

バイクの後ろにヘルメットをかぶって乗ってるんだけど
この季節気持ちいいです。
ミャンマー旅で一組だけ、日本語の専属ガイドを付けた中年のご夫婦に織物工場であったけど
え、何してるんですか?と驚かれた。
頭にはヘルメット、口元はほこり除けのメレルの布の覆面スタイルのちびのおばあちゃんだもの、
どう見てもおかしいよねえ。



シニア一人旅&バックパッカー&女一人旅3つのランキングに参加中
↓ クリックしてもらえたら嬉しいです
ブログランキング・にほんブログ村へ


こちらにも参加してみました!ポチしてもらえたら嬉しいです
b0287088_1432468.png

by slow33jp | 2016-05-12 20:27 | ミャンマー | Comments(0)

インワの田舎道と馬車と遺跡♪ ミャンマーはマンダレー郊外

2015.12.11 (5日目)

インワの村はめったに車に出会わない。
小道をのんびりと進んでいく。
馬車に乗って。。旅の幸せを感じる時♪
b0287088_17061484.jpg


バガヤー僧院の前から、見つけましたよ~、私のお馬さん。出発!
b0287088_17071156.jpg
アジアの田舎道
b0287088_17075230.jpg

1838年の地震で倒壊したというれんが造りの仏塔群がヤシの木と
草むらの間に現れたヤタナーシンメ・パヤー。


b0287088_17180011.jpg

b0287088_17095188.jpg

b0287088_17101332.jpg
絵を描きながら、販売していますが
ミャンマーの人たちは押し売りはないですね。
地球の歩き方にめげないインワの土産物売りが自転車でどこまでも追いかけて行くと
ありますが一度も見かけません。

b0287088_17103939.jpg

b0287088_17112687.jpg
実はこのお堂の跡がとてもいい雰囲気だったんだけど
逆光で私の古いデジカメではこんな有様。

b0287088_17114117.jpg

b0287088_17121595.jpg

b0287088_17123492.jpg

b0287088_17125166.jpg
ミャンマーはどこにでもこんな飲料水が置いてあります。

b0287088_17130436.jpg

b0287088_17132436.jpg
誰かと一緒だときれいだねえ!と言い合えるけど。
絶景や世界遺産もいいけど 何気ないアジアの田舎っていいよねえ♪

b0287088_17133868.jpg

b0287088_17135815.jpg

b0287088_17142370.jpg

b0287088_17144037.jpg
インワの斜塔と呼ばれるナンミイン監視塔!
b0287088_17150981.jpg
1822年に建てられた高さ27mの物見の塔。
1838年の地震で頂上部が一部損壊し、傾いてしまったという。
以前は一番上まで上がれたようですが残念ながら今はできません。
b0287088_17152656.jpg

b0287088_17154488.jpg

b0287088_17161166.jpg
次はマハーアウンミェ僧院へ。
2度目のミャンマー旅を満喫しています!



シニア一人旅&バックパッカー&女一人旅3つのランキングに参加中
↓ クリックしてもらえたら嬉しいです
ブログランキング・にほんブログ村へ


こちらにも参加してみました!ポチしてもらえたら嬉しいです
b0287088_1432468.png




by slow33jp | 2016-05-10 17:46 | ミャンマー | Comments(0)

高いヤシの木に囲まれた美しい木彫りのバガヤー僧院♪ ミャンマーはインワの村♪

2015.12.11 (5日目)

ミャンマーでおもしろ仏様やきらきら仏様や磨崖仏などたくさん見てきたけれど、
荘厳で木彫りの彫刻の美しいこのバガヤー僧院が一番好きな僧院になった♪
b0287088_17530665.jpg


外観だけ見ると、うん、ここはパスしてもいいかと思うくらいの地味~な僧院。


b0287088_17423737.jpg

階段を上がってみると 印象が一変します。
高いヤシの木に囲まれて

b0287088_17433619.jpg

総チーク材の建物は凝った木彫に覆われています。
b0287088_17435923.jpg

b0287088_17442242.jpg

b0287088_17444536.jpg

入り口から中に入ると、
b0287088_17505589.jpg

太い円柱で屋根が支えられ、
b0287088_17510930.jpg

b0287088_17512145.jpg

彫刻も見ていてあきません。
b0287088_17513390.jpg

b0287088_17515068.jpg

b0287088_17531697.jpg

高い天井に太い柱と光が美しい。
b0287088_17532998.jpg

b0287088_17534406.jpg

b0287088_17535691.jpg

ここは僧院の寺子屋。
子供たちが学んでいる様子が見たかったのになあ!

b0287088_17540667.jpg

b0287088_17542002.jpg

b0287088_17544667.jpg

b0287088_17551017.jpg

b0287088_17552515.jpg
意外と広い僧院です。

b0287088_17554016.jpg

b0287088_17560087.jpg

b0287088_17561474.jpg

b0287088_17563071.jpg

b0287088_17564485.jpg
1834年に建てられたというこの僧院は、はらはらと崩れ落ちそうで、
ひなびたチークの落ち着いた色調とアジアのヤシの木がいい。
薄暗い室内でじっと座っていたい気分になりました。

バガヤー僧院は今回の私のミャンマー旅のBEST3のうちに入るかなあ。

さあ、待ってくれてるお馬さんはどれだったかなあ?
パカパカとアジアの田舎道を馬車に乗って。。楽しいなあ♪


シニア一人旅&バックパッカー&女一人旅3つのランキングに参加中
↓ クリックしてもらえたら嬉しいです
ブログランキング・にほんブログ村へ


こちらにも参加してみました!ポチしてもらえたら嬉しいです
b0287088_1432468.png

by slow33jp | 2016-05-07 19:44 | ミャンマー | Comments(2)


     体力ゼロ         好奇心いっぱいの一人旅      イエメン大好き


by カフカフカ

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
イエメン
ウズベキスタン
エクアドル1
エクアドル2
コロンビア1
コロンビア2
カンボジア
キューバ
クロアチア
コソボ
シリア
シンガポール&マレーシア
バングラデシュ
台湾
ブルガリア
ボスニアヘルツェゴビナ
マケドニア
ヨルダン
ベトナム
イラン
旅のお土産
旅あれこれ
旅の病気
国内
散歩
オカやどかり
タイ
ミャンマー
未分類

最新の記事

近場の小さな旅♪ ゲストハウ..
at 2017-02-21 20:58
ねこ、ネコ、招き猫だらけ♪豪..
at 2017-02-16 21:24
横浜野毛山レトロ散歩♪ 動物..
at 2017-02-12 17:51
川崎大師はいつ行ってもGOO..
at 2017-02-09 19:14
レトロモダンの茶房を探して♪..
at 2017-02-05 21:04

以前の記事

2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月

最新のコメント

chieさん ホン..
by slow33jp at 19:40
猫の数の多さにはびっくり..
by chie2317 at 06:57
> きこさん きこさん..
by slow33jp at 22:49
我が家はワンコ派ですが、..
by きこ at 20:51
> sahne-mizさ..
by slow33jp at 15:50
梅の季節ですね〜。もうす..
by sahne-miz at 21:40
sahne-mizさん ..
by slow33jp at 16:31
喫茶店、すごいこだわりよ..
by sahne-miz at 00:04
> 元気ばばさん 青春..
by slow33jp at 06:22
コメントありがとうござい..
by 元気ばば at 22:57

外部リンク

お気に入りブログ

検索

ファン

記事ランキング

画像一覧