<   2015年 06月 ( 12 )   > この月の画像一覧

イラン人ってホントやさしいなあ!!シーラーズでのカームラン一家との出会い🎵

2014.11.3-4


夕方 ショハダー広場をブラブラしていてカームラン一家と出会った。
シーラーズも11月始めになると夕方は冷える。
カームランは一人娘のヘレナに自分の上着をかけてやっている。
b0287088_15543901.jpg

この後、家に招かれてお茶や果物、お菓子をごちそうになり、
みんなの名前を漢字で書いたりして
b0287088_16105102.jpg

b0287088_16052621.jpg

夜はアッシュラーの行列を一緒に見ながらシャー・チェラーグ廟に連れて行ってもらい
帰りはまたホテルまで送ってもらったのだ。
アッシュラーの行列 カームラン一家と共に

翌日夕方また暇なので遊びに行ってみようと昨日の通りを歩いてみた。
b0287088_16070927.jpg

確かここから右に曲がり奥まったところにある2階だったが
途中出会った人に書いてもらった住所と名前を見せるけど
この住所はすごく遠い遠いところにあるという。

その人はご丁寧にカームランに電話をかけてくれた。
カームランはタクシーに私を乗せてこの住所に連れて行ってくれるように頼んだようで
通りかかった車に頼んでくれたが 遠すぎて行かれないと断わられた。
私も明日帰国なので 遠いところに行くのは心配なのでありがとうと礼をいい
ホテルに戻った。
なんだあそこはカームラン一家の家じゃなかったんだ。


ホテルのスタッフにこの住所は?と聞いたらどうやら40km以上離れた町らしい。
昨日訪ねた家はカームランの親戚の家だったようだ。
部屋にいたら電話があり カームランがタクシーで来てほしいとのこと。
タクシー代は出すからとホテルに頼んでくれたみたいだ。


もう夜なのに、タクシーで小一時間、タクシーの運転手は3回くらい電話して
場所を確認してようやく着いてカームランが支払してくれた。

集合住宅のようでエレベーターで上に上がり部屋でヘレナとご対面。
b0287088_16312419.jpg

ヘレナはすごく喜んでくれ、まとわりついている。
ペットのアヒルを見せてくれた。ぬいぐるみじゃありません。おとなしいです。
b0287088_16322839.jpg

一人娘なのでなんでもそろってるねえ。
b0287088_16374970.jpg

なんとそろばんの授業もあるようで 私がパチパチと問題を解いてみる。ほら、合ってるね!
b0287088_16391834.jpg

イランの教科書も面白い。書かれている風俗はイラン人だねえ、チャドル着てるし。
b0287088_16351499.jpg

b0287088_16353869.jpg

b0287088_16393437.jpg

ヘレナはお絵かきが大好きだ。私もお絵かきしてみたり。
b0287088_16390722.jpg



ママのレイラは元看護婦さんらしいが 今は絨毯つくりを習ってるらしい。
b0287088_16492007.jpg

こうやるんだって。気の遠くなる作業だなあ。
b0287088_16494080.jpg

食事を用意してくれた。昨日お会いした親戚の人たちも集まってる。
ママのレイラは忙しそうだ。

布の上にサランラップの大型版のようなビニールを広げてごちそうの始まり。
最後はこのビニールの上に食事の残り物など全部クルクルまとめて捨てるのが面白い。分別はない。
お皿に盛られたご飯は上がおこげになっていて美味しい。
b0287088_16510152.jpg

b0287088_16564661.jpg

b0287088_16582845.jpg

シーラーズサラダもさっぱりして美味しいし、煮込み料理もおいしかった。
やっぱりイランでは家庭料理が一番おいしいんだね♪
b0287088_17013019.jpg

ヘレナのおじいちゃんも元気そうで大事にされて一族仲良くというのがイランなんだろうなあ。
カームラン夫婦の結婚式の写真を見せてもらったり 言葉は通じないけど
イランの最良の夜となりました!

ありったけのお土産を渡して 呼んでくれた車に乗って夜10時半に帰宅。
カームランに行きの車代を渡そうとしたけど受け取らなかったうえに
なんとお土産までいただいてしまった。

イランではホントに親切にしてもらった。
ヘレナはまるで孫のようにかわいかったし、
ママのレイラのお化粧していないやさしい顔立ち、やさしいカームランのまなざし!
イランは忘れられない国になりました。



シニア一人旅&バックパッカー&女一人旅3つのランキングに参加中
ブログランキング・にほんブログ村へ


こちらにも参加してみました!ポチしてくれたら嬉しいです
b0287088_1432468.png

by slow33jp | 2015-06-28 17:22 | イラン | Comments(2)

天王洲の雑貨やさんと屋上庭園、たくあん和尚って知ってた?

2015.6.20
b0287088_16121950.jpg

雑貨やさんが好き♪
買えなくっても、眺めるだけで 幸せ♪
ここは天王洲アイル駅から運河沿いに歩いてボンドストリートの一角。
b0287088_15542668.jpg

以前インテリア雑誌で見ていたSLOW HOUSE


この先は運河ですよ。
b0287088_16130528.jpg

b0287088_16173373.jpg

b0287088_16175514.jpg

b0287088_16181922.jpg

レストランも併設でお客さんでいっぱいでした。


ここはボンドストリート。ちょっと名前負けしてるかな?
b0287088_16210865.jpg

奥に見えるのはふれあい橋。
b0287088_16243729.jpg

ここは良く雑誌に出てる醸造所を併設したブルワリーレストランT.Y.HABBOR。結構満席。
残念ながら未だ利用できず。。。
T.Y.HARBOR
b0287088_16254514.jpg

River Loungeもありますよ。
b0287088_16260693.jpg

右に見えるのはふれあい橋。
b0287088_16262753.jpg

ここでお茶。
b0287088_16382829.jpg

アイスコーヒーを頼みました。180円?保存とカップに書いてあるのはここは保存食のお店。
b0287088_16392292.jpg

b0287088_16413483.jpg

ここからは東品川海上公園を目指します。
おしゃれな寺田倉庫。知らなかったのですがこの倉庫街だったボンドストリート一帯を
変化させたのは寺田家らしい。工事中だったからまたここに何かが?
b0287088_16434506.jpg

b0287088_16482489.jpg

b0287088_16485884.jpg

ミッフィのお花畑になってますよ。
b0287088_16492687.jpg

実は散歩の達人の特集「屋上」に行こう!にここが掲載されていたんです。
以前にも来たことはあるのですが 全く知らなかった。
品川運河散歩
3階建ての建物の屋上庭園にエレベーターで上がります。屋上庭園はこちらと表示が。
とりあえず買ってきたお弁当を管理室前のベンチで。
b0287088_16531530.jpg

お花畑はいろんな花々が咲き乱れて
b0287088_17282941.jpg

b0287088_17363248.jpg

b0287088_17365343.jpg

b0287088_17371115.jpg

b0287088_17373348.jpg

b0287088_17385768.jpg

公園敷地内にあるポンプ場を活用した屋上庭園は
土曜日というのに誰もいなくて 風に揺れるイネ科の植物など見ながら。
ここは2階部分の屋上です。小さな池にガマの穂も。
b0287088_17440316.jpg

b0287088_17441888.jpg

b0287088_17463447.jpg

水遊びしてる♪
b0287088_17472844.jpg

山手通りに出て大崎駅目指しますが、暑くて疲れて聖跡公園で一休み。
ここは東海道品川宿の本陣跡で明治元年明治天皇の行幸の際の行在所となったところ。
b0287088_18012705.jpg

新聞配達少年の像の下に猫ちゃん。ブロンズが冷たくて気持ちいいのかな?
b0287088_17550666.jpg

目黒川の鎮守橋から荏原神社を見た所。
b0287088_19011482.jpg

恵比寿様が釣竿を持っています。
b0287088_19071647.jpg

山手通りに出て線路沿いの墓地を訪ねました。
b0287088_19124356.jpg

b0287088_19091886.jpg

たくあん石のような たくあん和尚の墓。
b0287088_19143718.jpg

飽食気味の徳川家光に何か美味しいものを食べさせてくれと頼まれ
訪ねてきた家光を何時間も待たせ、空腹に耐えかねたころに
ようやくたくあん和尚が差し出したお膳には
黄色いものが二切れと椀に入ったご飯に湯が添えられていたそうな。
美味しくいただいた家光にこれは何かと聞かれ
大根の糠漬けでございますと答え
飽食がゆえに美味しいと思うものが無くなると家光を戒めたらしいです。

国文学者 賀茂真淵の墓。
b0287088_19145068.jpg

線路に挟まれた土地にある墓地です。
b0287088_19170665.jpg

疲れました!
暑いしね!
ここから大崎駅まで10分弱。やれやれ。


シニア一人旅&バックパッカー&女一人旅3つのランキングに参加中
ブログランキング・にほんブログ村へ


こちらにも参加してみました!ポチしてくれたら嬉しいです
b0287088_1432468.png

by slow33jp | 2015-06-25 19:24 | 散歩 | Comments(0)

お腹すいた~! レストランはお休みだけどアッシュラーのお恵みもらった♪♪

2014.11.4 (14日目)


なんてかわいいの!!
アッシュラーのいでたちで。ちょっとお口の周りが汚れてるけどね。
b0287088_20300768.jpg

イランの子供たちってホントにかわいいなあ!


Galatのプライベートツアーから戻りホテルに送ってもらった。
ホテルの前はアッシュラーの行列参加者の男性でいっぱいだ。
b0287088_20350484.jpg

b0287088_20352746.jpg

なにやら おまじない?行列をスタートする前の清めの儀式?
b0287088_20374556.jpg

b0287088_20385656.jpg

この男の子だって、
b0287088_20394173.jpg

行列がスタートすると「うん、かっこいい!」
b0287088_20405611.jpg

b0287088_20530492.jpg

b0287088_20535496.jpg

他のホテルの前ではカップケーキとコーヒー牛乳を配ってます。
驚いたことに2Lのペットボトルにコーヒー牛乳を入れてもらってる人も、
カップケーキを袋にいっぱい入れてもらってる人もいます。
え~、いいの?
アッシュラーのお恵みだからって?
でも非難することも無く(特に知り合いでもなさそう)ホイホイと配ってます。
b0287088_20544838.jpg

先ほどの坊やのママ、美人ですねえ!
b0287088_20591570.jpg

カップケーキとコーヒー牛乳をもらったけど、お腹いっぱいにならない!
何しろお店やレストランがお休みときてる、どうしようかな?と思ってたら
日本に行ってたというお兄さんが現れて 私のために弁当をもらってきてくれた!
部屋に戻って食べてみた。見た目は悪いけど 意外と美味しい。
b0287088_21042830.jpg

このお弁当はフセインの功徳にあやかり人々に無料でふるまわれるんです。
「イラン人によるとナズリーの料理はフセインの功徳によって、どんなレストランの
料理より美味しくなるという。」「今か今かとナズリーの食事を待っていた人々が我先にと
手を伸ばして殺到する。その猛然たる勢いたるや、ほとんど恐怖感すら覚えるほどであった。」と
イラン人 このフシギな人々(遠藤健太郎著)に書かれている。
イランの旅の情報収集


暇なのでショハダー広場に行ってみる。
途中ペルセポリスツアーに参加したけど閉まっていて入れなかったので
明日参加させてもらおうと思っているパールス・ツーリストはやっぱり閉まっていた。
b0287088_21371139.jpg

いよいよ明日の夜は帰国。。
明朝は押しかけてペルセポリスに連れて行ってもらわなくちゃ。

シーラーズの若者たち。英語は全くしゃべれないけどフレンドリー。
b0287088_21273881.jpg

バック転や宙返りやら芝生の上でやってみせてくれる。
b0287088_21293472.jpg

面白いことにイランにも顔はめがあった~。
b0287088_21311140.jpg

b0287088_21313562.jpg

シーラーズのアイスは美味しい♪
ちょっと涼しすぎるけどね。
b0287088_21324869.jpg




シニア一人旅&バックパッカー&女一人旅3つのランキングに参加中
ブログランキング・にほんブログ村へ


こちらにも参加してみました!ポチしてくれたら嬉しいです
b0287088_1432468.png

by slow33jp | 2015-06-21 21:42 | イラン | Comments(0)

夏散歩 雅叙園の百段階段はすご~い!神の手ニッポン展のミニチュアハウス♪

2015.6.8


実は雅叙園の百段階段は99段しかない
なんでも中国では、“百”は完結を表し、“九十九”は永遠に続いていくという意味があるらしい。
永遠に続く隆盛を祈って100段ではなく99段で作られたのか。
b0287088_17471028.jpg

漁樵の間。純金箔、純金泥、純金砂子仕上げ。
東京都の指定有形文化財ですよ~。
撮影不可なのでパンフレットの写真を拝借しました。


今日は目黒雅叙園の「神の手 ニッポン展」を見に行きます。
まずJR目黒駅から 行人坂を下りますが これがなかなかの急坂。
でも途中には大円寺といういいお寺があるので、ここでお願いしてから。
b0287088_17544696.jpg

b0287088_17565664.jpg

b0287088_17551511.jpg

b0287088_17555995.jpg

b0287088_17562228.jpg

b0287088_17573310.jpg



b0287088_17590213.jpg

やっぱり雅叙園のこの通路はいいなあ!
b0287088_17594162.jpg



今日の目的は
b0287088_18005308.jpg

雅叙園入り口近くのエレベーターから百段階段へ。
豪華な螺鈿のエレベーターです。
b0287088_18024231.jpg

百段階段には七つの部屋があり そこに神の手を持つ6人の作品がそれぞれ展示されています。
b0287088_18040898.jpg

展覧会では写真が撮れないので下記をクリックしてみてくださいね。
百段階段とは
6人の作品はすごい手仕事でため息がでます。
中でも私が好きだったのは
b0287088_19144186.jpg

遠近法仕立てのミニチュアハウス。
細かいところまで手を抜かず、覗き込むと視野に入ってくるのですが
わあ、ここまでやるの~!
すばらしいですよ~。
草丘の間に展示されてます。
十畝の間。合計23面のふすま仕立ての鏡板に荒木十畝の花鳥画が。
b0287088_19013389.jpg

草丘の間。廻り廊下の北山杉磨丸太の桁は今はこれほどのものは無いと言われています。
b0287088_19014749.jpg

清方の間。鏑木清方が愛着を持って作った部屋。
b0287088_19020876.jpg

頂上の間。最上階に位置して 床柱は黒柿の銘木。
b0287088_19023522.jpg



この百段階段ではいつもいろんな企画展がありますが、
企画展もさることながら、贅を尽くした各部屋は本当に素晴らしいです。
壁から天井、床柱、ため息ものです。


帰りはあの行人坂を上る元気もなく、
雅叙園のシャトルバス(無料)で目黒駅まで帰りました。


これから夏は暑いのでどうしても屋内散歩になっちゃいますね。


シニア一人旅&バックパッカー&女一人旅3つのランキングに参加中
ブログランキング・にほんブログ村へ


こちらにも参加してみました!ポチしてくれたら嬉しいです
b0287088_1432468.png

by slow33jp | 2015-06-18 19:41 | 散歩 | Comments(3)

あじさいと庭園と本のミュージアム♪ 白山神社&六義園&東洋文庫!

2015.6.16


素晴らしい! すご~い!外国の書庫みたい!
ため息のでるような蔵書の並ぶここは本のミュージアム 東洋文庫
b0287088_20162093.jpg



あじさい祭りは昨日終わったけど 文京区の白山神社へあじさいを見に
都営三田線の白山駅から3分。
b0287088_20225122.jpg

参道のあじさい祭りの飾りが片づけ中だった。
b0287088_20271549.jpg

ここはどうやら歯の神様でもあるようで使用済みの歯ブラシを納める箱も用意されてます。
b0287088_20301171.jpg

b0287088_20263258.jpg

b0287088_20311278.jpg

あじさいは本当にきれいでした!都内一と言われてるけど そうかも。
b0287088_20325439.jpg

b0287088_20332445.jpg

b0287088_20341452.jpg

b0287088_20343314.jpg

いつ頃だったか以前 あじさい祭りの時に来てすごく混んでた記憶しかないけど、
やっぱりあじさいが密集していて 駅に近いしいい所ですね。


さてここから旧白山通りから白山通りの千石一丁目の交差点を目指します。
道を聞いた人に遠いですよ~と言われたけど 暑くて歩くのがいやになった。
歩いていたらびっくりするような建物発見!!
b0287088_20442613.jpg

b0287088_20451891.jpg

b0287088_20454862.jpg

なんだと思います?
実は宗教団体の建物でしたよ!
散歩していて幸福の科学の建物にも いつもびっくりするんですが。。


東洋文庫のレストランはランチが高いので弁当を買って六義園で食べることに。
六義園近くのピーコックで弁当を買って、


駒込駅から来ると六義園の入り口はここではありません。ぐる~っと回るんですよ。
b0287088_20495570.jpg

b0287088_20491078.jpg

今まで見た中で一番大きい泰山木。大輪の花がいっぱい。
b0287088_20503229.jpg

b0287088_20522321.jpg

月見茶屋からの眺め。
b0287088_20525268.jpg

b0287088_20580930.jpg

b0287088_20543090.jpg

やっぱり緑の中にいるといいですねえ!
でも今日虫よけを忘れたけど必需品ですね。

そういえば六義園近くのこの建物、以前は喫茶店だったような?
確かここでコーヒー飲んだと思ったけど聖書の伝道所みたいなものに変わってた。
b0287088_22124703.jpg



六義園から東洋文庫はすぐ。
知らなかったんですが ここは岩崎久彌が創設したんだそうです。
ミュージアム東洋文庫


b0287088_21052149.jpg

ハープシコード。
b0287088_21094308.jpg

モリソン文庫
1917年、東洋文庫の創設者、岩崎久彌が北京駐在のオーストラリア人G. E. モリソン博士から
東アジアに関する欧文の書籍・絵画・冊子等約2万4千点をまとめて購入したのが
このモリソン文庫です。
この本の広場には椅子が2脚置かれていて 暗い照明の中本を眺められます。
b0287088_21055371.jpg

b0287088_21062464.jpg

回顧の路というガラスの通路。怖くて白い石の上しか歩けない。
b0287088_21072433.jpg

b0287088_21111601.jpg

b0287088_21114379.jpg

b0287088_21120540.jpg

右の絵はザビエルの着いた鹿児島の絵らしいですが外国のように描かれています。
b0287088_21122691.jpg



レストランに続く知恵の小路。アジア各地の名言が原語で刻まれたパネルが並んでいます。
b0287088_21141038.jpg

オリエントカフェ。
オリエント・カフェは東洋文庫と小岩井農場が共同でプロデュースする洋風レストラン。
東洋文庫創設者の岩崎久彌が小岩井農場の経営者だったからのようです。
b0287088_21171019.jpg

b0287088_21201137.jpg

ちょっと高いけど 気持ちよさそうなレストラン。
弁当止めてここで食べたかったなあ。


六義園と東洋文庫のコンビチケットを売ってたようです。
コンビチケットを買ってなくてもどちらかのチケット半券を見せればその金額で入れるようですね。
b0287088_21215060.jpg



b0287088_21245378.jpg

今日東洋文庫を訪れたのは
b0287088_21343938.jpg

この企画展を見るためだったのです。
17世紀オランダの繁栄を支えたのが東インド会社、その公認の地図作家ブラウ。
彼の完成させた「大地図帳」。
フェルメールもその影響を受けた作家の一人なのです。


暑くて夏散歩もちょっと大変。
でも緑に中にいるとやっぱり気分が変わります。



シニア一人旅&バックパッカー&女一人旅3つのランキングに参加中
ブログランキング・にほんブログ村へ


こちらにも参加してみました!ポチしてくれたら嬉しいです
b0287088_1432468.png

by slow33jp | 2015-06-16 21:56 | 散歩 | Comments(0)

Galatの廃墟の教会♪ イランはシーラーズ郊外の小さな村

2014.11.4
Galatの村の続きです。
教会の廃墟が山道に残っていた。
b0287088_19011159.jpg



プライベートツアーのガイドとその奥さんと一緒に小雨が降りだした山道を歩く。
b0287088_20353931.jpg

ロバがまたおならしながら 坂道を上って行く。
b0287088_19065899.jpg

b0287088_19085435.jpg

廃墟の教会が見えてきた。
b0287088_19095601.jpg

b0287088_19103475.jpg

b0287088_19110182.jpg

b0287088_19112776.jpg

どうして廃墟になったのか、肝腎のことを聞いていない。
b0287088_19114180.jpg

山道をロバが降りてくる。坂道なのでほとんど突進状態。重い荷物だしねえ。
b0287088_19134369.jpg

どうやらこの先が目指していた滝のようだ。
b0287088_19162746.jpg

b0287088_19173159.jpg

滝は意外と小さいが秋の風情を楽しめるハイキングだった。
b0287088_19213372.jpg


村はなかなか面白い。
こんな小さな味わいのある村がいっぱいあるのだろうが
残念ながら情報がない。検索方法もわからない。

b0287088_19222906.jpg

b0287088_19244559.jpg

b0287088_19251385.jpg

b0287088_19255922.jpg

b0287088_19332797.jpg

b0287088_20144932.jpg



b0287088_19345784.jpg

b0287088_19381179.jpg

b0287088_19402002.jpg

b0287088_19415160.jpg

b0287088_19423422.jpg

b0287088_19431637.jpg

b0287088_19440215.jpg

b0287088_19444119.jpg

b0287088_19473910.jpg

b0287088_19482238.jpg

朝は人気のなかった墓地。
b0287088_19492339.jpg

家族が先祖の墓を囲みお茶を飲んでいます。
b0287088_19504393.jpg

私もお菓子やお茶をごちそうになりました。
イランのカップケーキって日本のより美味しい気がする。
ただでもらってるせいかな?
b0287088_19524044.jpg

いろんなお菓子が並べられていて 家族や親せきとお墓で談笑して
イランはテロの国と思ってる人も多いかもしれないけど
私の旅したイランはのどかで、見どころも多く、親切で見返りを求めなくて、
今まで旅した国のどの国よりも優しい国でしたよ。


Galatの村でもアッシュラーの行列に遭遇。
b0287088_20052508.jpg

b0287088_20055487.jpg



ガイドの奥さんと乗用車の後部座席でおしゃべり、
英語はあまり話せないが スマホの写真を見せてくれた。
かわいい一人息子と立派な家と誕生会やらetc。
私も家族写真を持ち歩いてるので見てもらった。


Galatは多分シーラーズからバスも出ているのだろうと思うので
訪ねてほしい村です。
英語があまり通じないのでシーラーズのインフォーメーションで聞いてみてください。
ただ金曜日やこうした追悼行事のせいでインフォメーションや両替店もお休みになるので
気をつけてね。



シニア一人旅&バックパッカー&女一人旅3つのランキングに参加中
ブログランキング・にほんブログ村へ


こちらにも参加してみました!ポチしてくれたら嬉しいです
b0287088_1432468.png

by slow33jp | 2015-06-14 20:15 | イラン | Comments(2)

小さな村Galatへ行ってみた♪ イランはシーラーズ郊外!

2014.11.4


Galatのような山道のある小さな村ではロバが大活躍!
いつも思うんだけど なんでこんなに控え目で悲しげなの?♪
b0287088_19295096.jpg



今日はアッシュラーという追悼行事のせいでイラン中の観光地やお店やモスクが
閉まってしまうという事を知り
旅行代理店(Pars Tourist Agency)で私、どうしたらいいでしょう?相談したんですね。


シーラーズから行かれる所で 歩いて回れる小さな村ってありますか?
いろんなツアーが用意されていて その中から予算で決めたのが
廃墟になった小さな教会と滝もあるという小さな村Galat。
プライベートツアーで35$。
仕方ないですねえ。アッシュラーの時はバスも運行がわからないらしいし。


Sadra Hotelの朝食を食べて(困った時のためにナンとゆで卵などもらっておきました)
b0287088_19421093.jpg


朝8:30ホテルに迎えに来てくれたのは二日前に旅行会社で相談していた男性でした。
なんと彼は奥さん同伴。
別ににぎやかだからいいでしょう!
一人息子をおばあちゃんちに預けてきたらしいけど 息子が泣いて困ったとか。
連れてくれば良かったのにね。
まあ、私がなんというかわからないしね。


途中虹が!イランの虹です♪
b0287088_19515747.jpg

1時間ちょっと乗ったかな?Galatの村に着きました。

車を止めて歩いていきます。途中犬が吠えていました。
イランで初めて見た犬です。
最近は防犯用に飼う家もあるんですって。
b0287088_19542834.jpg

b0287088_19572522.jpg

b0287088_19575334.jpg

う~ん、いい感じの村です~!
ガイドさんの美人の奥さま。
b0287088_19590943.jpg

面白かったのはイラン人の夫婦って
結構奥さんが強いし 写真をご主人にいっぱい撮らせてる。
しかもこっちからこの角度でと指示が細かいけど ご主人もハイハイと嬉しそう。

イラン人って結婚してから恋愛するような形になるから仲がいいのかしら?
b0287088_20042132.jpg


b0287088_20052986.jpg

b0287088_20060265.jpg

廃屋と緑の感じがいいなあ。
b0287088_20105482.jpg

時々雨も降ってきました。山道なので滑りそうです。
b0287088_20130270.jpg

b0287088_20164268.jpg

b0287088_20480186.jpg

山道をロバが重そうな荷物を運んで下って来るのですが
坂道なので突進してきます。
山道を上るロバはおならをしながら。。
b0287088_20282303.jpg

b0287088_20293699.jpg

こんな山道にコーヒースタンドがあって エスプレッソがすご~く美味しかった。パンか何か食べたかったけど何も無くて
アイスクリームはあるようだったけど寒いしね。
b0287088_20461119.jpg

こんなお店があるってことは観光地なんですね。イランの情報が無いので
分らないけど。
b0287088_20371144.jpg


イランにこの時期に行かれる方は傘も必要ですし上着も無いと寒い時もあります。
もちろん女性は腰まで隠れる上着とスカーフが必要ですが
イランは広いので 暑かったり寒かったり、バスが冷えたりすることもあるので
用心してくださいね。


Galatの記事は明日に続きます



シニア一人旅&バックパッカー&女一人旅3つのランキングに参加中
ブログランキング・にほんブログ村へ


こちらにも参加してみました!ポチしてくれたら嬉しいです
b0287088_1432468.png

by slow33jp | 2015-06-13 20:53 | イラン | Comments(0)

夏散歩 都内であじさいと菖蒲と欲張って♪ at 妙法寺

2015.6.10


この季節はあじさいや菖蒲を見たくなる。
素晴らしいのは本土寺だけど 遠いしねえ。。
都内でお寺とあじさいや菖蒲を楽しめるのはここしかないんじゃないかな?
b0287088_16391427.jpg

写真は翌日に行ってきたNさんのもの。


高円寺からタクシーで820円。杉並区の堀之内 妙法寺にやってきました。
b0287088_16452893.jpg

b0287088_16470940.jpg

立派な山門は東京都の文化財。
b0287088_16490041.jpg

b0287088_16511931.jpg

b0287088_17271857.jpg

同じく東京都の文化財の祖師堂。
b0287088_16515792.jpg

b0287088_16571401.jpg

b0287088_16590638.jpg

厄除け祖師の由来は
b0287088_16550982.jpg

b0287088_17012604.jpg

日朝堂。ここは学業精進、入学祈願が叶えられるらしい。
b0287088_17020131.jpg

この二十三夜堂は縁結び&財運を呼ぶというありがたいお堂ですよ!
しかも土蔵の作りになっている!
b0287088_17022893.jpg

隣にあるのは浄行さま。浄行様の体を洗い祈願して病気治癒や家内安全を呼ぶんですって。
b0287088_17060480.jpg

つまり妙法寺の全部のお堂巡りをしたら♪
いろんな願いが叶うってこと?


肝腎のあじさいと菖蒲ですが、この道の先に広がってきます。
b0287088_17392183.jpg

b0287088_17423235.jpg

b0287088_17430163.jpg

b0287088_17432636.jpg

b0287088_17435089.jpg

b0287088_17442777.jpg

b0287088_17445775.jpg

b0287088_17455798.jpg

b0287088_17464206.jpg



最後にコンドルの鉄門。1878年、英国人のコンドルによって設計された
和洋折衷の鉄門。
b0287088_17491574.jpg

b0287088_17493906.jpg

b0287088_17500062.jpg



花って開花時期を見極めていくのは難しいですね。
去年は6月22日に行ったので完全に菖蒲は終わっていたし、
あじさいとコンドルの鉄門 妙法寺
今年は菖蒲は半分終わり、あじさいはまだつぼみもいっぱいあった。

堀之内のバス停から渋66のバスで渋谷へ。
バスは5分遅れてきて40分かかった。



シニア一人旅&バックパッカー&女一人旅3つのランキングに参加中
ブログランキング・にほんブログ村へ


こちらにも参加してみました!ポチしてくれたら嬉しいです
b0287088_1432468.png

by slow33jp | 2015-06-11 17:59 | 散歩 | Comments(0)

夏散歩 戸越銀座から武蔵小山商店街をはしご♪

2015.6.6


商店街はいろんな匂いがただよっていて、
買い食いしたくなるよねえ。。。
焼き鳥やらたい焼きやら唐揚げやら。。
b0287088_17401352.jpg

武蔵小山駅前のこの焼き鳥やさん、
食べてる人を見ると ホント食べたくなりますよねえ。
今日は戸越銀座から武蔵小山商店街を散歩♪
b0287088_17453917.jpg

戸越銀座のゆるきゃら。
b0287088_17490923.jpg

温泉もありました!
b0287088_17581118.jpg


戸越銀座には隼人という鹿児島ラーメンのお店があって
宮崎出身の私は以前ここを見つけて あ~、これこれ、この味!
また食べたいけど今日は我慢です。


リサイクルショップってなんか見たくなりますよね。
b0287088_17502454.jpg




第二京浜を通り越してまっすぐ歩いて角が本屋さんの所で中原街道を横切り
b0287088_17574312.jpg

b0287088_18032187.jpg

左に曲がって歩くとすぐ武蔵小山商店街が右側に見えてきます。
b0287088_18002842.jpg

b0287088_19501361.jpg

b0287088_18040081.jpg

皆がウインドウの前で眺めているのは
b0287088_19150501.jpg

ペットショップってどこでも人気です。
b0287088_19135384.jpg

武蔵小山って素敵なグリーン&インテリアのお店もあって
TRANSHIP
インテリア友達のNさんに連れていってもらい 買ったのがこれ。
b0287088_19471416.jpg

ここもNさんに連れていってもらったんだけど
ネモベーカリー&カフェ


今日のランチはここもNさんに連れていってもらったカフェだけど
Heimat Cafeというブックカフェ。
ハイマットカフェ
b0287088_19561678.jpg

b0287088_19564113.jpg

食べたのはデリプレート。これにポタージュスープ&ドリンクがついて980円。
b0287088_19583341.jpg

武蔵小山駅から右の小さな通りには九曜書房という古本屋さんもあって
その通りの突き当たりの右側にこのカフェはあります。


今日のお買いものはお花と古本。
寄せ植えにしてみた。540円。
b0287088_20452703.jpg

b0287088_20464031.jpg

b0287088_20465805.jpg



都内のほとんどの商店街を歩いてるけど商店街って面白いですね。
ただチェーン店が増えてきたかな?

武蔵小山からは林試の森公園も歩いて行かれますから
お散歩にいかがですか?



シニア一人旅&バックパッカー&女一人旅3つのランキングに参加中
ブログランキング・にほんブログ村へ


こちらにも参加してみました!ポチしてくれたら嬉しいです
b0287088_1432468.png


More
by slow33jp | 2015-06-09 20:19 | 散歩 | Comments(0)

夏散歩 浜松町から新橋へ イタリア庭園&イタリア街はしょぼい!

2015.5.23


イタリア庭園はちょっとしょぼいけど このゆりかもめの見える風景は好き♪
b0287088_18595342.jpg


天気がいいのでお弁当を外で食べたくなって
また来ちゃった芝離宮
入場料もシニアは75円と安いので助かる。
しかも浜松町駅北口の隣ときてる。

b0287088_19061393.jpg

端正なサギも。
b0287088_19064102.jpg

b0287088_19075557.jpg

中国の西湖を模して造られた西湖の堤。
b0287088_19085759.jpg

b0287088_19105769.jpg

b0287088_19121242.jpg

東屋でお弁当を食べる。
b0287088_19133792.jpg

私は都会的だなあという風景も好き♪
モノレールが駅舎から出てきた。
b0287088_19161917.jpg

b0287088_19171655.jpg

知らなかったんだけど芝離宮には関東大震災前に洋館があったようです。
b0287088_19295831.jpg



今日はここから新橋駅を目指します。

写真の道路の右には浜松町駅北口、左側が芝離宮。
その前のエスカレターを上ってきました。
b0287088_19185913.jpg

電車の全景を眺められる場所が少ないのですが ここはばっちりです。
実は今日芝離宮で黄色い新幹線ドクターイエローを見たんですよ!!!
ここで見れたら良かったあ~!30分遅かったあ!
b0287088_19214491.jpg

ドクターイエローって新幹線区間において、線路のゆがみ具合や架線の状態、
信号 電流の状況などを検測しながら走行し、
新幹線の軌道・電気設備・信号設備を検査する ための事業用車両の愛称であると
ウィキペディアには説明してあります。


走行時刻表を見ないで偶然見るとハッピーな気分になれるので(私は)
秘かに幸せのドクターイエローと呼んでいます。
なので、電車の窓からたまたま見たりしたら 知らない人に あ、ドクターイエローですよ~と
教えたくなります。教えてはいないけど。
東京で虹を見ることは少ないので 虹も見つけた時も あ、虹ですよ~と
教えたくなるんだけど。。。
話が脱線しました!


ゆりかもめもカーブを通り抜けて
b0287088_19244873.jpg

現在地はアクティ汐留の近く。
b0287088_19265475.jpg

まっすぐ歩いて行くと イタリア庭園に出てきます。
b0287088_19484144.jpg

こんな彫像を置いただけでイタリア庭園って
b0287088_19515298.jpg

ゆりかもめとコラボできるので
b0287088_19522398.jpg

それだけはまあ。
実は以前イタリア庭園ができるというのですごく楽しみにしていたんだけど
出来上がってみたら???こんだけ?
当時とほとんど変わらず少し古くなっただけ。


今日歩いて来た所やイタリア庭園の場所はこんな風になってますよ。
b0287088_19562325.jpg



ここからイタリア街に行きましょう!


イタリア街って言ったってイタリアに悪くない?
イタリアに行った気分になれる?
石畳って言ったって。。。
イタリア街楽しみにしてたけど以前と全く変わらず
b0287088_20022081.jpg



JRAの馬券売り場のビル。とりあえずトイレを借りた。
b0287088_20014951.jpg



イタリア街でお茶でも飲もうかと思ったけど
新橋駅から帰宅。。。しょぼいままだった。。
再開発って何なのだろう??



シニア一人旅&バックパッカー&女一人旅3つのランキングに参加中
ブログランキング・にほんブログ村へ


こちらにも参加してみました!ポチしてくれたら嬉しいです
b0287088_1432468.png

by slow33jp | 2015-06-07 20:09 | 散歩 | Comments(0)


     体力ゼロ         好奇心いっぱいの一人旅      イエメン大好き


by カフカフカ

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
イエメン
ウズベキスタン
エクアドル1
エクアドル2
コロンビア1
コロンビア2
カンボジア
キューバ
クロアチア
コソボ
シリア
シンガポール&マレーシア
バングラデシュ
台湾
ブルガリア
ボスニアヘルツェゴビナ
マケドニア
ヨルダン
ベトナム
イラン
旅のお土産
旅あれこれ
旅の病気
国内
散歩
オカやどかり
タイ
ミャンマー
未分類

最新の記事

登米(とめ、とよま どっちや..
at 2017-03-27 21:00
旅の達人と出会うand他にも..
at 2017-03-24 20:02
富士山と静岡おでんとイスラム..
at 2017-03-20 21:18
青春18きっぷは行き先変更も..
at 2017-03-18 22:00
宮崎空港のお土産♪ 飫肥の町..
at 2017-03-17 21:27

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月

最新のコメント

ぶらりさん 明治村..
by slow33jp at 19:16
愛知県の明治村もとても良..
by ぶらり at 22:58
タケチャンさん 古い洋..
by slow33jp at 14:09
登米ですか 日本も広い..
by タケチャン at 07:47
>sahne-mizさん..
by slow33jp at 14:30
青春18切符!うまく利用..
by sahne-miz at 23:41
> chie2317さん..
by slow33jp at 16:42
観光してますね~  観..
by chie2317 at 22:33
chie2317さん ..
by slow33jp at 08:36
いらしてたんですね~ ..
by chie2317 at 07:15

外部リンク

フォロー中のブログ

検索

ファン

記事ランキング

画像一覧