カテゴリ:国内( 121 )

お茶の間ゲストハウスの海辺の楽しみ♪ SUP?

2017.5.20

今日も守谷の海は穏やかで

絶好のSUP(スタンドアップパドルボード)日和


お茶の間ゲストハウスのパドルボードが浜辺に並べられた♪

b0287088_17354991.jpg



前日の記事はこちら↓

上総興津の猫だまりとお茶の間ゲストハウスの夜♪

朝食前、お茶の間ゲストハウスの近くを散歩。

b0287088_17373322.jpg


奥にある神社のソテツも違和感ない。

b0287088_17395895.jpg


守谷の海もいい感じ!
b0287088_17402442.jpg


b0287088_17415359.jpg


朝の散歩を終えて朝食タイム。

b0287088_17424652.jpg


急にSUPをやることになって 男性陣はお宿に用意されていたショートパンツを借用。

使用人さん、まだ値札の付いているショートパンツを用意してくれてる♪

ご主人はるなさんからSUPの注意を受けて

さあ、浜辺からの初船出!

b0287088_17474344.jpg


私は体力も無いばあちゃんなので望遠カメラで撮影係
土曜日の午前中は おらが海状態!
b0287088_1750010.jpg

手を振るMさんがかわいい~♪
b0287088_17505715.jpg


b0287088_17565373.jpg


b0287088_1757477.jpg

みな 眺めるだけだった島に上陸!
b0287088_17582968.jpg

上空を使用人さんが操るドローン♪
b0287088_17594440.jpg


b0287088_181251.jpg


みんなすごいね、初心者なのに!

私はというと、
浜辺できらめく海と若い仲間たちに見とれて
ガラパゴスのミイラのイグアナのようになってました!

ガラパゴスでは 
太陽に恋したイグアナの最後は恋焦がれてミイラに!
b0287088_16235766.jpg

b0287088_16241959.jpg

自然がそのままに保護されてるので死んだイグアナもそのままにしてあるんですよ。

脱線するけど
ではまず夢見るイグアナ。
b0287088_16131169.jpg

人相悪いけど根はいいやつ。
b0287088_16145447.jpg


脱線ついでに見てもらえば
(一人旅でコロンビア&エクアドルに行った時のガラパゴスの話)
太陽に恋してミイラになった?ガラパゴスのイグアナ♪

5月といって侮れない紫外線

私は日焼け止めを持っていたのに塗り忘れ、
3日ほどピリピリと痛みました!

最後に浜辺でお茶の間♪

レンタル料500円を皆で割り勘。
b0287088_18105438.jpg

ハーレーさんことNさんが秘湯の魅力を語り、
Tさんも奄美大島ファンを熱い思いで語るので
私も特に東北の秘湯や全く知らなかった奄美大島に行ってみたくなりました!

b0287088_19222117.jpg


Nさん、Mさん、Hさん、Tさん 楽しい出会いをありがとう!!

またいつか会えるといいねえ♪

家族Aいわく、お茶の間ゲストハウスは〇〇にとって別荘だね!

そうなんですよ、

距離も遠からず近からず(普通電車のボックス席でのんびりするのが好き)

海も近くて〈浜辺からあっという間)

ご主人と使用人さんもほんわかと迎えてくれて(ここでは奥様がご主人という呼び名)

周りに結構観光するところもあって

ゲストの数が多すぎないので一つの話を共有できるのも楽しいですね。

詳細はお茶の間ゲストハウスのHPで↓

お茶の間GUESTHOUSE & CAFE

3連泊のMさん、急きょ連泊を決めたNさん、Tさん達は
また楽しい夜だったんだろうねえ。いいなあ!

帰りの電車から
b0287088_19501475.jpg

大山の棚田〈バス停からの登りがきつそうで断念)は見られなかったけれど
田植えの終わった水田♪

6月には蛍も近場で見られるというお茶の間ゲストハウス
また寄せてくださいな♪
また行かせて下さいな、家族A♪




シニア一人旅&バックパッカー&女一人旅3つのランキングに参加中

↓ クリックしてもらえたら嬉しいです

ブログランキング・にほんブログ村へ





こちらにも参加してみました!ポチしてもらえたら嬉しいです

b0287088_1432468.png

by slow33jp | 2017-05-29 20:04 | 国内 | Comments(0)

上総興津の猫だまりとお茶の間ゲストハウスの夜♪

2017.5.19

興津港の猫だまり♪

にゃんともかわいい~♪

上総興津の駅からブラブラ、甘い物探して歩いていたら出会っちゃった!

b0287088_1622229.jpg


太海~安房鴨川~上総興津。

太海で仁衛門島とつげ義春の旅路をたどったことだし

仁衛門さんの所有の島に手漕ぎ舟で渡ってみた♪房総は太海♪

つげ義春の「ねじ式」の舞台 太海に行ってきた♪ 仁衛門島の目の前♪

 
さあ、上総興津に行くか!

幾度か訪れていると上総興津駅舎も懐かしい。

b0287088_1636342.jpg

我が家の本の中に上総興津のことが書かれていた。
昭和2年発行の今でいうガイドブックだ。
全国の名勝と温泉についての案内書。
b0287088_16595756.jpg

房総半島の地図
b0287088_1712620.jpg

両国から勝浦廻りで約3時間半、3等車で1圓70銭とある。
右に辨天岬、左に天道岬を控えて海浪平穏、好海水浴場として知らると。
b0287088_1722046.jpg


ふん、ふん 興津ってこんなとこだったのね。


駅前の通りを真っすぐ、お茶の間ゲストハウスとは違う道を歩いてみる。

無い、無い、お菓子やさんもコンビニも無い!
(お茶の間ゲストハウスから徒歩10分にはあるらしい)

漁港の方に歩いてみた。

かわいい子がにゃ~んと声をかけてくれた♪
b0287088_16461830.jpg


あれれ、なんと猫だまり

b0287088_16474635.jpg
b0287088_1648112.jpg


b0287088_1648476.jpg


子ねこも2匹♪
b0287088_16494042.jpg


なんか他にもいるみたい。

お魚もいっぱいもらえるんだろうし、
まったりと猫ライフを楽しんでるね!

ぐるっと遠回りしていつものトンネルへ。

この人道トンネルはつげ義春の「外のふくらみ」に似てるよね~!

b0287088_16532232.jpg


b0287088_16541940.jpg


b0287088_16555114.jpg
b0287088_16562067.jpg


お茶の間ゲストハウスの使用人さんによれば もっと長い人道トンネルが
行川アイランドの方にあって あられちゃん(ゲストハウスの看板犬)の
雨の日の散歩にしてるんだって!

見えてきた!
守谷の海♪

b0287088_17124414.jpg


b0287088_17145169.jpg


お茶の間ゲストハウスは浜辺からすぐ!

b0287088_1715449.jpg

この縁側がいいんです
b0287088_17161969.jpg

いつものリビング♪
b0287088_17183546.jpg

あられちゃんがお出迎え♪
b0287088_17195329.jpg

イチゴ&バナナのスムージーを頼んでみましたよ。
b0287088_17175439.jpg


3連泊するという一人旅のMさんと一緒に夕方4時半過ぎに
勝浦のかんぽの宿のお風呂にお茶の間ゲストハウスの車で送ってもらう。

お茶の間ゲストハウスはシャワーのみなので広いお風呂に入りたい人は
送迎(有料)も可です。

入湯料800円
b0287088_17222851.jpg

お風呂2、露天風呂1 打たせ湯のようなのがありました。
ロビーからの眺め
b0287088_17364538.jpg

6時過ぎにまた使用人さんに迎えに来てもらいました。

夜7時半過ぎにお楽しみ夕飯。

ご主人様こと、はるなさんの作るお料理は美味しい!

この日はカツオも♪

b0287088_17404744.jpg


今日のゲストは合わせて5名、うち1名は遅れて9時頃の到着。
みな一人旅です。

夜9時過ぎに到着したハーレーさん(ハーレーで到着した)も一緒に

初対面だけどおしゃべりもはずみ、 楽しい宴♪

利き酒を味わい より饒舌になったD君も

明日はSUP(スタンドアップ パドルボード)を他3名と一緒にやるんだって。

ばあちゃんは撮影係!
私はバングラデシュ旅の下痢の治療で飲んでいたT村の漢方薬の副作用で
高熱が出て以来、正座が出来ないからね。

「浜辺でお茶の間」も一緒にやることに。

浜辺でお茶の間してきちゃった♪ お茶の間ゲストハウス

お茶の間ゲストハウスの夜は楽しい♪初めてどうしでも盛り上がる!

楽しいおしゃべりは11時近くまで続いたよ~。





シニア一人旅&バックパッカー&女一人旅3つのランキングに参加中

↓ クリックしてもらえたら嬉しいです

ブログランキング・にほんブログ村へ





こちらにも参加してみました!ポチしてもらえたら嬉しいです

b0287088_1432468.png

by slow33jp | 2017-05-27 19:43 | 国内 | Comments(0)

つげ義春の「ねじ式」の舞台 太海に行ってきた♪ 仁衛門島の目の前♪

2017.5.19

かんじんなことを忘れてた!!

天ぷらそばを食べてまったりしていたが

大急ぎで港へ引き返す!

つげ義春ですよ、つげ義春!!

ここ太海は有名なつげ義春の代表作「ねじ式」の舞台に

なったとこだから。


b0287088_15463215.jpg

(家にあった芸術新潮2014年1月号から)

仁衛門島の渡しの船頭さんに安くて美味しい食堂を聞いて

駅まで半分の所にある食堂に入り 天ぷらそば920円。

b0287088_15492225.jpg


次の安房鴨川行は1時間後だあとのんびりしていたら

急にかんじんなことを思い出した!

つげ義春ってだ~れ?という人はWikiを読んでおくれ。

ねじ式

あ~、時間が無い!

仁衛門島の入り口辺りにその絵が貼ってあるというのに

何故に見落とした?

b0287088_15573862.jpg


壁に貼られた絵の真ん前に軽自動車が停まっていて

いくら手を伸ばしても撮れぬではないか!!

あれ~、名前もつげ義治??

私の大好きな漫画家先生のお名前が?

だめだ!まっすぐ撮れないくらいに上手に駐車してある!

b0287088_1631967.jpg

やっぱり斜めにしか撮れないよ~。
b0287088_1635620.jpg


ちょうど絵の貼ってあるところの家の前におじいさんが網の修理中だったので

船の階段のようにも見える緑の急な階段を上がり尋ねてみた。

おじいさんに
「すみません~、昔つげ義春という人が来た頃のこの辺りはどんな感じだったんですか?」

「う~ん、昔はね、全部かやぶき屋根だったよ~。
 今は全部建て替えてあるけど」

うん、うん、こんな感じだったのかな~?
b0287088_16265816.jpg

「それで そのお方はまだお達者ですかね?」とおじいさん。

「はい、はい、ご健在ですよ~」とまるでつげさんの親戚のような口ぶりで答える。

つげ義春の「ねじ式」
メメくらげに静脈を切断された主人公が医者を探して歩き回る話♪

機関車に乗って隣村に行こうとするけど

また元の村に戻ってきてしまうというシュールな漫画♪

b0287088_16324781.jpg

b0287088_163392.jpg
b0287088_16344758.jpg


確かに路地も多いのだが

路地の間から機関車が爆走してくるシュールさにはびっくり!

これが衝撃シーンの元になった太海の写真(1967年12月つげ義春撮影)
b0287088_1715179.jpg

もう時間が無くて。。写真が撮れない。

この芸術新潮にはつげ義春の対談も載っていて実に面白い♪
b0287088_1637330.jpg


脱線するがつげ義春も入った恐山の温泉のブログ↓

恐山の混浴風呂に入ってきた♪温泉マニアにはお勧めだよ~!

昨夜つげ義春の「苦節十年記 旅籠の思い出」を久々にまた読んでみた。
b0287088_16571562.jpg

うん うん いいねえ♪

内房線も昼間は1時間に1本。

息切れして太海の駅にたどり着いた。

これからお茶の間ゲストハウスのある上総興津へ向かいます♪






シニア一人旅&バックパッカー&女一人旅3つのランキングに参加中

↓ クリックしてもらえたら嬉しいです

ブログランキング・にほんブログ村へ





こちらにも参加してみました!ポチしてもらえたら嬉しいです

b0287088_1432468.png

by slow33jp | 2017-05-25 19:21 | 国内 | Comments(0)

仁衛門さんの所有の島に手漕ぎ舟で渡ってみた♪房総は太海♪ sanpo

2017.5.19

お気に入りのお茶の間ゲストハウスに泊まるのが主目的で

ついでにあちこちブラブラしてる。

今回は前回強風で行かれなかった太海にある仁衛門島

仁衛門島


38代目の仁衛門さんが島主♪

そんな個人所有の島に手漕ぎの舟で行ってみた♪

船頭さん二人に私一人のおらが舟状態というぜいたく!

向うに見える島、たった5分で着いちゃうんだけど。。

b0287088_20201740.jpg


天気予報見て急に決めた1泊旅。

お茶の間ゲストハウスが満室なら泊まらないで帰ってくればいいし。

山手線から乗り換えて
品川8:38~上総一之宮10:14~安房鴨川11:21~太海11:25の普通電車。

ボックス席でのんびり。

途中でご一緒になった女性は今44歳になる息子さんが昔喘息で

転地療養のために買った家の風入れのために神保町から来たのだとか。

三門で下車されたが ちょっとした出会いも旅の楽しみ♪

11:25ようやく太海着!
駅員さんに仁衛門島の行き方を聞いたら観覧料100円割引券をいただいた。

b0287088_2033543.jpg

なんかいい感じ♪
b0287088_203481.jpg

海が見えてきた!
b0287088_20344993.jpg

b0287088_20352120.jpg

仁衛門島への渡し舟はここから
b0287088_20354080.jpg

料金は向う岸に着いてからチケット売り場での支払いです。
私は安いクーポン券をスマホでゲットしてた!
1350円が1050円になるというクーポン、チケット購入時に見せると割引になりますよ。

名勝 仁右衛門島のクーポン

b0287088_2042693.jpg

二人櫓漕ぎに乗客私一人ってぜいたくだなあ!
b0287088_20422243.jpg

春には季節風が吹いて舟が出ないこともあるらしい。
あっという間に仁衛門島到着!
b0287088_20435962.jpg


泳いで渡っても同じ料金の観覧料を支払います。1050円渡し賃往復込
食堂は閉鎖中。

あまり商売気のない土産物やを通り過ぎると横には
b0287088_20501480.jpg

b0287088_20503379.jpg


b0287088_20511689.jpg

b0287088_20535060.jpg

順路通りに歩いて行きます。
b0287088_20514936.jpg

b0287088_20544535.jpg

ウグイスがずっと鳴き続けてる♪
私も口笛吹いて真似してみる♪
b0287088_20564399.jpg


b0287088_20572071.jpg

西北展望所から漁港を見る。
b0287088_2059172.jpg

左に曲がると逢島弁財天。
b0287088_2103252.jpg


b0287088_2105072.jpg
b0287088_211358.jpg

散歩道には歌碑があったり植栽も面白い。
b0287088_2114598.jpg
b0287088_2121072.jpg


b0287088_213281.jpg

どうやらここが島主さんのお住まいのようです。
表札がかかってますよ。
それにしても代々仁衛門を名乗り38代もの長きにわたって住むってすごいです!
b0287088_2142491.jpg


さて島主さんの住居!
1703年に建てられたものらしい。
なにやらテレビの音がしますね。
b0287088_21231999.jpg
b0287088_21234262.jpg
b0287088_2124122.jpg
b0287088_21242072.jpg
b0287088_21243911.jpg
b0287088_2125789.jpg

雨水を貯めるカメかな?
b0287088_21252591.jpg

b0287088_21263523.jpg
b0287088_2127480.jpg
b0287088_21272774.jpg
b0287088_21274321.jpg


b0287088_21283046.jpg

ずいぶん樹齢のありそうなソテツです。
b0287088_2129333.jpg

日蓮聖人が青年時代に清澄山の清澄寺で修行中に来島され、
神楽岩のところで朝日を拝んだらしい。
b0287088_21315579.jpg


b0287088_21342988.jpg


b0287088_21394059.jpg

正一位稲荷大明神
b0287088_21402112.jpg

安房の国に逃れてきた頼朝を、仁右衛門がかくまったと伝えられる頼朝の隠れ穴。
b0287088_21403857.jpg


b0287088_21435596.jpg

遠くに渡し舟が
b0287088_21442115.jpg


b0287088_21452719.jpg


さあ、帰りの舟!
b0287088_21462392.jpg
b0287088_21464511.jpg


あっという間に太海の漁港に着きました!

仁衛門島最近はバスツアーも来るそうで この日は午後にも
バスツアーの予定が入ってるんだって。

仁衛門島(にえもんじま)はきれいに手入れされて
お花もきれいで景色も良くて楽しめましたよ♪





シニア一人旅&バックパッカー&女一人旅3つのランキングに参加中

↓ クリックしてもらえたら嬉しいです

ブログランキング・にほんブログ村へ





こちらにも参加してみました!ポチしてもらえたら嬉しいです

b0287088_1432468.png

by slow33jp | 2017-05-23 21:53 | 国内 | Comments(4)

熱海から三島へ水遊びに♪ GW家族旅♪

2017.5.6

富士山の雪解け水は冷たい!

三島の源兵衛川は冷たくても入ってみたくなる川。

真夏になると幼児は浮き袋に乗って流れていきます。

そんな真夏ではないけれど やっぱり入っちゃうよ! 
b0287088_2037670.jpg


今日は熱海から三島に電車で移動です。

朝起きてみたら、
昨日の赤潮はどこに消えたの?

b0287088_20425644.jpg


初島の上にぽわんと雲が。
b0287088_20442194.jpg


朝風呂は小さな露天風呂に入ってみた。
b0287088_2045332.jpg


朝ごはんもいっぱい食べて!
モズクがゆが美味しい!
b0287088_20461364.jpg


11時のチェックアウトまで皆でピンポンの勝ち抜き戦!

はい、早々に敗れました!

シャトルバスで熱海駅に戻ったら駅ビルでお昼用に

たこ棒やらお寿司やらいろいろ買って

熱海から三島へ。13分くらいなのであっという間。

三島駅から源兵衛川へ 途中楽寿園の前を通り

b0287088_2053946.jpg

いずみ橋からせせらぎが見えてきます。
b0287088_20534951.jpg


b0287088_20545838.jpg


b0287088_20552044.jpg

スライム君?で水遊び♪
b0287088_2058445.jpg

b0287088_20595043.jpg


源兵衛川、入るときゃ~というような冷たさなんだけど
すぐ冷たさに慣れてくる。
b0287088_2055578.jpg
b0287088_20562819.jpg
b0287088_20572714.jpg

この日は沢がにも収穫無く トカゲは小さすぎ!

帰り道 白滝公園のぎ~ったん ばっこん 
富士山の雪止け水を飲んで帰りました。
b0287088_21113377.jpg


GWに桜やのウナギを食べたこともあったけど
1~2時間の待ち時間がつらいし
源兵衛川で遊びながら食べる方が美味しいのです。

熱海は交通費が安いし温泉も楽しめるし
三島にくるときれいな源兵衛川や水の街を楽しめるので
家族旅にはいいですよ~。

三島記事はこちら↓

熱海に行くなら♪ 三島にいくべき!!

熱海から三島2

熱海の後はやっぱり三島の源兵衛川に行っちゃう♪





シニア一人旅&バックパッカー&女一人旅3つのランキングに参加中

↓ クリックしてもらえたら嬉しいです

ブログランキング・にほんブログ村へ





こちらにも参加してみました!ポチしてもらえたら嬉しいです

b0287088_1432468.png

by slow33jp | 2017-05-15 21:32 | 国内 | Comments(6)

たまには家族旅♪ 熱海は赤潮だった!

2017.5.5

赤潮初めて見た!

いつもきれいな熱海の海が所々ピンク色になってる!

b0287088_19505768.jpg


ゴールデンウイークのこどもの日、

熱海のニューさがみやへ家族一泊旅行。

熱海は交通費が安いし近いので助かります。

ゴールデンウイークの湘南新宿ラインでも昼頃の時間帯だと

横浜を出る頃には座れます。

小田原着。向うに大雄山線の電車が見えます。
大雄山線から道了尊に行った時の記事はこちら↓

小田原に行ったらパワースポットてんこ盛りの道了尊♪ 



b0287088_1954491.jpg


小田原から乗り換えて熱海駅へ。13:56着
2時のシャトルバスを予約してるのでダッシュで改札口へ。

お部屋はいつもこんな感じ。
古いけど海が見えるのがいいよね。
b0287088_19571073.jpg


でも今日は赤潮。
b0287088_19583064.jpg

お茶をいただいた後は8階の家族風呂へ。
b0287088_19591119.jpg

ランプが点灯してるときは使用中。
b0287088_2004822.jpg

このほかに同じ8階の海の見える露天風呂の男湯女湯がありますよ。

この日はお風呂から見える海も赤潮。
b0287088_20310100.jpg

お風呂から上がるとピンポン♪
だんだん下手になってます!

お友達にいただいた手作りのかわいい手提げ袋が旅館の移動に役立ちます。
部屋の鍵やメガネ、ハンカチなど結構必要なものがあるんですよね。
b0287088_2064346.jpg


家族B達は伊豆山神社へ。

b0287088_2083925.jpg
b0287088_2085420.jpg

伊豆山神社への道は猫ちゃんに会える確率が大きい!
b0287088_2012176.jpg

今日のお勧め猫♪
b0287088_20152745.jpg

b0287088_2016108.jpg

b0287088_20163642.jpg

レトロな遊具
b0287088_2017095.jpg


お楽しみの夕飯

いつもながら器と盛り付けがいいです。
お刺身が苦手な人の分は事前に肉に変更してもらってます。
b0287088_20194018.jpg
b0287088_20195424.jpg

b0287088_20223478.jpg


いつもは夕飯の後にピンポンしてからモノポリーなんだけど
今日は先にモノポリ―。
熱海旅にはモノポリー持参♪

やる気は満々なんだけど これだけは運もあるからねえ。
b0287088_20271350.jpg


b0287088_20283249.jpg
b0287088_20284858.jpg


不動産投資もままならず 高額のホテルに宿泊して
宿泊代が払えず破産!!
所有していた財産を抵当にいれて借金しても払えず!

今回は3位。

何とも不運がついてまわる。

モノポリー終わって10時半からピンポン!

お風呂に入ってお休み~。

明日はお天気だったら大好きな三島に行きます!





シニア一人旅&バックパッカー&女一人旅3つのランキングに参加中

↓ クリックしてもらえたら嬉しいです

ブログランキング・にほんブログ村へ





こちらにも参加してみました!ポチしてもらえたら嬉しいです

b0287088_1432468.png

by slow33jp | 2017-05-13 20:42 | 国内 | Comments(0)

400m続く洞窟観音にリベンジしてきた♪ 青春18きっぷの旅

2017.3.23

吾妻線の小野上温泉でひと風呂浴びて

高崎駅構内で峠の釜めし定食♪


次は高崎まで来て大掃除のために見られなかった洞窟観音にリベンジです!

青春18きっぷの旅♪ こんな失敗あるある?


b0287088_19261985.jpg


高崎駅の観光案内所で洞窟観音行きのバスについて尋ねると、

ガ~ン、バスは出たばっかり!

次は1時間以上後。。。

昼飯を後にするんだったあ。

バスはしょっちゅうあるだろうと思い込んでるのがダメなんだよね。

構内にある椅子で時間をつぶし、

高崎駅前のバス停へ。ぐるりんバス南回りで洞窟観音下車。

b0287088_19324871.jpg

b0287088_1933562.jpg


バス停で話しかけたEさんもなんと青春18きっぷの旅!

彼女は白衣観音に行くそうです。

のんびり出てきたのでこんな時間になってしまったとEさん。

でも 私みたいに朝早くから出かけてあちこちと見て回る旅もあれば

Eさんのようにのんびり自分流に楽しむのもいいなあとお話し伺って思いました。

リタイアしてから青春18きっぷで楽しんでるそうです。

Eさんは白衣観音の所で降りて私はその後の洞窟観音で下車。

b0287088_19403772.jpg


こんにゃくだの里芋だのとつい買いこんだリュックが

坂道には辛い!

だってコインロッカー見たら400円になってた!

いつから100円値上がりしてたんだ?

400円払ったら安かった野菜がどうなる?。。。でも、重い!

ようやく到着。
ここでリュックを預かってもらうことに。

天下の霊場 洞窟観音

入場料は3月までの冬は600円。
b0287088_1943522.jpg


b0287088_19454437.jpg

こちらが洞窟の入り口のようです。
b0287088_1946080.jpg


それにしてもね、

400mの洞窟を50年もかけて人力で掘って

33体の観音様を安置した故山田徳蔵さんて一体どんな人なの??


呉服商として成功して観音様を祀ろうと洞窟観音は大正8年着工され、

昭和39年、88才の生涯を閉じる迄の50年間工事が進められ完成したらしい。

動力や土木機械の無い時代にツルハシやスコップだけで

よく400mも掘ったもんだよねえ。

b0287088_1958156.jpg


洞窟好きとしてはコンクリートで固めてあるのはちょっとなんだけど。。

b0287088_19592379.jpg
b0287088_19595148.jpg

b0287088_2003719.jpg

薄暗がりの中 いろんな形の観音様が彼岸の楽土をイメージした中に配置されてます。
b0287088_2022963.jpg
b0287088_2025284.jpg

誰も洞窟内にいないので静かというより。。!

b0287088_204256.jpg
b0287088_2044557.jpg
b0287088_205392.jpg
b0287088_2055243.jpg

一体何体の観音様がおられたのか?
33体とも39体とも言われてるけど。

それぞれこのような解説がつけられていますよ。
b0287088_2093895.jpg


b0287088_20112697.jpg

ようやく出口が見えてきた!
b0287088_2012527.jpg

b0287088_20131465.jpg


b0287088_20134685.jpg

なんと顔はめまで。
b0287088_20144948.jpg


洞窟観音入場料で山田徳蔵邸の庭園である徳明園も見られます。
ここは紅葉がきれいらしいけど。
b0287088_20181728.jpg

笑い閻魔と笑い鬼
b0287088_20184112.jpg


b0287088_2019169.jpg
b0287088_20191447.jpg


山徳まんが記念館
山田氏のコレクションにまんがとは観音様を拝んできた身には
あれっと思うけど

b0287088_20212882.jpg

結構立派なステンドグラス
b0287088_20215136.jpg

b0287088_20231432.jpg
b0287088_20233514.jpg
b0287088_20235089.jpg
b0287088_20242896.jpg

のらくろなどコレクションも充実してた!

防空壕もすごかった!!
b0287088_20322517.jpg


バス停に戻り バスを待つ。
バスはここに来るんだろうか?
このバスを逃したら!!と不安になっていた時にバスが来た。

行く時にご一緒したEさんも白衣観音から乗ってきていた。
白衣観音の上まで歩いて上ったんだって!

旅っていろんな人に出会えるのも楽しいよね。
一人旅だと出会いも増えますよ。

高崎駅で家族Aにガトーハラダのホワイトチョコのラスクを購入。
ガトーハラダの工場が沿線に見えましたよ。
工場見学もできるんだった?
b0287088_20433426.jpg


湘南新宿ラインのボックス席で
b0287088_20394825.jpg


小野上温泉で買ったきたまんじゅうはみそまんじゅうだった!
あ~あ、私はみそパンやみそまんじゅうはあまり好きではないのです。
みそまんじゅうは翌日の朝食に持ち越し、
Eさんにいただいたチョコで口直し♪

春の青春18きっぷ 5回分使用しました!
b0287088_2043338.jpg


では青春18きっぷの旅の最後の締めくくりは
山田徳蔵氏のユーモアあふれた句で、

「人間萬事屁の如志 ぶ~と云字も佛成けり」




シニア一人旅&バックパッカー&女一人旅3つのランキングに参加中

↓ クリックしてもらえたら嬉しいです

ブログランキング・にほんブログ村へ





こちらにも参加してみました!ポチしてもらえたら嬉しいです

b0287088_1432468.png

by slow33jp | 2017-05-04 21:05 | 国内 | Comments(4)

吾妻線に乗って温泉へ♪ 青春18きっぷの旅♪

2017.3.23

青春18きっぷの旅の5回目は

乗りたかった吾妻線!

吾妻線(あがつません)は、群馬県渋川市の渋川駅から

群馬県吾妻郡嬬恋村の大前駅を結ぶJR東日本の鉄道路線。

途中の小野上温泉駅前にあるさちの湯に入ってきた!

広い大広間でのんびり昼寝もできるんだけど。

b0287088_20432189.jpg


湘南新宿ラインで高崎駅着 8:51
高崎駅発 8:53 渋川 9:20 
渋川 9:22 小野上温泉 9:40

上記ルートで小野上温泉に着いた!

b0287088_20474192.jpg

もうホントに駅の真ん前にある温泉だ。
b0287088_20481421.jpg

b0287088_20491859.jpg

お風呂の写真が撮れないのでパンフを見てください。
露天風呂も気持ちがいいです。入場料410円
b0287088_20504419.jpg

b0287088_20532479.jpg


b0287088_20534534.jpg


b0287088_20543927.jpg
b0287088_2055598.jpg


ゆっくりお風呂に入った後は買い物。
b0287088_20574310.jpg

b0287088_21164874.jpg

物産センターがあって買い物して帰るんですよ~と温泉客に教えてもらったので
寄ってみた。

里いも200円
b0287088_2103096.jpg

刺身こんにゃく100円
b0287088_211161.jpg

まんじゅう
b0287088_2114191.jpg

これは帰りの電車でのお楽しみ♪

う~ん、どうしよう重くなるねえ!
安さにつられて買ったものの重さが身に応えることとなった!

小野上温泉駅の周りには何もありません。
b0287088_2141747.jpg


かわいい駅舎の小野上温泉駅
b0287088_215312.jpg
b0287088_2155421.jpg


小野上温泉 10:44 高崎 11:33
今日は日帰り旅、10:44の次は12:01になっちゃうので
1時間のみの滞在となりました。
b0287088_21301390.jpg

上り電車を待ちながら83歳のおじさんとおしゃべり。

おじさんはこの近くの出身で今は三軒茶屋に住んでるそう。

お彼岸だったのでここの温泉に2泊したんだそうな。
ベッドが3台ある洋室に一人でのんびり!
奥様は3年前に他界。

こんな風に部屋もあって料理も3種類から選べるので真ん中のコースにしたんだって。
b0287088_21103963.jpg

b0287088_21105578.jpg

泊まれるとは知らなかった。

おじさんは高崎駅で新幹線に乗り換えて帰るみたい。

吾妻線終点の大前には行けなかったけど
温泉でひと風呂浴びて気持ちがいい。

高崎駅では峠の釜めし定食♪ 1080円
b0287088_2113278.jpg

b0287088_21145465.jpg

釜めしも美味しい!
b0287088_21152610.jpg


次の目的地は洞窟観音!

前回冬の青春18きっぷの旅でせっかく高崎まで行きながら大掃除で見れなかった
リベンジですよ~
青春18きっぷの旅♪ こんな失敗あるある?







シニア一人旅&バックパッカー&女一人旅3つのランキングに参加中

↓ クリックしてもらえたら嬉しいです

ブログランキング・にほんブログ村へ





こちらにも参加してみました!ポチしてもらえたら嬉しいです

b0287088_1432468.png

by slow33jp | 2017-05-01 21:34 | 国内 | Comments(0)

富士山は見えなかったけど♪青春18きっぷ4回目の旅終了♪

2017.3.17

ホントはここにド~ンと富士山が見える予定だった。。。

b0287088_82809.jpg


やっぱりリベンジしないとな。

さて久能山東照宮を見て日本平からの帰りのバス。

バスの便が少ないので待ちますね。

展望台に上る階段で転んだけど大したことなくって良かった。

バス 日本平~静岡駅580円

帰りのバスが東静岡という駅に止まったので慌てて下車。
バス代が480円と静岡に戻るより100円安いのでこの駅で下車してみた。
どうせ青春18きっぷだから こういう時は便利。

東静岡から焼津へ電車移動。

焼津駅
b0287088_8315195.jpg


なんでも情報によればこの焼津駅のコンコースの左側ガラス窓に富士山が見えてれば
三保の松原に行っても富士山が見えるというんだけどね。

想像はしてたけど見えなかった。。

前日の港に行くと 水上バスがもう出発間近。
b0287088_836651.jpg


三保の松原まで行かなくても途中のエスパレスドリームプラザまでは200円。
ちょっとでも乗りたいなあということで

b0287088_838467.jpg


b0287088_8574156.jpg

うっすらと富士山の影。大きいなあ。
b0287088_8383428.jpg


b0287088_8392952.jpg

下船したのはここ。10分の船旅でした。
b0287088_8395094.jpg


行ってみたのはこんな所。
b0287088_841676.jpg


お寿司やさんが並んでいます。

とりあえずお寿司たべようかな。

b0287088_8415756.jpg
b0287088_8422678.jpg


1055円もしたけど ふっくらしてない時間がたち過ぎたしゃり。
美味しかったのはセルフの味噌汁だけ。

あ~、やっぱり昨日の市場で買えば良かったあ。

b0287088_8452271.jpg


結局買い物したのはバラの花?

帰りは無料のシャトルバスが清水駅まで出ていたのでそれに乗って帰ってきた。

夕飯に間に合うよう帰ろ~。

甘いものが欲しくなって安倍川もちゲット。
b0287088_8484324.jpg


港に行ったのに結局お土産は

b0287088_849312.jpg


バラの花!250円
今はドライフラワーになってぶら下がってますけど。

三保の松原もやっぱり行ってみたいしね。
三保の松原

静岡って東京から近いし
のんびりできるいい所だねえ♪



シニア一人旅&バックパッカー&女一人旅3つのランキングに参加中

↓ クリックしてもらえたら嬉しいです

ブログランキング・にほんブログ村へ





こちらにも参加してみました!ポチしてもらえたら嬉しいです

b0287088_1432468.png

by slow33jp | 2017-04-13 09:03 | 国内 | Comments(0)

家康公の遺訓♪ 久能山東照宮 青春18きっぷの旅

2017.3.17

久能山東照宮に行ってみた!

前回の青春18きっぷの旅で駿府城を訪れて

歴史音痴の私にも家康公が身近に感じられた。

しかも今日は家康公の月命日!!

なんてことで行ってきたんですが 国宝の御社殿がすごいですねえ!

b0287088_15412485.jpg


さて焼津マリンパレスの朝、
お布団も気持ちよく眠れました。
温泉にもまた入りに行って朝食です。
b0287088_15424263.jpg

夕飯を食べすぎたのか食欲がありません。
b0287088_15442465.jpg


チェックアウトでカード清算して
スタッフの方とおしゃべり。

今日富士山は見えますか?
いやあ、気温が上がり花曇りになるので見えないですねえ!

これで気持ちがすっきり、三保の松原をあきらめて
日本平の久能山東照宮に行くことにしました!

昨日はこの小石川のほとりをぐる~んと自転車で回ってホント気持ちが良かった。
アーケードを歩いて行くと焼津駅。
b0287088_15495528.jpg


焼津駅から静岡駅へ青春18きっぷ 4つ目のスタンプ。

日本平に行くバスがあと50分くらい待たないとありません。
駅ビルで 357円
b0287088_1555923.jpg


久能山東照宮について

日本平に行くバスで中国人の留学生と一緒になって
並んで座り到着するまで40分ずっとおしゃべり。
東京で就活するんだって、どうなったかなあ?
バス片道580円

久能山東照宮へのアクセスは
日本平ロープウエーまたは久能山下からの徒歩ルートのいづれか。
東照宮の神主さんや巫女さんは毎朝下から1159段の階段を上って来られるそうな!

さて日本平のロープウェイ乗り場で往復券を買おうとしていたら
駿河の国おもてなしクーポン券を知らない方からいただきました。
おかげで往復1100円が990円になりました!
ありがとうございます!

5分間のロープウェイ
b0287088_1612636.jpg

眼下にイチゴハウスがたくさん見えます!
b0287088_1631848.jpg

久能山東照宮では500円の拝観券がおもてなしクーポンで400円に。

杖を持とうかどうか迷ったけどチビで足の悪い私は持って行って良かった!
b0287088_16144919.jpg

楼門
b0287088_16103920.jpg

結構階段が多い!
b0287088_16153422.jpg

b0287088_1615514.jpg

なんか気になる!
b0287088_16164178.jpg

b0287088_16194459.jpg


b0287088_16201910.jpg
b0287088_16203340.jpg

わびさびの社寺もいいけど ため息がでるような華麗さ。
b0287088_16205011.jpg

b0287088_16253928.jpg

b0287088_1626277.jpg
b0287088_16263570.jpg

b0287088_16274571.jpg

b0287088_16294377.jpg

ここまで来てまだ上がありました!
b0287088_1628332.jpg

b0287088_16302734.jpg


b0287088_1630476.jpg

ここに家康公は葬られたということになっていますが。
b0287088_16311324.jpg

b0287088_16335728.jpg

ロープウェイで戻ってきたら展望台に
b0287088_1727946.jpg

日本平パークセンターにはレストランもあります。
b0287088_16475430.jpg

山頂
b0287088_16484189.jpg

赤い靴の女の子母子像
b0287088_16501785.jpg


気になったのは桜エビ団子150円
おばちゃんお勧めのだし粉&桜エビ唐辛子を振りかけてもらい
b0287088_16515866.jpg


もちもちして美味しかった。ちょうどおばちゃんがお茶を飲むからと
私にもお茶のサービス。
静岡名物はこのだし粉がポイントなのかな?

これから清水に行ってお寿司でも食べようかな?

そうそう、
この旅の一番の感動は家康公のこの遺訓♪
b0287088_16561280.jpg

b0287088_1863361.jpg

帰宅して 留守番の家族Aにこの遺訓の話をしたら
子供の頃に床の間にこの遺訓が掛け軸でかけてあったのでそらんじていたのだそうな!
家族Aにこの遺訓がどう影響しているのか毎日が発見(笑)

もう一つ家康公の遺訓が
みそはすり鉢でするものである!だったかな?




シニア一人旅&バックパッカー&女一人旅3つのランキングに参加中

↓ クリックしてもらえたら嬉しいです

ブログランキング・にほんブログ村へ





こちらにも参加してみました!ポチしてもらえたら嬉しいです

b0287088_1432468.png

by slow33jp | 2017-04-10 17:31 | 国内 | Comments(2)


     体力ゼロ         好奇心いっぱいの一人旅      イエメン大好き


by カフカフカ

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
イエメン
ウズベキスタン
エクアドル1
エクアドル2
コロンビア1
コロンビア2
カンボジア
キューバ
クロアチア
コソボ
シリア
シンガポール&マレーシア
バングラデシュ
台湾
ブルガリア
ボスニアヘルツェゴビナ
マケドニア
ヨルダン
ベトナム
イラン
旅のお土産
旅あれこれ
旅の病気
国内
散歩
オカやどかり
タイ
ミャンマー
アルメニア
ジョージア(グルジア)
未分類

最新の記事

映画の世界に入り込んだような..
at 2017-06-29 21:15
古本の街の餃子とカフェ♪ 神..
at 2017-06-26 21:41
宿無しだったので日本人カップ..
at 2017-06-23 22:11
昔の本のアルメニアと私の旅し..
at 2017-06-20 20:22
怒鳴りっぱなしのおばちゃん乗..
at 2017-06-17 22:39

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月

最新のコメント

sahne-mizさん ..
by slow33jp at 22:29
こんなにアルメニアのこと..
by sahne-miz at 21:47
chie2317さん ..
by slow33jp at 22:11
昭和な感じの商店街ですね..
by chie2317 at 22:04
chie2317さん ..
by slow33jp at 14:59
具合が悪いまま出かけて、..
by chie2317 at 21:23
chie2317さん ..
by slow33jp at 21:44
菖蒲がきれい!見頃ですね..
by chie2317 at 20:58
sahne-mizさん ..
by slow33jp at 08:38
わぁ!素敵!!海も綺麗だ..
by sahne-miz at 22:24

外部リンク

フォロー中のブログ

検索

ファン

記事ランキング

画像一覧