「ほっ」と。キャンペーン

<   2014年 06月 ( 11 )   > この月の画像一覧

キトの屋根裏部屋

2014/2/26 (16日目)

今日はいよいよエクアドルの首都のキトへ向かう。

朝ホテルオタバロから タクシーでバスターミナルへ。タクシー1$。
b0287088_1356655.jpg
b0287088_13554968.jpg

バス代は2$。約2時間。バスはトイレ無し、オタバロからは頻発。
キトと言えばバスに連れていかれ乗せられる。

バスでうとうとしていたら ざわつきで目が覚めた。
「キト?」と聞いたら まさかの「キト」と返事が返ってきてあわてた。
キトの北バスターミナルに着いたようだ。
荷物を受け取り有料トイレに入り、
タクシーで宿まで行くのだが値段の目安がわからない。数人聞いてみて分かったのは一人。
そうか8$で行くのかと安心してタクシー乗り場へ行き乗車。

ホテルはネットで昨日新市街のHostel El Arupoを予約しておいた。
タクシーの運ちゃんはそこはセントロと違うので10$という。
まあ、すごく高いわけではないし探すのも大変だから。

で、着いたのはここHostel El Arupo。1泊朝食付き33$カード使えず。
b0287088_14143525.jpg

周りの風景はこんな感じ。
b0287088_1415140.jpg

しばらくリビングで待たされた。
b0287088_14175482.jpg

共用スペースは食堂とキッチン。
b0287088_14185987.jpg
b0287088_14184358.jpg

通されたのは3階の屋根裏部屋。
膝が悪いからせめて2階にしてほしいと言ったのだがFullだって。
b0287088_1421128.jpg

味も素っ気も無い屋根裏部屋。
b0287088_14205210.jpg

b0287088_15111961.jpg最初の前景写真の三角屋根の下の部屋だった。。。  しばし落ち込む。
バスルームは広いけれど。。。
首都はやっぱり高いなあ!
オタバロ恋し~!



ポチッおねがいします
シニア一人旅&バックパッカー&女一人旅3つのランキングに参加中


by slow33jp | 2014-06-28 14:30 | エクアドル1 | Comments(2)

メデジンのかおり姫と美登利寿司

コロンビアはメデジンのかおり姫の一時帰国!

かおり姫ことかおりさんはメデジンの大学の日本語教師。
コロンビアを旅するバックパッカーには神様のようなお人。
見ず知らずの私までかおりさんのアパートに2泊もさせてもらいました。
しかも年寄りの私のために彼女のベッドに寝かせてもらいましたよ。
かおりさん、その節はありがとうございました!

大学の夏休みに合わせて帰国されていたので連絡を取り、
渋谷はマークシティの美登利寿司で、
b0287088_15125752.jpg

手前が私。

お寿司は美味しかったです~♪♪
メデジンにもお寿司はあるそうですがカリフォルニアロールのようなお寿司らしい。
b0287088_15153444.jpg

ミニ茶碗蒸し、サラダ、お味噌汁がついています。

美登利寿司は今は受付でタッチ式の機械で整理券を受け取るようになっています。
人数、カウンターかテーブルか、またはどちらでもと希望を入力します。
事前に番号をゲットしておきました。
火曜日平日12時18分に番号を取り13時10分頃に案内されました。
並んでいるときに気がついたのですが、外国のかた、特に台湾の旅行客が多いです。
整理券の取り方がわからない人が多いようなので教えてあげましょう。
美味しいお寿司を食べて帰ってほしいですね。

メデジン暮らしが長いかおりさん、
久しぶりの日本は?
わ~、日本人がいっぱい!なんか異邦人みたいな気分ですね。

そんな気分になるんですね。海外に暮らしたことのない私にはわかりません。
電車もいっぱいあって、渋谷は7つも地下鉄やらJRやらまごつくようです。

今もかおりさんのアパートにはバックパッカーがいるみたいです。

そうそう今度テレビ番組「こんなところに日本人」にでることになったとか。
7月4日の放映が楽しみ!ピーターが来たみたいですよ。すご~い、生ピーター見たかった!
こんなところに日本人
メデジンのメトロケーブルも出るようですから見てください。

私のブログ
メデジンのメトロケーブルはすごい!
テレビには出ないですが
メデジン近くの町グアタペでは楽しい散歩をしました。
もしかしたら世界で一番かわいい町③

かおりさん、日本での一時帰国満喫してください。
そしてたくさん日本の写真を撮って生徒さんに見せてくださいね。


ポチッおねがいします
シニア一人旅&バックパッカー&女一人旅3つのランキングに参加中


by slow33jp | 2014-06-25 15:41 | コロンビア1 | Comments(6)

あじさいとコンドルの鉄門 妙法寺

2014/6/21

やっぱり6月になるとあじさいを見たくなる。

前にも行っているが杉並区堀之内の妙法寺に行ってみた。
妙法寺
今回は家族Aも一緒なので高円寺からタクシーでワンメーター。730円。
散歩でタクシー使ったのは初めて!まっ、いいか。
b0287088_10344381.jpg

境内は広いんですよ。
b0287088_10352484.jpg

赤鬼が守り、
b0287088_10361741.jpg
b0287088_10355284.jpg
b0287088_10354223.jpg

陶器の手水鉢もあります。
b0287088_10365637.jpg

廿三夜堂。
二十三夜の月には三体の菩薩が現れるという。
「二十三夜待つ」を年中祈れば願いが叶うという縁起です。
深いですねえ、このところせっかちに結果を求めるわが身を反省させられます。
賽銭箱も扉も銅製です。
b0287088_10414164.jpg

ここの狛犬は背中に子供をのせています。
b0287088_10425591.jpg

b0287088_10432232.jpg

有吉佐和子さんのお墓もあります。

さてあじさいの小道を通り裏手の墓地の方へ回ります。
b0287088_10442871.jpg

残念ながら菖蒲は終わっていますが、たくさんのあじさいが迎えてくれます。
b0287088_10455619.jpg
b0287088_10453525.jpg

b0287088_10481182.jpg
b0287088_10474522.jpg
b0287088_10471899.jpg

b0287088_10535128.jpg

b0287088_10542062.jpg

ピンクのあじさいもかわいいです。
b0287088_1056112.jpg

b0287088_1057246.jpg


さてさて、ジョサイア・コンドルの鉄門は?
イギリス人が作った門扉です。どことなく奇妙な、繊細な。。
ジョサイア・コンドルといえば、旧古川邸や旧岩崎邸、桑名の六華苑が有名ですね。
b0287088_10592045.jpg

b0287088_10595672.jpg
b0287088_1059266.jpg

b0287088_1115532.jpg

b0287088_1122975.jpg

写真は以前行った桑名の六華苑
b0287088_12344982.jpg

享保十年の梵鐘
b0287088_11593.jpg

カラスが上にとまっていたので怖くて下の部分だけ。
b0287088_1154520.jpg

土曜日というのにカメラを持っている人に会ったのは一人だけ。
静かにあじさいを楽しめるお寺です。

この時期あじさいといえば北小金の本土寺。
遠いし入場料もいるけど、素晴らしいアジサイと菖蒲に出会えます。
春も秋の紅葉も素晴らしいお寺です。
b0287088_11101992.jpg


お腹も空いたので入り口近くの西国飯店でかた焼きそば、冷やし中華、餃子2000円。
お坊さん達も食べていました。
b0287088_11113116.jpg


この辺りは寺町なのでたくさんお寺があります。
帰りは高円寺まで30分歩いて
b0287088_1114921.jpg

甘味やさんを探したけど見つからず。。
上島珈琲で またアイス黒糖ミルク珈琲で一休みして帰りました。

ブログ最後の最後で間違って消えてしまいました!
他をちょっと検索したら。。。あれっ(泣く)
このところ こんな失敗が増えています。我ながらやば~い!



ポチッおねがいします
シニア一人旅&バックパッカー&女一人旅3つのランキングに参加中


by slow33jp | 2014-06-22 11:18 | 散歩 | Comments(2)

緑の散歩道 善福寺川から阿佐ヶ谷へ

2014/6/13

今日の散歩は善福寺川
この辺りは1年に1~2回は来てるかな。

いつも永福町から行くのだが大宮八幡宮は西永福が近いらしい。
子育て・厄除けの大宮八幡宮。
b0287088_16221517.jpg

b0287088_16223138.jpg

絵馬も子育て仕様。
b0287088_1624843.jpg

境内の中にある弓道場では練習が行われていた。ぴんと張った背中が美しい。
b0287088_1626238.jpg

力石、あなたならどれを持てますか?家族Aは石ころが無難そうです。
b0287088_1628653.jpg
b0287088_16273822.jpg

大宮八幡宮の境内から善福寺川はすぐ隣です。
b0287088_16283531.jpg

少し歩くと和田堀池のある和田堀公園
木陰は涼しい。ベンチで家族Aとお弁当。新緑が気持ちいいです。
b0287088_1635810.jpg

井戸をこぐのが楽しい子供たち。家族連れにはこの先の川の反対側に交通公園もあるので
そこがもっと面白いかも?
b0287088_16353776.jpg

どこまでも続いている感じです。この公園がいいのは夏でも少し日陰を歩けること。
b0287088_16371642.jpg

b0287088_16375556.jpg


いつもは荻窪や阿佐ヶ谷まで歩くのですが、今日は阿佐ヶ谷住宅
その後どうなったのか見にいきました。
見事に空き地になっていますが ここには6階建てのマンション群ができるようですね。
b0287088_16395844.jpg

阿佐ヶ谷住宅 といえば 古い写真(2003/5)ですが
b0287088_16404130.jpg

広~い敷地にのんびりと住宅が立ち並び、ここって東京?と思ったものです。
b0287088_16411598.jpg
b0287088_1641284.jpg

空っぽの敷地にがっかりした後は暑さも倍増したので すぎバス100円
お世話になり阿佐ヶ谷駅へ。
阿佐ヶ谷といえば名曲喫茶ネルケンですが
b0287088_16451241.jpg

甘味を食べたいので パールセンター商店街の甘味やさんがあれっ、見つからないと
思ったら店じまい。
仕方ないので 今日は上島珈琲の黒糖ミルク珈琲を飲んで帰りました。
黒糖ミルク珈琲とゆでたまごの組み合わせはGOOD!



ポチッおねがいします
シニア一人旅&バックパッカー&女一人旅3つのランキングに参加中


by slow33jp | 2014-06-19 16:58 | 散歩 | Comments(0)

かるがも親子に遭遇♪ 小石川後楽園

2014/6/13

梅雨の晴れ間、太陽を見たら どこかに行かなくちゃという気になってしまう!
まあ、お手軽に菖蒲を見に小石川後楽園に行こうということに。
飯田橋からだと歩道橋を歩くのが面倒なので いつも水道橋から歩いている。7分くらい。
b0287088_17395396.jpg

b0287088_17401771.jpg

園内に入ったらすぐ雲行が怪しくなり、ベンチであわてて家族Aとお弁当を食べる。

さあ、菖蒲見にいこ!
b0287088_17421849.jpg

菖蒲園からいきなり鴨が出てきて驚いた。
b0287088_17431447.jpg

園内は今工事中で一部景観が残念なことになっている。
途中雨が降り出して観光客は東屋に避難していた。
家族Bに電話したら 後10分くらいで雲から抜けるよとのこと。
PCでアメダスを見てもらったんだけど、こんな時もスマホがあれば自分で確認できるのかな?

ホントに10分で雨が止んだ!
鯉にえさをやっていたら 遠くからかるがも親子が全速力でこちらへ!
b0287088_17452820.jpg

すぐに近くに来て餌を食べている。こんなに近くで見たのは初めて♪
b0287088_17464827.jpg

かるがもと鴨の違いは?なんて質問が知恵袋などにあった。
頭に線があるのがかるがもと書いてあったけど。。まあ、どっちでもいいや。かわいいですよ~!
b0287088_1747883.jpg

とりあえず いつもの円月橋を見に行く。
橋が水面に映り満月に見えることから名づけられたという。
b0287088_1753485.jpg

残念ながらこの橋は渡れません。
b0287088_17534859.jpg


b0287088_17544084.jpg
b0287088_17541894.jpg

思いがけなくかるがも親子に会えてラッキー!

帰り道は飯田橋に出た。近くの文房具屋さんにふなっしーのサッカー応援ユニフォーム。
微妙にかわいい!
b0287088_17585856.jpg




ポチッおねがいします
シニア一人旅&バックパッカー&女一人旅3つのランキングに参加中


by slow33jp | 2014-06-17 18:03 | 散歩 | Comments(2)

ホイップかけられた~!オタバロの滝で水かけ祭り♪♪

2014/2/25 (15日目)

教会広場はみんなの憩いの広場だ。
b0287088_21103665.jpg

オタバロの女性たち。
b0287088_21121418.jpg

30分以上も同じ姿勢の男性を遠くから見ている私。近くから撮りたかったけど。
b0287088_21154646.jpg

今日のランチも定食。2$。
b0287088_21192399.jpg

レストランの窓から。
b0287088_21211991.jpg

ホテルに戻ったら昨日の英語を話すお姉さんがいたので他に見るところがないか聞いてみました。
ホテルオタバロのレセプションで。
b0287088_21233860.jpg

すぐ近くのバス停からPeguche Waterfullという滝に行かれるそうです。
話を聞いているうちに あのバスというので あわてて行ったら間にあいました。25セント。
15分くらい乗ったかな?バスの料金徴収のお兄さんがここと教えてくれました。
b0287088_21283414.jpg

b0287088_21285394.jpg

夕方になってきているので少し心配です。
b0287088_21304432.jpg

行き交うローカルの人たちが手に手に小さなバケツを持っているのです。
b0287088_21321580.jpg

バケツをどうして?と思っていたら お互いに川の水を汲んで追いかけっこ。
寒いのにびしょ濡れです。でも楽しそうです♪♪
私は水はかけられなかったものの ホイップスプレーをかけられてしまいました!
ウインドブレーカーを着ていて良かった!
そういえば同じ時期、ボリビアのラパスの水かけ祭りでも水&ホイップスプレー攻撃でしたが。

滝が見えてきました!
b0287088_2139308.jpg

b0287088_21401551.jpg

小さな滝ですが、結構水量もあります。
b0287088_21414091.jpg
b0287088_21412483.jpg

行きも帰りも水を掛けあって逃げまどっています。
帰りにお店にもでっかいスプレーが売っていました。
b0287088_21431485.jpg

手をあげれば乗せてもらえるだろうと思い、バス道を少し歩いてみました。
道の向こうには畑が続いています。
b0287088_21481065.jpg

なにやら人々が集まっているのでバスは?と聞くと反対側にいれば止まってくれるとのこと。
b0287088_21482461.jpg

やってきたバスは行きと同じバスだったのでまた同じお兄さんが親切に降りるところを
教えてくれました。
50セントの小さな旅でした。

町に戻り教えてもらったオタバロマーケットに行ってみました。
もう店じまい寸前です。
b0287088_21581063.jpg

b0287088_21583964.jpg

リャマのキーホルダーを買いました。最初に買った店は言い値から少しまけてもらったものの
次に行った店ではもう少し安かった。閉まっちゃいそうだったから失敗した。

コロンビアからエクアドルにはいっても夕方はスコールのような雨です。
雨宿りに入ったお店がなかなかセンスのいいものが売られていていろいろ買いました。
b0287088_2222166.jpg

b0287088_2223986.jpg

外はすっかり暗くなり教会広場はライトアップされてます。
b0287088_2233228.jpg

この町で一番おいしいとお勧めの店のハンバーガー、ホントに大変おいしゅうございました!
b0287088_225978.jpg


さて明日はいよいよエクアドルの首都のキトに行きます。
キトの次はガラパゴスですよ~!

その前にホテルオタバロの物干し場に干していた洗濯物を取り込まなくちゃ!!



ポチッおねがいします
シニア一人旅&バックパッカー&女一人旅3つのランキングに参加中


by slow33jp | 2014-06-16 22:12 | エクアドル1 | Comments(2)

ロン毛三つ編みの男たち オタバロ

2014/2/25

朝、群青色の部屋で目が覚めた。オタバロ織のベッドカバー。
b0287088_19542243.jpg

b0287088_19555844.jpg                            傍らには電気スタンドの人形が見守っている。部屋の窓は中庭に面しているのでこの灯りが必要だ。外はオレンジの世界なのにここは海の底にいるようだ。
それにしても昨夜は寒かった。フリースを着てシーツの足のあたる部分にホッカイロを貼って寝た。
シャワーもあまり熱くならなかった。サレントも寒かったがオタバロも冷える。
コロンビアのボゴタでタクシーにダウンを忘れてきたのがこたえる。
ここって南半球?南半球は夏だろうと思ってたんだけど。
b0287088_19593157.jpg

朝食込なので食堂に。18US$。なんだかいい空間だ。
b0287088_2013836.jpg

b0287088_2024393.jpg

この砂糖入れ、かわいい!で、オタバロの店を探して買っちゃいました。
Yaleria los Andesというお店。 クレジットもOKでした。
オーナーのルイスからFacebookの名刺もらったけど、無くしちゃった、ごめんなさい!
花瓶も買ってしまいました!他にも欲しいのがあったけど 持てないし。。
b0287088_206719.jpg

次はメルカド(市場)へ。
b0287088_20105450.jpg
b0287088_209045.jpg
b0287088_2083973.jpg
b0287088_2081847.jpg
b0287088_2075937.jpg

これは一体何かな?お腹が悪くなければトライしてみたい。
b0287088_20115796.jpg

まあ普通の規模のメルカドだった。
b0287088_20142623.jpg

b0287088_2272928.jpg

オタバロの町はオタバロ族の男女が民族衣装で歩いている。
男たちは背は低いが色が浅黒くロン毛を後ろで三つ編みにしてフエルト帽をかぶり
白の上下にマント、白いサンダルを履いている。寒くても素足に白いサンダル。
オタバロ族はインディオの血をひく民族らしい。若い男性もかっこいい。
b0287088_20211230.jpg

b0287088_20214837.jpg
b0287088_2022582.jpg
b0287088_20223387.jpg

とくに気にいったのは このおばちゃん!
b0287088_20225359.jpg
棺桶屋さん。
b0287088_20243710.jpg

b0287088_2024174.jpg

b0287088_20275022.jpg

b0287088_20293140.jpg

b0287088_20285990.jpg

b0287088_2174485.jpg

布製のすごくちゃっちい細身サイズで、靴下を履くと足が入らないようなサンダルなんだけど
寒くないのかな?冷え症の人はいないのかしらん?

オタバロの町は人を眺めているだけで楽しいのです!



ポチッおねがいします
シニア一人旅&バックパッカー&女一人旅3つのランキングに参加中


by slow33jp | 2014-06-11 20:37 | エクアドル1 | Comments(2)

東京のガウディを巡ろう その④楽しいメールボックス

2014/6/2

梵寿綱のドラード和世陀は上階はマンションらしいが住み心地はどうなんだろう?

ここから先は入居者オンリー。
門扉の曲線、天井のリンゴのようなガラスのオブジェ。いいですねえ!
b0287088_1927507.jpg

入居者のメールボックスはというと♪♪ ジャジャ~ン!
b0287088_19283043.jpg

それぞれに違う形ですが 郵便やさんは郵便物を入れるのに楽しいんでるのか、困ってるのか?
毎日郵便を取り出す時もハッピー!
b0287088_193344.jpg
b0287088_19322837.jpg
b0287088_19315395.jpg

b0287088_20491551.jpg

どこを切り取ってもすご~い!
b0287088_1947656.jpg

b0287088_1948422.jpg
b0287088_19473888.jpg

頭くらくらの迷宮から光あふれる出口へ。
まさに洞窟的神秘の世界でした!
b0287088_19491139.jpg

もう一度外壁を見てみましょう。
b0287088_2074284.jpg
b0287088_2073096.jpg
b0287088_2071768.jpg

b0287088_208646.jpg

ペントハウスはどうなってるのか?
建築費は?など?うずまく梵寿綱の建築探検でした。
交差点の真ん前なので目立ちますねえ。
b0287088_2082031.jpg


この後神楽坂でお茶して五十番で肉まんを買い飯田橋まで歩きました。
面白かった!暑かった!



ポチッおねがいします
シニア一人旅&バックパッカー&女一人旅3つのランキングに参加中


by slow33jp | 2014-06-07 20:17 | 散歩 | Comments(2)

東京のガウディを巡ろう その③びっくりオブジェ!

2014/6/2

梵寿綱建築ビルのドラード和世陀の過剰装飾のすごさは想定外!
和・洋食のごちそうをいっぺんに並べられて 手当たり次第に口にいれてるような?

エントランスを抜けるとこんな床やら天井やら壁など 首をグルグル回して
b0287088_1657270.jpg

b0287088_17114281.jpg

奥にちらっと見えてるものは?
b0287088_16574299.jpg

そう、手のオブジェです!!
b0287088_171544.jpg

明るいガラスの天井の下にいきなりの手。これは何の意味があるんでしょうか?
目玉の視線の先の手!
b0287088_174121.jpg

床にも手の指なのか足の指なのか?
b0287088_175470.jpg

日の光に照らされてガラスのアートにもため息。
b0287088_1765962.jpg

真鍮の窓枠も♪
b0287088_1710110.jpg


東京のガウディを巡ろう その④に続きますよ。



ポチッおねがいします
シニア一人旅&バックパッカー&女一人旅3つのランキングに参加中


by slow33jp | 2014-06-06 17:27 | 散歩 | Comments(0)

東京のガウディを巡ろう その②まずはエントランスから

2014/6/2

梵寿綱の手がけたドラード和世陀のことはこの本にも載っている。
b0287088_15455336.jpg

えっ、どうして洞窟の本に?と驚かれる方には中野純氏の下記の文章を読んでほしい。

「家などの建物は、そもそも人造洞窟といっていい。以下省略。。。だから、洞窟的建築を
あげだしたらキリがない。キリがないがピンはある。
日本のガウディといわれる梵寿綱さんが手がけた建築がすごすぎる。
個性的な職人を集めて、各人の好きなように作り込ませるという手法で、偶然と必然が
渦巻く、すばらしくくどい過剰装飾空間を現出させる。
その造形のくどさは極めて鍾乳洞的で、とくに和世陀という名のマンションは内部は
ほとんど人造鍾乳洞だ。これはたまらない。」

洞窟かどうかというのは別として ビルの周りからエントランスに!
竣工は1983年である。


b0287088_1622338.jpg
b0287088_1623553.jpg

もはや説明不要。
b0287088_1635077.jpg
b0287088_16335100.jpg

b0287088_1641755.jpg

早速エントランスに入ってみよう!
b0287088_1652365.jpg

いきなりあっかんベーがお出迎え
b0287088_1661153.jpg

入り口のあっかんべーがどうなってるかというと
b0287088_1681467.jpg

曲線と盛り上がり♪♪
b0287088_1673447.jpg

b0287088_1691284.jpg

ため息とここまでやるかというくどさ。細部まで時間をかけて見てみたい。
b0287088_16121810.jpg
b0287088_16114988.jpg

天井は
b0287088_16135463.jpg
b0287088_16132850.jpg

b0287088_16181644.jpg

エントランスの奥にあったものに びっくり!
東京のガウディをめぐろう その③に続きますよ。




ポチッおねがいします
シニア一人旅&バックパッカー&女一人旅3つのランキングに参加中


by slow33jp | 2014-06-05 16:22 | 散歩 | Comments(2)


     体力ゼロ         好奇心いっぱいの一人旅      イエメン大好き


by カフカフカ

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
イエメン
ウズベキスタン
エクアドル1
エクアドル2
コロンビア1
コロンビア2
カンボジア
キューバ
クロアチア
コソボ
シリア
シンガポール&マレーシア
バングラデシュ
台湾
ブルガリア
ボスニアヘルツェゴビナ
マケドニア
ヨルダン
ベトナム
イラン
旅のお土産
旅あれこれ
旅の病気
国内
散歩
オカやどかり
タイ
ミャンマー
未分類

最新の記事

近場の小さな旅♪ ゲストハウ..
at 2017-02-21 20:58
ねこ、ネコ、招き猫だらけ♪豪..
at 2017-02-16 21:24
横浜野毛山レトロ散歩♪ 動物..
at 2017-02-12 17:51
川崎大師はいつ行ってもGOO..
at 2017-02-09 19:14
レトロモダンの茶房を探して♪..
at 2017-02-05 21:04

以前の記事

2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月

最新のコメント

chieさん ホン..
by slow33jp at 19:40
猫の数の多さにはびっくり..
by chie2317 at 06:57
> きこさん きこさん..
by slow33jp at 22:49
我が家はワンコ派ですが、..
by きこ at 20:51
> sahne-mizさ..
by slow33jp at 15:50
梅の季節ですね〜。もうす..
by sahne-miz at 21:40
sahne-mizさん ..
by slow33jp at 16:31
喫茶店、すごいこだわりよ..
by sahne-miz at 00:04
> 元気ばばさん 青春..
by slow33jp at 06:22
コメントありがとうござい..
by 元気ばば at 22:57

外部リンク

お気に入りブログ

検索

ファン

記事ランキング

画像一覧