カテゴリ:ミャンマー( 39 )

ミャンマー&台湾の旅程♪ 行き当たりばったり旅あれこれ♪

2015.12.17

行き当たりばったり旅でも
大体こんな感じで旅したいなあとプランを練る。

旅程表を作る。
最初に印刷されているのは予約&確定の所。

b0287088_1654193.jpg


以前とは旅の形が変わってきた。
ゲストハウスであっても予約が必要になりつつある。

今日空いてますか?と
部屋を見せてもらって値段交渉して泊まるというのが
場所によっては難しくなっている。

私もコロンビア&エクアドルの旅以来 タブレットを持参して
前日にネットで予約を入れている。
今やどこもWiFiになっているので便利。

ミャンマー旅に持参した虫よけ。
b0287088_1712046.jpg

左の虫よけは部屋の隅にプッシュするだけで蚊が落ちてくる。
ミャンマーではあまり使わなかったがタイの部屋では白いシーツの上に
蚊が落ちていた。

旅にはいつもこのキャリーバッグを使っている。
b0287088_1734660.jpg


大きさが布なのでぺしゃんこにも大きくもなるし
何より本体が軽いので便利。
これは前に小さいリュックがくっついていたが
リュックは使いやすいものがいいので取っ払っている。
一度車の部分を修理したが2000円くらいだったかな?
地球の歩き方の製品だったかも?

帰国すると
b0287088_1773990.jpg

紙類が増えているのでその整理も必要。

帰国一番にすることはクレジットカードでキャッシングした分の返済。
1ヶ月後ではなく翌日にネットで返済している。

ストップオーバー&オープンジョーで♪ミャンマーと台湾の旅程決定までのあれこれ!

2017.1.29

もう一度行きたいと思って航空券を調べていたが この時より大分上がっている。
加えて2月からまた燃油代が上がりそうだ!

安く旅をしたいけどLCCのようにかなり早めに予約するのは
ばあちゃんにはリスクが大き過ぎる!
自分と家族の健康もその時によって変わるからだ。

今日ヤンゴンのミャンマー人のTさんからのメール。

ヤンゴンは昼32℃、夜はちょっと 涼しい。
日本のグループがサクラの木(小)200本を タウンジーTaung gyiに植えるらしい。

そんなわけで今日も旅の夢を見る。

「飛行機が着陸の際に前輪が故障。
整備した飛行機に無料で体験飛行ができるというので
家族Aといざとなっても年寄りだからいいよねと話しながら乗り込んだら
何という事でしょう!
窓の無い、軍の輸送機のような飛行機だった。

しかも二人で先日生まれてから初めて会った中学生の孫?の女の子に
こんないい子に育ってくれてと涙しながら電話していた。」

なんだ、なんだ?
トランプさんのエアフォースワンのニュース見たのと
強風にあおられて着陸しようとする飛行機のニュースが
ブレンドされてる!

しかも見知らぬ中学生の女の子の夢は一体どこからきたものやら?
家族にはいつも近くで会ってるし熱海にも一緒に行ってるんだから。

こんな昼寝の夢を見る私の脳は,もうこの先旅できないのではないかしら?

夢を見ない家族Aにいつも自分の夢の話をしている。
夢はいつも旅の夢が多い。
それも旅先でのこわ~いハプニングに思わず目が覚める!

旅行代金を払わずして旅ができるのだが
それより安眠したいよ~。




シニア一人旅&バックパッカー&女一人旅3つのランキングに参加中

↓ クリックしてもらえたら嬉しいです

ブログランキング・にほんブログ村へ





こちらにも参加してみました!ポチしてもらえたら嬉しいです

b0287088_1432468.png

by slow33jp | 2017-01-28 19:01 | ミャンマー | Comments(4)

ミャンマー地震! ミャンマーのバガン遺跡群に被害!

2016.8.24

ミャンマー旅行で知り合ったミャンマー人のメル友Tさんから

パガン遺跡の一部が地震で壊れたと!!

詳細は分っていないらしいが
写真が添付されてきた。
b0287088_1063157.jpg

b0287088_1065348.jpg
b0287088_107833.jpg


今朝25日付の朝日新聞によると
ミャンマーで24日午後5時5分マグニチュード6.8の地震があり
同国政府によると国内で4人が死亡、1人が負傷した。

東南アジアの三大仏教遺跡の一つとされるバガン遺跡群では
仏塔170基で先端部分が崩れた。

有名なアーナンダやローカナンダーなどの遺跡も一部が崩れたと
いう。

と、イタリア地震の大きな記事の下にありました。

すばらしい仏教遺産の修復には時間がかかることでしょう。
本当に残念なことです!

バガンに行かれる方は情報を収集してお出かけください。



シニア一人旅&バックパッカー&女一人旅3つのランキングに参加中

↓ クリックしてもらえたら嬉しいです

ブログランキング・にほんブログ村へ





こちらにも参加してみました!ポチしてもらえたら嬉しいです

b0287088_1432468.png

by slow33jp | 2016-08-25 10:21 | ミャンマー | Comments(2)

ドライバーさん、道路の溝で何してる??ヤンゴン空港への巻

2015.12.14 (8日目)

いよいよミャンマーを去る朝。

1999年と2015年と2度ミャンマーを旅してきたが
ミャンマーはすごく変わった。
スーチーさんは軟禁されていたのが今やスーチーさんの誕生日を祝うまでに。

期待以上に面白い旅だった♪
1.2Kmの長さ、160年前のウー・ベイン橋も渡ったし。
b0287088_20015353.jpg


さて宿のBackpacker Bed & Breakfastの前の道路。
屋台も車も人通りもまだ少ない朝6時半。
b0287088_20151938.jpg

朝食を済ませて空港までのタクシーをフロントにお願いする。
今?と言われたのではいと言ったら近所の白タクなのか
呼んでくれた。

タクシーではなく普通の白い車。
運転手はなにかジミーちゃんを思わせる風貌。

宿を7時20分に出発して約1時間で空港まで。800円。
途中の渋滞がすごい!
バイクや自転車はヤンゴン市内は禁止されているのにこの渋滞だ。
ましてや反対路線は何キロも渋滞している。
そして空気も悪く、もやっている。
b0287088_20295273.jpg


そろそろヤンゴンの空港も近いのではと思っていたら
運転手のジミーちゃんが徐行運転になり
あっちを見、こっちを見と きょろきょろしている。
何だろう?
ジミーちゃん「5minutes,5minutes 」と言って車から降りて行った。

でもじみーちゃんは5minutesを過ぎても戻ってこない!
煙草でも買いにいったのだろうか?でも店はどこにもない?
斜め後ろを振り向くと、
側溝から顔を出してるジミーちゃん!!
b0287088_21420617.jpg
ほとんどこの状態。
でもなんで道路の方に顔向けてるの~?
何してるの?と思ったら う〇こだった!!

10分くらい頑張ったジミーちゃんがスッキリした顔で戻ってきた♪

やれやれ!!

まあ無事空港に着いてチェックイン。

搭乗まで時間があるけど売店も少ない。
b0287088_20360367.jpg

b0287088_20362587.jpg

b0287088_20364698.jpg


WiFiもできるはずなのに私のタブレットは接続できず。
売店のお姉さんに聞いてもここはフリーWiFiらしいのだが。

余ってるミャンマーチャットで何か食べようと思ったんだけど。
b0287088_20400219.jpg

紅茶が残りのミャンマーチャットで260円。不足分はドル払いのパンが1$。空港はやっぱり高い。

せっかく早く空港に来たのになんとチャイナエアラインは1時間の遅れ!
ジミーちゃんのう〇こで間に合わなかったらどうするのと思ってたけど、
ジミーちゃんをあと30分待っても間にあったんだね♪

今回の旅のルート
成田⇒台北⇒バンコク⇒マンダレー⇒ヤンゴン⇒台北⇒羽田

ストップオーバー&オープンジョーで♪ミャンマーと台湾の旅程決定までのあれこれ!

ゲートで待っていても表示が無いので台北行きなのかわからない。
普通同じゲートでも出発時刻や今ボーディング中とか表示があるんだが
係員に何度も聞く。
b0287088_20453980.jpg


ようやく機内へ。
座席にモニターは無し。
機内食はまあまあというか、貧しい食生活をミャンマーで送っていたので
満足した。
b0287088_21001312.jpg


さてミャンマーの日本人コミュニティの話。
ヤンゴンプレスにはちょっと面白い記事も載っているし、行って見たい観光案内もありますよ。
サクラタワーやバホシホテルや一流ホテルなどに置いてあるかも
しれませんのでもし見つけたら読んでみてください。
b0287088_21024198.jpg

b0287088_21030718.jpg

b0287088_21033796.jpg

こんな分りやすい地図もついてますよ。
b0287088_21065559.jpg


さてさて台湾到着が1時間も遅くなって
台北から台中まで夜のバス移動になるんだけど。

宿に着くのが遅くなる~!!



シニア一人旅&バックパッカー&女一人旅3つのランキングに参加中
↓ クリックしてもらえたら嬉しいです
ブログランキング・にほんブログ村へ


こちらにも参加してみました!ポチしてもらえたら嬉しいです
b0287088_1432468.png




by slow33jp | 2016-07-02 21:20 | ミャンマー | Comments(2)

ヤンゴンの植民地時代の建物は面白い!明日はもうミャンマーとお別れ♪

2015.12.13 (7日目)

ヤンゴンも明日でお別れ。

1999年に訪れた時とは感慨も違う。
以前より、もっといろんなことを考えるようになった気がする。

ミャンマーも今や車で大渋滞の大都会だ。
人々は携帯電話を持ち、豊かになったようだが雑踏は相変わらずだ。

ミャンマー女性や子供のタナカの顔も見慣れたと思ったらさよならだ!
写真は日焼け止めになるタナカの木片。
あちこちで売られている。
b0287088_20115216.jpg

ほら、この顔のね♪
b0287088_20193877.jpg


ヤンゴン中央駅から歩いて ここはどこ?と聞きながら
ボージョー・アウンサン・マーケットまでやってきた。
b0287088_20290618.jpg

b0287088_20295156.jpg

お土産を何も買ってない。
家族からミャンマーの言語のプリントされたTシャツを買ってきてと頼まれている。
また何を探してるんですか?と押し売りのやからが寄ってくる。
ホントにうるさい!

何もいらないからと追っ払ってTシャツ売り場を回って値段を聞いてみる。
明日帰るのでもうお金が無いからとまけてもらい Tシャツ1枚お買い上げ。

時間があるのでスーレー・パヤーに行って見ることに。
途中の建物が面白い。
ヒンズー寺院や、
b0287088_20304018.jpg

美しい装飾のある住居用のビルがすばらしい!
b0287088_20333153.jpg

b0287088_20340228.jpg

b0287088_20342157.jpg

メンテもいまいち。
見ていてあきないのだが窓から見下ろしている人もいる。
b0287088_20345431.jpg


b0287088_20351567.jpg

植民地時代のビルが今なお使われて庶民的な住まいと変化している。

b0287088_20353736.jpg
蹴鞠

b0287088_20433662.jpg

これは市庁舎だったかな?
b0287088_20440070.jpg

スーレー・パヤーを中心にヤンゴンの街は作られているので
地図はある意味分りやすい。
b0287088_20453335.jpg

入場料の3$はミャンマーの物価に比べると恐ろしく高い!
罪滅ぼしか足ふき用にウエットティッシュがおまけについてくる。

b0287088_20481555.jpg

b0287088_20485470.jpg

b0287088_20500359.jpg

b0287088_20503011.jpg

b0287088_20511762.jpg

b0287088_20515754.jpg

それにしてもこの顔はなんだろう?
b0287088_20522306.jpg

b0287088_20530835.jpg

b0287088_20534533.jpg

b0287088_20540965.jpg


スーレー・パヤー入場料の外国人料金の3$高すぎるだけの感想を持って後にした。

行きたかったアルメニアの教会にも行かれなかった。
タクシーに乗るために、両替するにしてもお金が半端になり過ぎる。
The last Arumenians of MYanmar
イランでアルメニアの教会を見ていたので行きたくなった。
Tさんはどこにあるか聞いた時は知らなかったが 後で場所がわかりましたとメールしてくれた。
またヤンゴンにいけるようなことがあったら
アルメニアの人々の流浪の旅を教会の椅子に座り想像してみたい。

途中で頭の中で持ち金がいくらあるか勘定してみる。
明日のタクシー代に800円。
もうお金がないのでバナナとパンを買って夕飯にした。

Backpacker bed & breakfastに戻る。
ドイツ人のスーザンが出ていき、代わりに中国人のリー・ティンティン。
まるでお母さんかおばあさんにしゃべるように、良くしゃべる。
中国人の旅人が増えてるとはいえ、やはり不便な真実もあるようだ。
彼女はシンガポールに行きたいと航空券も購入して
ビザ待ちだったのに何の理由も示されずビザが降りずに
航空券が無駄になったと怒っていた。
日本人にはノービザの国も多い。
改めてありがたいことに気づかされる。

最後にかわいい二人の笑顔を!
b0287088_20543910.jpg


明日はもうミャンマーとはお別れ!



シニア一人旅&バックパッカー&女一人旅3つのランキングに参加中
↓ クリックしてもらえたら嬉しいです
ブログランキング・にほんブログ村へ


こちらにも参加してみました!ポチしてもらえたら嬉しいです
b0287088_1432468.png

by slow33jp | 2016-06-27 21:45 | ミャンマー | Comments(0)

ヤンゴン環状線からの眺め&お腹が空いて。。ヤンゴン便りも♪

2015.12.13 (7日目)

ヤンゴンの山手線ともいえる環状線から見える車窓には
貧しい家々が並ぶ。

ヤンゴン中央駅に戻り、電車を降りて、
ちょっとうろうろしてみてやっぱりお腹が空いた!

現地食ではなく、外国人の多い店に誘惑にかられて入ってしまった!
100円以下だった食事代がパイナップルジュースとコーンスープで520円。
b0287088_16220418.jpg

b0287088_16272420.jpg

あ~、美味しかったあ!
やっぱり年取ると無理だわ、現地食と節約旅ばかりでは!


メーラム・パヤーからサイカーに乗ってTadagale駅近くの市場。
b0287088_16383197.jpg

バナナは意外とヤンゴン市内では高かったんだけど。
b0287088_16393952.jpg

b0287088_16401029.jpg

b0287088_16404080.jpg

b0287088_16410079.jpg
私はホウロウのカップとか鍋とか洗面器とかが欲しかったんだけど、
無かったなあ、安っぽいプラ製品ばかり。
お店の使用品にまあいいかと思うホウロウがあったんだけど使用中だしね。
b0287088_16412619.jpg

b0287088_16414828.jpg

b0287088_16421030.jpg

この魚の干物があのメーラム・パヤーの渡し舟に乗った時の川で採れたものとは
思いたくないなあ。。。
b0287088_16424042.jpg


戻ってきましたTadagale駅
b0287088_16445329.jpg


次にやってきた電車はまた行きと同じ多治見行きの冷房車でがっかり。
冷房車は30円、普通車両は10円。全線乗り降り自由

なぜってこの窓の汚れ!
写真も撮れないし、外がはっきり見えません!
冷房車は窓も開けられないので、普通車両に乗りましょう!

電車をどうやって洗っているかというと
電車の屋根に乗ってホースを持って 洗っていましたよ。
窓までは洗ってないかも?
b0287088_16505144.jpg

b0287088_16530141.jpg

b0287088_16533618.jpg

b0287088_16540094.jpg

びっくりしたのはびっしりと緑に覆われた池?のような所に
肩まで浸かって何か野菜を収穫している人が多い。
破傷風などの病気も怖いだろうに。

車両はなじみのブルーシート。JRのお下がり車両。
b0287088_17072109.jpg

38駅の各駅停車を3時間かけて乗りました。

ヤンゴン中央駅に到着。

ホームとの段差がすごいです!
b0287088_17532216.jpg


b0287088_17544747.jpg

b0287088_17551443.jpg

b0287088_17554388.jpg


b0287088_17565676.jpg

ヤンゴン中央駅の写真を撮ってないけど
歩道橋からは反対側に出てみます。
b0287088_17574756.jpg


犬が売られてますね。
b0287088_18520004.jpg

1999年に行った頃はある国の船が着くとミャンマーの犬がいなくなると
聞きました。
b0287088_18542273.jpg

歩道はずっと路上販売の店ばかりで通るのもやっと。
b0287088_18553602.jpg

ホテルの前では結婚式の車が。
b0287088_18561664.jpg


もうなんか栄養失調になりそうなものしか食べてない!
つい、ふらふらと外国人用のレストランへ。

涼しい!
美味しい!
b0287088_19001511.jpg

ホントはもっとお腹いっぱいになるものを食べたかったんだけど
もう所持金が少なくて。。。

ヤンゴンのTさんからの2016年6月20日メール。

ミャンマーも雨が多くなり そんなに暑くないので楽とのこと。

6月19日はアウン サン スーチーさんの71才の誕生日
全国でイベントが行われていたようです。
ヤンゴンでもTさんの家の隣のマーケットの前で歌を歌ったり
モヒンガーを無料で食べられたり,
バスも 無料で走ったりしてたようですよ。
b0287088_20381367.jpg
b0287088_20383937.jpg

シニア一人旅&バックパッカー&女一人旅3つのランキングに参加中
↓ クリックしてもらえたら嬉しいです
ブログランキング・にほんブログ村へ


こちらにも参加してみました!ポチしてもらえたら嬉しいです
b0287088_1432468.png

by slow33jp | 2016-06-24 19:22 | ミャンマー | Comments(4)

渡し舟まであるお釈迦様ワンダーランド♪ とっても広いメーラム・パヤー in ヤンゴン

2015.12.13 (7日目)

ヤンゴン環状線をTadagale駅で途中下車。
向かったのはメーラム・パヤーという寺院。
あばら骨のお釈迦様、なんともおいたわしいお姿ですよ~!
b0287088_17411017.jpg


道を聞いても外国人だからと逃げられる、ちょっと田舎の町。
暑くて暑くて、あ~、あとどれだけ歩けば?
サイカーに乗って1分で着いたらもったいないしね。

そんなこんなでようやく着いたメーラム・パヤー。
b0287088_17443060.jpg

入り口で靴を預けて裸足。
靴を受け取る時に寄付をするシステムです。

b0287088_17455700.jpg

最初に出会ったお釈迦様。
なんとも健康そうです。
なぜならあのあばら骨が浮き出た修業中のお姿の後、乳がゆを飲んでお元気になられたのですよ!

b0287088_17482183.jpg

どうも説話に基づいて作られているんだけど。
b0287088_17485627.jpg

かくいう私はアショカ幼稚園出身。
花まつりで甘茶をお釈迦様にかけ。。
折り紙がいやでいつも幼稚園を脱走して家に帰ってしまい、
それをお坊さんが迎えに来るという事を繰り返す悪幼稚園児。
なのでお寺の地獄絵は記憶にあるけど お釈迦さまの生涯については無知の極み。

b0287088_17560980.jpg

いったい何体のお釈迦さまにお会いしたのだろう?
数えておけば良かったあ。
b0287088_18514649.jpg

b0287088_18524415.jpg

b0287088_18534795.jpg

b0287088_18541170.jpg

b0287088_18543687.jpg

b0287088_18550751.jpg

いやあ、結構広いんですよ。
途中で10円払ってトイレを借りたんだけど。。。
なにしろ裸足で行かなくてはならず。。。。
濡れた所を裸足で歩くのにはまいったあ!
b0287088_18555033.jpg

b0287088_18580833.jpg


中にはお土産物屋さんやレストランもあります。
b0287088_18583213.jpg

なかなかいい風景です。
ちょっとのんびり♪
で、食べたお昼はこれ。80円。
他のお客さんの食べていたのを見せてもらい、同じものを注文。
b0287088_18595859.jpg

味はまあまあ。
川エビが上にのっている麺もあったけど、もしこの川で取れたんだったら??
b0287088_19031971.jpg

実に汚い川で透明度ゼロ。

渡し舟の所ではざるに入った魚を放して功徳を積む人も。
b0287088_19044496.jpg

メーラム・パヤーの奥には渡し舟があって川の対岸にもパヤー(寺院)があるんです。
渡し舟は5分くらい。いくら払うかわからず100K(10円)払いました。
乗り込む時に転んだら大変です。泥んこです!
また乗り込む時も手を引っ張ってもらいましたよ~。
b0287088_19073461.jpg


舟を降りるとまたこちらも広くて建物が幾つもあります。
b0287088_19102032.jpg

b0287088_19113616.jpg

ミャンマーって時々えつ?と思うような銅像があるんですよね。
何?何?空を指さして?
b0287088_19120801.jpg

ミャンマーの人はお寺で家族でくつろいだり、カップルのデイト先だったり。
b0287088_19180267.jpg

なんかどこかで見たような?
b0287088_19193976.jpg

b0287088_19211348.jpg

b0287088_19213243.jpg

b0287088_19215666.jpg

b0287088_19222574.jpg

b0287088_19225399.jpg

b0287088_19232757.jpg

b0287088_19235484.jpg

b0287088_19243084.jpg

全部見きれません。
放鳥すると功徳が積めると言う鳥やさんやら、
b0287088_19253079.jpg

鐘を鳴らして怒られてる子供たちやら。
b0287088_19271077.jpg

b0287088_19283688.jpg

b0287088_19290210.jpg

なにしろ外国人率ゼロ、なので写真一緒に撮ってって。
ばあちゃんなのに!

それではまた渡しで戻りましょう!
b0287088_19303361.jpg

b0287088_19320706.jpg

あ~、この川がどぶ川じゃなかったらなあ!
b0287088_19323512.jpg

b0287088_19333359.jpg


では最後にまたお釈迦様の芝居小屋風をどうぞ。
b0287088_19341036.jpg

b0287088_19352751.jpg

b0287088_19360706.jpg


b0287088_19364923.jpg

b0287088_19372474.jpg

あ、これこれ、ボーウイン山で見たのと似てる~!
b0287088_19380857.jpg

それぞれの建物にこうした芝居のセットのように置かれてるんです。
b0287088_19392940.jpg

b0287088_19412299.jpg

最後に靴をもらう時にドーネイションボックスに入れようと思ってた20円を
どこかに落としてしまって細かいのが無くて、
ごめんなさい!ただで預かっていただきましたあ!

帰りは躊躇なくサイカーで駅近くの市場まで50円。
b0287088_19443016.jpg

お兄さんのすてきな笑顔に日本のうちわをおまけ♪
b0287088_19444912.jpg


じゃおまけでかわいい子供のタナカ(*^_^*)みてくださいねえ~。
b0287088_19484494.jpg

b0287088_19493385.jpg




シニア一人旅&バックパッカー&女一人旅3つのランキングに参加中
↓ クリックしてもらえたら嬉しいです
ブログランキング・にほんブログ村へ


こちらにも参加してみました!ポチしてもらえたら嬉しいです
b0287088_1432468.png


by slow33jp | 2016-06-14 20:19 | ミャンマー | Comments(0)

ヤンゴンの環状線で乗ったのは多治見行きの電車だった♪ in ミャンマー

2015.12.13 (7日目)

ヤンゴンの山の手線ともいえる環状線に乗ってみたかった!

やってきた列車はJRの多治見行き。
え~、ヤンゴンで多治見行き?

タナカ(ミャンマーの日焼け止め)をまん丸に塗った男の子と座席で一緒になった!
ミャンマーではタナカを塗っている女性や子供がたくさん。
タナカという木をすりつぶして顔に塗るとひんやりするらしい。
塗り方もいろんな形があって見てる分にはとっても面白いんだけど
あまり面と向かって写真を撮るのを悪いけど。
b0287088_17533582.jpg


ヤンゴンの発車時刻がはっきりしないので早起きした。
Backpacker Bed & Breakfastのドミで同室だったドイツ人のスーザンが
朝4時に出て行った。
私は年寄りなのでそれでなくても早く目が覚める。

朝食を取ってタクシーでヤンゴン中央駅へ。150円。
何時に電車が出るのかわからないので表の写真を撮れず。
駅の正面の写真がJICAの記事にあるので見てください。
ヤンゴン・マンダレー鉄道整備事業フェーズ
なかなか立派な外観です。
b0287088_19304823.jpg

環状線はここから中に入るのかと思ったら横から階段を上るんだった。
b0287088_19311129.jpg

b0287088_19324071.jpg

b0287088_19331771.jpg

切符売り場はホームにあります。
環状線は以前は外国人料金だったけど今は廃止されて乗りっぱなし300K(30円)。
b0287088_19355211.jpg

b0287088_19362164.jpg

ルートは右回り、左回りあるんだけど、
b0287088_19365378.jpg

今回はまずメーラム・パヤーというおもしろ寺に行きたいので
その最寄り駅のTadagaleを目指します。
昨日お会いしたTさんにメーラムパヤーに行きたいと言ったら
Tadalayで降りるといいと聞きました。
路線図で確認したらどうやらTadagaleみたい?

ホームには犬がウロウロしたり寝そべってたりのんびりしてますね。
b0287088_19395367.jpg

b0287088_19410256.jpg

b0287088_19412195.jpg

b0287088_19414733.jpg

乗る電車がどれなのか表示が無いので駅員さんや待っている人に聞きます。
あれだと言われて線路に降りて反対側に行ったら違うと言われて線路を戻って来たり。
地元の人にもはっきりしないみたい?

ようやく私の目指す方へ走る電車が入線してきました。
b0287088_19421239.jpg

あらら~、JRの中古車両の多治見行きですよ~♪
JR東海のキハ48形。

ホームとの段差が大きくてチビなので、お尻をミャンマー人に持ちあげてもらった。
なんか見慣れた色の座席!
b0287088_19463060.jpg

なんとエアコン列車。
ちょっと肌寒くてウインドブレーカー持ってきて良かった。

しばらく一人のんびりして来たら3世代の大家族が。
b0287088_19472967.jpg

b0287088_19502077.jpg

いや、ホントにかわいい!
b0287088_19505346.jpg

b0287088_19511703.jpg

友達作戦で持参していた自動車のおもちゃを上げたら大喜び。

降りる駅がわかるように駅に止まる度に駅の名前を確認。
b0287088_19524992.jpg

着きました~♪Tadagale駅。
b0287088_19552618.jpg


b0287088_20174462.jpg

b0287088_20191449.jpg

駅前の喧騒の中で外国人とツアーガイドを見かけたので
メーラム・パヤーはタクシーで行った方がいいか聞いたら
あら、歩いて行かれるわよ。5分よって。

実はメーラム・パヤーまでもっと時間がかかった。
暑いし、サイカー(力車)に乗れば良かったあ!!


ヤンゴン環状線は1周3時間かかるんですよ~。
山手線は1周1時間ですが何しろのんびり動きます。
ホントはエアコン列車じゃないのに乗りたかったけど。

メーラム・パヤーを見てから残りの環状線乗りつくし!


シニア一人旅&バックパッカー&女一人旅3つのランキングに参加中
↓ クリックしてもらえたら嬉しいです
ブログランキング・にほんブログ村へ


こちらにも参加してみました!ポチしてもらえたら嬉しいです
b0287088_1432468.png



by slow33jp | 2016-06-12 20:29 | ミャンマー | Comments(0)

出会えなかった人、新しく出会った人♪ inヤンゴン

2015.12.12 (6日目)

ヤンゴンに来ての目的は
1999年の旅で出会ったレストランのおじさんを探すこと
バホシホテルの近くだったのは覚えてる。
なので とりあえずバホシホテルを目指そう!

気合十分でBackpacker Bed & Breakfastを出たのはいいんだけど、
暑くて暑くて歩いても歩いても見つからず、
聞いても通じなくて。。。

そんな時の甘いチャイの美味しい事♪
安いんだからもう一杯飲めばと心の声がするんだけど
現地仕様になってしまっている懐!
30円なんだけどね。
b0287088_2149897.jpg


大体の場所を地図で確認して歩き始める。
それにしてもどうしてこんなに人が多いのか?
歩道は飲食と物売りの屋台が空きなく並ぶ。
時々バホシ?と聞いてみるけども イントネーションが違うのか通じずじまい。
店に入って聞いてもまだ先と言われるし。

ようやくバホシは向うと教えてくれる人に出会い
その方向に歩くも見つからず。
なんだかんだでその辺りをうろついていたようだ。
バホシ病院は見つかったけど その隣にあったバホシホテルを見落とし。

バホシ病院のガードマンがバホシホテルはあの建物と教えてくれた建物に
行ってはみたがゲームセンターだったり。
ゲームセンターに水を配達に来ていた人がバホシホテルを知ってるので
連れて行ってくれることになり、
ようやくバホシホテルに到着!!!

教えてくれたお兄さんがバホシホテルの支配人さんのTさんを紹介してくれた。
Tさんは日本語が流暢で助かった。
おじさんの映ってる昔の写真を見せてこの近くでレストランをしていた人に会いたいと説明。
カレンダーを日本まで送ってもらったりしたけど
名前や住所などリフォームのどさくさで断捨離してしまったらしい。
Tさんが近所で写真を見せて聞いてくれるも誰も知らず。

聞くとこの辺りは再開発で市場があったところが病院になったようだ。
暑さと歩きでまいっていたが、Tさんが涼しいバホシホテルのロビーで
オレンジジュースをごちそうしてくれた。

なんで日本語が上手なのかとか、私は明日ヤンゴンの環状線に乗ること、
ヤンゴンにアルメニアの教会が残っているのでそこに行って見たいこと。
おもしろモスクがあるのでどうやって行ったらいいかなど
なぜか波長があって結構おしゃべりしてしまった。

会えなかったのは残念だったけど 新しい出会いで一気に楽しくなった!
ヤンゴンは遠いけどまだ近いアジアだ。
いつかまたヤンゴンを訪ねてみたいけどね。

帰りはタクシーをつかまえてもらいボージョー・アウンサン・マーケットへ。
バホシホテル~マーケットまでタクシー175円。
b0287088_2218236.jpg

b0287088_15550555.jpg

「何探してるんですか?」
「何も探してないよ!」
日本語で貼りつくうるさい若者。
何回も声をかけられる。
法外な値段をふっかけてコミッションを取ろうとするやからだ。
b0287088_15592736.jpg

1999年にここを訪れた時は薄暗いマーケットだったが
照明が明るくなって以前のイメージは無くなっている。
b0287088_15594886.jpg

b0287088_16000664.jpg

b0287088_16003688.jpg

籠を買いたかったが面白いものは無く値段も思ったより高いので買わず。
b0287088_16030317.jpg

b0287088_16052923.jpg

マーケットのすぐ横では
b0287088_16055364.jpg

b0287088_16065001.jpg

b0287088_16073176.jpg


なにしろこの日は朝早かったし、日中暑くて歩き疲れ、写真も撮る元気なし。

屋台で食べた夕食。70円。
特にまずくも美味しくも無し。
先に食べていた男性にこの名前を聞いたけど忘れてしまった。
b0287088_16125641.jpg

バホシホテルで会ったTさんにヤンゴンはオートバイと自転車が禁止になったと聞いたが
途中でリキシャ発見。
乗りたかったが、とぼとぼと宿へ帰る。
古いビルもメンテナンスが十分とは言えない外観だ。
b0287088_16155513.jpg


宿に戻ったらドミの二人部屋の同室者が戻っていた。
ドイツ人のスーザン。
彼女は朝4時にここを発ってビーチに行くそうだ。

私は明日はヤンゴンの環状線を一周する。
1999年にミャンマーに来たときは駅だけ見て乗車ならず。
ヤンゴンのフェリー乗り場で対岸への渡し舟に乗ったけど。

エヤワディ川を渡る舟の上で7歳くらいの少年が物売りに来た。
日本語を片言話すので どこで習ったの?と聞くとお寺で習ったらしい。
生活のためなのと幼いので言葉の習得も早いのにびっくりした。

何を上げたか忘れたんだけど、しばらくしてお返しに彼が売っているものをくれた。
カモメのエサだったか、何だったかもう思い出せないけど
何かあったかい思い出だけが残っている。
写真も撮ったけど、今は断捨離で無くなっている。

出会いが旅の一番の思い出だ。



シニア一人旅&バックパッカー&女一人旅3つのランキングに参加中
↓ クリックしてもらえたら嬉しいです
ブログランキング・にほんブログ村へ


こちらにも参加してみました!ポチしてもらえたら嬉しいです
b0287088_1432468.png

by slow33jp | 2016-06-09 16:54 | ミャンマー | Comments(8)

階段で上がる二段ベッド♪ 14$のゲストハウスはきれい in ヤンゴン

2015/12/12 (6日目)

ヤンゴンの宿代は高い!
ネットで探しても安かろう悪かろう、高かろうあまり良くなかろうだったが
ついにこんな宿を探した。
普通はしごであがる2段ベッドのゲストハウスが多い中、
ここはなんということでしょう!階段ですよ、階段♪
2人部屋にトイレシャワー別々の設備がついて14$.。
Backpacker(Bed & Breakfast) 1つ星

No.40, Shwe Bon Thar Road, Pabedan Township

b0287088_16184631.jpg
マンダレーからヤンゴン空港に着いて きちんと受付デスクのあるタクシーに乗って
止まったのがここ。
あれ、ゲストハウスはどこ?と言ったら運転手があそこと指さしたのは反対側。
b0287088_20305420.jpg
確かにBankの上にBackpackerという文字が見えますね。

b0287088_16312508.jpg
運転手さんが私のキャリーバッグを宿の前まで運んでくれました。
ちょうどこの椅子にはお兄さんが座っていたのでキャリーバックをまたまた運んでもらいました。

宿の入り口前には何の表示も無いので上を見て探しましょう。
この階段を上がるとエレベーターがあるという不思議!

b0287088_16353122.jpg
2階から3階までエレベーターに乗ってドアを開けるとフロントデスク。
もちろん英語は可。
こちらで昨夜booking.comで予約していた代金14$を支払います。
今夜の分は2人部屋を予約しておきました。
明日の分は日本を出る時にagodaで予約していたのですが
あいにく2人部屋がなく4人部屋。

b0287088_16384714.jpg
部屋はテレビ付き、エアコン付き、窓無し。
階段下に置いてあるのは上段女性の荷物。
私は膝が悪いので下段を要望しておきました。

b0287088_19205001.jpg
私のベッド
タオル一組付き。
b0287088_19211718.jpg


b0287088_19215943.jpg


b0287088_19224065.jpg
コンセントと移動可能なライト。
棚もついています。
b0287088_19230185.jpg
部屋はシャワーとトイレが別々。
普通はトイレとシャワーが一緒になっていることが多いんですが。
誰かがシャワーを使っているとトイレを使用できなくて
その後に入るとトイレがビチョビチョになっていて困るんだけど。


b0287088_19240151.jpg
ミャンマー式ウオッシュレットも完備。

b0287088_19242522.jpg
シャワーも水圧、お湯とも申し分ありません!

b0287088_19250374.jpg
食堂


b0287088_19273233.jpg
コーヒーや紅茶、ジュース、水

b0287088_19265815.jpg
空のペットボトルがあればここで水を補充できました。
知らずに買ってきちゃったけど。

b0287088_19273233.jpg
朝食メニューは2種類。


b0287088_19275029.jpg
一日目


b0287088_19283639.jpg
二日目
味は普通です。付いているだけでありがたいです。

b0287088_19291528.jpg
階段を下りて通りに出ると


b0287088_19294890.jpg
先ほどの食堂の小さなベランダからの眺め。

b0287088_19311897.jpg
これは朝撮った写真なので人通りが少ないけど 屋台やら何しろ人が多いです。

b0287088_19314014.jpg
この先を右に歩いて行くと
ボージョー・アウンサン・マーケットです。
歩いても近いです。
b0287088_19322489.jpg

普通のゲストハウスは情報交換などのフリースペースがあるんですが
ここにはそんなラウンジはありません。
フロント付近の椅子や食堂の椅子くらいかな?
以前に書いたブログ↓
階段で上がる二段ベッド♪ミャンマーはヤンゴンのゲストハウス
でも安くてきれいで交通至便でお勧めですよ~♪


シニア一人旅&バックパッカー&女一人旅3つのランキングに参加中
↓ クリックしてもらえたら嬉しいです
ブログランキング・にほんブログ村へ


こちらにも参加してみました!ポチしてもらえたら嬉しいです
b0287088_1432468.png

by slow33jp | 2016-05-28 21:02 | ミャンマー | Comments(2)

マンダレーからヤンゴンへ & ヤンゴン便り♪

2016.5.21
ミャンマー人のTさんからメールが来た。
3~5月は暑くてヤンゴンも35~43度になっていて
パガンなどは47度もあったそうだ。
でもそのミャンマーにも雨季到来。
強風と雨で被害が出たようです。

b0287088_16590857.jpg


2015.12.12 (6日目)

マンダレーからヤンゴンに移動する朝。
目覚ましもかけ、念のためにホテルのスタッフにwake up callを朝5時でお願いしていた。
しっかり寝入っていたのが電話で起こされた。
wake up callだ。
サンキューと受話器を降ろし、時計を見ると午前3時半。
え~、時計の故障?と思い、腕時計を見て、タブレットの時間を見てもやはり3時半。
間違って起こしたんだ~!!

朝の6時までどうしよう?このまま眠ったらだめだ!
イランのシーラーズでフライトが午前4時だったか5時だったか?
あの時も必死にベッドの上で寝ちゃいけない、寝ちゃいけないと呪文を唱えったっけ。
ベッドに横になると瞼が閉じそうになるし、睡魔とたたかい続け、
ようやくホテルの兄ちゃんが荷物を取りに来た。
b0287088_17071038.jpg
兄ちゃんに早く起こしたことを謝られたけど。

b0287088_17072991.jpg
部屋は快適でスタッフはフレンドリーで良かったが、なんとかならないのこの外観。
b0287088_17271177.jpg
空港までのシェアタクシーを頼んでいた。
6時過ぎにシェアタクシーに乗り込む。
運転手と助手席に男性。途中でもう一名乗り込んだ。
もしシェアタクシーじゃなかったらどうしよう?と心配したが
約35分でマンダレー空港着。
料金はホテルで聞いていた通りの4000K(400円)でほっとした。

ホテルで用意してくれた朝食セット。
b0287088_17081624.jpg
特に何もない小さな空港だ。
b0287088_17082785.jpg
乗り込んだゴールデンミャンマー。
マンダレー~ヤンゴン 110$
チケットはホテルサハラで2日前に取ってもらったもの。
ミャンマー国内線はたくさんの航空会社があるがゴールデンミャンマーが一番安かった!
ゴールデンミャンマーは格安航空会社なのだが 機体も新しく乗り心地もいい。
ただ以前サービスされていた空港~市街地へのシャトルバスがもう運行されていない。
b0287088_17084235.jpg
通路側のシートにしていたが空席もあり窓側に移動した。
b0287088_17085366.jpg
マンダレー発 8:50 ヤンゴン着10:00
飛行時間が短いが一応朝食らしきものがでた。
b0287088_17091187.jpg
ヤンゴンまでのフライトは順調。
荷物はターンテーブルではなくこんな状態で受け取ります。

b0287088_17092281.jpg
ヤンゴン空港からホテルまでのタクシーは8000K(800円)。
メモに書いた住所を見せます。
途中横道にそれて住宅地やちょっとあれ、こんなとこ走ってるけど
大丈夫かなと心配してたけど これは渋滞を避けて走っていたのだと後でわかりました。
一人旅でタクシーっていつも緊張するんだよね。

ヤンゴンでの宿泊はBackpacker(bed & breakfast)です。
いいゲストハウスでした。
次にお知らせしますね。



シニア一人旅&バックパッカー&女一人旅3つのランキングに参加中
↓ クリックしてもらえたら嬉しいです
ブログランキング・にほんブログ村へ


こちらにも参加してみました!ポチしてもらえたら嬉しいです
b0287088_1432468.png

by slow33jp | 2016-05-25 19:45 | ミャンマー | Comments(2)


     体力ゼロ         好奇心いっぱいの一人旅      イエメン大好き


by カフカフカ

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
イエメン
ウズベキスタン
エクアドル1
エクアドル2
コロンビア1
コロンビア2
カンボジア
キューバ
クロアチア
コソボ
シリア
シンガポール&マレーシア
バングラデシュ
台湾
ブルガリア
ボスニアヘルツェゴビナ
マケドニア
ヨルダン
ベトナム
イラン
旅のお土産
旅あれこれ
旅の病気
国内
散歩
オカやどかり
タイ
ミャンマー
アルメニア
ジョージア(グルジア)
未分類

最新の記事

つげ義春の「ねじ式」の舞台 ..
at 2017-05-25 19:21
仁衛門さんの所有の島に手漕ぎ..
at 2017-05-23 21:53
ジョージアの地下鉄のエスカレ..
at 2017-05-21 21:23
トビリシ空港から旧市街の宿へ..
at 2017-05-18 21:06
熱海から三島へ水遊びに♪ G..
at 2017-05-15 21:32

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月

最新のコメント

sahne-mizさん ..
by slow33jp at 08:38
わぁ!素敵!!海も綺麗だ..
by sahne-miz at 22:24
元気ばばさん 見ていた..
by slow33jp at 23:42
素晴らしい レポート さ..
by 元気ばば at 23:05
sahne-mizさん ..
by slow33jp at 21:03
わー!メトロの様子、すご..
by sahne-miz at 01:01
chie2317さん ..
by slow33jp at 16:32
三島は川のせせらぎがいい..
by chie2317 at 12:52
元気ばばさん 先月..
by slow33jp at 08:32
いつ?日本に帰ってきたの..
by juju3291a at 23:23

外部リンク

フォロー中のブログ

検索

ファン

記事ランキング

画像一覧