「ほっ」と。キャンペーン

<   2016年 03月 ( 10 )   > この月の画像一覧

ここが一番気にいった♪不思議な岩窟寺院!二度目のミャンマー旅

2015.12.10 (4日目)

迷うけどこの岩窟寺院シュエ・バ・タウンが一番気にいったかな?
旅先の好みは人それぞれだけど。

まず渡し船に乗って ジープで走ること1時間。
シュエ・バ・タウンは一つの大きな砂岩を長い年月をかけて彫りぬいたもの。
何よりいいのは人がほとんどいないこと♪
案内してくれた少年もかわいいですよねえ♪
b0287088_19200807.jpg



田舎道をジープで走る。
道は舗装されている所やでこぼこ道やら。
そこには16年前に見た光景とほとんど変わっていない作業風景があった。
大きなざるに石ころを入れて運び、道路に敷き詰めていく。
キャタピラーがあることが唯一の変化。

モンユアには時計台がネオンで彩られ映像まで見られるようになっていた。
ミャンマーは確実に変わっているけど、まだ変わらないものもある。

途中尼僧さんがヒッチハイクしてる。
「乗せてあげて!」
大きな荷物をたくさん抱えて買い出しにでも行かれたのかしら?
b0287088_16584609.jpg
じゃあ、ここで。
言葉はわからないものの丁寧にお辞儀されて、さようなら♪

b0287088_16590668.jpg
シュエ・バ・タウンの入り口

b0287088_17002884.jpg
ドライバーの後について歩いて行くと、

b0287088_16595925.jpg
切り立った断崖の下には不思議な光景が広がっている。
b0287088_17010663.jpg

b0287088_17042676.jpg
なにやら西洋風なのかインド風なのか不思議な建物が並んでいるが、
それぞれ仏様が鎮座しておられる。
b0287088_17045502.jpg
金箔を貼って
b0287088_17051025.jpg

b0287088_17054839.jpg

b0287088_17060679.jpg

b0287088_17062922.jpg

b0287088_17064161.jpg

b0287088_17065987.jpg
じっくり眺めていたいけど。
b0287088_17075777.jpg

b0287088_17141977.jpg

b0287088_17145846.jpg
ドライバーさんは階段の下でいなくなり、少年が案内係。
かいがいしく世話してくれる。私の靴を持ってくれたり、手を差し伸べてくれたり。
お土産に持って行ったスーパーボールを上げたら ずっと遊びながら案内。
b0287088_17152275.jpg

b0287088_17155659.jpg
岩窟寺院は他にも多いけど ここは観光客も少なくて
のんびりできる。
この近くに宿があれば泊まってゆっくり見たかったけど

b0287088_17162340.jpg

b0287088_17164623.jpg
帰国してからわかったけど この辺りに象の形の寺院があったみたい。
すご~く残念。
急に決めてミャンマーに来てしまったので事前調査が不足。
いかれる人はぜひ探してみてね。

b0287088_17172111.jpg

b0287088_17175260.jpg
いちおうお土産やさんもありますけど。

b0287088_17183847.jpg

b0287088_17192083.jpg
結構精巧に作られていますよ。

b0287088_17194827.jpg

b0287088_17202507.jpg
写真の好きな人にはお勧め!
b0287088_17210107.jpg
ホント、じっくり見たい!

b0287088_17214719.jpg

b0287088_17224480.jpg

b0287088_17231614.jpg

b0287088_17235279.jpg

b0287088_17243373.jpg
ちょっと意味が分かりませんが?

b0287088_17251289.jpg
仏話の中にあるのでしょうか?
b0287088_17254915.jpg

b0287088_17262815.jpg



b0287088_17270002.jpg
いろいろありがとう。
家計を助けているのでしょうから、ちょっとチップを渡しました。
かわいい子です。

次はポーウィン山の猿寺へ。


シニア一人旅&バックパッカー&女一人旅3つのランキングに参加中
↓ クリックしてもらえたら嬉しいです
ブログランキング・にほんブログ村へ


こちらにも参加してみました!ポチしてもらえたら嬉しいです
b0287088_1432468.png

by slow33jp | 2016-03-31 20:09 | ミャンマー | Comments(4)

渡し舟の外国人料金にびっくり!でも行って良かったポーウィン山

2015.12.10 (4日目)

ミャンマーの外国人料金、恐るべし!

このぼろ船で5分ちょっと乗るだけで片道500円だよ~!
なんでも以前フランス人が乗合船から川に落ちて死亡した事故があり、
外国人は船をチャーターしなくちゃいけなくなったらしい。。
b0287088_17232245.jpg

今日はモンユアからチンドウイン川を渡ってポーウィン山に行く。
まずはホテルから(歩けるんだけど)バイタクに乗って船着き場へ。
バイタクのおじさんに川と舟の絵を描いてポーウィンと告げて値段を聞くと100円。
バイタクのおじさんは親切に川の堤を越えてチケット売り場まで案内してくれた。

渡し舟のチケット売り場
川から見たチケット売り場の建物。
一番右側の入り口から入るとただの机だけ置いてある。
値段を聞いてびっくりしたあ~!!
ガイドブックでは2500~3000Kとあるんだけど
何と片道5000x2の10,000Kだって!つまり往復1000円。
矢切の渡しだって200円なのに~。。。
ぼったくられてるのかもと思ったけどきちんとした切符。
b0287088_17325013.jpg

でも仕方ない、渡し舟に乗らないとポーウィン山に行かれないし。
b0287088_17424593.jpg

b0287088_17442200.jpg

対岸からの乗合船の村人はいくら払ってるんだろう?
b0287088_17443711.jpg

でも乗ってしまうとやっぱり川って気持ちいいなあ♪
b0287088_17480022.jpg

b0287088_17494453.jpg

b0287088_19041529.jpg

船が着いたので降りようとして割れた板の間から足が落ちて濡れちゃった!
b0287088_19023892.jpg

対岸のニュウンビンジン村。
b0287088_19050812.jpg

b0287088_19063504.jpg
土手を上って来ると、ここでバイタクの勧誘に。
え~、他にバスとかないのかな?と思っていたら
片言の英語で バス、タクシーは向うだよとおじいさんが教えてくれた。

b0287088_19132304.jpg

どうやら帰りの切符はここで買うようですね。
b0287088_19142614.jpg
良く分からないけど とりあえず歩いてみよう!
b0287088_19152812.jpg
ミャンマー女性は猫背の人はいないんです。
b0287088_19155401.jpg
村の中にもバス停らしきものは見当たらず。

b0287088_19164724.jpg
この小さなブースがジープやバイタク、ツクツクなどの受付。

b0287088_19071031.jpg

価格表

人数が多ければかなりやすくなるんだけど。
例えば私が選んだジープは20,000K(2,000円)だけど5人は乗ることができるし、
他のトラックの荷台が椅子になっているのは6人も座れる。
まあ、仕方ないな、一人旅だからね。
b0287088_19242998.jpg

b0287088_19073015.jpg
選んだのはジープ♪嬉しいなあ♪

b0287088_19080482.jpg
さあ、出発♪

b0287088_19082851.jpg
このポーウィン山は死火山で岩窟寺院や洞窟寺院がたくさんあるんですよ~♪



シニア一人旅&バックパッカー&女一人旅3つのランキングに参加中
↓ クリックしてもらえたら嬉しいです
ブログランキング・にほんブログ村へ


こちらにも参加してみました!ポチしてもらえたら嬉しいです
b0287088_1432468.png

by slow33jp | 2016-03-25 19:39 | ミャンマー | Comments(6)

皇居を通って1920-30年代のツーリズムとデザイン展を見に行く♪東京国立近代美術館

2016.2.28

ホントはキューバの映画ポスター展を見にいくはずだった。
ついでにこの「ようこそ日本へ」を見るはずだった。。んだけどね。
b0287088_17081205.jpg



東京駅から皇居の中を抜けて東京国立近代美術館へ。
b0287088_17131721.jpg

今日は天気もいいマラソン日和!
そう東京マラソンの日です。
和田堀公園の噴水を見て。
b0287088_17153244.jpg

皇居前の大通りはちょうど規制が解除される時間で良かった。
b0287088_17173816.jpg

大手門から入りますが
b0287088_17184566.jpg

入り口でこんな入園票をもらいます。
b0287088_17195804.jpg
同心番所
江戸城の正門であった大手門から入城した大名が最初に通る番所。
b0287088_17201549.jpg
百人番所
江戸城の正門だった大手門から,本丸に入るときの最大の検問所がこの百人番所で,
甲賀組,根来(ねごろ)組,伊賀組,二十五騎組の4組が護りを固めていました。
各組には,同心百人ずつが配属されていたところから百人番所の名が生まれたようですよ。

b0287088_17211704.jpg
諏訪の茶屋前には二の丸庭園があります。
b0287088_17214011.jpg
ちょうど梅の花が盛り♪

b0287088_17221670.jpg
メジロが数羽いるのですがカメラに収まらず。
b0287088_17225356.jpg

平川門
ここを出る時に大手門でもらった入園票を返却します。
b0287088_17233287.jpg

平川門を出ると左側に国立近代美術館が見えてきました。
b0287088_17240443.jpg

お弁当を買ってきたけど通ってきた皇居内に飲食スペースが見つからず、
お堀端のベンチで食べました。

もっとちょうだいよとスズメがおねだり。
b0287088_17264690.jpg

竹橋の東京国立近代美術館
b0287088_17275577.jpg
b0287088_19175119.jpg
えっ、え~!

入り口で とんでもないミスが分かった!!
なんとキューバの映画ポスター展は京橋にあるフィルムセンターで開催してるとのこと!
あれ、おかしいな?
以前ここで古い映画など見た気がするんだけど。。
考えてみたらもう映画をここで見たのはいつだったのか?
そう、私は旅をする前は一頃名画座に入り浸ってりました♪
おにぎりとポットにコーヒーを入れて 3本立ての映画三昧の日々。
名画座で3本見た後に外に出て頭クラクラ「ここはどこ?私はだれ?」状態になってたよなあ。


入り口でフィルムセンター行きの地図を渡されてしまったけど
もう一つ見たかった ようこそ日本へ を見ることに。
なんとシニアは無料♪
b0287088_17402152.jpg
第一次世界大戦後には世界的な海外旅行ブームが到来したらしい!
日本にも当時の円安効果もあって外国人観光客は4万人を超え、消費額は1億円を突破。
ポスターはレトロ感満載。
面白かったです。

b0287088_17412990.jpg

b0287088_17414780.jpg

b0287088_17421317.jpg

b0287088_17424039.jpg

b0287088_17430382.jpg
近代美術館の中の「眺めのいい部屋」から見た眺望。
b0287088_17434361.jpg

b0287088_17440653.jpg
近くに国立近代美術館工芸館や科学技術館もあって一日楽しめますよ。

b0287088_17443733.jpg

b0287088_17450378.jpg
東京国立近代美術館からはまた東京駅へ。
途中大手町で出会った牡蛎の家

b0287088_17454642.jpg
東京駅のドーム、きれいですよねえ♪

b0287088_17461136.jpg
結構歩き疲れた。
それにしてもフィルムセンターが移設されていたなんて
今浦島です。
これはリベンジしなくちゃね!


シニア一人旅&バックパッカー&女一人旅3つのランキングに参加中
↓ クリックしてもらえたら嬉しいです
ブログランキング・にほんブログ村へ


こちらにも参加してみました!ポチしてもらえたら嬉しいです
b0287088_1432468.png





by slow33jp | 2016-03-22 19:46 | 散歩 | Comments(4)

宿代高いのにシャワーも出来ない、部屋替わってもダメってなんなのよ!!モンユアのホテル・チンドウイン!

2015.12.9 (3日目)

ひどい夜だった!!プンプン!

鳥の姿煮(お頭つき)の夕食を終えてホテルに戻り、部屋でシャワーしようとしたら。。。
いつまで経っても水のまま。

夜の11時過ぎまですったもんだしてシャワーできず。。。
他の部屋は満室だと取りあわず、
3時間後に他の部屋に移動したが この部屋はバスタブもあるのにここも水しかでない!

なんだよ~、どこに文句言えばいいの~?
ホテル・チンドウイン、お勧めはできないよ~!
b0287088_15011533.jpg
このホテル、最初のフロントの印象も悪かった。
確かにこのホテルの中では安い部屋だったけど、4,324円もしてシャワーもできないなんて。。
通された部屋は明らかに増築された部分で部屋の前には建築道具やらゴミ箱やら置かれ
部屋に入る前にもう気分はガタ落ち。
部屋も写真ではわからないが安普請。
1Fの窓無し。小さな窓はあるが隣の壁しか見えなくて開かない。
昨日のマンダレーのホテルAの記憶が邪魔して どうしても比べてしまう!


b0287088_15021235.jpg

b0287088_15022946.jpg
ホテルのスタッフを呼んだら しばらくシャワーを出していたが温かくならず。
また違う人を呼びに行ったり、部屋の中にはしゃがみこんで成り行きを見守る掃除の女性やらもいてなんと5,6人も部屋の中。
ずっといるから ベッドに横にも慣れないし、全く何もできないよ~!
部屋を替わらせてと言うと満室だと。廊下に物音がしないのに満室とは?

結局シャワーは治らず、3時間後に他の部屋に。
ウソつき~!満室と言ったのに~。


この部屋は前の部屋より少しきれいだ。
バスタブもある。
荷物も運んでさあ、シャワー♪

え~、何よ、ここも水しか出ない!
モンユアはアジアとはいえ、12月の夜の水シャワーはきつい!!

結局水道やさんらしき人がようやく最後に来たけど 治せず。。。
デイスカウントしてというとそれはできないと言うし。

シャワーせずにベッドに寝たら すごいモーター音。
いや~、良くこれで部屋が提供できるなというレベル。
これじゃ寝られないよ~。
またスタッフ呼んで 音がひどくて眠れないと訴える。
「音聞こえるでしょ?」というと「えっ、う~ん」「聞こえない」
いいよ、いいよ、まだ前の部屋が音がしない分、まし?。。。。。

b0287088_15034722.jpg
ここも水だけ。
b0287088_15040529.jpg
またまた荷物抱えて移動。。
なんだよ~、ひどい夜、ひどいホテル。
今まで泊まったホテルで一番最悪の対応だ。


ロビーもチープな感じ。
スタッフもみんな華僑系。
別に華僑系を悪く言いたくないけど 嘘ついたりされるとね。
b0287088_15042471.jpg

b0287088_15044121.jpg

b0287088_15045933.jpg
で、次の朝です。2015.12.10 (4日目)

朝食付きだったので最上階へ。
昨日のホテルA1よりはグレードの落ちる朝食。
旅友の教えてくれたマンダレーのお勧めHOTEL♪in ミャンマー
Hotel A1は3721円だったのに。。。

b0287088_15052353.jpg

b0287088_15054068.jpg

b0287088_15084357.jpg
質が落としてあるのか 味が悪い。

b0287088_15061720.jpg

b0287088_15063626.jpg
ただ ここは立地は最高。
アウンサン将軍の像が建つロータリーに面してる。

b0287088_15065449.jpg

b0287088_15071912.jpg

b0287088_15074668.jpg
ホテル前の通り。

b0287088_15080866.jpg
ここのスタッフにはホントにびっくりさせられた。

尋ねたことがスタッフにより違う。

ボーウィン山の観光にどれくらいかかるかと聞いても 聞く人によってルートも時間も違う。
英語を話しているのだが 何かかみ合わない。
ガイドブックを見せているので場所を間違えるとは考えられないんだけど。

例えばマンダレーに戻るのも ホテルまでピックアップしてくれるツーリストのミニバスがあると。その時もまだ返事しないうちに予約してたし。
昼に出ると言うので 昼前に戻るとツーリストミニバスは急に無いと言うし。
次に普通のバスが15分後にあるというので思案していたら
もう電話で予約し始めてしまったので 慌てたあ~。

荷物を取ってトイレに行って ツクツクに乗り込む。
切符は先払いだと言うのでもう払ってるし、
乗り遅れたらどうしよう?
ツクツクのおじちゃん、もう少し早くならないの~。

あ~、焦ったあ~。。。。
バスがエンジンかけてた。ツクツクのおじちゃんが荷物をバスの中まで運んでくれる。
ありがとね、チップだよ~。

最悪のホテル・チンドウイン
他の宿の評価も良くないので、値段も高いけど仕方ないなと予約しておいたんだけど。あの丸川珠代議員似のフロントの女性もこちらがまだOKと言わないのに
先走ってバスの予約いれたり 間違いだらけの案内だったり。

帰国してagodaの評価を書いてたら途中で送られちゃった。
スペルを全部書かないうちに。
もうやだ!

マンダレーに戻る前にボーウイン山に行きました。
いい所でしたよ~。次のブログで。



シニア一人旅&バックパッカー&女一人旅3つのランキングに参加中
↓ クリックしてもらえたら嬉しいです
ブログランキング・にほんブログ村へ


こちらにも参加してみました!ポチしてもらえたら嬉しいです
b0287088_1432468.png

by slow33jp | 2016-03-17 16:48 | ミャンマー | Comments(6)

熱海二日目は熱海梅園♪ ついでに来宮神社でパワーをもらって♪

2016.2.21 (熱海2日目)

やっぱり海っていいなあ♪
遠くの大島や初島もくっきりと。
それも露天風呂に浸かりながら、リラックス!!
b0287088_17515168.jpg

b0287088_17531135.jpg
朝食はこれにご飯、お味噌汁、鯵の開きがついてお腹いっぱい。

b0287088_17533926.jpg
さて熱海二日目は熱海梅園に行く予定。
シャトルバスで熱海駅へ。荷物を預けようとコインロッカーの空きを探すけど
駅前のビルのも空きがない。。
仕方ないので熱海駅からJRで来宮駅へ。
熱海駅から梅園までのバスもありましたが荷物を預けたいのでJRで。
この駅のコインロッカーは梅まつりにも関わらず空きがありましたよ。

b0287088_17544380.jpg
熱海駅から坂道を歩くこと10分ちょっと。
梅園入り口に着きました。
熱海に宿泊した人は領収書などがあると 大人300円が100円になります。
私たちはニューさがみやで証明書をもらっておきました。中学生以下は無料。
あ、荷物預かりもありましたよ。
b0287088_17541590.jpg
今日は梅まつりなので甘酒無料とかお菓子の配布もありました。

b0287088_17561610.jpg

美術館の前にあるオープンカフェで、コーヒーを。
b0287088_19501481.jpg

b0287088_17563562.jpg
澤田政廣記念美術館は梅園入園者は無料♪
澤田政廣記念美術館

b0287088_17580827.jpg
入り口近くにステキなステンドグラスが!
床にも映っています。

b0287088_17583650.jpg

b0287088_17590931.jpg
梅見の滝
正面だけでなく滝の裏側を歩いて眺められます♪
b0287088_17552949.jpg

b0287088_18532325.jpg

b0287088_18543319.jpg

b0287088_18545815.jpg
韓国庭園


b0287088_17595760.jpg
ここでチジミとホットクを食べて。
b0287088_18002518.jpg
雨降りお月様や波浮の港など作曲した中山晋平の熱海の住居を梅園内に移築。
2階にも上がれます。

b0287088_18005111.jpg
のんびり歩けるくらいの坂で足湯があったり
結構いろいろあって お天気も良くて楽しめました♪

b0287088_19070345.jpg

ここからは来宮駅に戻り 駅の近くで、お蕎麦など食べて
近くの来宮神社へ。

b0287088_19071750.jpg
b0287088_18574367.jpg

b0287088_18584105.jpg

b0287088_18591375.jpg
大楠のパワーをもらって♪
熱海の散歩はパワースポット来宮神社

b0287088_18593800.jpg
お守りもいろんなものがありますね。

b0287088_19001021.jpg
家族二人だけおみくじを引きました。
う~ん、少し当たってるような?
b0287088_19004753.jpg
来宮神社前で麦こがしソフトクリーム♪
あれぇ、あんなに美味しいと思った麦こがしソフト、温かい日だったけど
そんなに美味しいとおもえず。。。
渋谷ヒカリエの500円ソフトの美味しさに惑わされてる?

b0287088_19443054.jpg


来宮駅から国府津までは立ちっぱなし。
国府津からの始発電車で帰宅。
b0287088_19014370.jpg

モノポリーは完敗だったけど、ピンポンして
熱海の梅も見ることが出来て のんびりできた♪
熱海って近くていい温泉ですね!


シニア一人旅&バックパッカー&女一人旅3つのランキングに参加中
↓ クリックしてもらえたら嬉しいです
ブログランキング・にほんブログ村へ


こちらにも参加してみました!ポチしてもらえたら嬉しいです
b0287088_1432468.png

by slow33jp | 2016-03-15 20:09 | 国内 | Comments(0)

熱海の夜はモノポリーで破産!!ピンポンも楽しかったけど♪

2016.2.20

我が家の年越しはずっとモノポリーだった。
もういつ頃買ったのか覚えてないけど。
最近は家族も増えて 熱海に泊まる夜はモノポリーでし烈な戦いだ♪

b0287088_17241653.jpg
熱海は新幹線を使わなくても近いので交通費が安い。
宿泊は熱海のニューさがみや
今回は立派な和洋室に泊まらせてもらった。
ベッドだとやはり楽。

b0287088_17245576.jpg

b0287088_17262365.jpg

b0287088_17264575.jpg

b0287088_17271026.jpg

b0287088_17273477.jpg
ニューさがみやは最上階に貸切風呂が3つある。
無料でバスタオルも付いているので家族での利用も嬉しい。

b0287088_17275345.jpg
3室利用したがこちらの2室は和室だが広い。
b0287088_17281565.jpg
夕食はいつも美味しく器も楽しめる。
b0287088_17290344.jpg
b0287088_17291910.jpg
b0287088_17293821.jpg
食い気が勝って写真を撮る前に食べてしまい、写真の無いものがデザートを含めある!(汗)

熱海に行くたびに下手になるピンポン
勝ち抜きなども楽しい♪
b0287088_17323990.jpg

卓球台は3台あるけどこの日は会議用に使われていたので2台のみ使用できた。

b0287088_17325734.jpg
さてさてモノポリー。
NHKのポワロが大好きなんだけど 先日の「消えた廃坑」では物語の筋の合間に
ポアロとヘイスティングスが一緒にモノポリーを楽しんでいた場面が入っていた。
我が家のはアメリカバージョンなので通貨はドルだけど、ポワロのではイギリスなので もちろんポンド。

ポワロ「このゲームうまい下手は関係ないようですね。」
ヘイスティングス「おおありですよ!何をいつ買うか、どこを手に入れるか
b0287088_17345557.jpg
我が家のモノポリーはどんな展開になるか?
時々共同募金チャンスで、思いがけない幸運が舞い込んだり、皆に支払う羽目になったり。

b0287088_17353072.jpg

私はなかなか不動産を買える幸運に恵まれないので、とりあえず鉄道や電力会社を購入。
吉とでるか、どうかなあ?

b0287088_17355424.jpg

あれほどお腹いっぱい夕食をいただいたのに
ジャンクフード食べながら、気をもみながらサイコロを振る♪
過去のゲームブログ
熱海の夜はモノポリーでサイコロ振って破産♪
人生ゲームもトライしてみたんだけど。
熱海の夜は人生ゲーム♪♪
熱海 モノポリー、俺が勝つよ!

b0287088_17363387.jpg

あれれ、家やホテルが建ち始めました。
泊まったらどんなことになるか?
宿泊費を払えるように貯蓄しながら投資もして。。

b0287088_17365668.jpg
私のこまはヘイスティングスと同じ靴のこま。
うわぁ、このホテルが建っていないところにさいころの目がいかないといけないけど!!
b0287088_17372502.jpg
あ~あ、やっちゃった!いつも安宿ばっかりの旅してるのにねえ。。

結局 私が最初に破産。
いろんなものを抵当に入れても宿泊費を払えず。。。

ヘイスティングスに勝ったポワロが言いました。
「ねえ、モナミ、君の言った通りですね。やはり上手い下手はあるんです。」
ドラマの途中でポワロに勝っていたヘイスティングスが言ってました。
ついてない日もあります。」

う~ん。。。屈辱の夜




シニア一人旅&バックパッカー&女一人旅3つのランキングに参加中
↓ クリックしてもらえたら嬉しいです
ブログランキング・にほんブログ村へ


こちらにも参加してみました!ポチしてもらえたら嬉しいです
b0287088_1432468.png

by slow33jp | 2016-03-10 20:19 | 国内 | Comments(3)

チキンシチューを頼んだら頭&足付の1羽丸ごと!モンユアの夜 inミャンマー♪

2015.12.9 (3日目)

一人旅は大好きだけど 困るのが夜の食事!
皆家族や恋人や友人と食べているのに、一人、それも外国人。。。
おまけにメニューも良く分からない!

と言うわけで頼んだチキンシチュー♪
ぎゃ~、顔までついてる~。。
まったくイメージと違うチキンシチュー!
b0287088_16040998.jpg

連想するのでUPの写真撮れず。。。。。
お頭様は向う側に。。


ホテル・チンドウインは便利な場所にあって周りには昼間無かった屋台が広がっていた。
b0287088_16071771.jpg

b0287088_16074062.jpg

時計塔も今や電飾され、おまけに薄型テレビまで付いている。
b0287088_16095890.jpg

1999年とは大違いだ。

夜のライトアップがきれいというシュエズィーゴォン・パヤーに行ってみた。
b0287088_16130513.jpg

b0287088_16134453.jpg

b0287088_16141757.jpg

何しろ広い!
b0287088_16150556.jpg

b0287088_16161421.jpg

b0287088_16171117.jpg

b0287088_16182296.jpg

b0287088_16191893.jpg

ミャンマーの人たちは家族で夕涼みかたがたのんびりと過ごしている。
モンユアの4,5月頃は40度以上にもなる酷暑らしい。
b0287088_16193653.jpg

b0287088_16195062.jpg

b0287088_16224089.jpg

面白い木♪
b0287088_16232815.jpg

写真が暗いけど これって何か見たような気が!
b0287088_16242614.jpg

自分の曜日の神様に水かけ。
b0287088_16253973.jpg

う~ん、このナマズ様は?
ちょっと想定外のキャラクター。
b0287088_16265323.jpg

お寺でのんびり座って、ミャンマーの家族を眺める。


で、夕食はチキンシチュー!

昨日はチャーハンだったし、今日は何かスープっぽいものがいいかなと。
メニュー見ても良く分からないしなあ。
とりあえずこのチキンシチューにしよっと!
しばらくして女の子がこれでいいか?と聞きに来た。
なんで?
値段は2,500.00とある。この値段が良く分からず2が7にも思えるので確認。
女の子も指をまず人差し指、中指の2と出して、次に指5本出したので、うんうん。OK!

で、出てきたのがこれだ!
なんという大きさ、これを一人で!!
b0287088_16411845.jpg
中東などでチキンの丸焼きなど食べたことはあるんだけど、
頭はついてなかった。
しかも首までついていて。。。まいったなあ!!
ライスも頼んだらえらい大盛。
b0287088_16413882.jpg

隣席の外国人も見て笑ってる。
私は肩をすくめてOH,NO!状態。
食べない?と誘ったがもうすでに夕飯食べて、ここには飲みに来てるらしい。
味は中華料理の味、少し酢も入ってる。

結局格闘してほじくりながら食べたけど四分の一も食べられず。。。

ビル、プリーズ♪
出てきた紙には8,000.00と書かれていた。
え~、2,500Kじゃなくて 7,500Kだったんだ。
日本人だったら五本指に二本指をくっつけて七とするんだけどなあ。
二本指を先に出して次に五本指を出したので、てっきり2,500と思っちゃったよ~。
つまり800円くらい?
一人でチキン丸ごと、しかも高いから女の子は確認にきたんだあ。
えらく高いものを頼んじゃった。

なによりあのお頭様が地面を走り回ってる鶏を思い出されて、あ~あ。。

ミャンマーで一人でチキンシチューをオーダーするべからず!



シニア一人旅&バックパッカー&女一人旅3つのランキングに参加中
↓ クリックしてもらえたら嬉しいです
ブログランキング・にほんブログ村へ


こちらにも参加してみました!ポチしてもらえたら嬉しいです
b0287088_1432468.png

by slow33jp | 2016-03-08 16:53 | ミャンマー | Comments(0)

ボッティチェリ展と上野散歩♪ 100年前のボッティチェリの本♪

2016.2.9

以前は良く行っていた展覧会。
混雑が嫌であまり行かなくなった。
ボッティチェリ展は意外と空いていた。
ボッテイチェリに描かれたシモネッタはフィレンツェ一の美女だったと言われる。
美しきシモネッタの肖像
b0287088_15495438.jpg

b0287088_16000476.jpg



上野駅の公園口下車。
東京都美術館目指してのんびり歩く。
スタバが上野公園内にオープンしたのはいつだったか?
b0287088_15561635.jpg


ここまでは良かったが東京都美術館の入り口近くで目の周りにギラギラが!
片頭痛の前兆と言われるギラギラ。
せっかくの絵画のキャプションがギラギラとして読めない!
ただ絵の鑑賞はできた。
ボッテイチェリの作品は板に描かれて極めて繊細なため、
なかなかまとまった数の来日は叶わなかったという。

海外の美術館では写真撮影が可能な所も多いけど。パンフの写真です。
b0287088_16011464.jpg

b0287088_16015017.jpg

ボッテイチェリの肖像と一緒に写真を撮れる♪
b0287088_16120565.jpg
館内から東京都美術館入り口付近。

b0287088_15584289.jpg

b0287088_15590289.jpg

ミュージアムショップに寄ってみた。
アロマ屋文左衛門&キティちゃんグッズ

b0287088_16175643.jpg

せっかくなので私も植物の絵を買ってみたんだけど♪
自分の部屋に飾ったら、
あらぁ、ラブリー過ぎ!
b0287088_16200237.jpg
ミュージアムショップで、今見てきた絵のポスターを買うのが楽しみだった。
いつもこういう大きな額に入れて展覧会に行くたびに取り換えて楽しんだものだけど、
最近はなにやら額付きの高いコピーが売られていて、ただのポスターが販売中止になった。


美術館を出て博物館動物園駅の前に上島コーヒーが出来ているので寄ってみたが満員。
博物館動物園駅
b0287088_16235194.jpg

奏楽堂
今は工事中で中に入れなかった。
b0287088_16243169.jpg

b0287088_16252199.jpg

以前ここで芸大生のピアノコンサートを聞いたことがある。
ステキな木造のコンサートホールです。
b0287088_16253815.jpg

噴水広場
b0287088_16271997.jpg
国立科学博物館
b0287088_16291688.jpg

お昼はまたまた山陽道の焼き肉定食。
b0287088_16305373.jpg
食べる時にはギラギラと片頭痛はなおってた♪
b0287088_16311576.jpg

多慶屋でお菓子を買って帰宅。


そういえば家にも古いボッテイチェリの本があった!!
b0287088_16332452.jpg

b0287088_16340204.jpg

購入した人のサインでしょうか?
100年前に購入したみたいですね。
蔵書印ではなく昔はサインしたのでしょうか?
b0287088_16343665.jpg

b0287088_16363266.jpg

読んでもないし、読めないけど。。。
b0287088_16370269.jpg

b0287088_16380274.jpg
ついでに最近行った他の展覧会

2015.10.10
最後の印象派展
新宿駅西口から高層タワーの足元を歩く。
b0287088_16415425.jpg

損保ジャパン日本興亜美術館
b0287088_16424034.jpg

ロゴのデザインがいい。
b0287088_16452987.jpg

この美術館がいいのは眺めがいい事、空いていること!
b0287088_16470072.jpg

b0287088_16480478.jpg

2016.1.25
英国の夢 ラファエル前派展
ずいぶん前にラファエル前派展は見たけど。
ジョン・ロダム・スペンサーの絵は浮き上がる手法が面白かった!
Bunkamura ザ・ミュージアム
b0287088_16493117.jpg
渋谷の文化村です。
b0287088_16522031.jpg

b0287088_16524817.jpg

b0287088_16530687.jpg

展覧会っていいな♪
描かれた時代に思いを馳せて。


シニア一人旅&バックパッカー&女一人旅3つのランキングに参加中
↓ クリックしてもらえたら嬉しいです
ブログランキング・にほんブログ村へ


こちらにも参加してみました!ポチしてもらえたら嬉しいです
b0287088_1432468.png

by slow33jp | 2016-03-05 17:13 | 散歩 | Comments(4)

森の中に一万体の仏像群が♪ ようやく見れた佐藤健寿さんの奇界遺産♪inミャンマー

2015.12.9 (3日目)

これよ、これ!
これを見たかったミャンマーの旅。
なんで?なんで?10,000の仏像群
あ~、ドローン飛ばしたいなあ♪
b0287088_16484908.jpg



巨大寝釈迦と巨大立像を見てツクツクに乗り込むと
ツクツクは村を抜けて行きそうになる。

待って、ストップ!!
兄ちゃんに説明するも全くコミニュケーション出来ず。。。
一万体の仏像群を見るために来たミャンマー、私は必死!
ノートに絵を描いて伝える。
ともかく巨大寝釈迦の近くにいっぱい仏様がいらっしゃるんだから、
とりあえずこのわき道を入って。

ツクツクはくねくねと車体が大きく揺れながら小道を入っていく。
バイタクでなくて良かった、バイタクだったら私、落ちてたなあ!
草の中に仏様らしきものが見える!
b0287088_17124115.jpg

私はまた兄ちゃんに必死に言う。
この仏像群を眺められる塔があるんだけどと。
伝わらないので 手をかざして眺めるゼスチャー。
なおもわからぬので また絵を描いて見せる。
困ったなあと言う顔の兄ちゃん、もっと困った私。
そしたら折よく地元の人が通りかかって 兄ちゃんが場所を聞いてくれた♪♪

仏様たちは大きな仏様を向いていらっしゃる♪
b0287088_17265480.jpg

何だ、何だ、立派な入り口があるじゃないの?
兄ちゃんはモンユア出身じゃないのかもしれないな?
b0287088_17293299.jpg

b0287088_17314421.jpg

b0287088_17322147.jpg

3階建てだったかな?階段を上がると、
b0287088_17344443.jpg

b0287088_17350624.jpg

向うにも塔が見えるなあ。
行ってみたいけど、寝釈迦にたどり着くまでに疲労困憊した私。。。
後で歩き方読んだら急な坂道なのでバイタクやタクシーで周るのがお勧めと書いてあった。
ツクツクの兄ちゃんが上まで上がってくれればよかったんだけど。
b0287088_17354427.jpg

b0287088_17365953.jpg

ドローン飛ばして全体を見てみた~い!!
塔の上にも仏様。
b0287088_17380858.jpg
仏様の中をうろうろ歩いてみたい♪
きっと迷子になるだろうけど。

b0287088_17392598.jpg

b0287088_17402397.jpg

b0287088_17410047.jpg

b0287088_17412874.jpg

それにしても一万体って数えるのも大変だ~!
この塔は仏像を置く敷地確保のために周囲を伐採していた時、
どうしても切れない木が一本あり、これは聖なる木に違いないと
その木を覆うように建てられたというんだけど。

このボデイ・タタウン村は一人でのんびり歩きたかったなあ。

この村までの往復は私の大好きな道が広がっていた♪
b0287088_17465170.jpg

モンユアの町が近くなってきた。
マンダレーもモンユアもバイクばかりで自転車は少ない。
b0287088_17492631.jpg

ホテルに着いて兄ちゃんにお金を渡して キーホルダーをあげた。
日本で良くもらうおまけのキーホルダーだけど。
b0287088_17514956.jpg
ありがとね、兄ちゃん♪


夜はライトアップされて黄金の塔が神秘的に輝くと言うシュエズィゴォン・パヤーを見て
一人で何を食べようか?


シニア一人旅&バックパッカー&女一人旅3つのランキングに参加中
↓ クリックしてもらえたら嬉しいです
ブログランキング・にほんブログ村へ


こちらにも参加してみました!ポチしてもらえたら嬉しいです
b0287088_1432468.png

by slow33jp | 2016-03-03 18:03 | ミャンマー | Comments(2)

大きいことはいいことだ♪モンユアの佐藤健寿さんの奇界遺産の仏様たち♪ 

2015.12.9 (3日目)

長さ111mもあるんだって。
なんで?こんな大きいのを作るの?なんで?
??が増えるのはやっぱり奇界遺産だから?
一番見たいのは10,000体ともいわれる仏像群。
b0287088_15225920.jpg



タウンポッデー寺院横に止まってるバス、まるで日本みたい。
b0287088_15360486.jpg

ツクツクでアジアンな道を走る。

b0287088_15365149.jpg


途中写真撮りたいところがあったけど運ちゃんと全く言葉が通じない。

あ、見えた!見えてきた!
b0287088_15390470.jpg

運ちゃんに降ろされた。どうやらここから登るのか?


b0287088_15400683.jpg
参道兼ショップ。
b0287088_15424089.jpg

b0287088_15432300.jpg

日本にも蛇を祀る神社があるけど。
b0287088_15435063.jpg

仏様はどこ~?
道を聞いた男性が先導してくれるけど へばる~!
途中時々休んでる私を気遣ってくれてる。

連続するお坊さん?なんで?
b0287088_15455743.jpg
ようやく見えてきた!
先ほどのバイタクの兄ちゃんに声かけられたんだけど、こんなに急坂があるとは知らなかった。
乗れば良かったあ!
b0287088_15473918.jpg
ようやくたどり着いたシュエターリャウン。
長さ111m、幅10m以上もある。
優雅に横たわっておいでだけど こちらは息切れ。。
寝仏様の耳もすごいけど、枕は4階建てのビル!
b0287088_15530376.jpg
足先まで歩くのも疲れる~。
コロンビアのお巡りさんが乗ってたセグゥエイに乗りたいよ。
ここから裸足。

b0287088_15552961.jpg
きちんとお手入れしていらっしゃる♪
b0287088_15571198.jpg
ここからまた上って途中のショップで。

b0287088_15584453.jpg
高さ129.2mのレーチョン・サチャー・ムニー
これだけ大きな立像を建てたのは世界を広く見渡し、平和と安寧を願う意味があるんだって。
鎌倉大仏の10倍の高さ。
b0287088_16021916.jpg

近くに行くとこんな感じ。
うん、大きいことはいいことだ!
ちびの私は胸張って言える。
でもメンテは大変だろうなあ?
立像の服にある四角の模様は実は窓ですよ~。
b0287088_17510643.jpg

こんな雰囲気の人いる?
b0287088_16043515.jpg
眺めがいい!
良く上ったねえ、自分で自分をほめてみる。
というのはミャンマー旅の2週間前まで足の甲が痛くて1か月整形外科のリハビリしてたから。


b0287088_16051452.jpg

内部は
b0287088_16103248.jpg
途中まで登る階段があるらしいけど もちろんパス!
これから28階建ての20階までエレベーターが出来るらしい。

ここから下りは50円払ってバイタクで下へ。
ツクツクの兄ちゃんのいる茶店に戻る。

一番楽しみのボデイ・タタウンに次はいきますよ~。
ここが一番見たかったとこ♪


シニア一人旅&バックパッカー&女一人旅3つのランキングに参加中
↓ クリックしてもらえたら嬉しいです
ブログランキング・にほんブログ村へ


こちらにも参加してみました!ポチしてもらえたら嬉しいです
b0287088_1432468.png

by slow33jp | 2016-03-01 17:52 | ミャンマー | Comments(2)


     体力ゼロ         好奇心いっぱいの一人旅      イエメン大好き


by カフカフカ

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
イエメン
ウズベキスタン
エクアドル1
エクアドル2
コロンビア1
コロンビア2
カンボジア
キューバ
クロアチア
コソボ
シリア
シンガポール&マレーシア
バングラデシュ
台湾
ブルガリア
ボスニアヘルツェゴビナ
マケドニア
ヨルダン
ベトナム
イラン
旅のお土産
旅あれこれ
旅の病気
国内
散歩
オカやどかり
タイ
ミャンマー
未分類

最新の記事

近場の小さな旅♪ ゲストハウ..
at 2017-02-21 20:58
ねこ、ネコ、招き猫だらけ♪豪..
at 2017-02-16 21:24
横浜野毛山レトロ散歩♪ 動物..
at 2017-02-12 17:51
川崎大師はいつ行ってもGOO..
at 2017-02-09 19:14
レトロモダンの茶房を探して♪..
at 2017-02-05 21:04

以前の記事

2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月

最新のコメント

chieさん ホン..
by slow33jp at 19:40
猫の数の多さにはびっくり..
by chie2317 at 06:57
> きこさん きこさん..
by slow33jp at 22:49
我が家はワンコ派ですが、..
by きこ at 20:51
> sahne-mizさ..
by slow33jp at 15:50
梅の季節ですね〜。もうす..
by sahne-miz at 21:40
sahne-mizさん ..
by slow33jp at 16:31
喫茶店、すごいこだわりよ..
by sahne-miz at 00:04
> 元気ばばさん 青春..
by slow33jp at 06:22
コメントありがとうござい..
by 元気ばば at 22:57

外部リンク

お気に入りブログ

検索

ファン

記事ランキング

画像一覧