<   2013年 11月 ( 20 )   > この月の画像一覧

ATMキャッシング

クレジットカードでキャッシングした。
台湾旅行は二人で11月6日から11日まで6日間。

帰国翌日の12日にカード会社に連絡して返済額を聞いて振込手数料無料の銀行より振込した。
詳細は下記の通り。

11/6 3000元  10,0611円
11/7 3000元  10,072円
11/9 3000元   10,092円
11/10 2000元   6,728円

合計返済額 37,026円 11,000元

台湾では日本と同じようにコンビニでキャッシングできた。
為替レートは1元= 3.36円 ということか。
現金による両替はしていません。

ポチッおねがいします
シニア一人旅&バックパッカー&女一人旅3つのランキングに参加中


by slow33jp | 2013-11-30 08:20 | 台湾 | Comments(2)

新竹から桃園空港へ

新竹の福華大飯店からタクシーで新竹駅へ。
新竹のランドマーク東門城を通り、
b0287088_1832024.jpg

新竹駅へ着いた。日本統治時代の建物。
b0287088_18372843.jpg

台鉄新竹駅から六家駅への切符をパスポートを見せて敬老で買います。1人8元。
b0287088_18495659.jpg

時間もあるのですぐ近くのそごうデパートに行ってみたが 面白いものは何もなし。

六家駅から隣接の高速新竹駅でまたパスポートを見せて新幹線の切符を買います。70元。
b0287088_18485352.jpg

台湾新幹線は日本の700系と同じらしいが 乗り心地が一緒かどうかわからない。

乗車時間は15分くらい。
高速桃園駅からは桃園機場行のシャトルバスが待ち構えています。
1人30元。乗車時間は15分ちょっと。

桃園空港は広いです。
地下のフードコートで腹ごしらえ。
韓国料理にしたのですが美味しかった。イカが丸ごと入っていたんですよ。
b0287088_18553165.jpg

お土産を買っていたらもう時間。残っていた台湾元の不足分はカード払い。
広いので早めにきていて良かった!

飛行機は定刻16:50にでて成田着20:40
成田からは30分も待って成田エクスプレスで帰宅しましたが夜遅い帰宅となり
初日の早朝出発から最終日は11時頃帰宅。

今回の台湾の旅、
残念だったのは、実業之日本社 わがまま歩き台湾2013年度版を持参したのだが
地球の歩き方の方が圧倒的に情報量が多かった。
北埔の情報が掲載されていないので歩き方を持っていかなかった。
いつも地球の迷い方と揶揄しているが個人旅行にはやはり歩き方だなと実感。

台湾良かったのですが、帰国後体重計に載り、ガーン!
体重が1.8kg増えてました。(泣)
旅先により痩せて帰国する国あれば太って帰る国あり。

台湾では甘いものあまり食べてなかったのになんで?油っこい食事?
毎日おやつの甘味は欠かせない身には現在鋭意努力中なるも400gしか戻ってな~い。
てゆうか、鋭意努力してないじゃん!反省!

楽しい、暑い、美味しい台湾の旅、終了です!

ポチッおねがいします
シニア一人旅&バックパッカー&女一人旅3つのランキングに参加中



こちらにも参加してみました!ポチしてくれたら嬉しいです
b0287088_1432468.png

by slow33jp | 2013-11-29 19:04 | 台湾 | Comments(2)

新竹 その③ 新竹の街

台湾最終日。
今日の予定は桃園空港発16:50に合わせて行動すること。

今日は特に予定はないが昨夜行った辺りを明るい時間に見ておきたいのと
地元のデパートにいって お土産や雑貨を買いたい。

b0287088_2027438.jpg福華飯店の朝食。
そこそこ普通の朝食バイキング。
ごく普通の朝食。ビジネス客が多い。           b0287088_20292294.jpg

b0287088_20332981.jpg

昨夜歩いた北門街。
b0287088_2034147.jpg

え、同じ所?というくらい閑散とした城隍廟。これでは廟も閉まってる?と思ってしまう。
皆さん、夕方から行って下さいね。ただ2,3店の屋台は開いていて食べている人もいました。
b0287088_20344379.jpg

一通り舌だし様やら白黒様やら昨日見なかった廟の中も見たりして。
b0287088_20385119.jpg
b0287088_2039175.jpg

近くの公園や市場へ行って。
b0287088_20433160.jpg
b0287088_2044074.jpg

地元の大きなデパートに行ってみたが、がーん、11時オープン。後一時間もある。
ホテルで聞いたら10時くらいと言っていたのになあ。
取り合えずカフェでお茶を飲む。
カフェで勉強している女の子たちは皆ダウンを持っている。
新竹は風が強いし、バイクだからかな?
今朝は天気予報で19度になりますよと注意警報がでていましたよ。

ぶらぶら歩いてホテルに戻ることにしました。
廟があちこちにあります。
b0287088_20492846.jpg

どうして大中小の神様が?
b0287088_2050577.jpg

b0287088_2053268.jpg楽しい神様。

チェックアウトは昼なのですが少し早くでて新竹駅など見ることに。


ポチッおねがいします
シニア一人旅&バックパッカー&女一人旅3つのランキングに参加中


by slow33jp | 2013-11-28 20:57 | 台湾 | Comments(0)

新竹 その② 城隍廟

ようやく落ち着くべき所に落ち着けて 部屋で一休み。

ホテルフロントで地図をもらい城隍廟への道順を教えてもらった。
b0287088_1646128.jpg

歩いて10分ちょっとらしい。城隍廟
なんだか急ににぎやかな所に来たと思ったら屋根の形で城隍廟と分かる。
b0287088_16482429.jpg

しかし、廟なのか夜市なのか?
まるで門前街が寺の境内に店構えしているような?
この街の名物はビーフン。風の強い街だから。それと魚のすり身団子。
b0287088_16525978.jpg

b0287088_165628100.jpg

肝腎の廟はというと。。
b0287088_1659319.jpg

お線香の香りも屋台の香りもごちゃまぜ。
b0287088_16595161.jpg

それにしても この舌出しはどういう意味が?大爺 紗将軍であらせられるぞ!
b0287088_1722511.jpg

はて、この白黒様は?ありがたいのか、なんなのか?
b0287088_1732085.jpg

こんなお方も。連れがいうには連れのカメラの形状記憶がこのお方と一緒だと笑っていました。
なんでやねん!
このお方の名誉のためにいうと 私はこんな端正なお顔立ちでなく(似ても似つかぬ)
単に顔色の識別が一緒だった?
b0287088_176212.jpg

舌出し様や白黒様が何体もおいでになりました。
どなたかどうしてこんなお顔なのか教えて下さい。

夕飯、歩き回った挙句、
b0287088_179151.jpg

何をオーダーしていいのやらと悩んでいたら親切な青年がこれがうまいよ~と
教えてくれました。確かにいい選択でした。全部で345元。
b0287088_17102226.jpg

b0287088_17125463.jpg

タピオカティを一本二人で飲んで(なにしろ量が多い)
歩いて帰りました。
北門街の人形店。
b0287088_17173242.jpg

この通りは古いお店が多い。
b0287088_17183192.jpg


いよいよ明日は六日目。帰国です。

ポチッおねがいします
シニア一人旅&バックパッカー&女一人旅3つのランキングに参加中


by slow33jp | 2013-11-27 17:21 | 台湾 | Comments(2)

新竹 その① ここはどこ?

北埔を満喫してまた一日乗車券で高速新竹駅へ戻ります。
b0287088_11115230.jpg

新竹高速駅のコインロッカーで荷物を取り出します。
b0287088_1114479.jpg

あれっ、どうやら3時間経過したので更に50元追加しろと言っているようです。
この説明だと40だけど50元入れろと表示されています。
b0287088_1116274.jpg

50元がないので100元入れたら、おつりが戻ってきません。
インフォメーションに行って、50元戻ってこないことを伝えたら デスクから50元くれました。
なんだか府に落ちないけれど。。。まあ損はしなかったから良しとしよう。

ここからが 私はどこ?の始まりとなりました。
北埔行のバス停近くにシャトルバスがありました。

台南~新竹の高速の乗務員に高速新竹駅から台鉄新竹駅までのシャトルバスがあるかと
聞いたらあるとのこと。というのは、agodaのホテルサイトの口コミでシャトルバスの終点より
一つ手前で降りると、そこからホテルは3,4分と。電車で行くよりいいですよと。
どうやらこれが間違いでした。ホテルを調べているときにアンバサダーの口コミとごっちゃに
なったのでしょうか。

無料のシャトルバスに乗り込み終点から一つ手前 新仁病院で降りました。
b0287088_11281251.jpg

実際にはこの写真右側の台鉄六家駅発の電車に乗るのが正解だったのです。

降りてから何人もの人に聞いてもホテルを知っている人はいません。
途中、お兄さんが携帯で調べてくれ、10km awayとのこと。
言われても納得しない私。え~、そんなはずでは??
しばらく歩いて聞いてもわかりません。タクシーも流しはないようです!

本屋さんに行き若いお姉さんに聞いてみました。
日本語と台湾語ごっちゃなので分かりにくいのですが、新竹は広くて
どうやら反対方向に来てしまったみたいです。
若いお姉さんたち4人、あーでもない、タクシーはどうやって呼ぶなどと
相談してくれて 15分後ようやくタクシーが来ました。
やれやれ、お姉さんたちにチロルのきなこアメ(私が大好き)2箱をあげて
ありがと~!
暑くて暑くて、連れもぐったり。想定外の暑さの中、しかも台湾で迷うとは!

出かける前にシャトルバスと電車とどちらがいいのかがわかっていなかったのです。
メキシコのグァナファト行きでバスを間違えて降りて 私はどこ?状態になったのを
思い出しました。グァナファト?と聞くと誰もがシー(YES)と答えるし。。私の行きたいグァナファトは
どこ?あの悪夢を思い出した出来事でした。

タクシー代285元かかって福華大飯店(ハワードホテル)へ。

新竹福華大飯店 ツインデラックス 9090円。あ~、疲れた!
b0287088_12383734.jpg

部屋はとてもきれい、ウエルカムフルーツもあります。皮張りのロッキングチェアも。
b0287088_1240497.jpg

ビジネスホテル系だと思いますが テレビを見ながらバスタブにつかれます。
ただ換気がイマイチでした。
b0287088_1354261.jpg

シャワーブースがバスタブの隣なので便利。

台南ホテルに比べて4000円も安いけど、満足度は大でした。


ポチッおねがいします
シニア一人旅&バックパッカー&女一人旅3つのランキングに参加中


by slow33jp | 2013-11-25 11:53 | 台湾 | Comments(2)

北埔老街 その③ 擂茶

客家人のおもてなし、擂茶!

北埔慈天宮からまっすぐ行った左側にある茶屋(天水茶房)に行って擂茶(らいちゃ)を楽しんだ。

現代台湾を知る60章(明石書店)によると
「一般的には台湾生まれに含まれがちな客家。しかし彼らは言語や食生活、居住地域などについて
文化的な独自性を保っているようだ。そもそも客家とは、漢民族の一集団であり、流民化した旧・貴族
として、大陸南部、台湾、(華僑化して)東南アジアなど、広範囲に在住している。
各地でよそ者扱いされているため、客人すなわち客家と呼ばれているようだ。
別名東洋のユダヤ人とともいわれ、中華圏をリードする実力者を多く輩出。
台湾に客家が移住してきたのは150~200年前のこと。
そのため、やや不利な山間近くの平野、地名では台湾北部の新竹~苗栗、南部の屏東周辺に
多く定住することとなった。」

b0287088_8345196.jpg

オーダーしたのは 二人用の擂茶300元。3.4倍してくださいね。
b0287088_8384467.jpg

こんなおやつがついてきます。
b0287088_8415147.jpg

最初に持ってこられたのはお茶の葉やナッツ類、ゴマなどと一緒に大きなすり鉢。
b0287088_8431330.jpg

さあ、これをすりこ木でペースト状にするみたいです。
なかなかペースト状にならず、交代で立ち上がってすりこ木でぐるぐる。
途中で砂糖を投入。
b0287088_8481389.jpg

「まだかな?」「もういいよね。お姉さんにやってもらいたいよね」
お店のお姉さんが時々チェックにやってくるのですが、
「まだ、まだ」と日本語でダメだし。3回くらいダメだしされて。。8分くらい経過。。
b0287088_8485310.jpg

ようやく熱湯を注いでもらえました。
b0287088_8491556.jpg
b0287088_849564.jpg

ゴマの香りがぷ~んとして、表現できないのですが 一口飲んでほっこりしますね。
重労働?の後のご褒美!お餅とお芋のチップスとの相性もいいです。
私の大好きな味です。
まさに現代の健康ドリンクですよね。このアイス版もあるようですが。
二人でたっぷり飲めました。
b0287088_8502055.jpg


いやあ、楽しかったです!
お姉さんの「まだまだ」が「えっ、うそ!まだだって」と落胆からはりきりに変化し、
またごりごりの過程が面白い。
私たちは完成茶を飲みながら
他のお客さんをちら見して「まだOKでてないよ!」「キャー、まだだめみたいだよ」と
ダメだし食らってるのを見ているのも楽しかった。

台北から新幹線新竹、そしてバスと日帰りで
北埔に行って擂茶楽しんでみませんか?


ポチッおねがいします
シニア一人旅&バックパッカー&女一人旅3つのランキングに参加中


by slow33jp | 2013-11-24 09:05 | 台湾 | Comments(0)

北埔老街 その②

北埔老街は路地めぐりが楽しい!

路地って治安さえ良ければ、うろうろ入り込んでローカルの暮らしや匂いを感じられますよね。
b0287088_15373370.jpg

ただ土日は混雑しますよ~。できたら平日。
混んでる時が楽しいこともあるけれど。メインの通りには屋台もいっぱい。
北埔観光案内

北埔の名物は客家料理。
油っこくてあまり食べられないという口コミもありましたが、これは美味しかった。
ホルモンや猪肉など名物料理を頼んでみました。麺も美味しいし安いです。
昼食これだけで480元。3.4倍してくださいね。
レストランのオヤジさん、娘さんが横浜にいるらしいのですが、大学から日本暮らしで
もう台湾語話せないと嘆いていました。
b0287088_15571563.jpg

b0287088_15575239.jpg
b0287088_15581412.jpg

お腹いっぱいになったらまたお散歩。
地図無しで行き当たりばったり。右端は水井茶堂。
b0287088_1662043.jpg

犬の糞はこれに入れるみたいですよ~。
b0287088_1681440.jpg

北埔ではかわいいミニほうきとビニールバッグとバッグを買いました。
満足と後悔。もう少しバッグ買ってくれば良かった。
連れにはどこに行ってもバッグ買ってない?と言われましたけど、聞かなかったことに。
雑貨女子(おばさん?)としてはもっと雑貨を売ってる店(観光客相手でなく)に行きたかった。
b0287088_1684717.jpg

b0287088_16142592.jpg


散歩もしたし、お茶でも。北埔 その③擂茶に続きます。


ポチッおねがいします
シニア一人旅&バックパッカー&女一人旅3つのランキングに参加中


by slow33jp | 2013-11-23 16:21 | 台湾 | Comments(4)

北埔老街 その①

今日は台南から新竹への移動。

台鉄台南駅から高速台南駅へは台鉄で24分。
鉄道(台鐵沙崙線)を利用。始発の台南駅から終点の沙崙までの利用。
土日は時刻表が微妙に変わるので要注意。30分おきに出ています。
私たちは敬老割引で50元x2。
台南に着いた時にいた駅員さんがエレベーターを教えてくれたりトイレを教えてくれたり、
ホント親切!
b0287088_21544352.jpg

車内は通勤通学用。
b0287088_21555642.jpg

沙崙高鐵台南駅に隣接。高鐵新竹駅までの切符を敬老割引でクレジット払い。
1960元(二人分)。6699円。ビジネスシート。またドリンクやスナックサービスがありました。
b0287088_21594325.jpg

この日はあいにくまたお腹をこわしてしまい、車中もトイレ利用。
新幹線のトイレのドアは折れ戸なのですが飛行機のように開けようとしても開かず
真ん中部分に手の形をしたマークがありそれを押すと開くという仕掛けでした。あせった~!

高鐵新竹駅でコインローッカーに荷物を入れます。50元。3時間まで。
駅前の北埔バス乗り場。日曜日なのでバスの本数も増えています。
バス一日乗車券100元x2枚。下車するのは北埔老街。40分。
b0287088_22181627.jpg

次に帰る時のバス停は反対側下記のような写真のビル前。
b0287088_22241454.jpg


北埔の街は日曜なので混雑しています。
b0287088_2226013.jpg

なんでも干し柿で有名らしいです。
b0287088_22284634.jpg

b0287088_22291070.jpg

b0287088_22305871.jpg


北埔老街 その②に続きます。


ポチッおねがいします
シニア一人旅&バックパッカー&女一人旅3つのランキングに参加中


by slow33jp | 2013-11-22 22:33 | 台湾 | Comments(0)

台南 その③ 孔子廟・府中街・国立台湾文学館

正直 台南は一日で良かったと思ったが ホテルは2泊することになっているので
今日も街歩き開始。
台南ホテルの美味しくもまずくもない朝食を食べて 歩いて行ったのは呉園
b0287088_17205343.jpg

からすみは高いし、要冷蔵なので断念。
有名な粽(ちまき)の店。食べてません!
b0287088_17274260.jpg


台南の街歩き、看板の漢字も面白い。下の写真は塾の宣伝。高雄では火車教会もあり。
b0287088_17291793.jpg

台湾のお医者さん。
b0287088_17302962.jpg

b0287088_17322947.jpg

路地の奥のお茶屋さんでお茶を買いました。
b0287088_17344448.jpg

なにしろ暑いですので休憩が必要。カフェの名前がすごい!
b0287088_17351656.jpg

国立文学館、無料です。日本統治期の建物。
b0287088_17411453.jpg

b0287088_17421494.jpg
b0287088_17423379.jpg

次に孔子廟へ。
b0287088_17444020.jpg
b0287088_1745857.jpg

孔子廟のすぐ前に広がる府中老街。何かお昼食べたいものがあるかと思ったけれど。
b0287088_22122666.jpg

結局元の交差点に戻り小龍包のお店で。一品70元&ウーロン茶1L 70元。
パイコー麺は連れ曰く、横浜中華街の景徳鎮の方が美味しかったそうな。
b0287088_22142226.jpg

ここで思わぬハプニング発生。
うわっ、どうしよう! 小龍包の油いっぱいのつゆをズボンにこぼしてしまった!
着たきりのズボン一枚。店の人に湯(タン)というがハンカチに湿らせてくれたのは水。
仕方ないからホテルに戻る。

台南ホテルで至急でクリーニングを頼むができないという。
アイロンを部屋に持ってきてというとそれもできない。
アイロン室に行けば使用できるとか。
あー、これが5☆ホテルなら金さえだせば客の難題にすぐに答えられるのになあ。

仕方なく部屋でお湯でその場所だけ洗い、アイロン室に行ってアイロンをせっせと
かけました。6日間なのでこれ一枚きり。台湾暑かったのでもう一枚必要でした。

夜まで部屋でTV鑑賞。台湾のテレビニュースは面白いですよ~。
毒市長とか(大体どんな悪市長かわかります)平凡貴公子爆走(これは蒋介石4世が
不倫や大麻?で問題になりメディアを振り切って走ったが転んで怪我した!)
それにしても漢字を覚えるのは大変だな。
中国のように簡略化すると意味も分からなくなるけれど。
醫院は日本だと医院と簡単だ。

夜、何か食べなきゃいけないねということで、歩き回ったあげく。。。
品田食堂という豚カツやさんへ。
b0287088_22301649.jpg

これは美味しかった。カツカレーはルーの味が八角の味がして個人的にはインドカレーや
日本のカレーの味が勝っていると思ったけど。
豚カツのソースはいりごまを自分ですってそれに置いてあるソースを混ぜて出来上がり。
それに豚カツをつけていただくというもの。会席風に小鉢もついて味も上品。
ドリンクやデザートも選べて これで1人350元。二人分(2392円)クレジット払い。
結構満席でした。誕生祝をしているグループもあったり。
もし東京にあったら行くかも?でも高くなるんだろうな?

明日は北埔へ行きます。

ポチッおねがいします
シニア一人旅&バックパッカー&女一人旅3つのランキングに参加中


by slow33jp | 2013-11-21 17:47 | 台湾 | Comments(2)

台南 その② 赤嵌樓・神農老街

タクシーで赤嵌樓にやってきた。

赤嵌樓は1653年にオランダ軍によって建てられ、1661年に鄭成功がオランダを駆逐し、
この町を承天府と改名した。
今残っている史跡は1862年の地震で全壊したため基台の上に文昌閣と海神廟が建てられたが
日本統治時代に一部取り壊されるという歴史を生き残ってきたと歩き方に書いてある。入場料50元。
b0287088_19243350.jpg

b0287088_19264835.jpg
b0287088_19272247.jpg

同じような建物文昌閣と海神廟が並んで建っています。
2階に上がることができます。
b0287088_19543424.jpg

トイレの個室表示日本では和式だけど台湾では公園のトイレなどSQUATと書かれてます。
スクワットねえ、納得!

すぐ近くにあるのが大天后宮
b0287088_19461050.jpg

そしてまた次に控えしが、祀典武廟
台湾で最も保存状態のいい壮麗な古廟。
b0287088_1932413.jpg

台湾の人に申し訳ないけど、こんなにたくさんの廟を見ていると、一体どれがどれなのか
分からなくなる。ヨーロッパのカテドラルみたいに。
足もだるくなり、好奇心が失せてくる。台湾、ごめんなさい!

疲れたのでタクシーでホテルへ。85元。
b0287088_19444072.jpg

台南駅の前、バス停に近いのはメリットだが。

土曜日のホテルが取れず仕方なくここに。金曜日はあったのだが連泊の方が楽なので
決めたがイマイチ。がっかり!ロビーにソファもありません。
泊まったのはデラックススイート。60㎡もあるのですがソファは安物。
目の前に建物があるのでレースのカーテンを引きたいが遮光カーテンのみ。
なので昼間からカーテン閉めて圧迫感この上無し。シャワールーム、ウオッシュレット無し。
13,305円x2泊。どうしても高雄のhotel Duoと比べてしまう。
スタッフの応対も微妙。
b0287088_1954629.jpg

朝食もはっきり言ってまずくはないが。ツアー客御用達のホテルだったので
バイキング方式の皿が空っぽのすぐ補充されない。
b0287088_19581211.jpg

朝食写真撮る気無し。

さて夕飯食べなきゃ。ということでホテルの近くで食べようと思ったが寿司や日本食の店ばかり。
結局、赤嵌樓の所まであるいてきてしまいました。
b0287088_2064233.jpg

くたびれて、もうここでいいや。味は普通。蝦巻は小さ目。180元。
b0287088_2072967.jpg

ここまで来たらと言うことで神農老街へ。
b0287088_2084568.jpg

私は建物を見るのが好きなのでたぶん昼に来た方が良かったかも?

締めに神農老街入り口の居酒屋で。この店はオープンカフェなので雨が降ると
どうなるのかな?ライブもやってました。4801元。
b0287088_20115927.jpg


タクシーでちょっとがっかりなホテルなホテルに戻りました。。。とさ。


ポチッおねがいします
シニア一人旅&バックパッカー&女一人旅3つのランキングに参加中


by slow33jp | 2013-11-20 19:58 | 台湾 | Comments(2)


     体力ゼロ         好奇心いっぱいの一人旅      イエメン大好き


by カフカフカ

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
イエメン
ウズベキスタン
エクアドル1
エクアドル2
コロンビア1
コロンビア2
カンボジア
キューバ
クロアチア
コソボ
シリア
シンガポール&マレーシア
バングラデシュ
台湾
ブルガリア
ボスニアヘルツェゴビナ
マケドニア
ヨルダン
ベトナム
イラン
旅のお土産
旅あれこれ
旅の病気
国内
散歩
オカやどかり
タイ
ミャンマー
アルメニア
ジョージア(グルジア)
未分類

最新の記事

仁衛門さんの所有の島に手漕ぎ..
at 2017-05-23 21:53
ジョージアの地下鉄のエスカレ..
at 2017-05-21 21:23
トビリシ空港から旧市街の宿へ..
at 2017-05-18 21:06
熱海から三島へ水遊びに♪ G..
at 2017-05-15 21:32
たまには家族旅♪ 熱海は赤潮..
at 2017-05-13 20:42

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月

最新のコメント

元気ばばさん 見ていた..
by slow33jp at 23:42
素晴らしい レポート さ..
by 元気ばば at 23:05
sahne-mizさん ..
by slow33jp at 21:03
わー!メトロの様子、すご..
by sahne-miz at 01:01
chie2317さん ..
by slow33jp at 16:32
三島は川のせせらぎがいい..
by chie2317 at 12:52
元気ばばさん 先月..
by slow33jp at 08:32
いつ?日本に帰ってきたの..
by juju3291a at 23:23
sanah-mizさん ..
by slow33jp at 22:36
朝風呂!気持ち良さそう〜..
by sahne-miz at 21:41

外部リンク

フォロー中のブログ

検索

ファン

記事ランキング

画像一覧