カテゴリ:コロンビア1( 41 )

コロンビア&エクアドル旅程♪ 実際は思い通りにいかないよね!

こんなかわいい家々が立ち並ぶ町のあるコロンビア♪

b0287088_20103326.jpg

b0287088_20110544.jpg

もしかしたら世界で一番かわいい町?②



コロンビア&エクアドルの旅程をUPし忘れてた。。

飛行機に乗り遅れたので、最初の予定より2日遅れ。。。
b0287088_1941815.jpg

旅人生最大のミス!!飛行機乗り遅れたあ!
コロンビアの国内線は直前だとすご~く高くなってたし、
国境まで行く長距離のバスは早めに予約しないとミニバスになっちゃったしね。。

でも、たどり着けないと思ってた国境の町のイピアレスの教会にもいかれたし、
b0287088_20592745.jpg

直前で取れたガラパゴス行きの飛行機も予約が取れて、
こんなアシカのお客さんにも会えたしね♪
b0287088_21001852.jpg

一日だけティントレーラスのツアーに参加してガラパゴスの海で溺れかけたこともあった!
エクアドルのオタバロの宿ではこんなステキなベッドランプにも
b0287088_20211480.jpg


コロンビアのメデジンでは我が家へどうぞとかおり姫にもお誘いいただきました!
そういえばアエロメヒコがメデジンにも直接飛ぶようになり利便性が上がってる。
メキシコシティからメデジンにひとっ跳び出来るわけ。
アエロメヒコが新たに「メキシコシティ⇔メデジン」線を就航開始
ただ海外の路線はすぐに運行中止になったりしますからきちんとチェックしてくださいね。


旅に出る時はこんなラフな旅程を家族に渡して出発。
もちろん、自分にとってもすごく大事な旅程表です。
どうしてかというと、今日が何日目かという事がわからなくなっちゃうから。
毎日その日が終わると斜線で消していきます。
b0287088_20460763.jpg

なにしろ行き当たりばったりの旅で宿もほとんど未定なので
何かあったら大体この辺りを探してねという感じ?

で、実際に行ってみたら、こんなスケジュールになってました。
しかも帰国は2日遅れ!!
紙はよれよれです。
b0287088_21085316.jpg

b0287088_21065826.jpg

旅のメモには無印の小さなノートを持参。
b0287088_21285365.jpg



旅には人それぞれいろんなスタイルがあると思いますが、
世界一周とは違いFIXチケットだと決まった日時にその空港にいることが求められます。

物忘れが多くなり、体のトラブルも多くなったおばあさんは、これからどんな旅ができるかなあと
秋の空を見ながら思ってます。。


シニア一人旅&バックパッカー&女一人旅3つのランキングに参加中
ブログランキング・にほんブログ村へ


こちらにも参加してみました!ポチしてくれたら嬉しいです
b0287088_1432468.png

by slow33jp | 2015-10-07 21:21 | コロンビア1 | Comments(4)

見ましたよ、かおりさん♪♪こんなところに日本人!

2014/7/5

あっ、ピーターだ!かおりさんだ!あのアパートだ!
一緒に食事した学生だ!

昨夜放映された
こんなところに日本人を見た。
思えば良く行ったもんだなあ。

詳細は
かおり姫の住む町メデジン

メデジンの私立大学

かおり姫はコロンビアはメデジンの私立大学で日本語教師をしている。

大学の夜のカフェテリア
b0287088_10142847.jpg

b0287088_10131010.jpg

かおり姫のHPは
メデジン日本語クラブにようこそ


かおり姫はとても愛すべき女性で かおりんとかかおり姫と呼ばれてる。
コロンビアを旅するバックパッカーを無料で泊めて 夕飯を作ってもらったり
大学の授業に出てもらったりしている。
私も2泊させてもらったけど、正直かおりさんは人がいい!!
b0287088_1092421.jpg

年末には8人もスティしていたらしい。

プライベートで一人ぼけっとしたい日は無いんだろうか?とか
毎日人のお世話で疲れないんだろうかとか、老婆心ながら思っている。
合宿みたいで放浪してきた旅人には天国に思えるほど楽しいけど。
b0287088_9581429.jpg

かおり姫は自費でエアーマットを3個も買ってバックパッカーに提供してる。
おばあさんの私はかおり姫のベッドに寝かせてもらいました。ふかふか、ありがとう!

それから、私は行かれなかったけど 誰かに行ってみてもらいたい小さな町Jardin
スペイン語で庭という意味の町でAntioquia(アンティオキア)県にある町。
検索するときはAntioquia Jardinといれたほうがいいかも?
誰か行ったらブログに載せてくださいな。

かおり姫の所に泊まるみんな、私も含めてささやかな恩返しできるといいな。

コロンビアの良さを広める。
日本から食材を持って行く。
日本語教材の資料つくりを手伝う。
かおりさんの計画する日本語を教える教室に参加する。etc..

かおり姫にメデジンで日本のため活躍してもらいましょう!




ポチッおねがいします
シニア一人旅&バックパッカー&女一人旅3つのランキングに参加中


by slow33jp | 2014-07-05 15:21 | コロンビア1 | Comments(2)

メデジンのかおり姫と美登利寿司

コロンビアはメデジンのかおり姫の一時帰国!

かおり姫ことかおりさんはメデジンの大学の日本語教師。
コロンビアを旅するバックパッカーには神様のようなお人。
見ず知らずの私までかおりさんのアパートに2泊もさせてもらいました。
しかも年寄りの私のために彼女のベッドに寝かせてもらいましたよ。
かおりさん、その節はありがとうございました!

大学の夏休みに合わせて帰国されていたので連絡を取り、
渋谷はマークシティの美登利寿司で、
b0287088_15125752.jpg

手前が私。

お寿司は美味しかったです~♪♪
メデジンにもお寿司はあるそうですがカリフォルニアロールのようなお寿司らしい。
b0287088_15153444.jpg

ミニ茶碗蒸し、サラダ、お味噌汁がついています。

美登利寿司は今は受付でタッチ式の機械で整理券を受け取るようになっています。
人数、カウンターかテーブルか、またはどちらでもと希望を入力します。
事前に番号をゲットしておきました。
火曜日平日12時18分に番号を取り13時10分頃に案内されました。
並んでいるときに気がついたのですが、外国のかた、特に台湾の旅行客が多いです。
整理券の取り方がわからない人が多いようなので教えてあげましょう。
美味しいお寿司を食べて帰ってほしいですね。

メデジン暮らしが長いかおりさん、
久しぶりの日本は?
わ~、日本人がいっぱい!なんか異邦人みたいな気分ですね。

そんな気分になるんですね。海外に暮らしたことのない私にはわかりません。
電車もいっぱいあって、渋谷は7つも地下鉄やらJRやらまごつくようです。

今もかおりさんのアパートにはバックパッカーがいるみたいです。

そうそう今度テレビ番組「こんなところに日本人」にでることになったとか。
7月4日の放映が楽しみ!ピーターが来たみたいですよ。すご~い、生ピーター見たかった!
こんなところに日本人
メデジンのメトロケーブルも出るようですから見てください。

私のブログ
メデジンのメトロケーブルはすごい!
テレビには出ないですが
メデジン近くの町グアタペでは楽しい散歩をしました。
もしかしたら世界で一番かわいい町③

かおりさん、日本での一時帰国満喫してください。
そしてたくさん日本の写真を撮って生徒さんに見せてくださいね。


ポチッおねがいします
シニア一人旅&バックパッカー&女一人旅3つのランキングに参加中


by slow33jp | 2014-06-25 15:41 | コロンビア1 | Comments(6)

お気に入りの場所・なんでもない光景 コロンビアを旅して

2014/2/11~25

今まで地球の歩き方を頼って旅してきたがコロンビアの情報はボゴタとカルタヘナが数ページ。
急にコロンビアを旅することにしたので ウエブで旅日記を読んで情報を仕入れる十分な時間がなかった。
これでは行き当たりばったり旅は出来ないと思いロンリープラネットを購入したが
直前なので読んでいなかった。

南米の飛行機のチケットがが直前には倍にも跳ね上がることも知らなかった。


コロンビアで飲んだコーヒーはどこでも美味しかった
東京でランチについてくるコーヒーは安いコーヒーを深入りしていてめったに美味しいコーヒーが
ついてくることは少ないのだが(安いランチばかりを食べているせいもあるけど)。
我が家の蔵書 「珈琲」 井上誠著 近代社 昭和31年発行によれば
b0287088_15223177.jpg

「中でもコロンビヤ珈琲は世界総産量の約二割を占め、ブラジルに次ぐ二位として最も重要なので」
「また、コロンビヤでは一般にナチュラルと云われている自然乾燥品をトウリラドと云い
水洗式によるものをラヴアドと称している。」
珈琲は西暦一千年前後、バグダッドの医学者ラーゼスにより、エチオピヤに産する自然生の
樹の実パンが薬用として認められたものから発展した
らしいが、
当時のコーヒーはどんな味がしたのだろうか?

私の好みだが良かった場所
シバキラの岩塩教会
高さや長さ・奥行きもすごく800円で一日遊べるアンダーグラウンドの世界!
b0287088_22371288.jpg

メデジンのメトロケーブル
眼下の低所得者住宅を眺めながら山二つを越える世界の革新的交通。メトロ料金で乗ることができるケーブルカー!
b0287088_22373335.jpg

グアタペのかわいい町
こんなにかわいい町があっていいの?
b0287088_22382119.jpg
b0287088_22381129.jpg
b0287088_2238227.jpg

サレント
コーヒーツアーも渓谷も楽しめる小さな町
b0287088_22384995.jpg

イピアレスのラスサハス教会

世界の絶景88の一つですよ!ホントすご~い!
五大陸を歩いた旅人が選んだ 世界の絶景88 (JTBのムック)
b0287088_22391884.jpg

ポパヤンの近くのシルビアの火曜市も行きたかったが曜日がどうしても合わない。
もう少し事前に計画していたら行かれたのに残念。

ボゴタのトランスミレニオという公共バスの車中、
座っている乗客が立っている客の荷物を持ってあげる習慣がある。
ある日、18歳くらいの少年が美人の若い女性の本を持ってあげた。
特に重くもない本だったが、時折少年は女性をちら見、膝には女性の本。
今でも少年のまなざしを思い出す。

旅先のなんでもない光景が意外と心に残る。
コロンビアも長い歴史を持つ国だ。
私はその歴史の刹那を旅している。





ポチッおねがいします
シニア一人旅&バックパッカー&女一人旅3つのランキングに参加中


by slow33jp | 2014-05-27 22:50 | コロンビア1 | Comments(2)

どうしてこんな。。コロンビアバス火災31人死亡25名重体!

2014/5/25

2月のコロンビア旅行中 ミニバスは何回も利用してきた。
乗客が乗ったり降りたり、物売りが乗ってきたり。
バスは大体きれいだったし、格別困ったことはなく むしろ楽しんだ。


b0287088_9272173.jpg
コロンビア北部フンダシオン(Fundacion)近郊で18日、1~8歳の子どもたちが乗ったバスに
ガソリンが引火、火災で子供たち31人が死亡。他に25名ほどがやけどによる重体。
運転手は逃亡した。バスの定員は38名だった。
このバスは教会から帰る途中だったというので通常の運行とは
違うかもしれないが。
コロンビアバス火災

自分が旅してきた国で帰国後いろんな災害を知らされる。
予知はできないし、事前にどんな危険回避をするべきかを知ることは難しい。
運もあるだろうし。

旅人同士情報を共有する。
なるべくバスは大手の信頼できるバスを利用する。
夜間の外出は控える。
海外では路地に入り込まない(路地歩きが大好きなんだけど)など注意して旅をしたい。





ポチッおねがいします
シニア一人旅&バックパッカー&女一人旅3つのランキングに参加中


by slow33jp | 2014-05-25 09:05 | コロンビア1 | Comments(2)

60年前のガイドブック

コロンビアの旅日記もようやく終わり
我が家の本棚の古~いガイドブックのコロンビア情報を見てみた。

その本は外国旅行案内 日本交通公社
b0287088_22424329.jpg

昭和30年頃に発行されたガイドブック。価格は1000円です!高いですね。
b0287088_2243129.jpg

もちろん近親者が行ったわけでもなく、古本です。

コロンビアについては
b0287088_22461951.jpg

b0287088_22464198.jpg

b0287088_22465439.jpg

残念ながら3ページほどの記述があるだけである。

当時、海外旅行に行かれる人は一握り。私の周りでは話に聞いたこともなかった。
それが時代が変わり 私のようなおば(あ)さんでも行かれるようになった。

この本の面白いところは
例えばトラベラーズチェックのサンプルが入っていたり
b0287088_22524368.jpg

世界各地の情報はもちろんであるがワイシャツの選び方なる付録まである。

今は日本も展望列車なるものが各地を走っているけれど
b0287088_22571449.jpg

やっぱりアメリカすごかったんですね!!



ポチッおねがいします
シニア一人旅&バックパッカー&女一人旅3つのランキングに参加中


by slow33jp | 2014-05-18 23:15 | コロンビア1 | Comments(2)

ゆる~い国境!コロンビアからエクアドルへ陸路国境越え

2014/2/24 (14日目)

コロンビア~エクアドルの国境はロンリープラネットによると
OPENしているのは5:00am~ 10:00pm。
バスターミナルから国境までは2.5km離れている。

ラスサハスからの帰りにホテルに戻り荷物を取りバスターミナル近くの
コレクティーボ(乗合タクシー)に乗り国境に向かう。1600ペソ(80円)

国境と言われるところで降りたら すぐイミグレーションがあった。
b0287088_21535919.jpg

書類に記入して係官の所にいくと なにやらスペイン語であ~だ、こ~だ。???
英語のわかる係官がコロンビアに戻ってハンコをもらってこいとのこと?
なぬ~、ここはどこ?コロンビアのイミグレじゃないの?

どうやら私はエクアドルのイミグレに先に行ったらしい。
ひぇ~!なんでもう国境越えてるの?
で、コロンビアのイミグレはというと どうやらこの黄色の橋のずっと向こう。
b0287088_2204986.jpg

この黄色の橋が国境だって!
キャリーをひいてイミグレへ。ようやく到着。
b0287088_223163.jpg

係の女性がスタンプ押しながら Welcome Colombia !だって。え、もう出国するんだけど。
b0287088_224817.jpg

パスポートにコロンビア出国のスタンプをもらい、またエクアドルのイミグレへ。
え~、結構遠いですねえ。
b0287088_228843.jpg

エクアドル入国の書類は先刻お渡し済。で、すぐ入国のスタンプをもらえました。

コロンビア、エクアドルの国境付近は両替やさんがいっぱいで寄ってきます。
残っていた6000ペソをドルに両替3$。
エクアドルの通貨はアメリカドルなんですよ。1$以下の硬貨はエクアドルコイン。

とりあえずコロンビアのお姉さんとタクシーでトゥルカンヘ。3000ペソ。
残っていたペソで払わせてもらった。
b0287088_2251418.jpg

トゥルカンへ着いたらすぐキト行のバスが出るところで乗り込むと先ほどのお姉さんも一緒だった。
途中トイレ休憩がなく、先ほどのお姉さんがトイレに行きたいと車掌に言っていたが
なかなかトイレに行かせてもらえない。
それから30分してようやく有料トイレの前で止めてもらい私も一緒にトイレへ。小銭がないので
お姉さんの分までちょっと多いけど1$も払ってしまった。

バスから眺める山も なんとなくコロンビアの山とは違う、耕作面積が多いような?
b0287088_22213316.jpg


途中おまわりさんかな?荷物チェックがあったけど 私はノーチェックだった。

約3時間、オタバロと言われて下車。えっ、ここがオタバロ?
b0287088_22211356.jpg

バス停にいた人に聞いてもオタバロだというし。。。?
アスファルト道路は車が行き交って危ないし、砂利道はキャリーがうまく動かない。
こんなところで降ろされても困るんだけど。

タクシーゲットしてセントロまで行ってもらう。1.5$

こうしてようやくエクアドル無事入国!!やれやれ。



ポチッおねがいします
シニア一人旅&バックパッカー&女一人旅3つのランキングに参加中


by slow33jp | 2014-05-17 22:53 | コロンビア1 | Comments(2)

世界一美しい教会 ラスサハス教会

2014/2/24 (14日目)

コロンビアの渓谷に浮かぶ世界一美しい教会、それがラスサハス教会。

イピアレスの町から乗合タクシーでラスサハスに向かいたいのだが私ともう一人の男性だけが
待っている。あと2人集まらないと出発しない。時間だけが過ぎる。。
う~ん、1人2000ペソ(100円)なので私が3人分6000ペソ(300円)出すことにして出発!
b0287088_2029454.jpg

じゃあね、運転ありがとう!
イピアレスからラスサハスまでの景色はきれいだった。
ラスサハスの終点からは徒歩。参道には土産物屋が並びます。
タクシーで一緒だった男性が道案内してくれました。
b0287088_20331291.jpg

坂道を下って行くと
b0287088_20342831.jpg

渓谷が見えてきました。なおも道を下って行きます。タクシーを降りてから15分ほど歩くかな?
b0287088_2035622.jpg

うわぁ、ラスサハスが見えてきました。
聖母マリアが降誕した奇跡の場所ともいわれ、教会へと続く道の岩壁には
マリアへの感謝のメッセージが埋め込まれています。
b0287088_2036750.jpg

バラ窓も美しい。
b0287088_20431692.jpg
b0287088_2043087.jpg

教会の中は美しいステンドグラスと自然の岩を取り入れた祭壇があります。
b0287088_20452958.jpg
b0287088_20451324.jpg
b0287088_20445894.jpg

コロンビア南部を流れるヴァイタラ川にかかる橋と教会が一体化した
ネオゴシック様式の教会です。
b0287088_20493998.jpg

なんというか不思議な、異空間にいるような、映画の世界にいるような何ともいえない気分。
b0287088_20485952.jpg

川面からの高さは45mだとか。階下は博物館と礼拝堂になっています。
b0287088_2048551.jpg
b0287088_20474160.jpg

橋を渡った反対側の岩壁にもたくさんのメッセージボードが。
b0287088_20492537.jpg

日曜日は巡礼者でいっぱいらしい。屋台もでているとか。
それにしてもどうしてこの渓谷に、こんな美しい教会が。

コロンビアの旅の最後をラスサハス教会で飾ることができた!
よくここまでこれたなあ!

帰りはまた坂道を登ることになり(ああ、しんど!)、乗合タクシーが満員になるのを待って
イピアレスのバスターミナルまで戻りました。

さあ次はコロンビアからエクアドルの国境越えだ!



ポチッおねがいします
シニア一人旅&バックパッカー&女一人旅3つのランキングに参加中


by slow33jp | 2014-05-16 21:22 | コロンビア1 | Comments(2)

コロンビア国境の町 イピアレス

2014/2/24 (14日目)

コロンビアで一番楽しみにしていたde Las Lajasラスサハス教会。
今日の予定はラスサハス教会をみて国境を越えてエクアドル入国、オタバロまでたどり着きたい。


とりあえず朝早くイピアレスの町までタクシーで。3000ペソ(150円)
バスターミナルからラスサハスまで行く乗合タクシーはあるが
それだとイピアレスの町を見ないことになるので町をぶらぶらしてみよう。
どの町も教会は立派だ。朝早くから祈りに来る人も多い。
b0287088_16122546.jpg

町はまだ動き出していない。男性のポンチョ率が多くなってきた!
b0287088_16145014.jpg

町の広場。
b0287088_16151842.jpg

お巡りさん達にパン屋さんの場所を聞く。女性のお巡りさんもきれ~い!
b0287088_16162697.jpg

朝ごはんです。
b0287088_16183118.jpg

私はイピアレスのバスターミナルの辺りに宿をとったが殺伐としているので
町に宿を取った方がいいかも。
ホテルは散歩していたらあったので、タクシーに連れていってもらえばいいのでは。

ラスサハスに行く乗合タクシーの場所は手前のこの白い車のあるあたり。人に聞けば
すぐわかります。乗合タクシーいくら待っても私ともう一人のおじさんだけ。もうちょっと待つかな。
b0287088_1619056.jpg




ポチッおねがいします
シニア一人旅&バックパッカー&女一人旅3つのランキングに参加中


by slow33jp | 2014-05-15 16:28 | コロンビア1 | Comments(9)

ミニバス9時間で国境の町へ。

2014/2/23 (13日目)

やっぱりコロンビアで安全安心と言われるVolivariano社のバスはいなかった。。。
ターミナルで青ざめるも先を目指さないとどうしようもない!
結局このミニバスで9時間のイピアレスまでの旅となった。
b0287088_2121308.jpg

とりあえず心配なので途中のパストまでの切符で乗り込む。23000ペソ(1250円)

昨夜からひどい下痢で朝も数回。どうなることやら???。。。

コロンビアの山はもう見飽きてしまった。バスの道中はほとんど変化のない山、山、山。
b0287088_21264685.jpg


ただバスの中はいつも歌が流れている。コロンビアのどこでも聞いたのがこの曲。
コロンビア・エクアドル旅行中にいつも流れていた曲
Marc Anthonyの  Vivir Mi Vida
なんとなく上を向いて歩こうのようにくじけないで行こうよみたいな歌詞が
みんな大好きなんじゃないかな?

ようやく3時間で休憩。ミニバスなので肘掛もないし、お尻も痛くなった。
みな食事しているがお腹を壊しているので絶食。
b0287088_21324376.jpg

道は工事中が多くPAREという札でバスはストップさせられる。
バスがストップすると物売りが現れる。
b0287088_21372891.jpg


お巡りさんは銃を携帯している。
ポパヤンから国境付近はゲリラが出没するので夜間は危ないとのこと。
b0287088_21343223.jpg

ミニバスなので乗ったり降りたり。途中の町。
b0287088_2136282.jpg

ようやくパスト到着。おばあちゃんが別れを惜しんでいる。なんとかお腹が大丈夫そうなので
このままイピアレスに行くことにした。追加料金5000ペソ(250円)パスト出発2:45PM
b0287088_21395812.jpg

あっ、こんなバスに乗りたかった!!
b0287088_21405292.jpg

ほんとにいつ着くの?と心配したけれどゲリラの遭遇もなく無事9時間かかりイピアレス到着!
b0287088_21455318.jpg

b0287088_21461897.jpg

バスターミナル近辺は町と離れていて殺伐としている。
イピアレスに着いたら暗くなければタクシーで町にあるホテルに泊まったほうが良さそうだ。

バスターミナル付近にはホテルが数軒あり一番近くのホテル・メトロポールへ宿泊。US$12
b0287088_21485212.jpg

b0287088_21491227.jpg

お腹が空いた。。パン屋発見!
スープを食べている人がいたのでスープとパンとコーヒーとお菓子。4000ペソ(200円)
b0287088_21551754.jpg

ホテル・メトロポールはなんとWiFiが使えなかった。バスターミナルにあるネットカフェも
WiFiではないのでタブレットが使えない。
実はガラパゴスに行く飛行機の予約がまだなのだ。
ネットカフェでクレジット情報を入れるのは心配。。。

隣のホテルでWiFiさせてもらうよう頼んでロビーで自宅とスカイプ。
キト~バルバラアイランド~キトの航空券を取ってもらうよう頼む。
でも日本はもう真夜中。家族はブーイング。
それでもようやく1席残ってたというTACA航空のチケットゲット!
やったよ、ガラパゴスに行けるよ~♪♪
でも直前なので高~い!US$551.03(56924円)
でもここまで来てガラパゴス行かないのもね!
WiFiさせてもらってありがとう!WiFi接続は途中遮断が多くなかなかスカイプできなかったりで
泊まってもないホテルに1.5時間はいたかな?お金とプレゼント渡しました。



ポチッおねがいします
シニア一人旅&バックパッカー&女一人旅3つのランキングに参加中


by slow33jp | 2014-05-13 14:08 | コロンビア1 | Comments(2)


     体力ゼロ         好奇心いっぱいの一人旅      イエメン大好き


by カフカフカ

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
イエメン
ウズベキスタン
エクアドル1
エクアドル2
コロンビア1
コロンビア2
カンボジア
キューバ
クロアチア
コソボ
シリア
シンガポール&マレーシア
バングラデシュ
台湾
ブルガリア
ボスニアヘルツェゴビナ
マケドニア
ヨルダン
ベトナム
イラン
旅のお土産
旅あれこれ
旅の病気
国内
散歩
オカやどかり
タイ
ミャンマー
アルメニア
未分類

最新の記事

おもしろ銅像?♪アルメニア一..
at 2017-04-21 07:29
アルメニアは物価が安くて申し..
at 2017-04-20 13:08
ホッカイロ持参で来てみたらア..
at 2017-04-17 22:21
富士山は見えなかったけど♪青..
at 2017-04-13 09:03
家康公の遺訓♪ 久能山東照宮..
at 2017-04-10 17:31

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月

最新のコメント

juju3291aさん ..
by slow33jp at 02:12
ぶらりさん アルメ..
by slow33jp at 01:54
すごい カスピ海の横で..
by juju3291a at 20:02
トビリシのハマム前にある..
by ぶらり at 17:55
 chieさん イラン..
by slow33jp at 08:36
sanaeさん ひどい..
by slow33jp at 08:33
最近ブログの更新してなく..
by chie2317 at 22:45
待ってました!!帰国後の..
by sahne-miz at 22:26
JXさん 読んでいただ..
by slow33jp at 14:16
こんにちは。 はじめま..
by JX at 10:55

外部リンク

フォロー中のブログ

検索

ファン

記事ランキング

画像一覧