<   2015年 08月 ( 12 )   > この月の画像一覧

青春18きっぷの旅 うっとりするような香水瓶見てから4時間の間しかチェックインできないホテルへ♪

2015.8.19


ため息のでるような香水瓶を見に。
次に出かけたのは掛川にある資生堂アートハウス
無料の美術館ですよ。
b0287088_19523649.jpg

ー花椿誌からの写真ー


磐田で旧見付学校を見て東海道線で掛川にやってきました。
掛川駅は南口。
b0287088_19565203.jpg

新幹線口のある南口は普通の駅舎です。
この広場の前の通りに
b0287088_19582268.jpg

循環バスの南回りのバス停があります。100円。駅の改札でアートハウスに行きたいけど循環バスのバス停はどこですか?と聞いたら
バス停と次のバスの時間まで教えていただきました。
7分くらい待つと循環バスが来るようですが
なんと1時間に1便しかありません。よかったあ!
b0287088_20022482.jpg

10分くらいバスに乗ってアートハウス入口に行くと、
b0287088_20043835.jpg

b0287088_20070778.jpg

いやあ、もしイノシシに遭遇したら?どうしたらいいの~?
b0287088_20062283.jpg

シンプルな建物です。
この広場の前を新幹線がすごいスピードで駆け抜けていきます。
b0287088_20074604.jpg

荷物を無料のコインロッカーに入れて
無料の温かいお茶をいただきました。

美術館は回遊式になっています。

今回は◆「香水瓶の世紀-バカラとルネ・ラリックを中心に-」

会場/資生堂アートハウス(静岡県掛川市下俣751-1)

①前期/バカラ クリスタルの雅歌 7月17日(金)~9月27日(日)

②後期/ルネ・ラリック 幻視のファンタジー 10月2日(金)~12月13日(日) ※全作品を入れ替え

入場料/無料
電話/0537-23-6122
休館日/月曜(祝日の場合は翌日休館)
開館時間/10時~17時(入場は16時半まで)
資生堂アートハウス

b0287088_20161751.jpg

館内写真撮影不可なのでパンフレットの写真です。

エリザベス・アーデン社「イッツ・ユー」1939年バカラ製のボトル。
フリルのついた袖口から伸びた女性の手(陶器製)が、ガラスのボトルを包んでいて
栓が小さなバラの花になっているのは素晴らしかった!

冒頭の写真の像使いが栓になっていたり
繊細なガラスの彫刻などうっとりしました。

私は匂いに弱いけどアンティークの香水瓶を見るのは好き。

でも眺めながら 往時の権力者や金持ちが使ったり作らせた ぜいたく品や美術品や建築物を
こうして香水もつけない庶民の私が見ている構図というのが歴史なのかな?と考えました。
私はむつかしいことは あまりわからないのですが
今の時代の文化って何が後世に残っていくのでしょうか?

アートハウスの横には資生堂の企業資料館があり、こちらも無料で見ることができます。
b0287088_20311889.jpg

b0287088_20314868.jpg

昔のポスターや化粧品、美容部員の制服など展示されています。
私がいいなあと思ったのは昔の化粧品の宣伝ポスター。
レトロでおしゃれ、線の使い方がとてもステキ。

特に資生堂化粧品は思い入れもあり、懐かしく見学しました。

帰りのバスを見計らってバス停に戻りました。
イノシシには会わなかった♪

帰りの循環バスはぐるっと回るので少し時間がかかりました。
途中掛川の病院や市役所を経由したけど 立派な建物でした。
掛川市ってお金持ち?

到着したのは掛川駅北口
この駅は東海道線唯一の木造駅舎♪
明日楽しみにしている天竜浜名湖鉄道もこちらの北口からです。
b0287088_20390388.jpg


掛川~焼津は乗車時間30分ちょっとです。

今日の焼津の宿はチェックインタイムが午後4時~8時と決まっていて
それ以外は入れないという変わったホテルなんですよ

面白い宿のレポートは次回ね(^^♪

シニア一人旅&バックパッカー&女一人旅3つのランキングに参加中
ブログランキング・にほんブログ村へ


こちらにも参加してみました!ポチしてくれたら嬉しいです
b0287088_1432468.png

by slow33jp | 2015-08-31 21:03 | 国内 | Comments(2)

青春18きっぷの旅 蝋人形も楽しい日本最古の木造洋風小学校♪旧見付学校

2015.8.19


私もよく窓の外をよそ見したなあ。。
明治8年(西暦1875年)完成した磐田市の旧見付学校
b0287088_17335391.jpg



興津から浜松行きの電車には南米系の乗客もも多い。
この沿線には工場も多いからだろう。磐田駅到着12:03。
駅前のバス停で「すみません、バスの車内で1000円札両替できますか?」と聞いたらYOU。
見回すとYOU,YOU。できると思いますと答え。
いつもいくら使ったか把握しやすいようにきちんとわかりやすい金額の日本円を財布に入れておく。
もちろん、海外に行く時と同じように分散してる。

ちょっと待ったら①乗り場に磐田営業所見付行きが来たので乗った。
見付というバス停で旧見付学校はここでいいですか?と聞いたら ここからは大分歩くらしい。
後で気がついたが 私は新通所で降りれば徒歩5分だったようだ。
きちんとメモしていたが 確認せず。

小さい路地を歩いていたら郵便やさん発見。わざわざメモを書いて下さいました。

見附宿という事で なんということでしょう!予備校も。
b0287088_17491589.jpg

火の見櫓も後で調べたら 昭和32年のものらしい。
b0287088_17493912.jpg


旧見付学校は望楼まであって、素晴らしい建築です♪
現存する日本最古の木造擬洋風小学校校舎で、国の史跡に指定されています。
b0287088_17544086.jpg

b0287088_17562250.jpg

特に
b0287088_18000366.jpg

この基礎部分の石垣はすごい!
b0287088_18013113.jpg

b0287088_18021075.jpg

先生や立たされた生徒や、よそ見の生徒まで。
いいですねえ。蝋人形大好き♪
b0287088_18024136.jpg

見付学校では全国の就学平均と比較して女子児童の就学率が高かったそうです。
机の上には石版。
b0287088_19082766.jpg

明治初期の教育事情として、教科書を所有できたのは、一部の子供だけ。
そのために教科書の代用として掛図を使用して授業していたみたいですね。
b0287088_19091925.jpg


小学校と言えば都内にも葛飾教育資料館。
葛飾区教育資料館
葛飾区教育資料館は大正14年に建てられた区立水元小学校の校舎を移築復元したもので、
大正時代のものとしては都内に残る唯一の木造校舎として区の文化財。
b0287088_21292439.jpg

ずっと以前に訪れた時の写真です。


こちらは旧見付学校の校長室♪
b0287088_19100531.jpg

何年ごろを想定して再現されているのかわかりませんが広辞苑は昭和初期にできたものですよね。

b0287088_19134359.jpg

b0287088_20553448.jpg

b0287088_19145889.jpg

b0287088_19154813.jpg

木造の建物っていいですね。
b0287088_19163692.jpg

b0287088_19174757.jpg

望楼部分に上って行きます。ここは4階。
b0287088_19184130.jpg

4階は校長室や応接室に使われていたのか不明。

次は望楼。この部分ですね。
b0287088_19244290.jpg

b0287088_19234833.jpg

b0287088_19253210.jpg

なんとここには太鼓が置かれていたようです。
太鼓が鳴り響いてた町って想像するのも面白いですね。
まあ、今も道後温泉とか続いてますが。
上級生になって初めての太鼓打ち♪どんな気分だったでしょうか?
b0287088_19260981.jpg

行きはヨイヨイ、帰りは怖い階段。
b0287088_19291083.jpg

b0287088_19294877.jpg

階段降りるとふっと人の気配、と、思ったら人形でした!
b0287088_19302073.jpg

b0287088_19315142.jpg

b0287088_19323765.jpg


校舎の裏手には磐田文庫があります。
賀茂真淵の流れをくむ幕末の国学者大久保利尚が私宅で開いた私塾です。
b0287088_21061467.jpg


ここからの帰りのバスは1時間に2本です。
帰りのバスの時間をチェックしてから見学した方が良さそうです。
近くのパン屋さんでパンを買い、他に磐田駅行きのバス停があるのか聞いてみて
違う通りまで歩いてみたけど 状況は同じ、1時間2本でした。

帰りのバスはなんと行きと同じ運転手さん、他に乗客はおらず、
見付学校は素晴らしかったとおしゃべり。

あなたもこんなステキな学校見に行きませんか?
旧見付学校

磐田駅からは掛川駅へ向かいます。


シニア一人旅&バックパッカー&女一人旅3つのランキングに参加中
ブログランキング・にほんブログ村へ


こちらにも参加してみました!ポチしてくれたら嬉しいです
b0287088_1432468.png

by slow33jp | 2015-08-28 19:41 | 国内 | Comments(0)

青春18きっぷの旅 またまた静岡エリアへ1泊2日1万円の旅♪

2015.8.19


旅に出る前に 図書館から借りて読んでみた。
自分に参考になる部分はこの中でも ほんのちょっと。。
でも旅本は読むのも楽しい。
b0287088_18123138.jpg



山手線から品川駅に。
とりあえずトイレに。
朝のトイレは列になっています。
和式が開いたけど 私は膝が悪いので なるべく洋式トイレに入りたい。
「和式が空きましたよ」と声かけるも すぐ後ろの人無言、次の人も無言。
仕方ないので少し大きな声で「和式が空いてますよ」と後ろの列に声掛けしたら
4人くらい後の女性がこれまた無言で和式トイレへ。
「私も洋式待ってます」とか「お先にしつれいします」とか何とか言えないかな?


東京は言葉の無い街。
優しい言葉の無い街。

そういう私も東京の住民で 言葉を発することにためらうこともある。


品川でアクティに乗ろうと思っていたが 1本早い電車に乗った。
品川 7:37 熱海 9:17
東海道線唯一の無人駅 根府川駅ホーム。
b0287088_19084807.jpg

小田原駅では発車ベルが小田原提灯ぶら下げて~♪
途中からはボックス席でのんびり。
b0287088_19101729.jpg

熱海駅では黒船号に遭遇。乗ってみたいなあ!
b0287088_19114540.jpg

b0287088_19120354.jpg

熱海 9:37 興津 10:34
アクティより早い電車で来たので座れたが すぐ満席になる。
3両トイレ付。
b0287088_19130714.jpg

興津 10:42 磐田 12:03
4両トイレ無しだったような?

着きましたよ~磐田駅!
b0287088_19191083.jpg

ジュビロ磐田の試合を見に来たわけではないんです。

旧見付学校を見に来たんですよ。
磐田市観光協会/旧見付学校


シニア一人旅&バックパッカー&女一人旅3つのランキングに参加中
ブログランキング・にほんブログ村へ


こちらにも参加してみました!ポチしてくれたら嬉しいです
b0287088_1432468.png

by slow33jp | 2015-08-26 19:31 | 国内 | Comments(2)

お久しぶり!もぐっては現れて♪新しいお家気にいるかな?うちのオカやどかり

2015.6~8


お久しぶり~!
3週間のご無沙汰と寅さんみたいにひょっこり現れる、うちのオカやどかり♪
5匹のオカやどかりが しょっちゅう引きこもる。
出てきたときって うれしいですよ~。
家族と、ねえ、出てきたよって報告しあいます。
b0287088_16392867.jpg

8.23のうちのオカやどかり。
ちょっとお着替え用に5個の貝殻を入れてみたんですが。
b0287088_16414058.jpg



6月に東急ハンズでお着替え用の貝殻を買ってきた。
b0287088_16425968.jpg

高いですよねえ!3個入り540円ですよ。

クルクルとひっくり返し中を点検し、チェックは入念です。
b0287088_16454988.jpg

この3個を入れてやったのですが。。。。
気にいらなかったのねえ。。。
あ~、540円!と、ため息。。
b0287088_16474017.jpg



で、うちのオカやどかりグッズはこの小さい棚の中。
b0287088_19134330.jpg

小さいおちょこやら貝殻やらあれこれ。
b0287088_16543367.jpg

貝殻だっていっぱいあります。
でもね、オカやどかりたちは神経質なので気にいらないのです。
時々貝殻を入れてみると クルクルが始まります。
そうやって貝殻を動かしている様子はとってもかわいい!
b0287088_16561646.jpg

ただ今新居点検中。
b0287088_17004237.jpg

昨夜も3個いれてやったら 1匹が貝殻入れ替わり
その入れ替わった元の貝殻にもう1匹が入ったけど またすぐ元の貝殻に逆戻り。
こうして私の30分はウオッチングで過ぎて行きます。


家族Bもやどかりを飼っているのですが、
先日新しいインテリアが加わったようなのです。
b0287088_17065464.jpg

なんとも気持ち悪い感じですが。。。
b0287088_17075795.jpg

東急ハンズの流木のコーナーに売っていたというこれは実はサボテン。
繊維質で穴の所にエアープランツを入れて飾るのが流行っているそうです。
小さいやどかりはうろになっている中を通り抜けたりしているようですよ。
やどかり愛は我が家にも負けず劣らず。
まあ、うちのやどかりたちは家族B家からお引越ししてきたのですが。

で、うちのやどかりたちの様子を見てくださいな♪

2015.6.9
b0287088_19111203.jpg

2015.7.3
b0287088_19004081.jpg

b0287088_19021256.jpg

2015.7.10
b0287088_14470878.jpg

b0287088_14480590.jpg

b0287088_19041694.jpg

2015.7.19
b0287088_19050802.jpg



やどかりって左のハサミが特に大きいんですよ。
歩くのにバランスが悪そうですが、敵にやられそうになる時に
貝殻の入り口をその左のハサミで塞ぐらしいですよ。


シニア一人旅&バックパッカー&女一人旅3つのランキングに参加中
ブログランキング・にほんブログ村へ


こちらにも参加してみました!ポチしてくれたら嬉しいです
b0287088_1432468.png

by slow33jp | 2015-08-23 19:15 | オカやどかり | Comments(2)

青春18きっぷの旅 久留里の水は美味しかった、お寺でカルピス♪ 久留里線の旅

2015.8.5


1泊旅の用意をして家を出た。
行き先は館山と久留里線
名水を求めてくる人も。
冷たくて、美味しい!
b0287088_17162338.jpg


久留里線はずっと前から気になっていたがなかなか行かれなかった。
こんな本を見た。
b0287088_17191359.jpg

青春18きっぷを持って東京駅 朝8:20発。館山着は10:10。
電車に乗っているうちに久留里線だけの日帰りにしようかと思案。

なにしろ今日は暑い!!
金谷にあるゲストハウスをネットで探していたけど 暑いので
扇風機の前に陣取らないと無理かなあ。
ゲストハウスで扇風機独占できないしなあ。
と、いう事で途中の木更津から久留里線を目指すことに。

東京 8:02 木更津9:08 (平日のみ運行)
木更津駅到着は3番線ホーム。久留里線は4番線ホーム。
一両のみの久留里線は今日は遠足の子供たちでいっぱい。
後で久留里で聞いた話では電車に人影が見えないほど空いてるらしい。
b0287088_17583131.jpg

木更津発 9:16 久留里着10:03

久留里駅
b0287088_18022732.jpg

久留里駅にはコインロッカーがありませんよ。
右の建物はトイレ。
b0287088_18070531.jpg

駅を出て左手に歩いて行くと、観光案内所がありました。
b0287088_18190013.jpg

コインロッカーが無くて困ってると言ったら預かっていただけました。
この建物には鉄道博物館が一緒に入っています。
b0287088_18205748.jpg

b0287088_18213383.jpg

b0287088_18215031.jpg

b0287088_18221115.jpg

観光案内所の前に最初の井戸があります。
ここでマップをいただきました。
b0287088_18235649.jpg

b0287088_18241998.jpg

どこから井戸巡りしたらいいのかな?

b0287088_18070531.jpg

ぶらぶら歩き、道路の熱が反射して暑~い!
b0287088_19073685.jpg

国道に出ました。
b0287088_19075641.jpg

国道から折れると ありました!
b0287088_19100641.jpg

けっこうありますね!
b0287088_19110211.jpg

b0287088_19115109.jpg

かわいいお店発見!
残念、閉店してた。
b0287088_19131229.jpg

大井戸。
実は地元の人に大井戸はどこですか?と聞いたのですが
え~、大井戸?とわからないようで結構地元の人はそれが特別なものと認識してないので名前がわからないこともありますね。
b0287088_19143123.jpg

ここは現在使われていないようですが井戸の神様がありました。
b0287088_19180855.jpg

井戸はあちこちにあります。
b0287088_19184146.jpg

新井白石の居宅跡にあるパーゴラの下で一休み。
モロッコいんげんのパーゴラです。ガラパゴスを思い出します。
b0287088_19195933.jpg

気持ちのいい小道です。
地元の男性に真勝寺はどこなのか聞きました。
自転車の男性はちょうどこれからお墓参りに行くところだったようです。
「ここは住みやすいですよ~。
天候も温暖で水もきれいでね~。」
b0287088_19222459.jpg

真勝寺はかえる寺と呼ばれているそうです。
b0287088_19264071.jpg

b0287088_19285506.jpg

b0287088_19421503.jpg

b0287088_19410007.jpg

b0287088_19424397.jpg

お寺さんに上がっていきなさいと言われて本堂に上がらせていただきした。
本堂入り口の木魚もかえるです。
b0287088_19464904.jpg

本堂でカルピスごちそうになりました。なんと2杯も♪
住職さんと奥様と小一時間 雑談。
ごちそうさまでした!
b0287088_19494088.jpg

ウシガエルも鳴くという池。
b0287088_19520383.jpg

なんと真勝寺の井戸はこの穴の中でした。
b0287088_19532788.jpg



奥様に地図を書いていただいた食堂へ向かいます。
b0287088_19542986.jpg

b0287088_19560304.jpg

名水で作る酒蔵もあります。
b0287088_19564599.jpg

b0287088_19573641.jpg

b0287088_19581425.jpg

久留里城もあるのですが暑いのでパス。
b0287088_19585287.jpg

お寺さんに教えてもらった鶴瓶さんも食べたというお店がマーケットの中にあるのですが今日はお休みでした。
b0287088_19592193.jpg

ちょうどお店に食べに来た職人さんにお休みですけど 他にありますか?と
教えてもらったお蕎麦屋さんで 野菜天ざる970円。
b0287088_20024261.jpg

観光案内所に戻りバックパックを受け取り
買ってしまいました!
ピーマン、オクラ、ナス、梅酢各100円。
東京で買う野菜の半額以下。
b0287088_20042532.jpg

なんだか買い出し旅になってしまったけど、その後3日間いろいろ料理できました。
真勝寺でいただいたうちわと観光案内所でいただいた千葉県のマスコットだといううちわ。
b0287088_20085246.jpg


次は久留里発13:50 上総亀山着14:08
上総亀山発 2:23 木更津着15:32
上総亀山で折り返します。
そうしないと次の木更津行き直行は19:21。
b0287088_20113314.jpg

久留里線もボックスシートにしてほしい。
b0287088_20161292.jpg

b0287088_20170650.jpg

b0287088_20173018.jpg

上総亀山駅。
b0287088_20214901.jpg

駅前は何にもありません。
酒屋さんがあったかな?
b0287088_20213006.jpg

乗客は鉄ちゃんらしき男性10人くらい。
みな折り返し組です。紅葉の季節なら亀山湖もありですが。
b0287088_20253552.jpg

久留里線で1か月分の緑を目に焼き付けて帰ってきましたよ。

帰りはボックスシートでまたのんびり。
b0287088_20270922.jpg



そうそう真勝寺でカエルの根付と花おみくじを買ってきたんだけど、
b0287088_20282125.jpg

b0287088_20300050.jpg

b0287088_20302756.jpg

目的を持った旅行は幸運な時間になるとおみくじに書いてありました
花の種もついていたので鉢に植えてみたけど芽が出るかしら?

青春18きっぷがまだあと二枚残ってるから、バックパックしまわないでリビングに置いとこう!
b0287088_20331452.jpg

それにしてもちょっとだけ離れた所に旅して
「どこからいらっしゃいましたか?」って聞かれるとなんかうれしいですね♪


シニア一人旅&バックパッカー&女一人旅3つのランキングに参加中
ブログランキング・にほんブログ村へ


こちらにも参加してみました!ポチしてくれたら嬉しいです
b0287088_1432468.png

by slow33jp | 2015-08-21 20:41 | 国内 | Comments(0)

青春18きっぷの旅 富士山は見えなかったけど、やっぱり電車が好き、旅が好き♪

2015.7.22


世界一長い木の橋蓬莱橋を見て、島田駅から東京に向けて帰りの電車。
島田から熱海まではロングシート、小田原からはボックスシートでのんびり。
b0287088_22222899.jpg



島田からの電車、東田子の浦で途中下車して富士山を見ようと思っていた。
東田子の浦のホームから富士山が見えるらしい。

ロングシートの隣に座った男性と話が弾む。
共に同年代、おまけに安保法案の話まで。
名刺までいただいたYさん、定年後体を壊し、
また働き始めたら元気になったとか。

思えば国内旅をしていても隣席の人と話をすることも無くなっているなあ。
去年11月に旅したイラン、
乗合タクシーでも1~2時間一緒に乗って観察していると、若者とおじさん、おばさん同士、
見ず知らずでも会話が途切れることが無い。

若者もそんな会話を通して社会性や文化や人生を学んでいくのだろうと思う。

Yさんと話していたら清水駅から海が目の前だった。
途中下車に面白そうだったけど、急なことでおしゃべりしていたこともあり下車できなかった。。

Mさんによれば今日は富士山は見えないだろうとのこと。
急にもくもくと雲がはりだしている。

せっかくなので富士山は諦めて静岡で下車してみた。
b0287088_22371415.jpg

普通の都会の風景だ。
駿府城まで行ってどこかで名物おでんでも食べようか?

観光案内所に行ってアクセスなど聞いてみた。
バスを教えていただいたので行こうとしたら雨、土砂降り。

静岡をあきらめて熱海まで乗車。
小田原で下車していつも買い物する駅ビルでお弁当ゲット。
b0287088_22423210.jpg

クジラのベーコンが安かったので 夕飯に買って帰ったがこれはダメだった。
1000円以下でクジラのベーコンを食べようと思うのが間違ってた!

小田原からの湘南新宿ラインはまたボックスシート。
15両編成にはセミクロスシートがついている。
ここのお寿司は美味しい。熱海からの帰りの弁当を調達したりする。
b0287088_22463599.jpg
今回の青春18きっぷの旅、
二晩続けてコンビニ弁当だったので すごく美味しかった♪
青春18きっぷの旅、まだ帰りたくない、どこかに立ち寄りたい気分を
振り切って帰宅。。
b0287088_22491932.jpg


今回の費用

青春18きっぷ 2回分 4600円
掛川⇔ 金谷      640円
タクシー 掛川花鳥園まで 690円
     蓬莱橋まで   690円
大井川鉄道       5000円
花鳥園         865円
宿泊 スマイルホテル掛川 5860円
食事 冷やしおろしそば 530円
   紅サケ弁当    498円
   助六、大福、サラダ707円
   寿司       820円
お茶          160円    合計 21060円 二泊三日



シニア一人旅&バックパッカー&女一人旅3つのランキングに参加中
ブログランキング・にほんブログ村へ


こちらにも参加してみました!ポチしてくれたら嬉しいです
b0287088_1432468.png

by slow33jp | 2015-08-17 22:57 | 国内 | Comments(0)

青春18きっぷの旅 世界で一番長い木の橋が日本にあるって知ってた?

2015.7.22


島田市にある蓬莱橋(ほうらいばし)は、明治12年に大井川に架けられた木造の橋。

897.4mもあってギネスにも認定されてるんですよ。
b0287088_20133247.jpg



早起きは三文の得っていうけど。。。
朝起きられなかった頃が懐かしい。。
年を取るって。。
今は朝5時。
資生堂のアートハウスも見たかったけど開館が10時なので5時間も待つんだよね。
アートハウスを見て蓬莱橋を見るのがベストだけど、
やっぱり橋の上は遮るものがない早朝に行くことにした。

この蓬莱橋、「厄なし(8974)の橋」「長生き(長い木)の橋」とも言われてるらしい。

どうしよう?渡っちゃったよ~。
長生きなんか望んでないし、明日にでもぽっくり逝きたいと願ってるのにぃ~。


スマイルホテルをチェックアウトして掛川の駅から島田へ青春18きっぷのスタンプを
押してもらってやってきました。
掛川駅改札では「おはようございます!」と駅員さんが乗客一人一人に挨拶していました。
掛川発7:06 島田着7:25
島田駅から蓬莱橋までは歩いて20分くらいなのですが
早目に橋を往復しないと暑いので片道タクシーを利用します。690円。

b0287088_20394542.jpg

実はこの橋渡るのにお金がいるんですよ~。100円。
こんな番小屋(賃取小屋)があってまだ閉まってます。
b0287088_20420270.jpg

確かにギネスの認定がありますね。
平成9年12月30日付けで「木造歩道橋として世界一の長さ」らしい。
b0287088_20435546.jpg

橋の終点は見えないけど、渡っちゃいましょう、朝のうちに。

川面が輝いて 朝の涼しい風が吹いてます。
b0287088_20501557.jpg


朝日に照らされて 橋の影がきれい!
b0287088_20513821.jpg

富士山も見えて、この長い橋に私一人。
b0287088_20532243.jpg

しばらく歩いてたら
おじさんが原付バイクで渡って来ました。あれっ、いいの?

橋の幅は2,4m。欄干の高さはチビの私の膝くらい。
これって強風の時は危ないよね。高さも高いし。
b0287088_20574130.jpg

木を組んで造ってあるんですね。
b0287088_21004372.jpg

b0287088_21032402.jpg

ようやく橋の終わりが見えてきました。
b0287088_21042466.jpg

橋の向こうには
b0287088_21180276.jpg

ハイキングコースもあるようです。
b0287088_21190036.jpg

いろんな儒教の教え?が書いてあります。長生きするためには必要なのでしょうか?
b0287088_21261330.jpg
もうこれ以上長生きはしたくないんですけど!
b0287088_21283733.jpg

長生きはしたくないけど鐘もついてみました!
b0287088_21290757.jpg

そうそう蓬莱の意味が立札に書いてありましたよ。
b0287088_21304776.jpg

そういう漢字の意味があったんですねえ。
島田市のHPによると、「さて、橋に名前をつけようということになりました。いろいろ意見が出ましたが、町内の識者に意見を聞いたところ、「藩候が谷口原(やぐちばら)を宝の山とおっしゃったことがある、
それにちなんで『蓬萊橋(ほうらいばし)』にしたらどうか。」と言ったので「それがいいだろう」ということになり、
明治12年1月12日付けで、正式に「蓬萊橋(ほうらいばし)」が誕生しました。」


島台からの眺めは
b0287088_21321494.jpg


さあ、引き返しましょう♪

b0287088_21333743.jpg

b0287088_21340336.jpg

b0287088_21344538.jpg

行きには気づかなかったけど 橋の真ん中らしい。
b0287088_21360473.jpg

ようやく番小屋の前に到着。
100円を支払います。
b0287088_21373391.jpg

番小屋のおばさんとしばらくおしゃべり。

川のほとりを散歩してる人も多い。
b0287088_21395260.jpg

b0287088_21402996.jpg

b0287088_21420567.jpg

b0287088_21424765.jpg

b0287088_21433402.jpg



実は旅友がミャンマーのマンダレーの郊外アマラプラにあるウーベイン橋を見に行った。
私はずいぶん前にミャンマーに行ったけどその橋のことは知らなかった。
見に行きたいけど遠いよねえと思っていた頃、日本にも長い木橋があることを知ったのです。

蓬莱橋、木の橋っていいですねえ♪
夜にはソーラーが埋め込まれているのでぼんやりと光って幻想的らしい。
b0287088_07362189.jpg

昔はこんな橋だったようですよ。
b0287088_21454650.jpg

番小屋でおばさんが見せてくれた絵葉書を記念に買ってきました。

大井川川越遺跡という往時の島田宿大井川渡し場近くの街並みに、
川越しを取り仕切る「川合所」や川越人足の詰所「番宿」などが
復元されている所も行ってみたかったけど ここから4km?ほども
ありそうで暑いし断念。

次はぽっくり祈願に行かないとなあ!!

島田駅までは20分くらい歩きます。
途中青銅の鳥居のあるお社がありましたよ。
b0287088_21484772.jpg


さあて、これからまっすぐ東京に帰るか?どうしよう?


後でわかったんだけど島田市って伝統文化が半端ないんですよ!
島田髷祭り
私は島田髷という髪の結い方があるのは知ってたけど島田市が発祥の地だったとは!
ちえ窓さんのブログを見てくださいな。
ちえ窓
9月第3日曜日は島田髷祭りだったようです。
初々しくっていいですねえ!
島田髷祭り
髷を結う技術も島田市では受け継がれているようです。
いつまでも受け継いで行かれるといいですね。
見てみたかったなあ♪



シニア一人旅&バックパッカー&女一人旅3つのランキングに参加中
ブログランキング・にほんブログ村へ


こちらにも参加してみました!ポチしてくれたら嬉しいです
b0287088_1432468.png

by slow33jp | 2015-08-15 21:56 | 国内 | Comments(4)

青春18きっぷの旅 ふくろう好きならたまらない!!肩にも足元にもかわいい鳥たち♪掛川花鳥園

2015.7.21


かわいいよね!たまらないよね!
首をかしげたり、くるんと首が動いたり♪♪
ここは掛川花鳥園ですよ~!
b0287088_15291145.jpg



大井川鉄道を5時間楽しんで、また掛川に戻ってきました。
大急ぎで行きたいのでタクシーで。690円

掛川花鳥園 花と鳥のふれあい

b0287088_20463551.jpg


入場料はシニア865円。
見て、見て!
フクロウたちが並んでる。
こんな感じでガラス戸もないのですぐ近く!
b0287088_15474204.jpg



b0287088_15370125.jpg

b0287088_15380733.jpg

b0287088_15384039.jpg

b0287088_15393642.jpg

b0287088_15402715.jpg

b0287088_15411146.jpg

b0287088_15414130.jpg

b0287088_15421882.jpg

b0287088_15424339.jpg

b0287088_15452566.jpg

見飽きないんだけど他の所も見なくっちゃ。

b0287088_17031366.jpg

キャ~♪
b0287088_17042082.jpg
一人旅なので写真をスタッフのお姉さんが撮ってくれました。
b0287088_17060834.jpg

午後の3時からバードショーが始まりました。
最初はふくろうさんたち。頭の上を通り抜けていきますよ~。
b0287088_08435964.jpg

b0287088_08443461.jpg

おもしろいですよね、ふくろうの歩くところって。
スタッフさんの後をついてチョコチョコ歩いて行くんですが。
b0287088_08455181.jpg

b0287088_08462349.jpg

b0287088_08490570.jpg

観客みんな大笑いです。

大きなくちばしのオニオオハシも頭の上を。
b0287088_17124809.jpg


オニオオハシは水鳥のゾーンにもいてかわいかったですよ。

b0287088_1745171.jpg



はやぶさは早すぎて写真撮れず。。
b0287088_17150869.jpg


以前シリアのダマスカスの空港でハヤブサを身近に見たことはありますが。

b0287088_17525446.jpg



頭すれすれに飛んでいくんですよ。
b0287088_18204123.jpg

b0287088_18225504.jpg


そのあとはふくろうたちと記念撮影もできるんだけど有料です。
b0287088_17224197.jpg

b0287088_17240936.jpg

ペンギンのエサやりも有料200円。
b0287088_17251770.jpg

ホントにきれいな鳥たちが目の前に放し飼い。
b0287088_17263554.jpg

b0287088_17273800.jpg

b0287088_17280299.jpg

水鳥の所はこんな感じ。
b0287088_17402610.jpg

b0287088_17405344.jpg

ホントに足元を歩いて行きます。
b0287088_17420378.jpg

b0287088_17422517.jpg

エサやりは100円 から200円。
b0287088_17413727.jpg


外にはエミューもいますよ。
エミューにもエサやりできますが 首をヌゥッと出してくるのでちょっと怖い。
b0287088_17445459.jpg

b0287088_17461604.jpg



花鳥園の花といえば、
b0287088_17474035.jpg

b0287088_17482235.jpg

b0287088_17485434.jpg

b0287088_17493039.jpg

いやあ、花もすごいです!
閉園ぎりぎりまでいました。
花も鳥も良かったですよ、掛川花鳥園!

バードスタッフの飼育日記葉もすごく楽しい!

酷暑でも中は冷房が効いてるし、バリアフリーだから車いすもベビーカーも大丈夫。

あなたも行ってみませんか?




花鳥園からスマイルホテルは7分くらい歩きます。

今日もコンビニ弁当と豆大福、サラダ。サラダはドレッシングを買い忘れて食べられず。。

おまけに大失敗!

カメラの充電器忘れて来て途中で写真撮れず。。。。



シニア一人旅&バックパッカー&女一人旅3つのランキングに参加中
ブログランキング・にほんブログ村へ


こちらにも参加してみました!ポチしてくれたら嬉しいです
b0287088_1432468.png


by slow33jp | 2015-08-11 17:54 | 国内 | Comments(2)

骨董ジャンボリーに行ってきた♪眺めて、夢想して♪

2015.8.8

青春18きっぷの旅のブログの途中だけど
お台場のビッグサイトで開かれている骨董ジャンボリー!
朝から行って来ましたよ♪
b0287088_17514151.jpg



JRの山手線大崎駅からりんかい線に乗換。
りんかい線 高いですよねえ!
以前はめずらしくて よくお台場に散歩に行ったけれど乗車券が高いので最近はあまり行きません。
国際展示場駅
b0287088_17552605.jpg

駅からビッグサイトに行くには徒歩7分くらいですが
b0287088_19055672.jpg

白い屋根のある通路を歩いて行けるので 雨や日除けになって楽。
b0287088_19073886.jpg

骨董ジャンボリーの会場は東1。
b0287088_19090080.jpg

エスカレターで降りていくとチケット売り場。
b0287088_19100224.jpg


さて、会場は入り口から右側が西洋骨董、左側が和骨董なのですが
今回西洋骨董側のブースの三分の一くらいは和骨董になっていました。


こういう家具を見るのも好き!
b0287088_19123243.jpg

この椅子もいいなあ!
b0287088_19134021.jpg

b0287088_19142451.jpg

b0287088_19144249.jpg

b0287088_19145826.jpg

b0287088_19152028.jpg

b0287088_19160018.jpg

b0287088_19161655.jpg

b0287088_19163492.jpg

b0287088_19170684.jpg

各ブースのショップのオーナーさんも個性的ですね。
b0287088_19190309.jpg

飾り方もセンスがあって、
b0287088_19204368.jpg

b0287088_19231777.jpg

b0287088_19233608.jpg

着物やアンティークレースや古いおもちゃやらいろんなものがあります。
今回びっくりしたのは中国語が飛び交っていたこと!
b0287088_19241849.jpg

b0287088_19244710.jpg

b0287088_19301766.jpg

バタフライのコーヒーテーブルも良かったけど、
置くところも無いのでレースの窓辺にあったらすてきだろうなあ♪と想っただけ。。

2014年夏の骨董ジャンボリーの記事は下記に。

西洋骨董・和骨董がいっぱい♪ 骨董ジャンボリー

代官山なら近くて入場券も必要ありませんよ。

夏散歩 アンティーク♪アンティーク♪ 代官山蚤の市

アンティークがいっぱい♪ 代官山蚤の市&蔦屋


骨董ジャンボリーは明日もありますよ。
エアコンも効いてるので夏の散歩にいいかも。
でも次回行ってみたいと思ってる人はヤフオクで安いチケットをゲットしましょう!
一日券なので いつでも会場から出て再入場も可。
会場内にカフェもあり。
お土産屋さんもカフェもレストランもビッグサイト近辺にはたくさんあります。
b0287088_19352029.jpg

b0287088_19384220.jpg

b0287088_19394122.jpg

ゆりかもめの国際展示場駅を出ると海が見えます。
b0287088_19402315.jpg


ついでに あの親子騒動のあった大塚家具をのぞいてみました。
確かに名前住所を書かされることも無く 一緒についてこられなくて楽だったけど、
b0287088_19430037.jpg

b0287088_19432455.jpg

恐ろしくゴージャスな家具がいっぱい並んでて
庶民的な家具はどこにあったのかしら?

大塚家具の入っているビルには百均やレストランやファーストフードなどありました。
風の気持ちいい季節にはバルコニーでお弁当もいいかも。
b0287088_19451373.jpg



今日は眺めるだけ。。
青春18きっぷがまだ後2枚残ってるので ちょっとお金の心配。。

骨董じゃなくても旅先で安いお土産買うのも楽しいよね。
家の中に安物のお土産がいっぱい。
左のアンティークはボスニアのモスタルで買ったもの。
民泊でダニに食われてお岩さんみたいになったよねえと思い出す。
右はキューバの香水瓶。キューバでは香水は量り売り。香水を入れる瓶も売ってます。
b0287088_20170965.jpg



シニア一人旅&バックパッカー&女一人旅3つのランキングに参加中
ブログランキング・にほんブログ村へ


こちらにも参加してみました!ポチしてくれたら嬉しいです
b0287088_1432468.png

by slow33jp | 2015-08-08 19:56 | 散歩 | Comments(2)

青春18きっぷの旅♪ 大井川鉄道の急こう配を走るアプト式の森林列車は満足度100%!

2015.721


いやあ、楽しいですねえ!!
「国内唯一のアプト式機関車」「鉄道日本一の急勾配」なんですよ♪
おもちゃのような電車に揺られて渓谷を走って行きます。
b0287088_19014542.jpg



千頭(せんず)からは小さな電車に乗り換えます。
b0287088_19005761.jpg

空いていてこの車両にたった一人。

いよいよ出発!
こんな電車も見えますよ。
b0287088_19055716.jpg

千頭を出発してすぐまたこんな吊り橋。これなら?
b0287088_19080232.jpg

まだ川は近いですが。
b0287088_19092498.jpg

いくつかの無人駅を通り過ぎます。
b0287088_19113617.jpg

車内では車掌さんの説明もあります。
森の中をぬうように走っていくとこんな大きな橋が見えてきました。
上流にダムを造るために作られた橋だそうです。
ダムを造るというのはこうして道路や橋などのインフラも必要、
またその保全などと膨大な税金が使われているんですね。
もちろん、この井川線もダムを造るために作られたんだけど。
b0287088_19191248.jpg


b0287088_19204328.jpg

さてアプトいちしろ駅ではアプト式機関車の連結・解放のため10分くらい休憩があります。
トイレもありますよ。

アプト式機関車とは(大井川鉄道HP)
国内唯一のアプト式機関車(鉄道日本一の急勾配区間90/1000を上り下りするためにアプト式機関車を使います。) この機関車にはラックホイールピニオンという坂道専用の歯車が付いていて、
さらに線路の真ん中にはラックレールという歯形レールが敷設されています。
この噛み合わせで坂道を上り下りします。
ここアプトいちしろ駅から長島ダム駅に向けて坂道を上る場合、
先頭車両は制御車、最後部にアプト機関車。という組成になります

b0287088_19284677.jpg

大井川鉄道は寸又峡の夢の吊り橋が有名だけど他にも吊り橋があちこちにありますね。
b0287088_19292357.jpg

次第に高度が上がっていきます。
b0287088_19303667.jpg

b0287088_20330754.jpg

長島ダムも見えてきました。近くにキャンプ場も見えます。
b0287088_19320777.jpg

ダムの放水されているところに吊り橋がみえますよね。
ダムのしぶきで揺れるらしい!!
しぶき橋、行ってみたい♪
b0287088_19361086.jpg

でも大井川鉄道、運行本数が少ないのでプランを練らないと楽しめません。
b0287088_19365723.jpg

さあ、着きました!奥大井湖上駅
千頭を9:12に出発して 10:17奥大井湖上駅到着。
b0287088_19375415.jpg

長島ダムのダム湖である接岨湖にかかる奥大井レインボーブリッジに挟まれた湖の上に浮かぶ秘境です。
ここからは接阻峡温泉へのハイキングコースもあります。
ホームには幸せを呼ぶ鐘、Happy Happy Bell 風の忘れものがあり、恋人たちの愛を誓う「愛の鍵箱」があったり。
b0287088_19413427.jpg

のんびりできるロッジもあります。(トイレあり、自動販売機無し)
b0287088_19451525.jpg

奥大井湖上駅や湖を眺めることができます。
b0287088_19455941.jpg

ロッジに置かれているノートに私も書いてきました。(ルソイの名前でね)
b0287088_19470410.jpg

さて線路横のレインボーブリッジを渡ってみましょう!
b0287088_19491640.jpg

こんな景色が見えるのですが、
b0287088_19503722.jpg

足元は、高~い橋の上!
b0287088_19521678.jpg

b0287088_19535017.jpg

帰りの電車が来ました。11:04奥大井湖上駅発。
b0287088_19544506.jpg

帰りも一車両を貸切!
b0287088_20014566.jpg

途中トロッコ電車とすれ違いました。乗客みな笑顔です!
トロッコの所だけ満員(笑)
b0287088_19594424.jpg

千頭駅到着12:06。

次の金谷行き12:46までにお昼を食べよう。
大井川鉄道の弁当は高いのでやめて駅前の食堂を見たけれど高いよねえ。
駅のすぐ横には川。
千頭の駅そばを食べた。安くて美味しかった。
冷やしおろしそば530円。
それにしてもあのまずかった真鶴の冷やしうどん。。
b0287088_20045294.jpg

b0287088_20092152.jpg

せっかくいろんな古い車両を見れたのに帰りのステンレスカーのロングシート。。。激混みでした。

記念にまた塩郷の吊り橋を。
b0287088_20111251.jpg

とっても楽しかった大井川鉄道
昔鉄道好きだった家族Fをその頃、連れてきてやれば良かったなあ!
今は昆虫好きになってしまったけどね。

金谷駅から320円で掛川駅に戻ります。
b0287088_20122794.jpg


今日の電車の乗車時間はぴったり5時間でした!

掛川駅から掛川花鳥園にいくよ~♪
バードショまでに間にあうようにね。


シニア一人旅&バックパッカー&女一人旅3つのランキングに参加中
ブログランキング・にほんブログ村へ


こちらにも参加してみました!ポチしてくれたら嬉しいです
b0287088_1432468.png

by slow33jp | 2015-08-06 20:24 | 国内 | Comments(0)


     体力ゼロ         好奇心いっぱいの一人旅      イエメン大好き


by カフカフカ

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
イエメン
ウズベキスタン
エクアドル1
エクアドル2
コロンビア1
コロンビア2
カンボジア
キューバ
クロアチア
コソボ
シリア
シンガポール&マレーシア
バングラデシュ
台湾
ブルガリア
ボスニアヘルツェゴビナ
マケドニア
ヨルダン
ベトナム
イラン
旅のお土産
旅あれこれ
旅の病気
国内
散歩
オカやどかり
タイ
ミャンマー
アルメニア
ジョージア(グルジア)
未分類

最新の記事

アララト山、雪景色、桃源郷の..
at 2017-08-17 20:46
ちょっと涼しかったので浜離宮..
at 2017-08-14 21:41
明日はゴリスに一泊で♪買い物..
at 2017-08-11 21:48
アルメニアでぶっかけうどんを..
at 2017-08-08 20:39
青春18きっぷの旅 銚子電鉄..
at 2017-08-04 21:03

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月

最新のコメント

> masaya-iwa..
by slow33jp at 08:32
浜離宮、まだ記憶鮮明の景..
by masaya-iwata at 15:57
sahne_mizさん ..
by slow33jp at 23:20
エレバンに行ったのにこの..
by sahne-miz at 22:48
> chie2317さん..
by slow33jp at 17:02
> juju3291aさ..
by slow33jp at 16:58
面白い名前の駅名と思いま..
by chie2317 at 08:39
乗ったことないです。 ..
by juju3291a at 01:10
> 元気ばばさん コン..
by slow33jp at 16:28
実はここは行ったことない..
by 元気ばば at 21:01

外部リンク

フォロー中のブログ

検索

ファン

記事ランキング

画像一覧