カテゴリ:国内( 144 )

春旅 鵜原理想郷のミニハイキング お茶の間ゲストハウス泊

2015.3.25-26

鵜原理想郷って?
b0287088_1715492.jpg

どうしてまた理想郷って名前をつけたんだろう?

リアス式海岸が続く明神岬一帯。大正初期にここを別荘地とする計画があり、「理想郷」と呼ばれるようになったらしいです。
鵜原理想郷のハイキングコースは詳しく載ってます。

b0287088_17172816.jpg

b0287088_1719398.jpg

b0287088_17201687.jpg

美しい入り江もみえます。
b0287088_17212214.jpg

b0287088_17223464.jpg

勝浦の海中展望塔も見えますね。
b0287088_1722556.jpg

b0287088_17233961.jpg

b0287088_1724381.jpg

いやあ、ホントに眺めがいいですねえ!
b0287088_17242599.jpg

向うに見えるのが鵜原海岸でしょうか?良くわかりません。
b0287088_1725126.jpg

b0287088_1726789.jpg

いろんな岬があります。
b0287088_17264277.jpg

見えるのはまるでドラマの中であるような断崖絶壁。
b0287088_17275035.jpg

理想郷を詠んだ『篠田悌二郎』句碑
b0287088_17281644.jpg

ここは与謝野晶子はじめ多くの文人に愛されたとか。
b0287088_17314454.jpg


b0287088_17302699.jpg

b0287088_17305270.jpg

b0287088_17311883.jpg

手弱女平(たおやめだいら)
起点から約650mの地点にあり、岬が東に向かって突き出た岩山になっています。『鐘付きのデザインベンチ』があり、ベンチに腰掛けながら鐘を鳴らしたら どんな願いがかなうのかしら?

b0287088_17321156.jpg


b0287088_17362681.jpg

b0287088_19485825.jpg

b0287088_19493463.jpg

勝場港
b0287088_17374936.jpg

ここにも鵜原の洞窟群が!
b0287088_173839100.jpg

静かな小さな港です。
b0287088_19161959.jpg

ダイバー用のショップもあるようです。
b0287088_19172145.jpg

お散歩のワンちゃんとしばしじゃれあい♪♪
b0287088_1918351.jpg

山桜や河津桜ももうおしまいですが2月ごろから咲いていたようですよ。
b0287088_1920815.jpg

お茶の間ゲストハウスからまた車で迎えにきてもらい
尾名浦の「メガネ岩ですよ~」と使用人さん。
普通メガネ岩って穴が二つだけどここは一つでもメガネ岩と呼ばれてるみたい。
b0287088_19274325.jpg


さてお茶の間ゲストハウス到着。
ここはカフェもしてるので ぜんざい250円を。美味しかったあ♪
b0287088_19303553.jpg

お庭の横を外房線が走って行きます。
コタツに入ってのんびり、うとうと。
b0287088_1931127.jpg


それにしても鵜原理想郷って
リアス式海岸による岬がいっぱいあって 眺めが良くって
なのに私が会ったのは2組のカップルだけ。
手入れの作業員の人は10人くらい見たけど
もったいなくない?こんなにきれいなのに。

さて夜にはお刺身御膳をお願いしました。楽しみ~。
その前に守谷の洞窟を散歩にいきましょうか。


シニア一人旅&バックパッカー&女一人旅3つのランキングに参加中
ブログランキング・にほんブログ村へ


こちらにも参加してみました!ポチしてくれたら嬉しいです
b0287088_1432468.png
by slow33jp | 2015-03-28 20:23 | 国内 | Comments(0)

春旅 鵜原は洞窟がいっぱい!お茶の間ゲストハウスからの散歩

2015.3.25-26

洞窟に目覚めてしまったんです!
それはこの本を読んだから。。
b0287088_222489.jpg

図書館から二度も借りて読んでしまいました。
妄想は膨らむばかり、行かねばならぬ、でも遠いところが多いよね。
以前にも東京のガウディを巡ろう
霊気を感じる田谷の洞窟


運よくお茶の間ゲストハウスの近くにもあることがわかり、
それが鵜原館のトンネル風呂と洞窟風呂

その鵜原館が鵜原理想郷の中にあることもわかり、
宿の使用人さん(オーナーさん)に車で入り口まで送ってもらいました。
これが鵜原理想郷のミニハイキングの入り口。
b0287088_2274674.jpg

もうのっけからトンネルの連続ですからね。
b0287088_2284151.jpg

b0287088_2292090.jpg

b0287088_2294185.jpg

遠くに勝場港が見えます。
b0287088_2210366.jpg


さてここからが例の洞窟&トンネル風呂の話。
この上に見えるのが鵜原館という旅館。
b0287088_221293.jpg

実はネットで調べても お茶の間ゲストハウスの使用人さんに聞いても
立ち寄り湯はやってないんですよね。

おまけに玄関にも立ち寄り湯はやってないと表示されてます。
意を決してドアを開け 洞窟の本を見てやってきたんですが
ちょっと見せていただけないでしょうか?とお願いしました。
なんとか見せていただくことができました!
どうぞみなさん泊まりに行ってくださいね。

まずはトンネル風呂!!
東京洞窟厳選100の著者 中野純氏によると

鵜原館軍事洞窟風呂 穴があったら入りたい

チェックインしてトンネル風呂へ向かうと、渡り廊下の先に、躙り口のように
小さな戸があり、この狭い入口が、胎内に入っていくような非日常気分を味わえる。

そしてきれいな脱衣所で裸になり、ドキドキするほど狭く、頭がつくほど低い
素掘りのトンネルを全裸で抜けるのだ。
まさに産道を抜ける赤ん坊気分になれる。
トンネルの出口付近に湯船があってさっそく産湯に浸かると、
眼下には母なる海、太平洋がグーンと広がるという、ドラマティックな展開。
海に向かって思わず「おぎゃー!」と叫びたくなる。」と書いている。
b0287088_22202251.jpg

b0287088_22174581.jpg

b0287088_2218665.jpg

b0287088_22182589.jpg

b0287088_22185234.jpg

b0287088_22191496.jpg

b0287088_22193420.jpg

b0287088_2220571.jpg


「ほかに素掘りの洞窟風呂もある。入り口はやはり小さく、
洗い場は天井に頭がつきそうなほど低いが、湯船に入ると頭上がパーッと吹き抜けて
この展開がたまらない。まるで深井戸に浸かる気分だ。」と評している。
b0287088_22221595.jpg

b0287088_22223913.jpg

b0287088_2223017.jpg

b0287088_22232296.jpg

b0287088_22234924.jpg

b0287088_22242889.jpg

b0287088_2225182.jpg

b0287088_22253821.jpg

b0287088_2226110.jpg

b0287088_22262420.jpg


どちらもすごいです!
お風呂に入ってみたかったなあ。

中野純氏の鵜原館軍事洞窟風呂によると
この「鵜原館内に発達したこの不思議な地下空間は、
戦時中、特攻艇の施設としてツルハシだけで彫られたものだという。」

え~、ツルハシだけで。。。。
戦時中に思いをはせながらこの固い岩を眺めました。。。

洞窟続きでこんな洞窟オジさんの話まで読んじゃった(^^♪
b0287088_2330435.jpg


鵜原理想郷の話に続きますので
読んでくださいね。




シニア一人旅&バックパッカー&女一人旅3つのランキングに参加中
ブログランキング・にほんブログ村へ


こちらにも参加してみました!ポチしてくれたら嬉しいです
b0287088_1432468.png
by slow33jp | 2015-03-28 20:20 | 国内 | Comments(0)

春旅 一泊二日交通費込一万円の旅 お茶の間ゲストハウス♪

2015.3.25-26

ちょっと旅気分??

早春の外房の海のキラキラを見に。
おばあさんの国内のゲストハウス デビューです。
一泊2800円。
お茶の間ゲストハウス&カフェの女子ドミ
b0287088_21485264.jpg


次の旅先も決まらず、でも旅に出たいこの頃。。
お茶の間guesthouse&cafe
散歩の達人2月号で紹介されていたので行ってみたくなりました。

まずは山手線品川駅で乗り換え。

品川発 9:33 (横須賀線 15両編成 上総一ノ宮行)
上総一ノ宮着 11:11

乗り換え注意
乗り換え時間が少なく階段を上って隣のホームに行かなくてはいけないので
なるべく先頭車両のほうが便利、上総一之宮エレベーターあり。

上総一ノ宮発 11:15(外房線 安房鴨川行)
上総興津着  11:58

アクセスは宿のHPにありますので見てくださいね。
こんなかわいい駅舎がお出迎え!
b0287088_1422787.jpg

改札を降りて左手に見える観光案内所の方の道を直進。

洞窟好きにはうれしいトンネル。
右側の歩行者用トンネルを通ってくださいね。
b0287088_14235120.jpg

結構長いので歌でも♫
b0287088_1424453.jpg

わかめが干してあったり、のんびり宿まで歩きます。
b0287088_15243713.jpg

コンビニは駅からの近道では通らないようですが宿からR128(旧道)沿いを
興津駅方面に10分くらい歩いたところにあるようですよ。

はい、ここがお茶の間ゲストハウスです。上総興津の駅から歩いて7分。
b0287088_14254663.jpg

宿の目の前の踏切&道路を渡ると海。徒歩15秒で守谷の砂浜が広がってますよ。
b0287088_14264916.jpg

b0287088_14573962.jpg


お昼は縁側の炬燵で。(昼食は事前申し込みが必要です)
b0287088_14293347.jpg


ランチメニューからカツオ漬け丼600円を選んでみました。厚切りカツオのお刺身!!
b0287088_14282684.jpg


今日と明日の行ってみたいところを宿のおすすめで選んでみました。
勝浦漁港の水揚げは朝早いけど行ってみたい!
b0287088_1434441.jpg

勝浦の朝市は漁港の近くなので。
b0287088_1433403.jpg


鵜原理想郷は行きたいと思っていたのでこちらはこの後送迎だけお願いしました。
b0287088_14342677.jpg

にいさんちは築150年以上の古民家で、にいという屋号らしいです。
にいさんの編集者としてのお話聞くのも楽しそうです。
b0287088_14344048.jpg

他にもお勧めが幾つもありましたから 行ってからご相談するのもありかな?

今日の宿泊者は私を入れて3名。女子ドミトリー2名の部屋はいちばん最初の写真ですよ。
今日は8畳に2名。(女子ドミ専用3名まで)
b0287088_14513698.jpg

気配りもいいですね。
b0287088_14524222.jpg

あと男性一名もドミ使用です。
宿の看板娘のひなあられちゃん。結構寒がり!!
b0287088_14463995.jpg

お茶の間ゲストハウス♪の福岡さんご夫妻。
b0287088_14474570.jpg

気さくで優しいご夫妻でいろいろ相談に乗ってもらえました!

お昼を食べたら車で10分くらいの鵜原理想郷入口に送ってもらいました。
ここには私が見たかった洞窟風呂のある旅館もあるんですよ。
面白いお風呂です。

次のブログをお楽しみにね。



シニア一人旅&バックパッカー&女一人旅3つのランキングに参加中
ブログランキング・にほんブログ村へ


こちらにも参加してみました!ポチしてくれたら嬉しいです
b0287088_1432468.png
by slow33jp | 2015-03-27 15:16 | 国内 | Comments(0)

熱海の散歩はパワースポット来宮神社

2014.12.24

昨夜は人生ゲームの後 また8Fの家族風呂へ。
高校の時 天文部だった家族Bが輝く星空を見ながらレクチャー。

今朝はまた6時半頃のご来光に合わせて家族風呂へ。
b0287088_17201521.jpg

b0287088_17203214.jpg


豪華な朝ごはん。我が家はいつもパン食だけど伝統的な和食もいいよね。
これに大きな鯵の開きがついてきます。
b0287088_17221869.jpg


朝ごはんの後はまたピンポ~ンで腹ごなし。

チェックアウトは11時なので また家族風呂へ。
b0287088_17245426.jpg


ニューさがみやのシャトルバスで熱海駅へ。
今回は来宮神社へお散歩です。

電車までは時間があるので来宮神社までタクシーで。950円。
大人4人、子供2人乗って10分。
熱海のタクシーの運転手さんはいろいろ地元情報を教えてくれました。
五月みどりさんは時々お店に出てる、今も昔と変わらずきれい!
俺は変わっちゃったけどね、とか。

あっという間に着きました。
b0287088_17295128.jpg

2番目の大楠の周りもまわっている人がいます。1周すると寿命が1年伸びるとか。
b0287088_17314196.jpg


b0287088_17332426.jpg

お稲荷さんも。
b0287088_1734146.jpg

b0287088_17353783.jpg

b0287088_17355721.jpg

本殿横にはカフェとお守りなどの売り場があります。
お守りも多種多様!ご利益はどうでしょうか?
b0287088_1736548.jpg

さてこれがパワースポットの大楠です。
本州では一番大きいらしい。
b0287088_17374690.jpg

b0287088_17383494.jpg

b0287088_17442844.jpg


日本で一番大きいのは蒲生の大楠
蒲生の大楠の祠にはその昔ホームレスが住んでいたそうですよ。

b0287088_17453782.jpg

b0287088_17455456.jpg


池にはきれいな鯉が。
この奥の石は弁財石。
b0287088_1753951.jpg

来宮神社横の茶店で 麦こがしソフトクリーム350円を買って食べながら熱海駅へ。
これが結構おいしいです。
池袋西武地下のパイヤールのミックスのソフトクリームに勝る?

帰り道は海を眺めながらの下り坂。
b0287088_1754248.jpg

途中のお湯めぐりもできます。
b0287088_17571190.jpg


熱海の商店街を通り抜けお散歩終了。
今回は家族2人が仕事で来られなかったので残念でした。


シニア一人旅&バックパッカー&女一人旅3つのランキングに参加中
ブログランキング・にほんブログ村へ


こちらにも参加してみました!ポチしてくれたら嬉しいです
b0287088_1432468.png
by slow33jp | 2014-12-26 17:59 | 国内 | Comments(4)

熱海の夜は人生ゲーム♪♪

2014.12.23

久しぶりの熱海!

いつもモノポリーを持参して 私が一番よ~と最初に勝ち名乗りを上げたり
惜敗したりしていたが 今回は人生ゲームを購入♪ さて勝敗やいかに?
b0287088_2017682.jpg


宿はいつものニューさがみや
今回は16畳の部屋に2人!すごく広いです。
b0287088_20225275.jpg

この宿のいいところは どの部屋でも海が見えること!
今日は初島や大島もくっきり。

2時のシャトルバスで宿に着いて お茶をいただいてすぐ家族風呂へ。
家族風呂が3つあって無料です。
b0287088_20252584.jpg


パワースポットの伊豆山神社へ行った家族はまたいい汗をかいて帰ってきました。
私はあのすごい階段は無理。
暇なので宿の温室に行ってみました。
b0287088_20291882.jpg


喫茶室でドリンクが1回だけ無料でついてきます。いつもアップルジュースを
頼みます。
b0287088_20283826.jpg


今日は宿から花火の送迎バスが出るのですが(ホッカイロと座布団付き)
寒いのが苦手なのでパス。
行った他のお客さんが結構すごい花火だったと話してたけど。

このニューさがみやの食事はいつもとても美味しいです。
残念ながらアワビの写真を撮る前に食べちゃった!
b0287088_20334991.jpg

b0287088_2034792.jpg


食事の後はまたピンポ~ン!
b0287088_2038167.jpg


さてさて 人生ゲームのジュニアバージョンからスタート!
b0287088_20394567.jpg

b0287088_2052549.jpg

b0287088_20401247.jpg
b0287088_20402540.jpg

お宝カードやビジネスカードやら。

コーラに柿の種、甘栗、おまんじゅうやらじゃがりこやら
体に悪いものを取り揃えて 食べながらゲームです。
b0287088_20435985.jpg

b0287088_20442114.jpg

私、追突の弁償やらなにやら災難続きで借金して
ようやく借金を返済して ビリから2番目で決着!!
人生は楽あり苦あり!


シニア一人旅&バックパッカー&女一人旅3つのランキングに参加中
ブログランキング・にほんブログ村へ


こちらにも参加してみました!ポチしてくれたら嬉しいです
b0287088_1432468.png
by slow33jp | 2014-12-24 20:47 | 国内 | Comments(0)

熱海に行くなら♪ 三島にいくべき!!

2014.9.14

ニューさがみやのシャトルバス10時半に駅まで送ってもらい 三島へ向かう。
熱海~三島は12分くらいなので近いですね。
三島は東京から日帰りでも楽しめますよ~。

三島駅到着したら まず荷物を伊豆箱根鉄道のコインロッカーに。
JR三島駅のコインロッカーはいつも空いてないんですよ。
伊豆箱根鉄道の先に観光案内所がありますので
そこでマップとお得な飲食店クーポンをゲットしておきましょう。

今日は中郷温水池でクールダウンコースの一部を歩きます。
中郷温水池でクールダウン

三島駅前から三島市循環バス「せせらぎ号」100円の東回りで六つ目の郵便局というバス停で降ります。
ここから目指すのは中郷温水池。
b0287088_17434364.jpg

中郷温水池では
良いところ カモにエサをやれます(パンが好物)。
良いところ 秋にはドングリ拾いができます。
良いところ 遊歩道が整備されています。富士山がきれいです。

湧水を稲作用水として利用するために、温める池として造られたため池なんですよ。
連休なのにザリガニ釣りや野鳥撮影の人合わせて3人見かけただけでいい所ですねえ。
b0287088_17464093.jpg

そこからは川沿いに水辺の散歩が楽しめます。
b0287088_1754862.jpg

b0287088_1754221.jpg

b0287088_17543746.jpg

b0287088_1758691.jpg

b0287088_17591642.jpg

b0287088_183214.jpg

b0287088_1834469.jpg

水の苑緑地を通り過ぎて。 楽しい木道や飛び石歩き。
b0287088_1872558.jpg

b0287088_18355031.jpg

川面を眺めながらのレストランもあって
b0287088_18362698.jpg

ここまで来ると三ツ石神社や時の鐘があり
b0287088_18371449.jpg

お待ちかねのウナギの桜家。創業安政三年。
名前を書いて順番を待つこと1時間。
あきらめる人もいるからね、2時間といわれたけど1時間で入れた。。
b0287088_18384374.jpg

美味しいんだけど 毎年値段が上がるのがうらめしい。3750円。
そうそう、観光案内書でゲットした飲食店クーポンを出すと骨せんべいをサービスしてもらえます♪
飲食店クーポンが1枚の紙に4枚ついてるのでお確かめ下さい。
b0287088_18405730.jpg

ここからはまた源兵衛川の遊歩道を通り
b0287088_18474284.jpg

前回ここではたこメガネやサンダルを無料で借りることができたのですが
もうできないようです。
b0287088_1848178.jpg


b0287088_18485915.jpg

三島は案内板が多く 散歩に迷うことはあんまりありません。

他にも楽寿園などいっぱい楽しめるところのある三島、お勧めです!

家族の一人が老後は三島か沖縄だなとポツリ、うん、納得です♪♪

ポチッおねがいします
シニア一人旅&バックパッカー&女一人旅3つのランキングに参加中



こちらにも参加してみました!ポチしてくれたら嬉しいです
b0287088_1432468.png

by slow33jp | 2014-09-23 18:52 | 国内 | Comments(0)

モノポリー勝てなくなった!ジャンクフード食べながら勝負♪

2014.9.13-14

ニューさがみやの夕食は 本当に美味しい!
次は何が出るのかしら?
器にも味にも工夫がされて毎回訪れるたびに感動する。
b0287088_17305568.jpg

b0287088_1731249.jpg

お腹がいっぱいになったら卓球して、
次は、いよいよモノポリー♪♪
b0287088_1733457.jpg

負けないわよ~と宣言したが
不運も続き。。周りには家が乱立。
ホワイトチョコ、アーモンドチョコに柿の種、セブンイレブンの甘栗、コーラと
食べ続け、飲み続け。。。こんな時くらい いいでしょ。
b0287088_17345439.jpg

サイコロを振ったら あ~あ、泊まっちゃった!
家三軒建てられた所にサイコロの目が。

結局2番でした。
どうして勝てなくなったのか?短縮ルールのせいなのか?
次は早くホテルを建てられるように祈ろう♪

翌朝貸切風呂に。
b0287088_1746295.jpg

b0287088_17464952.jpg


朝ごはんも美味しいので食べ過ぎて。。。
b0287088_17473123.jpg

10時半のシャトルバスまでまたまた卓球して

これから三島に行きま~す。

ポチッおねがいします
シニア一人旅&バックパッカー&女一人旅3つのランキングに参加中



こちらにも参加してみました!ポチしてくれたら嬉しいです
b0287088_1432468.png

by slow33jp | 2014-09-21 18:03 | 国内 | Comments(2)

熱海に行くなら♪ ブルーノ・タウトの熱海の家&ニューさがみや

2014.9.13

熱海駅のコインローッカーはいつも使用中で空いてません。
そんな時のお助けコインローッカーは駅前にある第一ビル
ここには名店街が入っているのですが 1Fの真ん中あたりにあるコインローッカーは
200円ですよ~。100円の差は大きいですね。

この第一ビルの中のラーメンや丼物のお店で簡単にお昼を済ませ
ピリ辛ねぎチャーシュー(600円)お味は普通。
b0287088_16144557.jpg

商店街のお店は混む&値段が高い。

つぎに家族2人が目指したのはブルーノ・タウトの熱海の家「旧日向別邸」

ブルーノ・タウト
ドイツ人の設計士で馬蹄形のブリッツ集合住宅 (Großsiedlung Britz – Hufeisensiedlung)などの面白い建築で知られている。
ユネスコ世界遺産モダニズム集合住宅群

以前ブルーノ・タウトの展覧会に行っていたので彼の日本建築を見たいと思った。

旧日向別邸は土日祝日のみの予約申込が必要です。ネットでも申し込めますよ。
場所は熱海駅から8分。熱海市春日町8-37 TEL:0557-81-2747
重要文化財ブルーノ・タウトの熱海の家

東横インの角を右に曲がると思って坂を下って行ったら こんなところはありましたが
b0287088_1634162.jpg

日向別邸はなかなか見つからず。歩いている人に聞いて ようやく1時に間に合いました。
東横インの横を右に曲がる道は二つあるのですが 小さいほうの登り坂だったんです。

今度は坂を下り、あれっ、こんな普通のお家?
b0287088_1637487.jpg

b0287088_16372466.jpg

受付で300円支払。最初に15分のビデオを見ます。部屋は普通?
b0287088_16382499.jpg


海を見下ろす高台にあります。
b0287088_16411988.jpg

b0287088_16413567.jpg

どうやらこの芝生の地下部分がタウトが設計したようです。

ボランティアガイドの方のお話を聞きながら階段を下りて行きます。
b0287088_17121792.jpg

アーチ部分の木も一枚の木をくり抜いて 竹の組み方にもタウトのこだわりがあるようです。

カメラの撮影は禁止とのことで 一番いいところをお見せできません。
HPから借用して
b0287088_17195066.jpg

床材はナラ。このぶら下がっている電球は105個もあるようです。
真ん中の照明は後付け、当時は105個の電球だけだった。
この部屋はビリヤードや卓球に使われていたそうです。

ワインレッドの壁なのですがHPの写真だと赤になってます。
階段を椅子代わりにというのは たぶん当時の日本人の発想にはないでしょうね。
b0287088_1720632.jpg

和室には照明が無かったとか。細かいこだわりがいっぱい。
b0287088_17202714.jpg

b0287088_17204686.jpg


外国人が日本の材料を作って 外国人の感性で作った家でした。

さて いつものニューさがみやの部屋。
b0287088_1737677.jpg

海を眺められるのがいいです。
b0287088_17372185.jpg

向こうに見えるのは初島。
b0287088_17383145.jpg

三つの貸切風呂は無料です。
お風呂に入ったら卓球♪
b0287088_1741270.jpg

家族で勝ち抜き戦をしてみましたよ~。
私?負けました。運動音痴なんです。

ポチッおねがいします
シニア一人旅&バックパッカー&女一人旅3つのランキングに参加中



こちらにも参加してみました!ポチしてくれたら嬉しいです
b0287088_1432468.png

by slow33jp | 2014-09-20 17:43 | 国内 | Comments(0)

熱海に行くなら♪ パワースポット&縁結び

2014.9.13

家族で熱海にやってきた。

宿はいつものニューさがみやだが、その前に家族6人は来宮神社に、家族2人は旧日向別邸へ。

来宮神社
さて来宮神社の大楠は日本で2番目に大きな楠の木。
パワースポットとしてテレビや雑誌でいろいろ取り上げられている。
(ちなみに日本一の大楠は蒲生の大楠です)

最寄駅は来宮駅で熱海より1駅先だが電車は乗り継ぎが不便なのでタクシーで。950円?
帰りは歩き。
b0287088_17352315.jpg

b0287088_17391724.jpg

b0287088_17514419.jpg

b0287088_1753331.jpg

こちらは、第2大楠。
b0287088_1740147.jpg
b0287088_17394916.jpg

ここ大楠には伝説があるみたいですよ。(神社のパンフより)
120年前に漁業権をめぐる事件が勃発し、その訴訟費用を捻出するために
5本の樟は伐られてしまいました。
現在残っているこの大楠も伐採しようとして木こりが大鋸を幹にあてようとしたところ
忽然として白髪の老人が現れ、両手を挙げてこれを遮るような姿になると
大鋸は手元真っ二つに割れて同時に白髪の老人は消えてしまったそうです。
こちらが、その大楠。
b0287088_1754793.jpg

幹を1回廻ると寿命が1年延びるとか(わたしはぽっくり祈願したいんだけど)、
廻る間にお願いごとをすればいいとか、言われていますね。
b0287088_17522499.jpg

b0287088_17534691.jpg
b0287088_17533343.jpg

となりのトトロに出てきそうな楠です。
b0287088_17531769.jpg

b0287088_17575740.jpg

お休みどころのここで食べたのは
b0287088_17582410.jpg

お魚は6匹500円。お魚は美味しい。他におそばとうどん。
b0287088_1803263.jpg

ここから熱海駅までは麦こがしソフトクリームを食べながら、海を眺める下り坂。15分くらい。
駅前のアーケードまでだと、10分くらい。
b0287088_1815250.jpg


ニューさがみやのシャトルバスに乗り 部屋に入りお茶とお菓子を食べたら伊豆山神社へ。
ここは縁結びで有名ですが こんな長~い階段が。
b0287088_1861120.jpg

眺めがいいみたい!(階段がいやなので行ったことはないけれど)
b0287088_187619.jpg

途中いつも猫たちに会えるみたいですよ♪♪
b0287088_1875527.jpg

b0287088_1881287.jpg



ポチッおねがいします
シニア一人旅&バックパッカー&女一人旅3つのランキングに参加中



こちらにも参加してみました!ポチしてくれたら嬉しいです
b0287088_1432468.png

by slow33jp | 2014-09-19 18:09 | 国内 | Comments(0)

花子とアンの撮影にも!熱海に行くなら起雲閣♪

2014/5/6

今日は大正・昭和のロマンあふれる名邸起雲閣を見学します!
こんな素敵な天井を仰いでみませんか?

b0287088_19311076.jpg

NHKの朝ドラ「花子とアン」の撮影場面は6月頃に放映されるとか。
b0287088_1958256.jpg

朝風呂、ピンポン、朝食とぎりぎりまで楽しんでシャトルバスで熱海駅へ。

起雲閣 熱海駅から1.5km 徒歩20分以上。
     熱海駅より①紅葉ヶ丘・ひばりが丘行きバス天神町下車徒歩1分
            ②相の原団地・笹良ヶ台循環行きバス起雲閣下車
            ③湯~遊~バス起雲閣前下車
入館料 大人510円 高校生・中学生300円 小学生以下無料
熱海の旅館の領収書を見せると100円割引になりました。
コインロッカーあり。100円入れて取り出す時に戻ります。

熱海駅から商店街を通り道なりに坂道を下りながら ずうっとずうっと歩いて行きます。
途中に見える建物は折上小組格天井(おりあげこぐみごうてんじょう)の古いきび餅屋さん!
熱海ときわぎ
b0287088_19421897.jpg

こちらは常盤木羊羹。
b0287088_1941572.jpg

ようやく着きましたよ!疲れた!
b0287088_1943297.jpg

政・財界で活躍した海運王と呼ばれた内田信也により1919年に建てられた麒麟の間。
b0287088_19464043.jpg

玉姫の間は1932年に根津嘉一郎により建てられた洋館。
b0287088_19513086.jpg

私がここで一番好きなのは国産だというこのタイル!!!ちょっとスクラッチ風のレトロなタイル♪
b0287088_19524740.jpg

なんとも不思議な神社の天井など和洋折衷。
b0287088_19544159.jpg

もっと不思議な感じの応接間 玉渓
暖炉のある正面を床の間にしつらえて床柱、仏像が彫られ、一部の天井には竹も使われています。
b0287088_2022027.jpg

b0287088_203193.jpg

以前は中に入って見学できたローマ風呂は外から見るようになっていました。
b0287088_204057.jpg
 
1947年に旅館として生まれ変わり多くの文豪に愛されました。
部屋に作家のゆかりのものも展示してあります。
この全集の本のサイズが面白いです。貫一お宮のレトロなこけしも。 
b0287088_20194122.jpg

いいなあ♪♪ 
b0287088_20252531.jpg
 
b0287088_2029517.jpg
 
お庭も見て回れますよ~。
b0287088_20303854.jpg
b0287088_20302246.jpg
b0287088_20295758.jpg

帰りは坂道を上ることになるのでバスで熱海駅へ。
大船の田谷の洞窟と熱海の起雲閣を見て充実の1泊2日の家族旅行でした!
熱海とその近辺の旅
小田原城で鎧武者変身
熱海から三島2



シニア一人旅&バックパッカー&女一人旅3つのランキングに参加中
ブログランキング・にほんブログ村へ


こちらにも参加してみました!ポチしてくれたら嬉しいです
b0287088_1432468.png

by slow33jp | 2014-05-10 21:11 | 国内 | Comments(0)


     体力ゼロ         好奇心いっぱいの一人旅      イエメン大好き


by カフカフカ

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
イエメン
ウズベキスタン
エクアドル1
エクアドル2
コロンビア1
コロンビア2
カンボジア
キューバ
クロアチア
コソボ
シリア
シンガポール&マレーシア
バングラデシュ
台湾
ブルガリア
ボスニアヘルツェゴビナ
マケドニア
ヨルダン
ベトナム
イラン
旅のお土産
旅あれこれ
旅の病気
国内
散歩
オカやどかり
タイ
ミャンマー
アルメニア
ジョージア(グルジア)
未分類

最新の記事

君は安鯛を釣る?あい鯛を釣る..
at 2017-12-14 18:20
池袋から千円の小江戸川越クー..
at 2017-12-13 19:03
紅葉の粟又の滝から房総半島横..
at 2017-12-09 19:52
ムーミン列車に乗って小江戸 ..
at 2017-12-07 20:34
お気に入りのゲストハウスがあ..
at 2017-12-05 20:10

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月

最新のコメント

元気ばばさん 私も..
by slow33jp at 21:54
サンキュー千葉フリーパス..
by juju3291a at 21:00
> juju3291aさ..
by slow33jp at 09:20
まだ18ではない もう..
by juju3291a at 23:30
> ヨッシーさん ..
by slow33jp at 08:17
ランキングから伺いました..
by ヨッシー at 00:43
Chie2317さん ..
by slow33jp at 22:14
こんばんは。 千葉県は..
by chie2317 at 21:48
> chie2317さん..
by slow33jp at 16:09
くまちゃんは以前より太っ..
by chie2317 at 07:00

外部リンク

フォロー中のブログ

検索

ファン

記事ランキング

画像一覧