<   2014年 03月 ( 19 )   > この月の画像一覧

コロンビアのカルタへナ 

2014/2/16 (6日目)

海の近くに来たから 美味しいシーフードを食べなきゃ。
通りの名前と地図と格闘してようやく探し当てたLa Cevicheria
いつもSopaばかり食べてんじゃないよ、$$(ちょっとお高め)と表示されていてもね。
えっ、な~に、まだ椅子が積み上げられてる!
「すみません、もう食べられますか?」
「12:30からです。」
後30分はもう待てない。疲れたし、暑いし、どこで待つのよ。
仕方なく近くのレストランで定食を。12000ペソ(600円)
b0287088_2118334.jpg

これが意外に美味しかった!白身魚のソテーもフレッシュジュースも。

いろんな通りを散策して、お茶を飲み、そして夕方。
b0287088_2124484.jpg
b0287088_21243067.jpg

かつては奴隷市場が開かれていた馬車広場。あ~、乗りたかったなあ!
b0287088_2125849.jpg

b0287088_21253624.jpg

結局夕飯はレストランを探せなくて近場のピザ。
ピザは美味しいけれど半分食べるのがやっと。え、胃が小さくなったのではなく、ピザが大きい。
ラ クエンタ ポルファボーレ(お勘定お願いします)16500ペソ(825円)
サラダはまずいしランチの方が良かったなあ。
b0287088_21281651.jpg


明日はMedellinに飛びます。
宿のおばさんに頼んでいた洗濯物を忘れないように受け取らなくちゃ。
レナおばさんは英語がしゃべれないVSスペイン語しゃべれない私。
昨日洗濯物を明日受け取りたいというのにマニアナ(明日)はしゃべれるんだけど
分かってもらえず、ついにレナはPCの言語変換機能を駆使して了解!
たくさんの洗濯物もGET。5000ペソ(250円)

おしゃれな旧市街と
b0287088_2142286.jpg

夕方教会の周りでくつろぐゲッセマネの人々。
b0287088_2144091.jpg

カルタへナは想像通りのリゾートでした。

それにしてもボゴタ最終日の夜、必死に宿を探していた時、
タブレットにカルタヘナ 宿と検索すると手ごろな値段&口コミのいい宿発見。
いいな、ここにしようと思ったら そこはスペインでした。
危ない、危ない!キャンセル料を100%取られるところでした。

あっ、そうそう、カルタヘナの鳩ってスイカが好きでした。
フルーツ売りの女性からカットスイカを買った男性が公園で食べながら鳩にもスイカを。
まあ雑食だからスイカも食べるのかな?





ポチッおねがいします
シニア一人旅&バックパッカー&女一人旅3つのランキングに参加中


by slow33jp | 2014-03-29 20:22 | コロンビア1 | Comments(2)

スペインのカルタへナではない、コロンビアのカルタヘナ

2014/2/16 (6日目)

宿で朝食をいただく。
あれ、他にも泊り客がいたんだ。母娘が食事中。
挨拶してどこから?と聞くとメデジンから来たとのこと。
メデジンは寒い?と聞くとボゴタより温暖らしい。良かった、ダウン無くしてるから。

カルタヘナ2日目。
サン・ペドロ・クラベール寺院。
17世紀にイエズス会によって建てられた。朝早いので観光客はいませんね。
b0287088_16342241.jpg

隣接のConbento & Iglesia de San Pedro Claver
廊下にはハイチの油絵やアフリカのお面も飾られています。入場料9000ペソ(450円)
b0287088_1732633.jpg

修道院なので華美ではないけれどコートヤードの生い茂った緑、当時は修道僧たちが
踏みしめたであろう階段、太い天井の梁などみとれてしまいます。
b0287088_1753386.jpg

スペイン人僧侶のPedro Claverがここで生涯を終えたとされています。
b0287088_1717329.jpg

b0287088_17203296.jpg

街もまだ昨日の喧騒から目覚めていない。
b0287088_1635141.jpg
b0287088_16352434.jpg

b0287088_16381653.jpg
b0287088_16384245.jpg

b0287088_16393391.jpg

ようやく開いてきた通りのショップはどこもとてもおしゃれです。ここはまるでヨーロッパ?
b0287088_164163.jpg




ポチッおねがいします
シニア一人旅&バックパッカー&女一人旅3つのランキングに参加中


by slow33jp | 2014-03-28 21:53 | コロンビア1 | Comments(2)

カルタへナぶらぶら 

2014/2/15 (5日目)

カップ麺で満たしたお腹で、さあ出かけよう!
宿から旧市街までは歩いて13分くらい。

見えてきたのは時計塔前の広場。
b0287088_20524395.jpg

1875年に建てられたという時計塔の周り4kmにわたって堅牢な城塞が続いています。
b0287088_20533693.jpg

地図を見ないでぶらぶら歩きます。
あっ、かわいい、鉄のアート!
b0287088_20575625.jpg

旧市街の中にはいくつか教会があり、結婚式が行われています。
列席者のドレスがすてきです。特に中年女性のドレス、うっとりです。ホントに似合っています。
写真に撮りたかった。
b0287088_2104110.jpg

こちらはまた別の結婚式。
b0287088_2122147.jpg

花嫁と花婿はフルーツ売りの女性達と共にダンス。
あの曲、コロンビアやエクアドルで流行っている曲でした。
音楽と花嫁の表情が忘れられません、映画のような一コマ。
結婚式のアルバム作成のための演出なのですが。そうそう勝手にフルーツ売りの女性を
写真に撮ってはいけませんよ。お金がいるんですよ。
b0287088_2131939.jpg
b0287088_2134011.jpg

ここで出会ったのはコロンビアのコーヒーの研修に来ていたグループの皆さん、
久しぶりに日本語で話せて嬉しかった。
皆さん、私もサレントでコーヒーツアーに参加してコーヒーのことを勉強しましたよ~。
b0287088_21123656.jpg

それにしてもどういう仕掛けなのでしょう??カルタヘナの大道芸。
まず布で隠した囲いの中から現れたので仕掛けがあるのはわかるんだけどね。
b0287088_21164830.jpg

明るい色のお土産が並んでいます。
b0287088_21174169.jpg

カルタヘナの夕焼け。
キューバの景色とだぶります。あ~、キューバ良かったなあ!
b0287088_21203757.jpg
b0287088_2120599.jpg

夕食は疲れたので宿でパスタをゆでることに。
宿の近くの店でバナナ200ペソ(10円)パスタ一人分600ペソ(30円)
店は対面販売、アイスクリームのBOXは鍵がかけられてた。
たらこスパゲティを食べながら、玄関も窓もOPENな住宅街と
アイスBOXの鍵とのギャップを考えました。



ポチッおねがいします
シニア一人旅&バックパッカー&女一人旅3つのランキングに参加中


by slow33jp | 2014-03-26 21:31 | コロンビア1 | Comments(2)

カルタへナの宿

2014/2/15 (5日目)

朝はタクシーがつかまらないからと前日頼んでくれた車が来た。
ホテルの人と一緒に写真を撮ったりして 車に乗り込んで発車!という時に
バックパックをロビーのソファに置きっぱなしだということに気がついた。
あわわわ!気を付けないと!
送迎25000ペソ(1250円)

空港に早く着いたので一つ早い便に乗れるようにしてもらった。アビアンカの国内線ターミナル。
b0287088_19493548.jpg

セキュリティを通るとすぐゲートです。
ゲートの売店には美味しそうなものが並んでいます。
b0287088_19511568.jpg

スペイン語が分からないので表示が頼り。
b0287088_19514437.jpg

カルタへナに到着するとボゴタより気温が一気に上がります。約1時間半のフライト。
b0287088_19532716.jpg

コロンビア国内線の価格は毎日あっという間に変化します。
実は私もカルタヘナ~メデジンの一日前のフライトを予約したかったのですが
同じ時間で倍近く高くなっていたので予定変更、ボゴタ滞在が一日増えてしまいました。
オンラインで予約したのが出国2日前だから仕方ない。
早めの予約であれば安いチケットゲットできます。

空港から宿へはタクシーで向います。タクシー乗り場の前にある受付で場所を言うと
料金を書いた紙を渡されますので着いた時にその金額を払います。
例えば私はゲッセマネという地域の宿だったのですが 10000ペソ。
この方式だと安心です。

着いたのはレナというおばさん経営のこの宿。
カルタへナはカリブ海のリゾートなのでCasa Pertalも1泊日本円で8580円と高いんですが
空いている宿を見つけられなくて。消費税やらが16%もつくんです。
1泊だけ予約していたけど結局2泊。WiFiはサクサク。
b0287088_208295.jpg
b0287088_2084794.jpg

キッチンにいるのはレナおばさん。
b0287088_20402599.jpg

朝食付き。
b0287088_20532125.jpg

プールと言うよりお風呂という大きさかな?
b0287088_20151444.jpg

こんな立派なシャワーヘッドが付いてるんだけど、水しか出ないのでフリーオ(寒い)!
b0287088_2038655.jpg

とりあえずキッチンをお借りしてカップ麺をお昼に。
b0287088_2017755.jpg

この宿の辺りはゲッセマネという地域で、地図の奥半分が旧市街。
b0287088_2018651.jpg

宿の周りの道路。
b0287088_20315248.jpg

通りでは窓を開けっぱなしにして大音量で音楽をかけています。部屋にいても
まるでミュージックホール状態。
道端では皆がゲームに夢中。ボゴタのイメージとずいぶん違います。
b0287088_20344648.jpg




ポチッおねがいします
シニア一人旅&バックパッカー&女一人旅3つのランキングに参加中


by slow33jp | 2014-03-25 21:01 | コロンビア1 | Comments(2)

モンセラーテ&ラ・カンデラリア

2014/2/14

宿に荷物を置いてモンセラーテの丘に行きたいと言ったら
宿の人がコレクティーボで行くと近いからと3分ほど一緒に歩いて通りのコレクティーボを
停めてくれて、モンセラーテ近くで降ろしてねと運転手にも頼んでくれました。
コレクティーボの運転手は通りで手をあげる人をキャッチして乗せて、代金の受け渡し、
急に降りる人にも対応します。すごい能力です!
コレクティーボ1550ペソ(約80円)

モンセラーテの丘は全く見えないけれど、ここで降りて向こうに歩いて行くんだよと
乗客が教えてくれます。
また間違えていると困るので、モンセラーテのケーブルカーのチケット売り場まで3回も道を聞きました。
宿の人たちがこんな建物が見えてくるから、そこで切符を買ってとPCで教えてくれた通りの
建物が見えてきました。
b0287088_18321228.jpg

ケーブルカーは往復15000ペソ(750円)。
b0287088_1833402.jpg

少し歩いて行くと教会が見えてきます。ここで高度は3160m。
b0287088_18363211.jpg

b0287088_18371021.jpg

教会の後ろを歩いていくと土産物屋が並んでいます。
b0287088_18391265.jpg

b0287088_2222759.jpg

モンセラーテのケーブルカーを降りてラ・カンデラリア地区へ歩いていきます。
b0287088_21313717.jpg

b0287088_2132515.jpg

世界中ペンキの落書きが多くてがっかりします。
b0287088_21342169.jpg

今日のランチ。魚定食と水で10000ペソ(500円)
魚trucha、これは味は鱒です。カリッと焼かれて美味しい。
バナナplatamoは甘酢っぽい味ですごく美味しい。隣の人と同じものと
オーダーして、しばしおしゃべり。
b0287088_21395495.jpg


ボゴタはお巡りさんが本当に多いです。犬を連れていたり、

b0287088_2136857.jpg



こんなものにも乗っています。他にも自転車で廻っていたり。

b0287088_213799.jpg

今日は休日なんでしょうか?ボリバール広場は大賑わいです。
b0287088_21383791.jpg


b0287088_18275992.jpg

夜、宿で夕食のスープ。部屋でWiFi。
スカイプで家族と話したり、明日のカルタヘナの宿の検索。
直前なので結構宿が満室。
夜遅くなり、ようやく1軒予約できました。あ~、やっと眠れる!
明日は飛行機でカルタヘナへ。
それにしても部屋が臭うなあ!



ポチッおねがいします
シニア一人旅&バックパッカー&女一人旅3つのランキングに参加中


by slow33jp | 2014-03-23 19:15 | コロンビア1 | Comments(2)

部屋を選ぶ時は!

2014/2/14

昨日はどこ泊まるかなあ?って書いたけど 実は昨日夕方目星をつけていたホテルが
あったんです。今泊まってるホテルからちょっと歩いて角を曲がればすぐ。
ピンポンして開けてもらって1泊シングルでいくら?と聞くと75000ペソ。
いくつか部屋を見せてもらったが、窓が小さい。明日はまた空く部屋があるからとおじさん。
70000ペソにまけてもらい明日来るからね。と、いったいきさつがあったのです。

今の宿にもう1泊の選択肢はあったんだけど、シャワーのつまみが異常に固く
握力のない私は2晩スタッフに開けてもらったのです。
締める時もホント一苦労でもうシャワーするのやめようかと思ったくらい。

で、結局朝ごはんをまた食堂で食べて(朝食付きだから)、
タクシー呼ばなくていい?というスタッフに心苦しくも自分で行くからね、バイバイ。。

キャリーを引いてホテルファルコンに向いました。
b0287088_946555.jpg

家族経営なので皆温かい感じのする人達です。
でもカード払いだと75000ペソと言われ仕方ないなあ。
現金も持ち合わせていたけど、ボゴタの街中でキャッシングしたくないなあとカード払い。

つぎに部屋を見せてもらいます。
なんか、いまいちのシングルルーム。明るい3Fの部屋があったけど荷物が置かれていてだめだと。
仕方なく4人部屋にしました。シャワールームが狭い。でも外は見える!
b0287088_9455181.jpg

WiFiもまあまあです。家族とスカイプして明日のカルタヘナのホテルをいくつか目星をつけて
観光にでかけたのですが。

部屋に戻ったらなんか、部屋が匂う、かびくさいというか、汗臭いというか?
シャワーしたら水がなんか茶色い!

宿の人に強引に4人部屋にした手前変えてくれとも言われず。。。あ~あ。
まあ一晩だからあきらめる。
旅に出ているときの一番大事なことは宿選び。
リラックスするために泊まるのですから。
翌日宿を出る時にこんな部屋もあったのです。ここが良かったけどふさがってたんだろうな。
b0287088_1010339.jpg


教訓!
めったに使われていない部屋は選ぶな!
シーツもめったに変えていない、シャワー使う人もいないので水道管のさびが混ざる!
早く気付けば良かった。

夜は疲れると思ったのでスープを頼んでおきました。
ここはレストランもやってる宿でしたがスープもいまいち。でも値段は安い!2500ペソ(125円)
b0287088_95709.jpg


この宿トランスミレニオの駅Floresには徒歩1分の近さ。
花屋が並んでいるので下車するときもわかりやすい。
コロンビアの花は日本にもたくさん輸入されているみたいです。
それにしても派手な花!
b0287088_10191594.jpg




ポチッおねがいします
シニア一人旅&バックパッカー&女一人旅3つのランキングに参加中


by slow33jp | 2014-03-21 10:26 | コロンビア1 | Comments(4)

トロッコって?

2014/2/13

塩の教会のある丘の頂上からの眺めは
b0287088_21585584.jpg

さて、ここからまた下らないといけないわけだが
徒労に終わった最初の山とこの山の登りでへばったことをを考えると
膝への影響を考えないわけにはいけない。
ここは下りはトロッコに乗るべきと出発を待つことにした。
線路がある訳ではないからトロッコ電車ではないけど。
メキシコからの中年カップルとチリ人親子と一緒に待つがなかなか下から上がってこない。
結局メキシコカップルはタクシーで下っていった。
私はトロッコに乗りたかったので待っていたのだが、それがGOOD LUCKだった。
b0287088_227622.jpg

あれっ、なあに?トロッコは塩の教会の麓の入り口を抜けて街中へ入っていく。
b0287088_2273838.jpg

街の広場も抜けて
b0287088_2284823.jpg

街を一周しながら
b0287088_229116.jpg

駅の所でボゴタへ帰る私だけ降ろされた。あれっ、皆はどこ行くの?どうやらまだこの電車で
どこかへ行くようだ。とりあえずアディヨス!チャオ!もっと乗っていたかったのに。
b0287088_2293310.jpg

この電車のチケットは塩の教会のチケット売り場で買わなければいけなかったらしいが
私は買っていなかったので直接運転手に3000ペソ(150円)を渡した。

ここに行かれる人はチケット売り場で行き先確認してくださいね。
土日だけ観光列車が発着するシバキラの駅。
b0287088_2295672.jpg

お茶を飲んで、行きに降りた幹線道路の反対側で待っているとボゴタ、ボゴタと呼び込みの
声のするバスに乗ってthe Poltal del Norteに戻り、トランスミレニオで帰りました。
b0287088_22102213.jpg

夜はメキシコ料理を食べてみた。
コロンビア人客のあからさま&さりげない視線を浴びながら
一人黙々食べるも量が多くてなかなか減らない。
b0287088_22104945.jpg


さてシバキラは1泊すると良さそうな街だった。
ロンプラによれば ビジャデレイバから一日数本バスがでているらしいので元気だったら
ボゴタ~ビジャデレイバ~シバキラ~ボゴタと回るのも良かったと思う。
まあ、体調不安な旅立ちだったので仕方ないが。

宿の予約も今夜まで。明日はどこ泊まろう?



ポチッおねがいします
シニア一人旅&バックパッカー&女一人旅3つのランキングに参加中


by slow33jp | 2014-03-19 22:38 | コロンビア1 | Comments(2)

塩の教会

2014/2/13

山の中腹まで登ったのに、また下って道を曲がる。
やれやれこっちだったのか。ガイドブックに地図があればなんとかなるのだが。

入り口にトロッコがありました。
これは土日用だろうと思い、スペイン語で何か言われたけど歩いて登ると言いました。
b0287088_1739624.jpg

白い線をたどって登っていきます。
はあ、息が上がります。山の上まで登る途中、トロッコが上がって行きました。
なんだ、あ~あ、5$払ってもトロッコに乗りたかった!(実際は150円)

塩の教会の入場料16000ペソ約 800円。
ここでもまた桁を勘違い。一応ツアーになっていてスペイン語のガイドがついてきます。
スペイン語は分からないので 一人で回りました。
b0287088_17443096.jpg

さあ、入っていきますよ~。岩塩鉱山の採掘場跡に作られた広めの道が続いています。
b0287088_1745482.jpg

かなりの奥行です。このようなモニュメントが14もあります。
b0287088_17473733.jpg

ドーム型の天井が幻想的です。壁際に座って眺めている人たちもいます。
b0287088_17523386.jpg

奥行き、高さにも圧倒される塩の教会。
b0287088_1755416.jpg

塩の教会にはもうすぐ。
b0287088_17575640.jpg

天井高は17m。
b0287088_17582938.jpg

b0287088_1759947.jpg

b0287088_1813177.jpg

洞窟内にはカフェやショップもあります。喉が渇いて水をカフェで飲みました。
b0287088_1844412.jpg

ディズニーランドみたいで結構面白いです。
b0287088_1862862.jpg

天井高と広さを利用してレーザー&音楽も楽しめるところもあります。
b0287088_1882251.jpg

3Dシアターも無料でアニメ風の岩塩鉱山の歴史を見ることもできます。
一番奥にはトイレもありました。

いやあ、800円で一日遊べるアンダーグラウンドの世界でした!
そして、もちろん私、壁をなめてみましたよ。しょっぱかった!



ポチッおねがいします
シニア一人旅&バックパッカー&女一人旅3つのランキングに参加中


by slow33jp | 2014-03-18 18:22 | コロンビア1 | Comments(2)

岩塩教会にたどり着くまで

2014/2/13
宿は朝食付きだけど、狭い宿で食べるところが見当たらぬ。
聞いてみたら1軒先のレストランで朝食を出すので店がオープンする朝9時以降とのこと。
早く行きたかったが時差ボケのため2度寝したらもう9時半。
b0287088_8523561.jpg


洞窟好きの私としてはどうしてもシバキラ(Zipaquira)に行かねばならぬ!

ただ行く方法が土日ならば観光ツアーが催行されていて ボゴタからシバキラ駅まで
観光列車が走っているのだが、あいにく今日は木曜日。
とりあえずトランスミレニオで the Poltal del Norteまで。
この駅はとても大きい駅で、シバキラ行のバスはどこ?とスペイン語で尋ねるもあっちの出口、
あっちの出口に行くと、違うよ向こうだよというのでスロープを行ったり来たり。。
ようやく目指すバスが停まっていたのでトイレに行ってからにしようと思うもトイレは駅にはない。

仕方なく乗り込む。バスは4300ペソ 215円くらい。
ここでも私、このお金の桁に迷い、ぼられてると思い込む。ごめ~ん、お兄さん。
45分くらい走り、シバキラだよと言われ、えつ、ここ?なんだ、普通の街じゃない?
切符売りのお兄さんがあっちに歩いて行くんだよと言われた方向へ。

うん、なんか落ち着いた街だなあ。
お昼を食べてトイレを済ませる。4000ペソ200円。
b0287088_8483757.jpg

街はいい感じ!ボゴタと違って。なんだ宿もあるじゃん。
b0287088_8593242.jpg

b0287088_901062.jpg

坂道を登って登って、はあ~、岩塩教会はどこですか?
b0287088_922967.jpg

もっと下の道を左に曲がるんだったらしい!
意気消沈、息あがる。。



ポチッおねがいします
シニア一人旅&バックパッカー&女一人旅3つのランキングに参加中


by slow33jp | 2014-03-17 08:58 | コロンビア1 | Comments(2)

黄金博物館はすごい!

2014/2/12

とりあえず何か食べないといけないので近くのカフェで。若干高めのカフェ6500ペソ(325円くらい)
ローカルの貨幣に慣れていないので6500という数字にどぎまぎ。
しかしさすがのコロンビア、コーヒーは美味しい!パンも少し塩味で美味しいです。
b0287088_7533193.jpg


ボテロ美術館の後は黄金博物館へ。
入場料3000ペソ(約150円)は60歳以上とのことで無料だった!謝謝!

面白いのは繊細な細工を施された見事な金製品が、動物や鳥、人をかたどったユニークな
デザインになっている。好きだなあ!
金には興味はないものの見ていて癒されますね。レプリカ買いたかったけど、買えず。
特にこの右下のカエル?、欲しいなあ。
b0287088_8132926.jpg

b0287088_814196.jpg

b0287088_8143882.jpg

コカの葉を入れていたという容器もユニークで楽しい。
b0287088_819579.jpg


マルコス君と2時の約束があるので早めに宿に帰る。
マルコス君というのは日本語教師をしているコロンビア人で、
メデジン日本語クラブのかおりさんに紹介してもらった人です。

宿に帰りフリーWiFiというので家族にスカイプしてみようとトライするも電波弱い!
有線でトライしようとするもむなしく。。宿のスタッフに再度頼む。
すぐに切れたり、認証に問題ありとでたり、なかなか接続できない。

マルコス君も来て一緒にやってくれるも、難しい。
とりあえずマルコス君の案内で外に出ることにして後ろを見ながら歩き
行こう!!と前を向いた瞬間、ガーン!!とガラスのドアにおでこをおもいっきりぶつけました。
ドアが壊れなくて良かった!海外旅行保険1億も入ってるから賠償はノープロブレムだったけど、
おでこのたんこぶは膨らんでいきます。すぐ冷やせば良かった。
冷えピタ持って行きなさいと家族に言われたっけ。

タクシーで新市街のモールへ。有名ブランドが入っています。
b0287088_8531928.jpg

カフェでマルコス君とお茶。14900ペソ(750円くらい)
さすがにモール価格。
明日行きたいシバキラの行き方を聞きたかったけどマルコス君はずいぶん昔に
行っただけだった。
日本からのお土産をいっぱい渡して帰りのトランスミレニオの駅を教えてもらって別れた。
新市街、全く興味が持てず、結局すぐ帰りました。

コロンビアの歩道橋は階段ではなく、スロープになっています。
私は膝が悪いので、これは歩きやすいなあと思いました。
b0287088_14285473.jpg

日本は土地も狭いし、スロープにするには30度とか制限が厳しいですが。
帰り道マルコス君が教えてくれたミレニオの番号は間違っていて乗り換えが必要で
女性がずっと降りるまで教えてくれました。日本のラッシュ顔負けの混雑で強引に
乗り込みましたが。

夜は近くの食堂でソーパを。3500ペソ(約175円)
b0287088_1434272.jpg


ちょっと一日の摂取カロリーが不足!


ポチッおねがいします
シニア一人旅&バックパッカー&女一人旅3つのランキングに参加中


by slow33jp | 2014-03-15 14:44 | コロンビア1 | Comments(2)


     体力ゼロ         好奇心いっぱいの一人旅      イエメン大好き


by カフカフカ

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
イエメン
ウズベキスタン
エクアドル1
エクアドル2
コロンビア1
コロンビア2
カンボジア
キューバ
クロアチア
コソボ
シリア
シンガポール&マレーシア
バングラデシュ
台湾
ブルガリア
ボスニアヘルツェゴビナ
マケドニア
ヨルダン
ベトナム
イラン
旅のお土産
旅あれこれ
旅の病気
国内
散歩
オカやどかり
タイ
ミャンマー
未分類

最新の記事

富士山と静岡おでんとイスラム..
at 2017-03-20 21:18
青春18きっぷは行き先変更も..
at 2017-03-18 22:00
宮崎空港のお土産♪ 飫肥の町..
at 2017-03-17 21:27
カツオ炙り重は美味しい♪ 宮..
at 2017-03-14 20:05
食べ歩き引換券付きマップでぶ..
at 2017-03-12 16:17

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月

最新のコメント

> chie2317さん..
by slow33jp at 16:42
観光してますね~  観..
by chie2317 at 22:33
chie2317さん ..
by slow33jp at 08:36
いらしてたんですね~ ..
by chie2317 at 07:15
> chie2317さん..
by slow33jp at 23:13
富士山に会えて良かったで..
by chie2317 at 22:48
> sahne-mizさ..
by slow33jp at 14:49
また九州に行きたくなりま..
by sahne-miz at 22:13
sahne-mizさん ..
by slow33jp at 08:56
鹿児島の人も同じように博..
by sahne-miz at 00:59

外部リンク

お気に入りブログ

検索

ファン

記事ランキング

画像一覧