<   2015年 05月 ( 13 )   > この月の画像一覧

今日もみんな元気♪ うちのオカヤドカリ

2015.5.31


暖かくなってくるとオカヤドカリもとっても元気!
歩き回り、ブランコに上り、ニンジンもガリガリ、
ポップコーンもすぐ食べちゃう!
b0287088_17022873.jpg

犬や猫も大好きなのでペットを飼いたいけれど
旅に出られないので うちのペットはオカヤドカリ。



ほら、丸かったエサのニンジンの輪切りがガリガリ、ふたにもオカヤドカリが
くっついてます。
b0287088_17044096.jpg



今のインテリアはこのテラコッタの空中スペース。
白いサンゴの棒を上ってこのテラコッタの上に行くのがお気にいり。
家族Aデザインのアスレチック風。
b0287088_17103591.jpg



夜にエサをやるのできちんとなっていたインテリアも
朝になると掘って掘って掘りまくり
ワインのコルクも埋まってたり。
b0287088_17191817.jpg

b0287088_17232510.jpg

エサのキューリもはねのけて
b0287088_18430474.jpg



ある日はキュウリ、リンゴ、カボチャ、サツマイモ、スイカの皮など
ヤドカリは雑食なのでエサは何でもいいのです。
ハムはお高いのでやったことはないけど。
b0287088_17255522.jpg

ヤドカリの家になる貝殻は東急ハンズやネットで買います。
土もネットでリラックス砂を買っています。


今は小さいヤドカリと大きなヤドカリを一緒にいれています。
b0287088_18470078.jpg



毎日エサやりは家族Aの仕事です。
毎日配置や道具が微妙に違っていて
これって家族Aにとっての箱庭療法かな?


ボトンと落ちてしまったり、砂の模様を描いたり
丸い目にもいやされますよ。
リビングの椅子に座り望遠鏡でのぞいてるんですよ~。
b0287088_22181954.jpg



前回のやどかり日記はこちら。
春リフォーム オカヤドカリのおうち
ミニオカやどかりが仲間入り&宿替え&やどかり大脱走♪


シニア一人旅&バックパッカー&女一人旅3つのランキングに参加中
ブログランキング・にほんブログ村へ


こちらにも参加してみました!ポチしてくれたら嬉しいです
b0287088_1432468.png

by slow33jp | 2015-05-31 19:20 | オカやどかり | Comments(2)

おばあさんにセクハラ?and アッシュラーのお恵みで弁当もらった♪ 

2014.11.3 (13日目)


アッシュラーはシーア派の第三代指導者であるホセイン(フサイン)が西暦680年に
殺害されたことを追悼する行事なんだけど、この二日間イラン中がお休みで、ツーリストに
とっては 何をしたらいいんでしょう?状態になっちゃうんです。
あちこちで無料のカップケーキや飲み物をいただき
ほら、こんなお弁当までいただける行事でもあるんですよ。
b0287088_19162203.jpg

見た目は悪いけど結構おいしいです。一食分浮いちゃった!


なんとも過酷なペルセポリスツアーから宿のアンヴァリーに送ってもらい
昨日約束していたSadra Hotel(ホテレ・サドゥラー)に移動中,
アッシュラーの行列に遭遇。
鎖などで体を叩いてホセインの苦しみを追体験しながら練り歩くんですね。
大人も子供も。
b0287088_19211975.jpg

b0287088_19213893.jpg

b0287088_19215776.jpg



さて移動したSadra Hotel(ホテレ・サドゥラー)ですが、
b0287088_19424313.jpg

b0287088_19430165.jpg

部屋も広いしベッドカバー付き、テレビ、タオル、朝食付きで750000IRR(24$)。
タオルもバスタオル、フェイスタオルと毎日取り換えてくれたし、
b0287088_19431510.jpg

洗面所も広くて変な臭いも無くて気持ちがいい。
b0287088_19433589.jpg

b0287088_20154583.jpg

エレベーターもあります。
b0287088_20161512.jpg

b0287088_20163397.jpg

b0287088_21054162.jpg



次はばあちゃんにスキンシップして何が楽しい?事件です。

部屋を案内してくれたかわいいイランの少年のようなボーイさん。実にキュート!


私はいつも鍵に悩まされて 上手に開けられないので部屋の入り口で開け方を教えてもらった。
なんと彼は私の背後から手をつかみ こうして回すんだよだって。???
なんじゃ、なんじゃ??

部屋まで荷物を運んでくれて部屋の説明をして


次はベッドの端に座らされてテレビの説明をするからとリモコン持って
隣に座り肩を抱きながら。。えっ、えっ??
いくら男女交際に寛容でないイランだからと言って、こんなばあちゃんに??
ばあちゃんで疑似体験してる??
もういいからと言って30円くらいのチップをあげて帰ってもらった。
あんたに用はないの!


私は彼のお母さんよりもおそらくずっと年配者、まるでおばあちゃんみたいなのに?
彼はいつもこうして外国人女性に案内してるのかな?


イランを旅する女性の皆様、旅の道中セクハラにはお気をつけあそばせ


シニア一人旅&バックパッカー&女一人旅3つのランキングに参加中
ブログランキング・にほんブログ村へ


こちらにも参加してみました!ポチしてくれたら嬉しいです
b0287088_1432468.png

by slow33jp | 2015-05-28 20:27 | イラン | Comments(2)

フェンスの下を這いくぐりぺルセポリスの壁の崖を這いつくばり。。。ツアーなのに!

2014.11.3 (13日目)


ぺルセポリスの遺跡は壁の向こう側。。。。
ツアー代30$払ったのに。。
ヨルダンのペトラ遺跡、シリアのパルミラ遺跡、イランのベルセポリスで
中東3P遺跡を制覇だったのに。。。え~っ、こんなのあり?
b0287088_16273295.jpg



朝9時、昨日予約した旅行社のツアースタッフが迎えに来た。
あれ、意外と時間厳守!
今日はホテルアンヴァリーからサドラホテルに変わるのでチェックアウトして
荷物を預かってもらう。


今日はアッシュラーという追悼行事のせいでイラン中のモスクや商店、観光地がクローズ。
なのでPars Tourist Agenncy に私二日間どうしたらいいんでしょう?と相談したら、
一日だけぺルセポリスが開いてるというので予約して支払ました。30$。
本当は自分でバスとタクシーを乗り継いで行く予定だったけど
今日はバスも運行状況がわからないというので仕方ないよねえ。


急にスロベニアンガールとマレーシアンカップルが加わることになり、
彼らの宿に向かう。
小さなモスクの前で待たされた。彼らも急に決めたらしく食事中だったようだ。
b0287088_16413998.jpg

知らないけれど こんな所にもゲストハウスがあるようだ。
ジョナサンとサラに念のため幾ら払ったか聞いてみたら同じ30$だった。
b0287088_16454752.jpg



最初にアケメネス王朝時代の大王が眠るナグシェ・ロスタムという墓へ。
ナグシェ・ロスタムとは伝説の英雄「ロスタムの絵」という意味。
b0287088_16505708.jpg

実際にはフェンスが立ち往生していて入れないのです。
まあ、ここは閉まっていると事前に聞いてましたけど。
b0287088_16522585.jpg

断崖に描かれたササーン朝のレリーフ。
b0287088_16542631.jpg

b0287088_16583943.jpg

で、これも
b0287088_16591577.jpg

フェンス越し。。。


でも途中の景色はイエメンを思わせる岩山が見えていて
b0287088_17002696.jpg



次は山の上にある石柱を目指します。
b0287088_17014615.jpg

確かに眺めはいいけど 肝腎のこの石柱は何だったっけ??
b0287088_17044878.jpg

b0287088_17061079.jpg

b0287088_17082452.jpg

登ったはいいけど結構高くて降りるのが怖~い!
b0287088_17065842.jpg

高所恐怖症ではないけど、私膝が悪いからねえ、こんな所で骨折でもしたら。。
冷や汗ものでした。


で、次に車で目指すぺルセポリスに到着!


ガ~ン!こんなのあり?
閉まってるじゃない!
ぺルセポリスが今日だけ開いてるっていうから参加したのに!え~!。。。


で、ツアーガイド兼運転手はどうしたかというと。。。
遠くの壁の周りに張り巡らせてあるフェンスの破れを皆でくぐり抜け
私はスロベニアンガールが蛇のように這いつくばってフェンスの下をくぐる様子を
彼女のカメラで撮りましたよ。
フェンスをつかんでリンボーダンスのように仰向けで(笑)
いい思い出になったのかしら?
もちろん、私もね、すり抜けましたよ~。
b0287088_17163826.jpg

壁の横を這いつくばり よじ登って遺跡が見える場所まで頑張ります。

で現実はこれくらいしか見えないんだけど
b0287088_17210001.jpg

望遠だとこれくらいになって まあ行った気分?
b0287088_17223864.jpg

監視塔から手を振ってくれてるけど。。。入れてよ~!!!
b0287088_17231983.jpg

b0287088_17261882.jpg

カメラ片手に歩くのも危ない岩場なので写真もないけど。。。
最後の難関は危ないのでやめました!
写真は若者に撮って来てもらいましょう!
撮って来てもらったのはこれね!
う~ん、いい写真です!
b0287088_17291740.jpg

b0287088_17295277.jpg

遺跡の正面入り口まで歩き休憩。
イランの若い女性たち。ナチュラルメイクではないけど皆さんきれい!
b0287088_17323574.jpg

せっかく来たのに見られないので望遠で撮ってみた。
b0287088_17334672.jpg

b0287088_17344018.jpg

水が無いのに砂漠にも花が。
b0287088_17373772.jpg

遺跡入り口への通り。開いてないのにイラン人が来てますねえ。
b0287088_17391517.jpg



これで今日のツアーは終わりなんだけど
明日もアッシュラーで旅行会社は休みでしょ、次の日の夜は帰国だし。
30$返金してもらうか もう一度最終日に参加させてもらうか
一体どうしたものかしらねえ?



シニア一人旅&バックパッカー&女一人旅3つのランキングに参加中
ブログランキング・にほんブログ村へ


こちらにも参加してみました!ポチしてくれたら嬉しいです
b0287088_1432468.png


by slow33jp | 2015-05-26 17:53 | イラン | Comments(0)

夏散歩 一足遅かったローズガーデンと横浜気象台♪市場通りのまれ♪

2015.5.21


満開の花を見たいけど なかなかピークを狙えないよねえ。。
b0287088_18524494.jpg



まあ今日の目的地は
b0287088_18533584.jpg

外人墓地のすぐ近くにある横浜気象台です。

石川町駅から元町の裏通りを通ってウチキパンのすぐ近くのこ~んな坂を上ってきました。
b0287088_18554891.jpg

いつもはイタリア山の方から山手の洋館巡りをして港の見える丘公園にいくのですが、
今日は気象台直行です。

公開時間:平日 09:30~17:00 見学自由。
異常気象時等は公開を中止するみたいですよ。

b0287088_19001169.jpg

う~ん、入り口もいいですねえ!
1927(昭和2年)年に完成のアールデコ調の装飾が有名です。
b0287088_19013655.jpg

b0287088_19020606.jpg

ドアだって、
b0287088_19024302.jpg

建物に対して45度の角度にドアがあるのでドアを開けた時の解放感。
b0287088_19043836.jpg

このエレガントな手すり!
b0287088_19065438.jpg

ため息ものです!
アルミ鋳物の曲線も手すりの彎曲した形状もすばらしいです。
b0287088_19073631.jpg

b0287088_19090494.jpg

照明や、
b0287088_19102074.jpg

今はもう動いていない柱時計や
b0287088_19110782.jpg

レトロなアールデコの本館に続く新館は
安藤忠雄氏のデザインですが、このラフだけでどうやって設計図を書いて
いくのだろう。
b0287088_19120938.jpg

b0287088_19172580.jpg

b0287088_19280269.jpg

ここからはブラフ111番館までのんびり散歩。
b0287088_19301945.jpg

山手111番館は、大正15年(1926)イギリス人両替商ラフィン氏の住宅として
建設されたもの。
ガーデン側からの概観。
b0287088_19341299.jpg

b0287088_19365508.jpg

b0287088_19362836.jpg

b0287088_19391824.jpg

肝腎のバラは?
b0287088_19353914.jpg

なんかピークを過ぎていて これはという花が見当たりません。
ローズガーデンだけど他の花の方がきれい。
b0287088_19403456.jpg

b0287088_19423100.jpg

スティパというイネ科の植物。
b0287088_19432280.jpg

b0287088_19440268.jpg

港の見える丘公園
b0287088_19444532.jpg



ここからはフランス山を通って山下公園に降りて行きます。
b0287088_19453197.jpg

途中昔のフランス大使館の廃墟を通り、
b0287088_19470813.jpg

道なりに降りていくと人形の家に通じる歩道橋に出ます。
b0287088_19483467.jpg

ちょっとかわいいブロンズ像を通り過ぎて♪
b0287088_19493955.jpg

ガウディ風の水辺を通り、
b0287088_19503431.jpg

b0287088_19505639.jpg

山下公園の広場ではベルギービールのイベント設営が始まっていました。
週末にオクトーバーフェストのようなビール祭りが開かれるのでしょう。
いつもの山下公園では子供たちの記念撮影。
b0287088_19540290.jpg

ローズガーデンより山下公園のバラの方がきれいでしたよ。
b0287088_19554093.jpg

中国系の観光客がバラの茂みに入って写真を撮ろうとするので注意しました。
b0287088_19562871.jpg

b0287088_19570551.jpg

山下公園から中華街はすぐです。
目指すは山下公園側に近い市場通り


市場通りはNHK朝ドラのまれの撮影現場です
b0287088_20020157.jpg

ほら!
b0287088_20033811.jpg

いつも中華街の食事はここと決めている景徳鎮
b0287088_20045320.jpg

撮影現場は景徳鎮の辺りじゃない?と思っていたら案の定でした。


お昼のエビチリ定食700円とパイコー麺950円、点心セット1500円。
杏仁豆腐が付いてきます。
b0287088_20094911.jpg

景徳鎮は新館もできたけど いつも行くのは本館です。
中区山下町190 電話:045-641-4688


関帝廟もすぐ近く。
b0287088_20201838.jpg

b0287088_20205886.jpg



石川町駅から電車で帰宅。
体感から大体歩数がわかるようになってきて人間万歩計になってきちゃった?


シニア一人旅&バックパッカー&女一人旅3つのランキングに参加中
ブログランキング・にほんブログ村へ


こちらにも参加してみました!ポチしてくれたら嬉しいです
b0287088_1432468.png

by slow33jp | 2015-05-23 20:18 | 散歩 | Comments(2)

夏散歩 アンティーク♪アンティーク♪ 代官山蚤の市

2015.5.19


何気にネットでチェックしていたら昨日今日と代官山蚤の市が開かれていることを知り
あわててインテリア友達のNさんにメールしたら都合悪し。
二人が楽しいが これは一人でも行かなくちゃねえ。
b0287088_20012331.jpg

去年も行って眺めただけで楽しい一日だった。


ほら、ほら いっぱいでしょ、アンティーク♪
b0287088_20061290.jpg

b0287088_20064907.jpg



b0287088_20071363.jpg

b0287088_20080618.jpg

b0287088_20083181.jpg

欲しいなあ!
灯りがついたらきれいだろうなあ!
キッチンの上にあったら かわいいなあ!と思ったけど高くて。。
b0287088_20105615.jpg

b0287088_20114454.jpg

b0287088_20120231.jpg

どこのお店もディスプレイがステキ!
b0287088_20130549.jpg


b0287088_20145272.jpg

おしゃれなフレンチのレストランも蚤の市の中にありますよ。
b0287088_20153079.jpg

b0287088_20155946.jpg


b0287088_20163575.jpg

b0287088_20171304.jpg

b0287088_20173920.jpg



蔦屋書店のインテリアも。
b0287088_20212540.jpg



で、今日私が買ったものは
b0287088_20223139.jpg

ウンベラータを入れようと思って(^^♪帰宅して入れてみたらぴったりだったんだけど
植え替えしたばかりのウンベーラータがちょっと悲しい状態になってたので
空の写真です。


もう一つ欲しい植木があったんだけど
b0287088_20270030.jpg

2000円もするのでやめたんだけれど。。。


代官山蚤の市は眺めるだけでうっとりなアンティーク好きにとっては
便利なロケーションで一度に見られるうれしいイベントです。
知らなかったんだけど秋にもあるみたいですよ。
facebook要チェックです!
b0287088_20314645.jpg



代官山は植栽もすてきでおしゃれなお店が多いので夏散歩に出かけてみませんか?
b0287088_20350057.jpg




シニア一人旅&バックパッカー&女一人旅3つのランキングに参加中
ブログランキング・にほんブログ村へ


こちらにも参加してみました!ポチしてくれたら嬉しいです
b0287088_1432468.png

by slow33jp | 2015-05-21 20:41 | 散歩 | Comments(0)

夏散歩 頭のすぐ上を電車が走る二ヶ領用水の水辺散歩♪

2015.5.17


頭のすぐ上を電車が走る!
こんな所ってあちこちにあるけどちょっとときめく光景。
b0287088_17581870.jpg



山手線、小田急線と乗り継いで登戸にやってきました。
目指すは多摩川二ヶ領用水の散歩道。
b0287088_19172226.jpg


登戸の駅から多摩川は歩いてすぐ。
この頃は歩いてすぐ目的地という散歩が多い。

多摩川に出るとバーベキューをしている学生たちが。
b0287088_18061735.jpg


川辺の監視塔。家族Aがこんな所で仕事や生活したいとポツリ。
b0287088_19034608.jpg

こちらの監視塔の方がもっと好みだとか。
b0287088_20364621.jpg

多摩川では釣りを楽しむ人も。
b0287088_19061019.jpg

b0287088_19073188.jpg

b0287088_19112635.jpg

せせらぎ館の前にはトイレがあります。


気持ちいいなあ。水門の水しぶきを眺めて。
b0287088_19124467.jpg

b0287088_19141617.jpg

b0287088_19151258.jpg

b0287088_19172226.jpg

水辺の生き物たち。
b0287088_19192957.jpg

b0287088_19195183.jpg

やごの抜け殻見い~つけ♪
b0287088_19200625.jpg

揚羽蝶も飛んでいましたよ。

木陰を探してお弁当を食べて。
b0287088_19222360.jpg

b0287088_19233654.jpg

小さな神社があるのですが、
b0287088_19240833.jpg

狛犬ではなかったのです。井戸水もポンプを押してみたらでましたよ~。
b0287088_19263136.jpg



さて、ここから木陰の川辺散歩です。
多摩川横の道を横切りふなじま人道橋の所から川辺を歩きます。
b0287088_19313744.jpg

b0287088_19440632.jpg

b0287088_19452388.jpg

道端にはお地蔵様。
b0287088_19491257.jpg

b0287088_19455890.jpg

川の横は川崎の生産緑地地区の畑が広がっていて 何のお野菜かな~と。
b0287088_19475103.jpg



ほら、ほら、線路が見えてきた、いよいよです。電車の通過を待ちましょう。
b0287088_19495880.jpg

下で見るのはとても無理。南武線通過したけど、あれっ、写真が!
反対側には鉄ちゃんが陣取ってたからなあ。
b0287088_19514433.jpg

b0287088_19542428.jpg

b0287088_19552474.jpg

ようやく しゅくがわら橋に到着。
ここから左に折れると南武線の宿河原駅は100m。
知らなかったのですが藤子不二雄ミュージアムはここが最寄り駅のようです。
b0287088_20002480.jpg

南武線はあまり乗ったことが無くて川崎に出て東海道線に乗り換えてと思ってたら
武蔵小杉駅で湘南新宿ラインに乗り換えられるとわかり あわてて降りました。


武蔵小杉駅は湘南新宿ラインへの乗換はなんと500mも歩きました。
スロープのエスカレターやら幾つも乗って殺風景な通路を歩いてようやく乗換。


そうそう、小田原からの帰りに湘南新宿ライン大崎駅の最後尾車両から見えたワンちゃん!
まだいましたよ!骨たべられる?
降車して写真ばっちり!線路に誰がこんなユーモアを。
b0287088_20085083.jpg



散歩の最後でまた足の甲が痛くてちょっと歩くのがきつかった。
前には向ヶ丘遊園のバラ園を見てからこのコースを歩いたり、家族8人で歩いたりしたことも。
今日は日曜日でもすれ違う人は少なかった。
川辺は全部桜の並木なので春はもっとすてきかも?


でも5月ってホントにいい季節ですねえ!



シニア一人旅&バックパッカー&女一人旅3つのランキングに参加中
ブログランキング・にほんブログ村へ


こちらにも参加してみました!ポチしてくれたら嬉しいです
b0287088_1432468.png

by slow33jp | 2015-05-19 20:26 | 散歩 | Comments(0)

イランの両替 金曜日に注意!

情報は私の旅行時期2014年10月~11月。

イランではクレジットカードが使えません
イラン国内だけ通用するデビットカードやクレジットカードがあるようですが
外国人はUSドルやユーロを持参して両替する必要があります。
よほど高額なじゅうたんなどはカード決済が他の国を経由することで使えるようですが
詳細は分りません。
テヘラン空港到着時の両替についてはイランのアライバルビザ簡単に取れましたに書いています。


出発前チェックした旅行記では空港はレートが悪いので
多めに両替してはいけないとあった。
私はテヘラン空港からバスターミナルに行ってそのままラシュトに行く予定だった。
ラシュト到着は夜になる、おまけに翌日は金曜日。


ならば仕方ないと200$を空港の到着出口の2Fにある両替やで両替。
あれっ、レートいいんじゃない!
1$=32500IRRでした。このレートはイランの何か所かの両替やより一番良かったです。


両替については蔵前仁一さんも著書の中で
b0287088_17535376.jpg

「空港の両替所で50$だけ両替する。空港の両替率は良くないのが相場なので
タクシー代だけ最小限の両替にとどめたのだが、実は町の両替よりわずかにレートが
よかったことが後で判明した。」とありました。

蔵前ご夫妻の旅されたのは2014年 9月頃の情報なので私より1か月前。

大事なのはこの部分。
「ここで一悶着起きた。50ドル札を差し出すとダメだという。なんで?
《これは古い50ドル札なので受け取れません。新しい50ドル紙幣を出してください。》
この50ドル札はドーハの免税店で買い物した際にお釣りとして受け取ったものだ。
《でもこれは本物の50ドルですよ。》
《それでもダメなんです。》
うーむ、しょうがない。ドーハの免税店め、こんな札を渡しやがって。
帰りにこの札をドーハで使うことにしよう。」


つまり古いUSドル札は両替できないってこと!
私は新しい紙幣だったのでこんなトラブルは無かったけど。


両替の注意点

1)金曜日やイランの祭日は両替所は閉まっている。
2)バスターミナルには両替所はなかった。と、思う。
3)小さい街では両替所がない。
4)ホテルやじゅうたんやでの両替は可能だがレートが悪くなる。
5)地球の歩き方で金曜日も開いている両替やがマップに書いてあったが閉まっていた。

旅ではレートも大事だが両替所を探し回る時間がもったいない気がする。

井浦新のNHKアジアハイウェイを行くイランの旅が放映された。
再放送の予定もあるみたい。ザ・プレミアム 井浦新 アジアハイウェイを行く
その時のレートは1$=34,800IRRなので私の時よりレートが良い。
何時頃旅したのかネットで見たがわからないが。


シーラーズでは両替やの近くで違法両替商が数人いました。
両替していないのでレートは分りませんがそこまでのメリットがあるかどうか?


なにより大事なのはイランは物価が安くて交通費も安いので
あまり高額の両替は必要ないと思います。
ホテルやツアーなどドル建ての支払いが必要な所もありますしね。
ホテル代は設備や部屋の仕様を考えると少し高く感じました。



シニア一人旅&バックパッカー&女一人旅3つのランキングに参加中
ブログランキング・にほんブログ村へ


こちらにも参加してみました!ポチしてくれたら嬉しいです
b0287088_1432468.png

by slow33jp | 2015-05-16 19:19 | イラン | Comments(0)

夏散歩 都心でお手軽森林浴♪自然教育園 in目黒

2015.5.10


なんだか遠くに出掛けるのもおっくうなこの頃、山手線の駅から徒歩9分の
森を歩いてみませんか?
b0287088_20025440.jpg



自然教育園
b0287088_20062616.jpg

b0287088_20060605.jpg


JR目黒駅で下車してアトレ目黒の地下でお寿司弁当を買って
自然教育園へは歩いてもすぐ。
65歳以上は無料だったので感謝。


そういえば30年くらい前、家族ABCと自転車でふ~ふ~いいながら
ようやくたどり着いた自然教育園。
入場料を払おうと財布を探したら無い、無い、忘れてきた!
おまけに家族Aも財布を持たず。。。。あ~あ。
で、どうなったかというと
自然教育園のスタッフの方が1000円貸してくださったんですよ~!
もちろん 帰宅後お礼状と共にさっそく返金したのですが。
あの時はありがたかったなあ!


そんなことを思い出しながら久しぶりの自然教育園。

まるばうつぎの花がきれい。
b0287088_20205392.jpg

b0287088_20215263.jpg

水鳥の沼のほとりでお弁当。お寿司ができたてだったのですごく美味しかった!
b0287088_20224700.jpg

b0287088_20244036.jpg

日曜というのに人も少なくてどこか郊外の森をお散歩してるようです。
b0287088_20250815.jpg

b0287088_20265186.jpg

b0287088_20271542.jpg

b0287088_20295265.jpg

園内には蛇もいるようですよ。
そういえば代々木公園の入り口でも結構長い蛇を見ました。
b0287088_20305200.jpg

園内入り口付近にこんなパンフも置いてありますよ。
b0287088_20315809.jpg

武蔵野植物園を通って水生植物園へ。
b0287088_20351907.jpg

のいばらが所々に咲いて
b0287088_20361969.jpg

b0287088_20365115.jpg

今年初めてとんぼを見た(^^♪
b0287088_20371771.jpg

b0287088_20381305.jpg

b0287088_20394076.jpg



ひょうたん池。
沼や水生植物園なども亀や鯉が寄ってきます。
b0287088_20404089.jpg

物語の松。
b0287088_20422909.jpg

b0287088_20435272.jpg

自然教育園の森の保全。明治神宮の森と同じような考えで保全されてるのかな?
b0287088_20450363.jpg



園内で面白い名前の植物見いつけた♪
あぶらちゃん♪
b0287088_20481582.jpg

ぬすびとはぎ♪
b0287088_20491489.jpg



園内一周1時間くらいかな?


緑いっぱいの中を歩いて気持ち良かったんだけど、
花粉症の薬を飲まないできたら、まあ、朝から花粉症がひどかったんだけどね、
くしゃみ、鼻水がすご~くて
夜まですご~くて、
苦難の一日でした!
でも気づきました、恐るべし花粉症薬の効き目!
体に悪いかもしれないけれどこれが無いと生きていかれない!


自然教育園から高速道路に沿って五反田方面へ。
目的はタイ大使館
b0287088_20565406.jpg

タイ大使館のHPによると「公邸の歴史は第二次世界大戦前に遡る。
和歌山県出身の実業家として名声のある十代目濱口吉右衛門(無悶)氏(1883-1945)が
1931年に福沢諭吉の養子、福沢桃介氏から2500坪の土地を購入した。
そして翌年、“濱口邸”の建設が開始され1934年に完成した。
濱口氏は芸術・骨董品に深い造詣を持つことで知られており、
優美なインテリアや上質の輸入品を配し、
濱口邸は古典的な建築様式と芸術的な装飾を兼ね備えたものとなった。」とある。
b0287088_20571221.jpg

濱口氏の姪の嵯峨浩嬢が、満州国皇帝となられた清朝最後の皇帝の弟君である愛新覚羅溥傑殿下と結婚。
満州国へ移住される前の一時期、ここに住まわれたとか。
b0287088_20572778.jpg

一度中を見てみたいなあ。

ここから歩いてJR五反田駅へ。
疲れた~。
イランで痩せて帰国して美味しい日本で太ったまま。
余分な肉が余計に疲れさせる。。。


シニア一人旅&バックパッカー&女一人旅3つのランキングに参加中
ブログランキング・にほんブログ村へ


こちらにも参加してみました!ポチしてくれたら嬉しいです
b0287088_1432468.png

by slow33jp | 2015-05-14 21:19 | 散歩 | Comments(1)

小田原に行ったらパワースポットてんこ盛りの道了尊♪ 

2015.5.6


ニューさがみやは朝ごはんも充実。お腹いっぱい!
b0287088_15043500.jpg

朝ぶろは今度は1Fの大浴場に行ってみた。
b0287088_15054933.jpg



朝 10時のシャトルバスで熱海駅へ。

これから東海道線で小田原駅へ 雄山線に乗り換えて大雄山駅へ行く予定。
雄山線&バスがセットになった割引切符があったけど(50円お得)片道歩くかもと
思い普通にスイカで乗車。
大雄山線車内はゴールデンウィークというのにガラガラ。270円。
b0287088_15105060.jpg

終点の大雄山駅
b0287088_15120320.jpg

駅の改札を出て右側に行くとバス乗り場。
トイレは大雄山駅にはないのでバス乗り場にあるトイレを使用します。
道了尊までのバス10分。270円。バスもガラガラ。
b0287088_15174529.jpg

b0287088_15214216.jpg



正式には道了尊は大雄山最乗寺
b0287088_15275295.jpg

上のHPをクリックしてもらうとパワースポットの地図がPDFで出てきます。
b0287088_15231927.jpg

寄進者の名前と金額が彫られた石碑がすご~く多いです。こんなに多いところは珍しい。
b0287088_15235545.jpg

b0287088_15283706.jpg

b0287088_15294883.jpg

b0287088_15315059.jpg

b0287088_15304739.jpg

b0287088_15330382.jpg

仏具や照明に至るまで天狗の葉団扇のデザインが。
b0287088_15333239.jpg

いやあ、結構すごいお寺ですよ。
b0287088_15344523.jpg

ここの橋から川へお賽銭をどこまで遠くに飛ばせるか競争♪けちだから軽い1円玉?
b0287088_15365935.jpg
多宝塔は1863年の建立。

b0287088_15425811.jpg

結界門入り口右側には大天狗、左側には烏天狗が睨んでいます。
神様の世界へ入ってもいいでしょうか?天狗様!
b0287088_15445723.jpg

b0287088_15455439.jpg

b0287088_15472192.jpg

ようやく天狗の高下駄のあるところに到着。
道了尊はむか~しに来たことがあるのだが高下駄のあったことしか覚えていなかった。
下駄は左右一対そろって役割をなすところから、夫婦仲良くの祈りもこめられてます。
b0287088_15481121.jpg

b0287088_15501209.jpg

b0287088_15513630.jpg

いやあ、天狗が狐の上にのり 手には蛇が。
天狗には一体どんなパワーがあるのでしょうか?
b0287088_15523611.jpg

ここからは奥ノ院
奥ノ院行く人!と言ったらたった二人だけ。。。
確かに長~い階段。。。。もちろん私はパスですよ。


奥ノ院まではようやく上ったなと振り返っても
b0287088_15571058.jpg

さらに続く階段!
b0287088_15573458.jpg

ようやく奥ノ院到着!
b0287088_15580063.jpg

結局上ったのは昨日伊豆山神社の頂上まで登った二人でした。
うち家族Gはゴールデンウイーク前までねんざのため整骨院通いだったのですが。
こんなに歩いていいものやら。


帰り道は行きにたどった道と違う道を歩きます。
一体何mあるんだろうという巨木や
また違う天狗の高下駄があったりして
b0287088_16045991.jpg

b0287088_16064681.jpg



帰りは大雄山駅まで歩くとどれくらい?と茶店の人に聞いてみたら50分かかるとか。
やっぱりバスで帰ろう♪

でも天狗の小道や仁王門など散歩道を下るのもいいのでは?

雄山線は単線なので駅手前ですれ違います。
運転手さんのすぐ後ろに座って。
b0287088_16234093.jpg


小田原駅でお寿司やら食べたいものを買って湘南新宿ラインで帰りました。
いつも藤沢辺りで混んでくるのにゴールデンウイークのほうが空いていました。


途中停車した車内から見えたのは大崎駅の線路内に骨を見上げる犬
あんなところに犬が!
と、みんなでびっくりしたら陶器の犬でした!
b0287088_16153958.jpg

一体だれが置いたのかなあ?



シニア一人旅&バックパッカー&女一人旅3つのランキングに参加中
ブログランキング・にほんブログ村へ


こちらにも参加してみました!ポチしてくれたら嬉しいです
b0287088_1432468.png

by slow33jp | 2015-05-12 16:28 | 国内 | Comments(2)

熱海の夜は泣き笑い人生ゲーム♪ 億万長者コース!

2015.5.5


右隣りの人と家を交換され、火事にあい、最後に宇宙旅行のため大枚はたくことになった家族G。
悲運は続いたけど、小さな幸福にまだ気づかないんだよね!
人生ゲームは悲喜こもごも!
b0287088_14294992.jpg



ゴールデンウイークの5日、家族8名で熱海へ。
座れないといやだなと思ったけど、横浜では空いて隣り合わせのボックス席へ。
午後1時頃撮った湘南新宿ラインの車内は、
b0287088_14394150.jpg

混雑どころか こんなにガラガラ。


さて、この写真の駅は有名な根府川駅。
何が有名かというと東海道線唯一の無人駅なんですよ~。
根府川駅
b0287088_16512901.jpg



ニューさがみやのシャトルバスを午後2時に予約して
お部屋3室は大体こんな感じ。
b0287088_15062571.jpg

窓からの眺めは海、海♪
b0287088_15071490.jpg

b0287088_15074504.jpg



お茶をいただいたら家族B,D,F,Gは走り湯から登る伊豆山神社へ。

ニューさがみや近くの走り湯からは結構な階段です。
b0287088_14454651.jpg

うぐいすの声を聴きながら、新緑の階段を登ります。

b0287088_14574063.jpg


b0287088_15002345.jpg


神社からの眺め。

b0287088_14580215.jpg


伊豆山神社からさらに伊豆山頂上に行く山道。
b0287088_15013728.jpg



私は膝も悪いので 貸し切り湯を楽しみます。
ニューさがみやの8Fには無料の露天貸切風呂が3室、ほかに男女それぞれの露天風呂があります。
b0287088_15050978.jpg



この旅館で楽しみなのは卓球です。正確にはピンポンという腕前ですが。
卓球台が3台もあるので他のゲストも家族で楽しんでいます。
b0287088_15135776.jpg

b0287088_15143178.jpg

無料のドリンクを1回だけレストランでいただくことができますよ。


お楽しみは夕食♪
b0287088_15162941.jpg

一番の楽しみはあわびの踊り焼き!
b0287088_15172894.jpg

b0287088_15202095.jpg

毎回いつも思うのは器のきれいさ、繊細な味と旬の素材。


夕食の後、卓球を少しして 部屋で人生ゲーム
今回は億万長者コースに挑戦!


コーラにチョコ、柿の種、お菓子を食べながら
b0287088_16174728.jpg

b0287088_16183093.jpg



人生ゲームはすごろく。ほとんど運かな?
私も最後の最後で宇宙旅行に行ってしまってほとんど破産。
びりになってしまった家族Gはなけなしのお金を持って自室に雲隠れ。。。。
やれやれ。


次回はモノポリーかなあ?

そうそう、熱海駅で初夏のうれしい出会いがありましたよ。
b0287088_16584034.jpg

ツバメの巣が駅の出口付近にありました。
ニューさがみやの露天風呂付近も飛んでいましたが。



シニア一人旅&バックパッカー&女一人旅3つのランキングに参加中
ブログランキング・にほんブログ村へ


こちらにも参加してみました!ポチしてくれたら嬉しいです
b0287088_1432468.png

by slow33jp | 2015-05-10 16:26 | 国内 | Comments(0)


     体力ゼロ         好奇心いっぱいの一人旅      イエメン大好き


by カフカフカ

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
イエメン
ウズベキスタン
エクアドル1
エクアドル2
コロンビア1
コロンビア2
カンボジア
キューバ
クロアチア
コソボ
シリア
シンガポール&マレーシア
バングラデシュ
台湾
ブルガリア
ボスニアヘルツェゴビナ
マケドニア
ヨルダン
ベトナム
イラン
旅のお土産
旅あれこれ
旅の病気
国内
散歩
オカやどかり
タイ
ミャンマー
アルメニア
ジョージア(グルジア)
未分類

最新の記事

つげ義春の「ねじ式」の舞台 ..
at 2017-05-25 19:21
仁衛門さんの所有の島に手漕ぎ..
at 2017-05-23 21:53
ジョージアの地下鉄のエスカレ..
at 2017-05-21 21:23
トビリシ空港から旧市街の宿へ..
at 2017-05-18 21:06
熱海から三島へ水遊びに♪ G..
at 2017-05-15 21:32

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月

最新のコメント

sahne-mizさん ..
by slow33jp at 08:38
わぁ!素敵!!海も綺麗だ..
by sahne-miz at 22:24
元気ばばさん 見ていた..
by slow33jp at 23:42
素晴らしい レポート さ..
by 元気ばば at 23:05
sahne-mizさん ..
by slow33jp at 21:03
わー!メトロの様子、すご..
by sahne-miz at 01:01
chie2317さん ..
by slow33jp at 16:32
三島は川のせせらぎがいい..
by chie2317 at 12:52
元気ばばさん 先月..
by slow33jp at 08:32
いつ?日本に帰ってきたの..
by juju3291a at 23:23

外部リンク

フォロー中のブログ

検索

ファン

記事ランキング

画像一覧